2009年04月15日

値下げ、値下げって庶民はみんな共倒れじゃない?

私だけ?

ひるおび!の石黒賢の無造作ヘアが寝癖にしか見えない。

私だけ?


だいたさん風で入ってみました。
だいたさん、ダイエット食品の通販のレポーターみたいなのやってた。

だいたさん、結構好きです。

ところで、世の中、値下げ、値下げと言い出した。
絶対に喜んばかりいられることではない。

そもそもみんなが定価で売っていた時代、
例えばダイエーのように価格破壊とか言って価格を下げて売り出したのは、
薄利多売を前提にした戦略だったんだろうと思う。

それが今では薄利寡売としか思えない状況だ。
そんなので誰が儲かるんだろう?

金融危機がここまで深刻になったのは、
自由主義経済だからと政治や行政が規制を設けることが
出来なかったからじゃないの?

今の消耗戦としか思えない価格競争も
本当は規制が必要なんじゃないか?と感じる。
というか、とりあえずデフレは防がないといけないんじゃないの?

庶民はみんな共倒れじゃない?
で、一部の金持ちだけが庶民の共倒れを笑ってみてる、そんな世の中。
posted by hikasu at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ヒカス。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。