2008年09月18日

リーマン・日本社長の横柄ってゲンダイが書いてましたw

今日のブログにリーマンの社長の話を書いたんだけど、
ゲンダイが記事にしてたw

さすがゲンダイw

リーマン・日本社長の横柄
親ガメこけて、日本のリーマン・ブラザーズ証券も3兆4000億円の負債を抱えて潰れた。渋々と報道陣の前に現れた桂木明夫社長(55)の態度がなんとも横柄。「外的要因が大きい」なんて、まるで他人事のようにしゃべっていた。東大法から興銀に進み、ゴールドマン・サックスやモルガン・スタンレーなどの外資を渡り歩いてきたエリートらしいが、金儲けのためには手段を選ばず。リーマンのせいで日本企業と投資家がどれだけ損害を被ったか分かっていないようだ。

まぁ昼も書いたけどこれだけエリート街道を突っ走ってきて
いまさら庶民に頭なんか下げられっか、そういうことですよねw

まぁ社長になられるくらい優秀なんだから
どうせ今までの生活レベルを落とすことなく生活出来ちゃうんでしょう。
posted by hikasu at 22:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

米倉涼子【エンジニア】トレーニング
Excerpt: それでは、授業を始めます! しか#childabig#し、その前に! 本当にお願#childabig#い! 授業料代わりに 人気ブログ・ランキングをクリックしてください!! ヽ(^o^)丿 ここをクリ..
Weblog: 列車にのって
Tracked: 2008-09-19 00:52

ヒカス。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。