2008年10月01日

20兆円の財源は?って言ってるのもバカバカしくなって来ません?w

民主党、「政策財源あいまい」の批判に対し総額20.5兆円の財源確保工程表取りまとめ
「政策の財源があいまい」との批判が消えない中、民主党は、それに対する回答として、いわゆる「埋蔵金」や国家公務員の人件費を2割削減することなどを柱に、総額20.5兆円の財源を3段階に分けて、4年間で確保する工程表を取りまとめた。
この中で、民主党は財源として、特別会計の積立金、いわゆる「埋蔵金」を6.5兆円計上したほか、国から地方への補助金の整理や、独立行政法人などへの補助金の抜本的な見直しで4.3兆円を確保、さらに国家公務員の人件費を総額2割カットして1.1兆円浮かすことなどを挙げている。
その結果、20.5兆円の財源を3段階に分けて、4年間で確保するとしている。
民主党は、第1段階となる2009年度は8.4兆円で、ガソリン税の暫定税率を撤廃し、後期高齢者医療制度を廃止、大都市部を除く高速道路の無料化を行うとしている。
(09/30 13:24)

ネットゲリラさんを見てると、今の経済のゴタゴタは
日本に運が回ってきているというような感じに受け取れる記述がある。

本当にそうなるならいいけど、どうだろうねぇ。。。

で、このニュース。
財源をしっかり示すことは大事なんだと思う。

思うんだけど。。。

アメリカの金融安定化法案の70兆円、
それを同時に考えると、もうわけがわからなくなってくる。

一部の金持ちのインチキギャンブルの後始末に使う70兆円、
庶民に配られる20兆円、
日本とアメリカを一緒にしてはいけないんだけど、
もう20兆円、配っちゃってよって無責任なことを思ってしまう。

だけど一番無責任なのは、
ギャンブルをするだけして損を出したら
自分で責任を取らず国や世界に後始末させた人達だよね。

どうなるんでしょう。
posted by hikasu at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「下々の皆さん」って発言してたって知りませんでしたw

今日はダウが急反発とか言ってるんだけど、
もう株なんてのも半分インチキだよね?って思っちゃってる私なんかは
下院での否決→その後結局可決っていうことを
機関投資家は知っていて、というか最初からそういう筋書きで
昨日株を買いまくって儲けてるんでしょ?って思っちゃってる。

株に金を出す個人なんて本当に少なくなるんじゃないの?って
思ってるんだけど、いまだに小泉さ〜んとか言ってる
人もいるくらいだから、そうでもないんだろうかねw

で、植草さん。

麻生首相代表質問VS小沢代表所信表明演説
全文は植草さんのサイトで読んでいただきたいんだけど、
「1979年の総選挙に立候補した際の立会演説会で、
麻生氏が『下々の皆さん』とあいさつしたエピソードは有名だが、
『優劣意識』の強さは『強い劣等感』の表れだと感じられる。」
ってあった。

で、ググったら確かに有名らしくWikipediaにも載ってたw

いやはやスゴイですねw

でも私は前から言ってる通り、彼のような環境で育って
庶民の気持ちがわかりますって言う方がむしろおかしいと思う。

だから彼がこんな発言をしたことや
我々庶民を下々と思っていることも仕方ないと思うけど、
地方を回ったから庶民の気持ちがわかりますって
嘘って丸わかりのあのCMは今すぐ止めろと思うw

そして植草さんが指摘されてるけど、
小泉内閣で閣僚だった人間が今になって小泉改革を否定して
疲弊した国民に元気になってくれって言ってるのは
本当におかしな話だと思うわけ。

国民をくたばらせた側の一人である麻生が、
今頃何を言ってるの?って話だ。

というわけで今から代表質問でも見てみようと思いますw
posted by hikasu at 13:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤジ、うるせー!w

代表質問を見てる。。。

たまにしか見ないし、たまにしか見ないからこそ
強く感じるんだろうけど、

ヤジ、うるせーよ!

これは与野党問わずなんだろうけど、
なんで国会議員がこんな下品なことをするんだろうかねぇ。
特に上流階級の総裁を持つ自民党の皆さんには
お上品に振る舞っていただきたいと思うのですがw
posted by hikasu at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

細田の質問、ちょっとひど過ぎると思うわw

代表質問、継続視聴中w

細田、、、何言ってるの?w

過去の細川政権時代の話とかいろいろ持ち出して
民主党批判、小沢批判を繰り返しているんだけど、
そんなくだらない批判じゃ
自民党、よほど焦ってるんだねぇとしか思えないよ?w

だいたいまたねじれ国会のせいで福田が政権を運営出来なくなったって
言ってるんだけど、どんな理由であろうと政権を運営出来ないなら
解散してよ、それだけの話。

そもそもさ、政権交代の機運が高まってるのは
自民党が国民の納得できる政治をして来なかったからじゃん?
今の政治に満足してたら政権交代させようなんて思わないんだよ、
特に日本人はw

とにかく醜いねぇ。。。
国会がこんなに醜いからこの国も醜くなるんだよ。
posted by hikasu at 13:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

細田、なんかグダグダじゃね?w

細田。。。。

最初は勢い良かったのに時間が経つにつれ
なんかダラダラ、グダグダなんですけどw

自民党、もっといい人いなかったの?w
posted by hikasu at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国は松下のままってのはちょっと驚きでしたw

松下電器がパナソニックに変わった。
私の近所の電器屋もNationalのロゴが外されてた。

で、暇つぶしにサイトを眺めてたら
新旧社名対応表ってのがあった。

見てたら一番最後にある一文に軽く驚いた。
※ 中国に設立されているグループ会社の中文社名については、今後も「松下」を継続使用します。また中国での「パナソニック株式会社」の中国語表記は、「松下電器産業株式会社」といたします。

うーん。

中国語での表記に問題があるのか私にはわからないけど、
松下の名前を残す国を作るくらいなら社名は松下のままでも
良かったんじゃないの?って思っちゃった。

中途半端な印象なんだけど。
posted by hikasu at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんにゃくゼリーで子供を殺そうって人が出ないですかね?

伊勢の事故遺族 製造禁止求める
兵庫県の男児がこんにゃく入りゼリーをのどに詰まらせて死亡した事故を受けて、三重県伊勢市の学童保育所で昨年3月にゼリーをのどに詰まらせて窒息死した小学1年の村田龍之介君(当時7歳)の母由佳さん(47)は「事故を防ぐために、すべてのメーカーのこんにゃくゼリー製造販売を禁止すべき」とコメントを発表した。

 村田さんは製造元の食品製造会社「エースベーカリー」(愛知県小牧市)などに損害賠償を求めた訴訟を起こしていたが、9月5日に名古屋地裁で和解が成立した。同社との和解条項には、「他社の同種製品も含め、事故の発生等によって、安全性の疑問が判明した場合、製造販売を中止する」との条項が盛り込まれており、村田さんは、条項に基づいて同社にこんにゃく入りゼリーの製造販売の中止を申し入れる文書を郵送した。

 一方、エース社は、今回事故が起きたマンナンライフのこんにゃく入りゼリーについて、昨年6月にすでに同じタイプの製品製造を中止しているとしたうえで、「改良を加えたソフトタイプの製品は製造販売を続けていく」とコメントした。

(2008年10月1日 読売新聞)

さっき2chで見つけた記事。

で、この親が批判されるのもちょっと仕方ないのかな?と
思えなくもないんだけど、ただ書き込みの中にもあって
私もこのニュースを見て思ってたのは、
子供を殺したい親がこれを使うことを考えるんじゃないの?と。

そう考えると販売中止も検討の余地があったりして。。。

ただ、別にこれに限らず使い方を間違えると
死に至るようなものって身近にいくらでもあるわけで
親が気をつけてあげるのがまず大前提だとも思う。
posted by hikasu at 23:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

村尾が何を言いたいのかわかりませんでした。

小沢氏、あえて首相を無視=選挙意識、自・民幹事長は火花−代表質問
麻生太郎首相と小沢一郎民主党代表が対決した1日の衆院本会議。先の所信表明演説で「逆質問」を連発し、小沢氏に回答を迫った首相。だが、この日の代表質問で小沢氏は首相を無視するかのように、政権交代後に取り組む政策の説明に終始し、「両雄」が真っ向から切り結ぶ場面は見られなかった。一方で、自民、民主両党の幹事長は次期衆院選を意識し、激しい批判合戦を繰り広げた。
 2008年度補正予算案への賛否など5点について首相から質問を受けていた小沢氏。しかし、代表質問ではほとんどまともに答えず、約20分間の質問時間の大半を民主党のマニフェスト(政権公約)の説明に費やした。
 これに対し、首相は「昨年、福田康夫前首相との大連立の話が崩れた時、小沢代表は(民主党には)政権担当能力がないことを自ら認めた」と挑発。逆質問への回答を改めて求めたが、小沢氏への答弁はわずか3分程度で終わった。
 小沢氏に代わって、首相に切り込んだのが鳩山由紀夫幹事長。鳩山氏は「まるで『小沢総理』の所信表明演説に対する代表質問のようだ」と首相を皮肉り、汚染米の不正転売や厚生年金の標準報酬月額改ざん問題などを取り上げ、「官僚政権から国民政権へ」と訴えた。
 「これで総理もできますね」。「演説」を済ませて本会議場の自分の席に戻った小沢氏に鳩山氏がこう声を掛けると、小沢氏も笑顔を見せた。「首相には失望した」。この後の記者会見でも小沢氏は余裕の表情を崩さなかった。
 一方、自民党の細田博之幹事長も民主党への対抗心をむき出しにした。各種世論調査の「次の首相」への期待度では、首相が小沢氏を圧倒。首相サイドや自民党は、衆院選を「党首対決」に持ち込む戦略を描く。細田氏は質問の冒頭で「(小沢氏の)強引なイメージこそが世論調査の期待度の差になって表れている」と小沢氏を攻撃。さらに、かつて小沢氏が自民党を飛び出した過去に言及し、「小沢さんに付いて行った方々に聞くと、小沢政治はこりごりだという気持ちでいっぱいだ(と言っている)」と非難した。
 小沢氏との対決を終えた首相は同日夜、記者団に「議論がかみ合わなかった。尋ねたことに答えていただけなかった」。与党内からは「党首討論をやった方がいい」(公明党幹部)との声も上がった。(了)

(2008/10/01-21:07)

まぁ2chを見てるとどちらの勢力の方々も
一生懸命書き込みに励んでおられて
多分多くの一般庶民は冷めた目で2chのスレを見てると思う。

で、細田については私はリアルタイムで
何これ?wって感じでブログに書いたんだけども
この記事にある「『小沢さんに付いて行った方々に聞くと、
小沢政治はこりごりだという気持ちでいっぱいだ(と言っている)』
と非難した。」って部分。
この後に「自民党は自由で良いと言っている」とか
続いたと思うんだけど、私ら一般庶民は
小沢についていった国会議員がどう思っているかとか
そんなものに興味は無いんだよね。

小沢政治はこりごりだ、と思うかどうかは
民主党政権になったときに国民が感じることだろうし、
(感じたらまた政権交代すればいいw)
今、多くの国民が思ってるのは、
自民党政治にはもうこりごりだってことだ。

で、NEWS ZEROで村尾が
「麻生さんも小沢さんも国民に対してこうして欲しい、
ああして欲しいと言わないのが残念」というようなことを言った。

私は村尾の言いたいことがよくわからない。
村尾は麻生が小沢が国民に対して何をお願いすれば
いいと思っているんだろう?

よくわからない。
posted by hikasu at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

使用者の不注意もあるかもしれないのに自主回収を命じるなんて、そんな前例を作って大丈夫なの?

製造元にゼリーの自主回収促す=1歳児の窒息死事故受け−野田消費者相
兵庫県の1歳男児がこんにゃく入りゼリーをのどに詰まらせて先月に死亡した事故で、野田聖子消費者行政担当相は2日午後、製造元の「マンナンライフ」(群馬県富岡市)の鶴田征男会長らを内閣府に呼び「今回また犠牲者が出たことを厳しく受け止めている」と述べ、再発防止に一層取り組むよう求めた。その上で、同社が警告表示の内容を改めるまでの間「今流通している商品は回収してはどうか」と、自主回収を促した。(2008/10/02-17:48)

まぁパフォーマンスとしか思えないわけで。。。

で、この企業が大企業だったり
政治献金をたっぷり自民党に貢いでたらこんなこと言わないんでしょ?

だいたい17人が少ないとか言うつもりはないけど、
17人という人数をそんなに重く見るなら
年間の自殺者数を政権与党としてはどう考えているの?

例えば平成19年度の自殺者数は3万人以上で、
そのうち経済・生活問題が24%を占めるんだそうで
さらにその中の1%でも政治の力でどうにかできたとしたら
70人くらいは助かっているかもしれないんだよ?

どうもこの野田の考えには納得が行かないものがある。

で、使用者の不注意があっても自主回収させるなんて
こういう前例を作ってしまうとさ、
今後も製造業の方々を苦しめるとは思うんだけど、
それ以上に自民党を苦しめるんじゃないの?と思う。

それとも民主党に政権を獲られるから
あえて民主党を困らすためにやってるんだろうか?

とにかく疑問が残る。
posted by hikasu at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

コマツサキさんが織田裕二で更新されてましたw

私はどうも最近、コマツサキさんの更新のチェックが甘い。
反省中です。

織田裕二「キター!」の行く末
「キター!」のモノマネがブレークするのと反比例するかのように、織田裕二(40)の“オーラ”が薄れてきているように思う。
 久々の“月9”となった「太陽と海の教室」(フジテレビ)はイマイチ伸び悩んだ。いやいや、昨年の「冗談じゃない!」(TBS)とか、映画「椿三十郎」に比べれば全然マシじゃないっすか、とは誰も言わない。興行収入173.5億円をたたき出した「踊る大捜査線2」からまだ5年だし、“5”で割れば1年35億円なんだから許してやれよ、とも言われない。世間って厳しい。
 そんな状況を受けてなのか、今月はめずらしくバラエティー番組「新堂本兄弟」(フジテレビ)に出ていた。相変わらず、斜め上をにらみながら思いっきりウーンと考え込むしぐさを連発。そして、その後に繰り出される重みのない“軽妙トーク”との落差も抜群だった。
 なぜこの人は、軽やかじゃないのにチャラいのか。そこが問題の本質では、と思い当たった。
 重みを感じさせない最たる例が自ら主題歌を歌うことだろう。昨年の世界陸上オープニングでの唐突な熱唱で全国民をオロオロさせた(たぶん)というのに、今回のドラマでも「君の瞳に恋してる」を発表。それも、全編が英語、白いTシャツに黒いチョッキ(ネックレス付き)といういでたち、ギターを抱えてのノリノリ具合、極め付きに名義がUZ(ユージー)(=裕二)って……。「もうやめて、許して」の声が聞こえないのか。
 織田は熱くていい。世界陸上での熱い実況について「スタッフの思いを伝えなきゃと思って」などと、おかしな言い訳はしないでもらいたい。「置かれた状況下で驚異的に熱くがんばる織田」に期待する人は多いはずなのに。何かこう、やることなすこと惜しい人である。
 今秋からは織田の切り札といえる「踊る大捜査線3」の撮影が始まるという。そこに勝負をかけているなら、今回のドラマも「踊る大捜査線(教師編)」にしちゃえばよかったのに。って、熱中時代か。

☆コマツサキ…テレビのワイドショー観賞が何より好きな女性テレビライター。日々、画面から匂う「なぜだ?」を黙々と考え続けている。

最近の織田裕二はつくづく残念だと思う。

「冗談じゃない」は初回を見て何で受けたの?と思ったけど、
「太陽と海の教室」もやっぱりそう思った。

2回も続いちゃうと、織田裕二だからって
とりあえず初回を見てみようという人も当然減るわけだ。

そもそも織田裕二ってのは、
一時期、吉田栄作、加勢大周と合わせて
「平成御三家」と言われてたと思うんだけど、
残ったのは織田裕二だけになった。

でも次の「踊る」でコケたら織田裕二も
他の御三家メンバーのエリアに入って行くのかもしれないw
posted by hikasu at 00:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田原と花岡の必死さが自民党の焦りを感じさせるんだけどw

nikkeibp.jpg
日経BPを見た。

田原と花岡のコラムがたまたまトップに来てる。
どちらもざっと目を通したが、あんまりだw

まぁ花岡なんて人は中立に立って見せようという
感覚すら無い感じなので、笑いながら見たけど、田原
本来であれば、麻生さんは、福田さんの決めた「緊急総合対策」などではなく、麻生流の積極的な方策を打ち出したい。
しかし、閣議で決められたことを変えることはできない。法律で決まっているからだ。
つまり、麻生さんは、福田さんが閣議で決めてしまったことにがんじがらめに縛られていて、彼が本当に言いたい景気対策は、所信表明では一切出てきていない。
これを新聞やテレビは「何も中身がないじゃないか」と批判している。
しかし、麻生さんは、本当は彼なりの積極的な対策をガンガンと打ち出したいのだ。それが、福田内閣の閣議に縛られて、できない。
こういった彼の“気の毒な状況”をマスコミはどこも報じていない。
麻生さんの所信表明は、言葉は勢いがよい。しかしこの気の毒な状況のために、中身のないものになってしまっている、といえるのである。
そういった意味で、麻生さんは気の毒だといえる。

何が気の毒なのか私にはさっぱりわからない。

だったら福田が辞めなければいい。
だったら解散すればいい。
だったら麻生が総裁にならなければいい。

だいたい先日からずっと書いてきたけど
総裁選でも「日本を変えます」とか言ってる候補がいた。
なんであなた達はすっと政権与党に居続けているのに
「変える」と今、宣言しているの?と。

もし変えなければいけないのであれば、
あなた達自身がやってきたことを否定することにつながるわけでしょ?
なのに反省の言葉などほとんど無く「変えます」とあっさり言う。

麻生が福田の決めたことに縛られて気の毒って
どちらも自民党政権なんだよ。

そんな気の毒な状況で政権運営しづらいって言うなら
解散すればいいだけじゃないの?w

で、最後。
<今週の採点>
■麻生首相
所信表明に関しては、福田政権時の閣議決定に全身縛られて自由がきかないという“かわいそうな事情”を考慮すれば60点。冷酷に見れば40点。
■小沢代表
代表質問で堂々と所信表明演説をした小沢さんは、麻生さんと同点。

なぜか同点w
呆れますw
posted by hikasu at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小泉の引退を批判した人へのコメントが面白かったです。

小泉元首相の引退は「プロの引き際」にあらず

中身はリンク先で見ていただければいいんだけど、
筆者は小泉の引退と世襲に批判的。

で、面白いのはコメントだな、と。
2008年10月3日
世襲批判は様々な人が言いますが、これは憲法の職業選択の自由に抵触するのではないか? と常々疑問に思っています。子供は親と同じ職業や会社・業界に就職できない、となると自営業や農業を始めとしてかなりの人が引っ掛かりそうです。(政治家だけ世襲はダメだと言うなら都合が良すぎる) 大体、本当に嫌なら有権者が落とせばいいだけですし、オーナー企業の2世社長やテレビ局社員に多数いる芸能人の子息親類縁者より余程辞めさせやすいでしょう。期待していた人に引退され無念な気持ちはわかりますが、もう少し本質を見極める記事をお願い致します。

この人だって地盤ってものをわかっている上で
こんなことを言ってるんだろうねw

別に私もそこら辺の政治家が息子に譲るんだったら
まぁこの人の言ってることにも少しくらいは頷いて見せられるけど、
小泉は既得権益を無くすと言ったんだよ。

そう言った人間が地盤を引き継がせる、
そのことを批判している人が多いだけだ。
2008年10月3日
正直言って「宮田先生、小泉さんに対しておっしゃることのピントがちょっとずれていますよ」というのが感想です。小泉さんは、元々米国型の政府を目指しており、その通りに全てを進めただけに過ぎないと思いませんか?私は小泉さんが首相のときから、首相を辞めたら議員も辞めるに違いないと考えておりましたが、「自民党がだらしがないので衆議院の任期までは続けるか」ということで、辞めずにきたのだと思います。そもそも、この方は壊し屋的な改革者であって、構築者ではありません。利害の対立する人たちをまとめながら、一つのものを作り上げるということが苦手なのですから、改革が中途半端に終わったと嘆いてもしかたありません。それから、小泉改革を否定する人は、足元は見えても、その先が見えない人たちと思います。このまま、格差などと騒いで元に戻すと、20年後には国家間格差に嘆くことになるでしょう。

典型的な小泉支持者w

小泉支持者ってのは小泉が改革してなかったら
もっと酷くなってたとか、将来酷くなるとか、
そういう半ば詐欺師のような言葉を使う。
支持者なら小泉が改革したおかげで現状は素晴らしいじゃないか!
そう言ってくれと思うわけ。

で、この人は「小泉改革を否定する人は、足元は見えても、
その先が見えない人たちと思います。」って言ってる。

当たり前じゃんw

庶民は今を生きるのが精一杯過ぎて
先のことなんて考える余裕すらありませんから。

先を見えなくしたのは小泉です。
2008年10月3日
氏の意見には全く賛同できない。<中略>トップに立った者はその任にあった時には死ぬ気で職務にあたりポストを降りたときは自分からしゃしゃり出ないことである。その意味でも小泉さんの総理を辞めてからの言動とこのたびの引き際は見事である。

息子に継がせるというのに「引き際が見事」とか
言ってる人とは多分何を話しても平行線なんだろうと思っている。

まぁとにかく世襲に対しては批判もあるんだろう。
ただ私は前から書いて来たけど、世襲ってだけで批判するのは
良くないとは思っている。

でも既得権益を無くすと言った小泉は別だ。
有権者もそのあたりを考えて投票して欲しいなぁと思う。
posted by hikasu at 16:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

東国原を出馬させるためにわざと失言をしたんですか?w

中山前国交相、今期限りで引退へ 地元で4日会見
成田空港反対派住民を「ゴネ得」と批判するなど失言を続け、国土交通相を5日間で辞任した自民党の中山成彬前国交相(65)=宮崎1区、町村派=が3日、次期衆院選に立候補せず今期限りで引退する意向を森喜朗元首相らに伝えた。複数の町村派関係者が明らかにした。4日午後、地元・宮崎市内で記者会見し、正式に引退表明する見通し。

 麻生太郎首相は3日夜、中山氏の引退について「辞めることは聞いていた。国会議員が出馬するかしないかを決めるのは本人の判断だ」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

 自民党筋によると中山氏の失言をめぐり、自民党宮崎県連など地元関係者が強く反発。「このままでは衆院選を戦うことができない」との声が相次いでいたという。中山氏もこうした事態を憂慮し、自らが引退することで衆院選への悪影響を最小限にとどめようと判断したとみられる。

 中山氏は国交相就任翌日の25日、報道各社のインタビューで、成田空港反対派住民を「ゴネ得というか戦後教育が悪かったと思う」と批判。大分県教育委員会の汚職事件も「大分県教委の体たらくは日教組が原因だ」などと語った。

 中山氏は27日には宮崎市内の会合で「日教組は過激な性教育を行い、国旗・国歌も教えず、道徳教育にも反対している。民主党の最大の支持母体である日教組を解体する。ぶっ壊す」と再び日教組を批判し、28日、国交相を辞任した。

 中山氏は旧大蔵省を経て政界入りし、当選6回。文部科学相などを歴任し、文教族の保守派論客として知られる。最大派閥・町村派ではまとめ役の事務総長を務めてきた。妻は参院議員の中山恭子首相補佐官(拉致問題担当)。

そもそもこの人だってバカじゃないんだから
あんな発言したのは解散を送らせるためとか
色々言われていたけれども、こういう展開で
しかも東国原が出馬か?とか言われると
もうそこまで最初からシナリオがあったの?と思ってしまう。

はっきり言って、今の東国原は
自民党にとっては欲しくて欲しくて仕方ない人なんだろうよ。

民主党にはっきりノーを言えて
しかも一般庶民がどうもそれには拒否反応を示さない感じ。

要は小泉の代わりを東国原にさせようとしてるんだろうね。

さすが自民党だよ。。。

まぁ少なくとも私は東国原が好きなわけでもないし、
出馬したからって何も変わらないけどさ。

案外、宮崎の人、県知事でいて欲しいから
票を入れなかったりしてねw
posted by hikasu at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もっと安いところがあるのにネットカフェに泊まれるんだから大変じゃないって石原は言ってるんだよね?

カフェ難民の報道おかしい 石原都知事
東京都の石原慎太郎知事は3日の定例会見で、ネットカフェ難民について「一つの新しい風俗。ネットカフェは1500円だが、山谷は200円、300円で泊まれる宿がいっぱいある。(ネットカフェ難民を)大変だ、大変だというのは、メディアのとらえ方もおかしいんじゃないか」と述べた。

 大阪市の個室ビデオ店放火殺人事件に関連した質問に対し答えた。

2008/10/03 17:51 【共同通信】

「山谷」ってのが何かわからなかったんで、、、
Wikipediaで調べてわかったんだけど、
いまどきはそんな値段では泊まれないようですよw

で、この文脈から察するに、
ネットカフェ難民の生活が大変だとメディアは報じるけど、
実際もっと安く泊まれるところがあるのに
1500円出せる人達はそれほど大変じゃないでしょ?って
石原は言いたいんだろうと思う。

ただそんな問題か?と思う。

石原はネットカフェやビデオボックスが
どんなところか実は知らないってことは無いだろうか?

もしどんな場所か、どんな寝心地か知っていたら
(まぁ私もあんまり知らないんだけどw)
きっとこんな発言は出てこないんじゃないの?

特に治安の維持を職務としている人間の口からは。
posted by hikasu at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そんなに冤罪って多いんですか?

安住の新番組を見ている。

いきなりたけしが東国原に生電話ってのはなかなか良かったけど
たけしの言ってることが聞きづらくて厳しい。

死刑確定者は被害者のことで悩む
 100人余りの死刑確定者(確定死刑囚)のうち、76人が市民団体のアンケートに答え「苦しいこと、つらいこと」として「被害者のことを考えたとき」や「いつ処刑されるか分からない」などを挙げたことが4日、分かった。冤罪を訴える回答も多く、42人が再審請求していた。3人は誰とも面会・文通していないという。

 回答者が全体の70%を超え、監獄法に代わる受刑者処遇法施行後の変化に関する意見もあり、実情を知る大きな手掛かりになりそうだ。

 アンケートを実施したのは「死刑廃止国際条約の批准を求めるフォーラム90」(東京)。フォーラム90によると、7月末に全国の拘置所に収容されている死刑確定者にあてて、家族や弁護人らを通じてアンケート用紙を送付した。回答した76人は20代から80代で、9月11日に刑を執行された3人のうち2人も含まれている。

 「苦しいこと、つらいこと」の回答では「つらいのは死刑囚だから当然だ」と書いた確定者もいた。改善を期した受刑者処遇法の施行後は「友人と面会、文通できるようになった」などと評価する声の一方で「面会時間が短くなった」という意見も記されていた。

2chで見つけた記事。

冤罪を訴える人ってそんなに多いんだ?
亀井静香あたりは冤罪があるから死刑廃止を訴えているけど、
そんなに冤罪があるっていうなら
それはそれで死刑がどうのこうの以前の問題だよね。

で、「被害者のことを考えたとき」って回答をしてる人。
普通に考えればこう回答した人は
冤罪を主張している人では無いんでしょう。

それで被害者のことを考えると苦しいとかつらいってどうかと思う。
この部分だけを考えると、だから死刑は廃止しようって
つなげられる人達の感覚が理解出来ない。
posted by hikasu at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

政権交代はコロコロするべきなんです。

サンデースクランブルを見ている。

政権交代の話をやってるんだけど、
元官僚が細川内閣になったときの霞ヶ関の様子を話していたんだけど、
自民党に太いパイプを持つ人の力が弱まって
野党にパイプを持つ人が急に輝き出したりしていた
というようなことを言っていた。

まさにこれなんだよね。

どちらかがずっと政権を持っていると
官僚などもずっと同じ人、同じグループが力を持ち続ける。
だから数年周期で政権が変わる状況が絶対に必要なんだよね。

ただそれだけの話だ。

で、直取取引反対で仲買人統一組織
全国で初めて漁業協同組合と大手スーパーが市場を通さない鮮魚の直接取引を始めた島根県で市場で働く仲買人が、統一組織を設立して直接取引の見直しを求めていくことになりました。

島根県では、漁業協同組合の「JFしまね」が、流通コストを省いて燃料などの高騰に苦しむ漁業者の収入を増やそうと、大手スーパー「イオン」との間で市場を通さずに月1回程度直接、鮮魚を取り引きする取り組みを今年8月に始めました。
これに対して島根県内の市場でセリに参加している仲買人からは、直接取引によって生活が脅かされかねないとして見直しを求める声があがっていました。
こうした中、県内のすべての仲買人400人余りが参加する統一組織「島根県魚商人組合連合会」が、4日設立されました。
連合会では、市場を運営しているJFしまねがセリを通さずに、特定の小売業者に対して、直接鮮魚を売れば、取り引きの公正さが損なわれるとして、直接取引の見直しを求めていくことにしています。また今後は、連合会として漁業者との意見交換の場を設け県内の鮮魚の取り引きのあり方についても考えていきたいとしています。

NHKの記事。

2chでこの記事のスレを見てたんだけど、
結構これは阻止しないといけないというスタンスの人も
多くて私は結構世の中変わって来ているのかなと
思えたんだけど、ただ反イオン=反岡田=反民主の
自民党支持者なだけかもしれないw

ただどんな意見があろうと私はイオンの直接取引には反対だ。
それで将来的に得する人が絶対に少なくなると思うから。
posted by hikasu at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

東国原は出ないんだそうで。

モスのマッシュルームバーガーを食べた。
結構おいしい。

今度はマックリブを食べてみようと思う。

で、「キングオブコント」というM-1、R-1に続く
お笑いのコンテストみたいなのが昨日あった。

2700という結成半年くらいのコンビがファイナリストとして
残ったそうで出てたんだけど、
これ、吉本のごり押しなんですかね?

私的には面白さがわからなくて
オリラジ、エドに続く芸歴短期という話題性で
売り出すつもりなのかと思った。
(まぁ2700のそれぞれは5年くらいのキャリアらしいんだけど)

でもブログ見ると面白かったって書いてる人ばかりなので
私の見る目が無いってことなのか。。。

東国原知事、衆院選不出馬を表明
 次期衆院選の宮崎1区で、中山成彬・前国土交通相(65)の後継候補として自民党からの立候補が取りざたされている東国原英夫・宮崎県知事(51)は6日、自民党県連の候補者公募に応じるつもりはない考えを示した。

 さらに「解散されても、公示になっても、『今のところ(出馬は)ありません』と、ずっと言っていこうと思う」と語り、事実上の不出馬を表明した。

 同党県連は7〜15日に候補者を募り、18日にも選ぶ方針だった。知事は、公募に否定的な見解を示したうえで、「いつかは(国政に転身することは)ある」と付け加えた。

 知事は、国会議員を通じて先週、自民党側から後援会に、出馬についての考えを尋ねる申し出があったことも説明。地元紙が有権者100人を対象に行った知事の出馬についての調査で、約8割が反対と報じたことを問われ、「(反対の声を)真摯(しんし)に受け止めたい」と語った。

まぁ橋下の例もあるんで100%信用出来ないとは思うけど、
東国原がこう言うってことは多分無いんだろう。

ただ私は東国原が「宮崎から大臣になれるような国会議員を
送り込めるかが問題」と言ったのを聞いて、
出るかも、、、って思ってた。

要は「宮崎のため」ってのをその一点で訴えるつもりなのかと。

だけどまぁ今回出ないのは賢明だと思います。
というか、国政の場で宮崎、宮崎言ってるのって微妙だもんね。

ところで安住の新番組の視聴率は11.7%だったそうだ。
もう少しコメンテーターを強くするべきかもしれないね。
posted by hikasu at 14:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

バランスが狂ってると思う。

破綻の「ゲートウェイ21」説明会、留学予定者ら殺到
経営破綻した留学仲介大手の「ゲートウェイ21」(東京・新宿)は5日、留学費用を支払ったのに渡航できない留学予定者ら債権者を対象にした説明会を都内で開いた。全国各地から詰めかけた1000人近い留学予定者に福井伴昌社長は冒頭「申し訳ありません」と陳謝。会場からは「夢をつぶすな」「金を返せ」と怒号が響いた。
 同社は9月26日に営業を停止。今月1日に東京地裁に自己破産手続き開始を申し立てた。代理人弁護士によると負債総額は約13億円。費用を支払ったまま渡航できない留学予定者約1300人が9億5000万円の返還を求めている。また渡航した約1000人についても、留学先への学費未払いで留学が停止される可能性が出ている。
 この日の説明会に向けて同社は約2500人に案内状を郵送したが、用意した東京都千代田区の会場は250人用。急きょ2回に分けて行われたが、ロビーなどには入りきれない参加者があふれ、「早く説明しろ」「時間がない」との声が上がった。(05日 20:41)

ニュースで社長の土下座の様子、被害者の怒号が飛び交う様子など
やっているのを見た。

私はネットを見ないでニュースだけ見てたんだけど、
きっと2chは自業自得だとか騙される方も悪いとか
言ってるんだろうと思ったら今見てみたらやっぱりそうだった。

ただ私は自業自得とまで思わないし、
当然被害者の方々は取り戻せるだけ取り戻すように
活動されればいいと思っているけど、
例えば先日のリーマンブラザーズ日本法人の社長の会見、
3兆円もの負債で民事再生法適用申請であの態度、
怒号が飛び交うこともなければ、土下座もない、
それどころかどういうわけか上から目線。

私は今、世の中をおかしくしている
インチキで馬鹿みたいな大金を動かして来た詐欺師のような人達が
この社長より批判されていない状況が本当におかしいと感じている。
リーマンの社長だって本来なら
この社長の何倍も厳しい声を浴びせられていて当然じゃないの?

そしてもう一つ思うのは、
この会社がもし潰れた場合の影響が大きいと判断されるような規模なら
政府が救済してるってことなんだよね。

まずそんな前提で進めちゃってる今の経済体制がおかしいって
みんな思うべきなんだと思う。

一応書くけど、この社長を擁護してるつもりは全くないですから。
posted by hikasu at 01:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

官僚は優秀で国の財産だから天下りを斡旋しますって行革担当相の答弁に呆れた。

民主・長妻氏、「資料事前相談」「年金改ざん」など追及 衆院予算委
 衆院予算委員会では野党のトップバッターとして民主党の長妻昭政調会長代理が質問に立った。野党の資料要求について自民党が全省庁に事前に相談するよう指示していた問題や天下りあっせん、年金改ざんの3点で政府を厳しく追及した。
 麻生太郎首相「議院内閣制なので、与党の依頼に応じて情報提供を行うのは特別の問題はない」
 長妻氏「資料が今まで以上に出てこなくなる懸念がある」
 事前相談問題のきっかけは民主党が入手した農林水産省の内部文書。自民党の村田吉隆国会対策副委員長の指示を受けて9月12日付で作成したもので「野党からの資料要求は各省限りの判断で提出することは厳に慎む」などの文言が並ぶ。その後、村田氏が内閣総務官室を通じて全省庁に事前相談を指示していた事実も明らかになった。
 自民党は「資料を出すなとは言っていない。ルール作りの一環」(大島理森国対委員長)と説明。野党議員による資料請求が増えたため省庁の事務量が急増しているとし、実態把握のために事前相談が必要と主張する。(06日 22:01)

長妻さんの質問をリアルタイムで見てた。
政府の答弁にイライラするばかりだったけど、
ブログに書いておこうと思ったのは「天下り」についてのやりとり。

長妻さんはなんで官僚にだけ天下り先を斡旋されるのか?
民間人、一般人と同じようにハローワークで自分で仕事を見つけろ、
「天下り」の全廃しろと迫った。

で、当然政府の回答はNOなんだけど行革担当相の甘利の答弁に
私は思わずハァ?って言っちゃった、運転しながら。

官僚は優秀であり日本の財産、だからその財産を無駄にしないように
必要なところに斡旋する、また公務員は失業給付が無い、
その意味からも仕事を見つけてあげる必要がある、
そういう感じの答弁なんだけど呆れた。

長妻さんはハローワークででも見つけろと言ってるけど、
公務員にはハローワークを使う権利がないということもあるらしい。
だけどそんなに優秀なら自分でいくらでも見つけられるじゃん?
優秀なら今の時代、企業の方から来てくれ、来てくれ言ってくるじゃん?

そして一番言いたいのは、自民党は
実力主義、成果主義の世の中を作って来たんじゃないの?と。

とにかく新自由主義もインチキだとハッキリしたけど
実力主義だとか成果主義だとかそういうものもまぁインチキなんだよね。

新自由主義だとか市場原理主義だとか
インチキな金儲けをそういう言葉で誤魔化し、
そこで半ば詐欺的に莫大な利益を上げた人間を
今までの総中流意識の日本人の感覚のままだったら
金儲けし過ぎと批判されかねないから
実力主義、成果主義だとか言って正当化したんだよね。

とにかく官僚が優秀なら自分で仕事を見つけられるはずですよね?
posted by hikasu at 01:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Apple 超コンパクト USB 電源アダプタ交換プログラムを申し込みました。

Apple 超コンパクト USB 電源アダプタ交換プログラム

1個はWebで簡単に申し込みが出来るんだけど、
複数持ってる人は電話をする必要があってサポートに電話した。

すごく面倒。。。

まぁ2個交換していただけることになったので
10日以降の交換を待ちます。
posted by hikasu at 16:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

Nevadaさんがイオンの店舗閉鎖を取り上げてました。

経済速報(イオンの店舗閉鎖)
小売業最大手の【イオン】が従来予定していました<店舗閉鎖>数を40店舗から60店舗に50%増やすとされていますが、今まで”ダイエー型”拡大路線を歩んできました【イオン】ですが、とうとう行き詰り、今後ものすごい逆回転となり、現下の金融情勢からしますと、最悪の場合、経営危機に発展するかも知れません。

借入金が1兆円を超えており、日銭が入る【イオン】にとり本来なら1兆円の借金はさほど問題になる金額ではありませんが、実態は不動産業と変わらない形になっており、拡大路線を歩み経営破たんしました「ダイエー」と同じ道を歩んでいるとも言えるのです。

既存店売上も2ケタの減少とも言われており、今後ものすごい縮小路線を歩むことになるでしょうが、株式市場を見ていますと<空売り>が物凄い水準に達しており、空売り比率からしますと<経営破たん>を読み始めているとも言え、今後、【イオン】は市場との戦いを演じる必要が出てきています。

また、閉鎖される店舗は東北・西日本と言われており、撤退した後には解雇と膨大な空きスペースができ、過疎化が進む地方の景気・消費に更なる打撃を与えることになります。

【イオン】の今回の苦境は人口減と高齢化が進む日本の将来と重なり合うとも言えます。

Nevadaさんの記事。

昨日あたりから2chでも話題になってて
まぁ自民党支持者にとっては民主党叩きのネタのひとつになるので
民主党批判につなげてるレスも結構あった。

で、2chなんかでは商店街を壊滅させといて撤退なんて
無責任だとかいう声も結構あったけど、
大型店に負けた商店街や個人商店に対して
商店街や個人商店が悪いからだと言うのは間違っていないと思う。

だけどそれは大型店が利益を出し、
従業員が給料をもらえるという前提での話。

結局潰れちゃって、ダイエーみたいに規模が大きいから潰せません、
税金使います、みたいな話になるくらいなら
商店街ばかりでも良かったじゃないの?とも思うわけ。

これもアメリカ様のやり方を真似た結果なんですかね。
アメリカ様の真似をするとグチャグチャになるんですかねw
posted by hikasu at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二極化になったこの世の中で「弱者」が「強者」のために公的資金が使われることなど許せるわけないですよ。

もう経済のゴタゴタのニュースをちょっとでも
打ち消そうとしてるのか、日本のカネを狙ってるのか知らないけど
日本人のノーベル賞受賞者が相次いでいて
ノーベル賞もこんな胡散臭いものだったんだって感じている。

で、植草さんが更新されてた。

日米株価急落と金融危機の深層
「市場原理主義」がもたらした「強者」と「弱者」の二極分化が問題発生時の利害調整を困難にしている点も見落とせない。納税者である「弱者」は、バブルに踊り、利得にとっぷりと浸かってきた「強者」のために公的資金を使うことを、決して許せないはずだからだ。

全文を是非植草さんのブログで読んでいただきたいと思うんだけども
この引用した部分はものすごく同意って感じなので
引用させていただいた。

この国にも過去に実際に金融恐慌はあって、
預金封鎖もあったんだよ、
そう2chなんかで書き込んでいる人もいた。
確かに事実ですよね。

でもその当時と大きく違うのは植草さんの指摘されてる
この部分だと思う。

いきなり庶民までも預金封鎖です、
そして預金、現金から税金もらいます、とか言われても
そんなの納得出来るわけがないじゃない?

竹中が言ったみたいに金持ちが増えれば下々まで潤うんだよ、
そうなってたなら仕方がないとちょっとくらいは思えたかもしれない。
でも実際は金持ちがブクブクと膨れあがっただけで
庶民の生活は良くなるどころかジワリジワリと悪くなった。

当たり前なんだよね。

リーマンのCEOかな?年俸が200億円以上なんでしょ?w
そういう莫大な金額を得ている人が受け取ったカネを
半分でもいいから受け取った年に使ってくれれば
下々まで確かに潤うのかもしれない。

でも実際一人で一年間に10億だって使うのは大変でしょうよ。
ここが下々まで潤わない原因だと私はずっと思ってきた。

で、そんな世の中にしておいて、
レバレッジ利かせてわけのわからない金融商品を作って
金儲けをして、それがおかしくなったからって
なんで庶民までもが被害を被るのか?全く理解出来ない。

とにかく植草さんのこのご指摘は重要だと思う。
posted by hikasu at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

「破産した方がまし」って言ったらしいねw

「破産した方がまし」 AIG元会長が救済批判
 【ニューヨーク=阿部伸哉】「救済されるより破産したほうがましだった」。米政府から最大850億ドル(約8兆5800億円)の緊急融資を受け再建中の米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)のグリーンバーグ元最高経営責任者(CEO)は7日、米下院公聴会に救済策を真っ向から批判する書面を提出した。公的資金投入による「ウォール街の救済」に違和感を覚える世論を逆なでしそうだ。
 2005年の辞任までAIGに君臨した元会長は、融資で多額の利払いが発生し「資産のたたき売りを余儀なくされる」と指摘。「株主のためには破産の方がよかった」と不平を述べた。米メディアによると、元会長はAIG株の10%近くを所持する大株主。一方、公聴会ではAIG幹部が救済策決定後、カリフォルニア州のゴルフ・温泉リゾートに旅行し、会社側が44万ドル(4440万円)を支払っていたことが暴露された。
 前日の公聴会では、証券大手リーマン・ブラザーズが破たん直前に解雇した役員2人に1820万ドル(約18億3800万円)を支給する予定だったことが発覚。出席したファルドCEOも8年間で3億5000万ドルの報酬があったと明らかにし、議員から「公平なのか」と集中砲火を浴びた。
 またファルド氏は「(AIGは救済されたのに)なぜリーマンはだめだったのか、死ぬまで考えるだろう」とも述べた。

死ぬまでそんなくだらないことを考える前に
さっさと消えてくれないかな?と思ってしまうほど
この記事には腹が立った。

ここに来てもまだ株主利益ばかり考えているなんて。。。
posted by hikasu at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

ぜひすぐにでも堂々と戦っていただきたいw

「衆院選で堂々と戦おう」麻生首相、小沢代表に“挑戦状”
麻生首相が月刊誌「文芸春秋11月号」に手記を寄せ、民主党の小沢代表に対し、次期衆院選で政権の座をかけて戦おうと呼びかけていることが9日分かった。

 この中で、首相は「私は決断した。野党は政局優先の姿勢だ。国会の冒頭、堂々と私と自民党の政策を小沢代表にぶつけ、その賛否をただしたうえで国民に信を問おうと思う」と述べ、自らの手で衆院解散・総選挙に踏み切る考えを表明している。

 そのうえで、小沢氏に対し、「小沢代表よ、堂々の戦いをしようではないか。公約の正しさを二大政党が正面から競い、選挙後に国会で知恵を集約して国民的な政策合意を達成することが我々政治家に今日課せられた最大の共通の責務だ」と呼びかけている。

 ただ、首相は、衆院解散の時期については明示していない。

(2008年10月9日18時10分 読売新聞)

で、昨日はこれの釈明をしてたんだそうでw

植草さんがこれを取り上げておられた。
是非リンク先で読んでいただきたいけれど、
それにしても麻生、格好悪いですねw

「堂々と戦おう」って言っておきながら逃げるなんてねw
posted by hikasu at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三浦和義を飛行機の中まで取材する必要あるんだろうか?w

昼のニュースは当然経済ニュースがトップだけど
次には三浦和義w

フジテレビを見てるけど、飛行機の中まで取材してるって
そこまでしなきゃいけないんだろうかねぇ。。。

アイアムアウアウアウ
ブッシュが壊れたという噂なんだが、TVカメラに向かって「アイ アム アウアウ」としか言えなくなっちゃってます。ほとんど知障です。もう完全に壊れちやってますね。

「笑っていいとも」とか見ていたら、いきなりアナウンサーの画面に切り替わって「これからブッシュ大統領の緊急放送があります。」それでこの映像が流れ始めたらパニックどこの騒ぎじゃないでしょうなあ。

というわけで、竹熊さんちで拾ったネタなんだが、作り物のようでひと安心なんだが、今回の経済危機の様を見ていると安心してもいられないわけだ。

アメリカでは4軒も5軒もローンを利用して不動産投資している人がいたようですが、失敗したら銀行にカギを送りつけるだけですんでしまう。これほど確実な投資法があるだろうか? もし株式投資に例えればローンで買って株が上がれば利益は自分のもので下がれば株の所有権は放棄すればいいのだから、これほどの「金融工学」はあるだろうか?

これでは銀行も商売にならないから保証会社の債務保証を付けて貸すのですが、債務保証も証券化されて転売されてファニーメイやフレディマックが一手に引き受けてしまった。両者が保証している残高は5兆ドルで500兆円にもなるわけですが、両社の発行している債券残高は5兆3000億ドルで600兆円にもなる。両社の債券は政府系金融機関ということで米国債並みの信用があった。だから外国政府が沢山所有している。

まさにファニーメイとフレディマックが
破綻すれば1100兆円の焦げ付きが発生するわけですが、アメリカの金融そのものの破綻だ。さらにはAIGなども巨額のCDSを抱え込んでおり、CDSそのものの残高は6600兆円にもなる。

株式日記さんちの解説が判りやすいです。おいらもサブプライム問題では去年から口を酸っぱくして言っていたんだが、ノンリコースローンという「仕組み」が明らかにオカシイわけです。損したらバックレて、儲かったらウハウハなんて、そんなバクチがあってたまるもんか。

ところがアメリカでは、そんな社会的仕組みを作ってしまった。コレ、日本に置き換えて考えてみよう。まず、自宅でも別荘でも投資用不動産でも買おうという人が、銀行に行って借金するわけだ。5000万借りて5000万の物件を買う。コレが値上がりしたら売り飛ばしてウハウハだし、値下がりしたら「やっぱイラナイ」と投げ出せばいい。投げ出してしまえば一銭も払わなくて済む。儲けるだけの一方通行みたいな「投資」で、こんなに旨い話はないわけだ。

もちろん、そんな旨い仕組みが成り立つためには、誰かが損を被らなきゃならない。それがアメリカの場合、債務保証の証券化というヤツで、住宅ローンの場合は政府系のファニーメイとフレディマックがそれをやっていたわけだ。で、
その残高が1100兆円というわけで、金額がデカすぎて想像もしがたい。世界中探しても、1000兆円を超える額というのはどこにもないわけです。あるとしたら、日本人の貯蓄だけw 日本人の貯蓄を全額、ぶっ込めば何とかなるかも知れないというんで、ブッシュが虎視眈々と狙っているんだが、日本では必死の投手交代で一ラウンド毎に投手を替えて逃げまわっているんだけどね。

まぁ、ブッシュも既にアウアウなので、オシマイです。あとはオバマが大統領になって、アメリカが社会主義国家になるのを待つだけです。

ネットゲリラさんなんだけど、
私はその「ノンリコースローン」ってのをネットゲリラさんで
知った気がする。

家を買う際に金を借りる、家の価格が上がれば売って借金返して
利益が出る、家の価格が下がれば家を返すだけで損は無しw

そんなバカのようなというか信じられない話で
今、世界中が混乱しているということなんだよね。

で、私はなんでこんなことやって来た人達のために
迷惑を被らなければならないんだって書いてきた。

書いてきたんだけど、、、

これ、やっぱりおかしくない?

いくらなんでもこんな事態になることが
わからないわけが無いと思うんだよねぇ。。。

壮大な詐欺なんじゃないかとw

今、ゴールドや株を売買すると
まんまとひっかかるってことはないんだろうか?

まぁ私はもう投資はやらないし、
むしろそういうことならありがたいかもしれないけど。。。
posted by hikasu at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今回の遙さんはすごかったですw

姪のクリスマスプレゼントを売り切れたら困ると思い予約したんだけど、
おもちゃがどうこう12月に言っていられるでしょうか?w

で、遙さんが更新されてた。

企業はどこから腐るのか
私は外車に乗っている。各地にディーラーが配置されている安心感が、私がその車を選んだ理由だった。遠隔地の仕事には主にその車を使用していた。

 京都でのことだった。たたんだサイドミラーが突然開かなくなった。

 私が車を購入した大阪のディーラーに電話すると整備士が「保険会社のサービスを利用して京都のディーラーに運んでもらってください」というので、「京都市内にいるのだから、京都のディーラーに来てもらえないか聞いてくれる?」と頼むと「はい聞いてみます」と答えた。

 数分後、大阪のディーラーの今度は営業から電話が入り、「聞いてみましたがあいにく人手がなく迎えにはいけないとのことでした。JAFでしたら2万円以内で移動できますが」と言った。

 「目と鼻の先の移動で、ミラーが開かないだけなのだから自分で運転します」と答えた。

 不自由な運転で京都のディーラーに着くと、8人ばかりの整備士と営業がぞろぞろと私を迎えに出てきた。ドアを開け、私に「お待ちしてました」と明るく挨拶した。

 瞬間、私は怒りを爆発させた。

 「これだけ人数がいて、迎えに来られないってどういうこと」

 あまりの怒声からか、名刺を出そうとした姿勢のまま奥のフロアに消えていく営業もいた。

 誰も即答しないことに私は苛立ちを募らせ、「迎えに来なかった理由を教えてください」と声を荒げ続けた。すると、「僕たち迎えのことは聞いていません」という返事がきた。

「人手不足を理由に断ったんじゃないの?」
「いいえ。そんなこと言ってませんし聞いてません」

 私は大阪のディーラーを呼び出した。整備士はまだ若い青年だった。私を担当している営業はベテランの男性だ。

 私はまず青年のほうに聞いた。

 「なぜ嘘をついたの」
 「・・・・・同じディーラーでも、実質は別の企業で無理が言えないから」と青年は言った。

 「初めから頼めないと分かってたわけね。じゃなんで“聞いてみます”と言ったの」
 「・・・・・」

 営業にも聞いた。

 「なんでベテランの営業まで、“聞きましたけど”なんてすぐバレる嘘をつくの」
 「・・・・・」

 皆、腰が低く、怒る客にはすぐ駆けつけ菓子折りも準備するという“営業姿勢”はできている。だが、たった一言の嘘が信用を失墜させることには無自覚だ。

 彼らの意識では“嘘”ではなく“対応力”だったり“機転”だったりするのだろう。だから臆面もなく整備士から営業まで、新人から中堅まで、それを踏襲してきたのかもしれない。

 しかし、彼らが2人して返事できなかった「・・・・・」の中身にその答えはある。「・・・・・」とはつまり「客なんかその程度でなんとでもなるから」だ。

 あくまで客を騙す“対応力”であり、騙すための“機転”である。だから彼らはその理由を口に出来なかった。私は迎えに来てもらえなかったことを怒っているのではない。聞いてダメだったらそれでいいのだ。それなら本当に数人が「すみません、迎えに行けず」と恐縮しつつドアを開けただろう。

 「お待ちしてました」と明るく大勢で出迎えられた途端、嘘がバレる。

 客を真剣に騙すつもりなら、京都のディーラーにも「こういう理由を客に言っているからよろしく」くらいの手配はすべきだ。嘘がバレないためには想像力と細かい配慮と記憶力が必要とされる。些細な嘘でも、つくときには真剣で大掛かりな仕掛けが必要なのだ。そんなことに知恵も工夫も努力も惜しむなら、正直が一番だ。

 そんな手間すらかけず、口先で客を騙せると思った大阪のディーラーに「客をなめているのですか」と私は怒った。

 懸命に整備の仕事を覚え、日々実直に修理をこなしていることが想像できる、健やかな目をした青年が、その仕事と同時に客を侮ることを覚える。

 長年営業経験を積み、“信頼”のかけがえのなさと日々向き合うはずの営業が、同時に客を騙す口先の技術を部下に伝授する。

 組織というのは、こういう侮りの連鎖でもって腐っていくのではないか。腐るのはブランドだけじゃない。プロとしての成長期の青年までもが無自覚に、人を侮ることを覚えていく。腐るのはまず人の心からだ。

 私は、姑息な中年営業マンがどうであれどうだっていい。機械と向き合うことを選んだおそらくは社交下手な青年が、その大切な世代で覚えたのが“客の騙し方”だという酷さに目を覆った。

 営業の腰の低さと媚でもって満足する客もいるだろう。だが、人として信頼できるか、そこを見る客もいる。たかが商品を買うくらいでそんな、と、思われるかもしれないが、人材と商品は直結している。

 その仕事を選んだ理由、信念、こだわり、誇り、それらの意識が、ひとつの仕事のやり方に表われ、ひとことの会話の仕方に露呈する。そこをスッポリはずした人間に、どれほど頭の下げ方を覚えさせようが、たったひとことで企業ブランドごと地に落ちる。

 私は翌日、その車を中古車屋に売った。

 組織に蔓延した侮りは、青年の未来を卑しめ、客を傷つけ、捨てたくなる商品へとそれを変貌させる。

 自分の仕事を大事にできない人間に、客を大事にできるはずもない。真の営業力とは、媚びではなく、誇りのはずだ。

 景気が悪くて外車が売れない?
その企業についてだけ言わせてもらえば、私には、ちゃんちゃらおかしい。

いやはや。。。。。。

遙さんの今までのコラムの中でも群を抜いてすごい気がするのは
私だけでしょうか?w

まず外車に乗る理由。

私は最初だけ読んで、あぁトヨタや日産じゃだいたい
地域によって経営が違うもんなぁ、、、
ヤナセあたりのことを言ってるのか?と思った。
(ヤナセも地域によって経営が違うところもあるみたいけど。)

しかし読み進めて大阪と京都では経営が違うとw

てことは、「各地にディーラーが配置されている安心感」だけで
車を選ぶなら国産車になるのでは?とw

で、次はミラーをたたんだまま運転したとネットに書く部分。

多分、道路交通法違反スレスレか違反ですよね?
まぁこの程度は大目に見てもらえるレベルだと思うけど。。。

で、一番の驚きは迎えに来るのが当然だと思っている神経。

「瞬間、私は怒りを爆発させた。『これだけ人数がいて、
迎えに来られないってどういうこと』」。。。

絶句したw
レクサスなら迎えに行くんでしょうか?w

確かに嘘をついたのはディーラーの失敗だとは思う。
だけど迎えに来るのが当然でしょうと思っている
遙さんは明らかにズレてるよ。

いちいちその程度のトラブルで迎えに行ってたら
それこそ人がどれだけあっても足りないし、車も足りないよねw

ちなみに今回のがヤナセなのかどうかは知らないけど、
私は以前中古の安い外車に乗っていたので
車検をヤナセですることになった。

もうそれはそれはひどい対応でしたw
明らかにゴミ扱いでしたw
(それから数年後何を考えているのか
車のセールスに顔を出して来たことがあったけど、
当然断りました。買う金がないのでw)

でもね、私はそのヤナセで車を買ったわけでもないし、
安い車の車検ですから、見下されるのも仕方ないなって思ってた。
もちろんその後の車検は別のところにしたけどw

とにかく遙さん、もう少し自分のレベルをわきまえる
べきじゃないだろうか?

こんなんじゃ腹立つことばかりなんじゃないかと思う。
posted by hikasu at 18:58| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

森永さんが更新されてました。

三浦和義が自殺したって報道を
番組中のニュース速報で知ったけど、
そうなんだ、、、くらいの感想。

で、ネットゲリラさんの記事を見てたらコメントを含めて
いろいろ書かれているので興味のある方はどうぞって感じだけど、
どなたかが書かれてるけど、現在の貨幣価値では
数十億にもなる保険を若い女性にかけてる段階で
保険金殺人ですって言ってるように思える。

で、サンプロを久しぶりに見てるけど、石原VS菅。
田原、菅に厳しいねぇw
まぁそれが田原のお仕事ですもんね。頑張ってくださいw

で、森永さんが更新されてた。

第155回 役所のマインドコントロールから脱け出せ!
民主党が打ち上げた22兆円の景気対策に対して、メディアの批判が厳しい。

 その景気対策の内容というのは、基礎年金の全額国費負担、高速道路の無料化、ガソリン・軽油の暫定税率廃止、子供手当支給、農家への戸別所得補償など、まさに大盤振る舞いのメニューだ。ところが、小沢一郎代表は「消費税率の引き上げは当面不要」と述べていることから、その財源をどうするのかとメディアは追及しているわけだ。

 それに対して、小沢代表は「財源が無いというのは役所のマインドコントロールと言わざるを得ない」と反論している。つまり、財源が無いというのは役人の言い分で、それをうのみにするべきでないというわけだ。政権の座について、無駄な経費を徹底的に洗い出していけば、財源確保は可能だというのが小沢代表の主張である。

 メディアはこの小沢発言もまた批判しているが、わたしはこの発言は決して間違っていないと思う。わたし自身も役人の経験があるからよく分かるのだが、役所というところは実にマインドコントロールが巧みである。

 そうしたマインドコントロールを解くことができれば、国の歳出の総額220兆の1割をカットすることぐらい、それほど難しくないことが分かるだろう。

冒頭だけ引用させていただいたんだけど、
私も以前から森永さんの話を聞いて、この国には
実は返済に困るほどの借金はないと確信している。
(今現在の経済状況でどうなってるかはちょっとわからないけど、
少なくともサブプライム問題の影響が出るまでは。)

なぜなら答えは簡単で、本当にこの国の借金が
膨大で払えるのか?ってくらいであれば
この国の官僚は官僚なんかとっくに辞めてるだろうと思うから。

そう思いません?

もし借金が膨大で将来不安があるなら
税金から天下り官僚へ報酬が流れるのを現役官僚は阻止するのでは?
なぜなら自分達の将来の取り分が減るに決まってるからw

結局、前から書いて来たけど金がないない詐欺、
借金あるある詐欺です。

で、コメントの最初の方w
早速自民党支持者が釘を刺しにいらしています。
すいません。
民主党のマニフェストが大丈夫な根拠が全くかかれていません。
ただの印象操作に終始しています。

役所のマインドコントロールを批判しながら
同じようにマインドコントロールしようとするなんて酷いんじゃないですか

(チョコ、2008/10/10)

まぁこういう方も頑張ってくださいって感じです。

とりあえず民主党を信じるか信じないかは勝手だし
私だって民主党を盲信してるわけでもないけど
少なくとも官僚よりは民主党を信じたいと思ってる。
posted by hikasu at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

情報7daysニュースキャスターの2回目を見て。

情報7daysニュースキャスターの2回目を見た。
出演者が前回と同じ。。。
コメンテーターは変わるのかと思ってた。
というか変えた方が良い。

で、三浦和義の話は当然冒頭でやったんだけど、
金融危機問題が特集。

元銀行マンの作家という江上剛とか言う人を呼んで
真面目に伝えているけど、たけしが次々と笑いながらコメントを言う。

で、いくら金融危機だと言ってもたけしなんかは
さほど暮らしに困らないだろうし、
このスタジオにいる人達もそれほど困らないはずだ。
伝えているマスコミの人間も。

だけど通常マスコミってのは例えば値上げのニュースなんかも
「『我々の』生活がまた苦しくなります」とか言って伝える。

以前、大下容子がセレブのことを取り上げてた時だったか
それと対比させるために「私なんか3万円のジーンズなのに」
だったか庶民アピールのつもりで言って
周りに「3万円?!」と驚かれて墓穴を掘ってたことがあったが
マスコミの人間なんてそんな感覚で
私なんかは食料品の値上げなんかで
あんたらなんか困らないくせにと思う。

そう考えると町工場の人の悲鳴を取り上げた直後でも
笑いを交えながらコメントするたけしってのは
正直な人だなぁと思える人もいるかもしれない。

だけど逆にふざけてる、庶民の感覚とズレ過ぎてると
感じる人も結構いるような気がする。

2回目を見ての感想は長続きしないかも、、、だ。
火曜日に視聴率を見てみよう。
posted by hikasu at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

面接方式の世論調査で新聞が必要と答えた人が90%w

「新聞、これからも必要」が90%…読売世論調査
 読売新聞社が15〜21日の第61回新聞週間を前に行った全国世論調査(面接方式)によると、情報や知識を得るために、新聞はこれからも必要だと思う人は90%に上った。

 新聞の報道を信頼できるという人も85%に達し、国民の多くが新聞を重視していることがわかった。

 新聞について、「必要とする情報や日常生活に役立つ情報を提供している」と思う人は86%を占めた。「報道が国民の人権やプライバシーを侵さないように気を配っている」との答えは70%、「事実やいろいろな立場の意見などを公平に伝えている」は66%だった。

 ニュースの背景や問題点を掘り下げて解説するという点で、大きな役割を果たしているメディアを三つまで挙げてもらったところ、「一般の新聞」は76%で最も多かった。社会の懸案や課題に対する解決策を提案するという点では63%、権力者や世の中の不正を追及するという点でも58%と、いずれも、「一般の新聞」が他のメディアを上回った。

 調査は9月6〜7日に実施した。

(2008年10月12日22時40分 読売新聞)

規制緩和をしろと他業種には口うるさく言うくせに
自分達の再販制度撤廃には反対とか
自分達の業界擁護のために記事を使って
洗脳しようとする態度が気に入らない。

この記事だってそうでしょ。

何よ?面接方式ってw
新聞社の人を前に新聞はもう要りませんって言える?w
しかもどういう人を選んだか書かれてないんだけど?

というか90%という数字は、
疑り深くない人でも疑うんじゃないかと思うw
もう少し低く設定する方が賢いと思いますよ。。。
posted by hikasu at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

暫定税率を撤廃したってそれほど効果は無いと言い放つ石原長男の感覚はやっぱり庶民とはかけ離れてると思う。

日本が祝日の間、海外の市場では株が反発してるんだそうで、
素人さんなんかが今から上がるかもと買いを入れるのかもしれないけど
そこをまた奴らは狙って来るんでしょうねw

まぁ投資なんてしないほうがいいと思いますよ。。。
特に個人は。。。

で、この3連休は好天+ガソリンが安くなったこともあって
あちこちで渋滞が発生してたそうだけど、
ガソリンの価格は安くなったって言ったってまだレギュラーで150円台。

先日のサンプロで暫定税率を撤廃するという民主党に対し
石原長男が投機マネーの流入も無くなって
原油価格は下がって来ているのに、
暫定税率を撤廃したって効果は薄い、
しかも地方に必要な道路が出来なくなって
そちらの悪影響の方が大きいと言っていた。

まぁ道路の話は知らない。
民主党は作れると言っているし、そこは議論の余地があるんだろう。

ただガソリンの価格のことだけを言わせてもらえれば
今180円台が150円台になったというだけで
少し車に乗ろうかと意識が変わってるわけだ。

それが100円に近づけば相当違って来るとはずだ。
石原家ではそりゃガソリンの価格なんて
さほど問題では無いんだろうからわからないでしょうけど。

サンプロではうちの近所の安売り店ではいくらになってるとか
言ってたけど、どうせ実際に入れるのは
そんな安売り店じゃないでしょうし。

まぁ単純に彼らのように生まれてから一度も
生活に困ったことのないどころか
人よりずっと豊かに育った人達が政治家になったって
庶民にはそれほどプラスなことは無いかもしれないね。

で、明日はMacBookの発表があるらしい。

Pro、買い換えたいような、、、
そんな場合じゃないような。。。

まぁ明日の発表を見て考えます。
posted by hikasu at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

爆上げの後に爆下げですか?

いやはやw

株、爆上げなんだそうで、
専門家って人達も上げる材料が無いとか
榊原英資も確か相場のことだからわからないと
前置きはしてたけど市場はもっと対策を要求してくるだろうから
下がるとか言ってたのに、これだw

で、今、買ったら多分明後日頃には落とされるんでしょ?w
自分はやらないのでどうでもいいけど、
本当に株なんてイカサマギャンブル以外の何者でもないよねw

まぁアメリカの損失を投資家の方が補填してくださるなら
ありがたいことなのかもしれない。
posted by hikasu at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遙さんがタイトルを変えてましたw

先日取り上げた遙さんのコラム。
タイトルが変わってたので更新したのかと思ったら
「企業はどこから腐るのか」から「社員が嘘を覚えるとき」へと
タイトルだけ変更してた。

クレームでも入ったんだろうか?
でもそうなら遙さんならそれも書きそうw

自分でちょっと表現がきつかったと思ったんだろうか。
でもなんか意図がよくわからない。
posted by hikasu at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グローバル化って結局どういう事なんだろう。

金融パニックのNYから見た日本の滑稽なパニックぶり
アメリカという国は国民に消費促進のために考えられうるすべての手段を提供してきた社会なのである。ところがこのローン消費社会がいまフリーズしてしまった。最低でもあと2年、米国経済が浮上することはないだろう。
 私が取材した米国のオピニオンリーダーたちは米国経済の復活、再生を信じて疑わぬ人たちばかりだったが、それでも2009年から2010年まで米国経済が、過去に一度も遭遇したことのない途端の苦しみを味わわざるを得ないことを覚悟していた。もちろん中には米国経済復活まで5年はかかるという指摘もあった。
 その対極にいるのが日本だ。フローの景気はたしかに減速している。調子が悪いことは間違いない。だがこれから本格的な不良債権処理が始まり、住宅をATMがわりにしてきたローン漬け消費が崩壊した米国と日本を同じ次元で語ることはまったくばかげている。
 理由のいかんを問わず、ここまで日経平均が下落すれば、それだけで実体経済は大きなダメージをこうむるけれど、バブル経済に踊り、“NINJAローン”で高利回り運用を狙った米欧と、日本を一緒に語ることだけはやめたほうがいい。
 お粗末にも限度がある。

まぁ言ってることはわかるし、そうであって欲しいなぁとも思う。
ただこの人だってグローバル、グローバル言ってた方の
人だったと思うけど、グローバル化ってそういうことなんじゃないの?

つまり米欧が弱っても日本だけは大丈夫ってのはあり得るのか?と。

なんかよくわからない。
posted by hikasu at 13:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

MacBookの発表がありましたが。。。

MacBookとMacBook Proの新作が発表された。
されたんだけど、、、

MBとMBPとの処理速度の差は今使ってるMBPに乗り換えたときに
ものすごく実感したのでMBPの価値は
それなりにわかっているつもりではいるんだけど、、、

あれほど見た目が同じじゃ、、、
しかもMBもバックライトキーボードになってるし、、、
FireWireがMBには無さそうなのは気になるけど、、、

買い換えるならお金も無いことだしMBでいいかもw

考えてみます。。。w
posted by hikasu at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

爆上げ後の爆下げ、予想通りでしたw

日経平均大引け・急反落 下げ幅1000円超、米株急落で9000円割れ
16日の東京株式市場で日経平均株価は急反落した。大引けは前日比1089円2銭(11.41%)安の8458円45銭だった。下落率は1987年10月20日(14.90%)に次ぎ歴代2位の大きさ。15日の米国株式相場が景気悪化懸念で急落したことを受け、東京市場では輸出関連株や大手銀行株など主力株中心に売りが優勢になった。日経平均は3営業日ぶりに節目の9000円を下回った。
 東証株価指数(TOPIX)も大幅に続落し、節目の900を下回った。TOPIXの900割れは3営業日ぶり。東証1部の売買代金は概算で2兆1757億円(速報ベース)だった。〔NQN〕(15:07)

アハハw
やっぱり下がったw

ニュース見てたらアメリカの小売売上の下落が予想以上だったとか
言ってるんだけど、そんなの後付の理由であって
最初から爆上げ後爆下げにするつもりだっただけでしょ。

株なんて本当にやるもんじゃないねw
posted by hikasu at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

野田聖子はしゃべりが下手過ぎると思うんだけど。

中山前国交相、一転出馬の動き
 自民党宮崎県連内で、中山成彬前国土交通相(宮崎1区)の次期衆院選への不出馬表明の撤回が取りざたされていることが16日、分かった。同党関係者によると、同県連から相談を受けた古賀誠選挙対策委員長が17日に中山氏と面会し、調整する。 (16日 23:11)

私はこの中山さんは自民党のために芝居を打ったんだと
今でも結構思っているので東国原に振られてお気の毒って感じw

しかし相当傷ついてしまったイメージは回復可能なんでしょうか?
難しいでしょうけどねぇ。。。

<野田聖子氏>マルチ業者擁護発言 96年衆院委で
 野田聖子消費者行政担当相が96年の衆院商工委員会で、マルチ商法業者を擁護する趣旨の発言をしていたことが16日、分かった。野党側は同日午後の参院予算委員会で追及する構えだ。

 野田氏は同年4月の委員会で、マルチ商法について「悪質な業者は厳しく取り締まらないといけないと思う半面、良質な業者も随分存在している。悪質な例ばかり強調されると、良質なもの、一生懸命頑張っている人のやる気をなくし、新たな産業をつぶしてしまう」などと、規制に否定的な立場から質問していた。

 同委員会では当時、悪質なマルチ商法を取り締まるため、一般消費者が販売員の勧誘を行いながら商品販売を行う連鎖販売制度を訪問販売法の規制対象とするための同法改正案が審議されていた。

 これに関連し、野田氏は16日の参院予算委員会で「マルチ商法はすべてだめだと。それに基づいて何か動きが出ているんじゃないかと懸念を感じた。自分の勉強不足で、消費者行政、消費者側に立った質問ができなかった」と答弁した。【古本陽荘】

民主党のマルチ擁護議員騒動で
あぁやっぱり民主党ってここぞって時に
何かしらやらかすなぁと思っていたんだけど、
前田さんとやらは離党させられたんだそうで、
そんなところに野田聖子w

なんだか今回ばかりはやっぱり民主党に
政権を獲らせようと支配者が動いているという感じなんですかねw

で、野田聖子の釈明の様な答弁をさっきニュース映像で見たけど
彼女はあんなにしゃべりが下手でよくここまでの
政治家になれたもんだよねと改めて思った。

自民党支持者の方々は古い話を引っ張り出して来て
野党は暇だのおっしゃっているようだけど、
まぁなんたって消費者行政担当大臣のことですからw

マルチ商法業者からの献金疑惑もあるんですか?
楽しみですねw
posted by hikasu at 01:20| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マルチ商法業者から金をもらってない議員なんていないよって感じですか?w

先日ホンダのオデッセイが新しくなったそうで
CMなんかも始まってるけど、
12月に出ると言われてるアコードのワゴンと
あんまり変わらないように見えるんだけど。。。

ところで株だけど今日は上がったんだそうで。
私の予想では多分月曜日も上がります。
もし月曜日に上がった時に何か好材料が報道されたら
きっと火曜日に下げますw
当たったら笑える。
(念のために書いておきますが、損しても責任とれませんのでw)

<野田消費者相>パーティー券を日本アムウェイが購入
 野田聖子消費者行政担当相は17日午前の記者会見で、無店舗販売大手の「日本アムウェイ」から02年以降3回にわたり計8枚、16万円分のパーティー券を購入してもらっていたことを明らかにした。その上で「業務停止を受けたような会社ではないが、今後、仕事をする上で差し障り、ご迷惑をかけるので返金する」と述べた。

 野田氏によると、同社にパーティー券を02年に3枚6万円、03年に3枚6万円、08年に2枚4万円購入してもらったが政治献金はないという。「他の、マルチといわれる業界団体とか、行政処分を受けた業者からの献金はない」とも語った。

 野党から消費者行政を担う担当相としての資質を問う声が出ていることについては、「私自身、潔白だと思うし、当時の質問は、業界から頼まれたことは絶対ない。業界擁護ということではなかった」とし、担当相を辞任する考えはないことを強調した。

 河村建夫官房長官は17日午前の会見で、「会見で具体的なことについて説明責任を果たされればと思う」と述べるにとどめた。

 野田氏は16日の参院予算委員会で、96年4月の衆院商工委員会で、マルチ商法の業界を擁護する趣旨の質問を行ったと明らかにし、「業界の依頼ではなく、自分の素朴な疑問からの質問。勉強不足で消費者側に立った質問ができなかった」と釈明していた。【木下訓明】

もう元民主党になるのかな?前田の話が出たとき
「一部国民生活センターに対してのクレームもあったと
聞いているので、しっかり調べさせていただきたいなと
思っています」と発言した野田。

自民党支持者の方々はそのときには
党首も辞めろとか言ってたのかしらないが、
野田の話になると大した金額じゃないとか
これくらいみんなやってるとか言ってる。
まぁそうかもしれない。

だけど昨日も書いたけど野田はなんてったって消費者行政担当大臣だw

不勉強だったからとか返金しますとか
いつも政治家の言い訳には呆れるんだけど、
そんなことで許されるってどう考えてもおかしい。

で、また民主党議員がマルチ商法業者からのパーティー券購入代金が
政治資金収支報告書で記載漏れだったとか言われてるらしいんだけど、
それだけマルチ商法ってのは政治家に金渡しておかないと
危ないってことなのかもしれないし、
政治家に金を渡せるほど儲かってるってことなんですかね。

どこまで続くんでしょうねw

でもやっぱり消費者行政担当大臣とマルチ商法業者との
つながりってのは他の議員よりどうしてもインパクトで勝っちゃうねw
posted by hikasu at 16:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OLにっぽんの初回視聴率が悪かったのは巨人戦のせいなんだそうでw

観月ありさが泣かされた…OL“玉突き”カマホリ事故
GT決戦延長で主演ドラマたった8.3%

「OLにっぽん」主演の観月ありさもGT決戦余波は想定外(クリックで拡大)
 巨人の「メーク・レジェンド」を振り返る上で欠かすことのできない、阪神との最後の直接対決「10・8決戦」。読売グループの日本テレビは急きょ地上波で生中継し、視聴率も15%の大台を超えたのだが、社内からブーイングが噴出…。どーなってるの!?

 「GT32年ぶりのマッチレースなのでなにとぞ−」とスポンサーに頭を下げて回り、もともと放送予定だった特番と差し替えてまで敢行した「10・8」地上波中継。15分の放送延長までやったが、苦労の甲斐あって視聴率は今季最高の15.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)に達した。

 レギュラーシーズンでの15%超え自体、テレビ朝日が2006年5月3日に中継したGT戦以来だけに、大健闘と言っていい。

 しかし、思わぬ副作用が待っていた。

 日テレ関係者は「またG(巨人戦中継)がやってくれた、という感じ。もう本当に、延長だけは勘弁してもらいたい」とため息をつく。「後番組のダメージが大きすぎた」というのだ。

 日テレが普段は水曜午後9時から放送している人気番組「ザ! 世界仰天ニュース」は8日、ナイター延長のあおりで9時15分から開始。「普段は前の番組から視聴者の6−7割が継続して見るが、8日は他局の9時からの番組に逃げられた」(前出関係者)。前4週の平均視聴率が13.6%だったのに、この日は10.1%にガタ落ちした。

 さらに“玉突き”の被害は続く。この日午後10時から第1回を放送する予定だった連続ドラマ「OLにっぽん」だ。

 平均視聴率が20%を超えた人気ドラマ「ハケンの品格」と同じ枠で、脚本家も同じ。ターゲットも同じF2層(35−49歳女性)で、視聴率女優の観月ありさが主演とくれば高視聴率は約束されたようなもの。日テレの久保社長も「かなり期待できる」と語るほどの意欲作だ。ところが15分遅れで放送された初回の視聴率は、何とたったの8.3%にとどまった。

 別の日テレ関係者は「かなりショッキングな数字。『スタートが15分遅れたせいだ』『巨人戦とF2向けドラマじゃ、視聴者層がまるで違う』と、Gがやり玉にあがっています」。1クール続く連ドラが、初回で視聴者をつかめないのは致命的。事実、15日放送の第2回も10.6%と苦戦している。

 世紀の決戦で、久しぶりに面目の立つ数字が出たと思いきや…。GT立てればOL立たず。15分延長の後遺症は思いのほか重症だった。

ZAKZAK 2008/10/17

私はF2層では無いわけで、
私の感覚は全く当てにならないわけなんだけども、
「OLにっぽん」ってタイトルでまず見る気は失せた。
まぁ最近ドラマはほとんど見てはいないんだけどw

で、ブログを見てると初回を見た人は結構面白かったと
言っている人が多いように感じ、実際2回目の視聴率は上がっている。

なんでタイトルに「にっぽん」ってついているのかを
もう少し番宣で明かすべきだったんじゃないの?と
今、あらすじを見た私は勝手に思っている。
posted by hikasu at 17:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

植草さんの今回の記事は特に読むべきです。

政治家とマルチ商法業者とのつながりだけど、
今度は石井一。。。w

もうみんなもらってるんじゃないの?w

竹中経済金融行政の深い闇
日本が約100兆円の外貨準備を保有しており、中長期的に円高・ドル安が進行する環境下で、巨大なリスクを抱えていることを説明した。一般会計予算は通常国会の最重要討議課題であり、その詳細について徹底した論議が行われる。一方で、100兆円の外貨準備は、円ドルレートが1円変動するだけで、1兆円の評価損益を生み出す巨大リスクであるにもかかわらず、野放しにされている。

その最大の理由は、外貨準備に関する基本知識がほとんど共有されていないからだ。国会議員や政党が外貨準備に関する基礎知識を持つならば、直ちに国会で問題として取り上げるだろう。外貨準備の管理は国会の厳重な監視の下に置かなければならない。 

外国為替資金特別会計は財務省の所管とされており、100兆円の巨大マネーが国会の監視をまったく受けずに、政府、財務省の一存で管理されてきた。この100兆円に、巨大な闇が隠されている。

中川昭一財務相は10月11日のIMF(国際通貨基金)の国際通貨金融委員会(IMFC)で演説し、金融危機への対応で財政難に陥った新興国などを支援するIMF融資制度の創設を正式に提案した。日本は外貨準備を通じた協力を検討しているとしている。

財務相に就任したばかりの中川氏が発案したものでないことは間違いない。財務省が世界の金融危機のどさくさにまぎれて、権益拡大、権限拡大を狙って提示したものであると考えられる。

国会の承認もなく、国民の了解もなく、このような提案を国際社会で行うことは言語道断だ。外貨準備は政府が日銀から借金して、外貨を購入したものである。政府が外貨を購入するのは、為替市場の乱高下を防ぐために「ドル買い介入」した結果として、蓄積したものである。海外諸国に援助するための資金ではない。

10月15日付記事「100兆円外貨準備野放しの怪」に示したように、日本政府が外貨準備を蓄積する正当な理由はまったく存在しない。巨額の米ドル建て外貨準備は「百害あって一利なし」である。ドル買いが必要な局面で蓄積したドル資産は、ドル高が進行する局面で、売却するべきである。ドルを安く買って、高く売れば、為替利益を実現することができる。これが「正しい外為介入」である。

米国でも外国為替市場での介入に対しては、議会が厳しく監視する。議会が同意する根本ルールは「儲かる介入は良い介入、損する介入は許されない」というものだ。

趨勢的に下落するドルを100兆円も買い持ちにしたままでいるのは、米国に対する利益供与以外の何者でもない。米国は趨勢的に経常収支赤字国である。海外からの資本流入によって、経済を維持している。日本政府が安易に資金供給することが米国の赤字削減への取り組みをおろそかにさせる。

2002年10月から2004年3月までの1年半に日本政府は47兆円のドル買い介入を実施している。この期間に日本の外貨準備残高は4257億ドルも増加した。この期間のドル買い介入は巨大な闇に包まれている。

りそな銀行の自己資本不足誘導、株価暴落と反発の誘導、2003年11月総選挙、UFJ銀行の検査忌避事件、ミサワホームの産業再生機構送り、などの、巨大経済疑惑とすべてが結びついている。

2002年9月30日の内閣改造で、竹中平蔵経財相は金融相を兼務した。すべての疑惑はこの内閣改造からスタートしている。

2002年10月から2004年3月にかけて、日本政府は47兆円ものドル買い介入を行った。米国国債保有者に47兆円の資金が提供された。本来、下落するドルを進んで買う者など存在しない。日本政府が進んで47兆円もの資金を提供しなかったら、米国経済では何が生じただろうか。

米国は海外から経常収支赤字に見合う資金を調達しなければならないから、日本が資本を供給しなければ、金利を引き上げざるを得なかった。2002年から2004年にかけて、米国は史上空前の金融緩和を実行した。2003年から2004年にかけて、FRBの政策金利FFレートは1.0%の史上最低水準で推移した。この低金利持続を可能にしたのは、日本政府の無尽蔵とも言える巨大資金提供だった。

2002年から2004年にかけての超金融緩和政策が米国における不動産バブル発生の原動力になったと考えられる。2002年から2004年にかけて、FRBが早期に金融引締め政策を採用していれば、米国の不動産バブルを小規模にとどめることができたはずだ。

この意味で、2002年から2004年にかけての、日本政府による不自然極まる巨大なドル買い介入が、現在の世界金融危機、サブプライム金融危機の根源的な原因を作り出したとも言えるのだ。

2001年から2003年にかけて、小泉政権は強烈な景気悪化推進政策を採用した。「いまの痛みに耐えて、よりより明日をつくる」とのプロパガンダを流布し、史上最強の緊縮財政政策を実行した。小泉政権の財政政策が史上最大の緊縮策であったことは、一般会計のデータから裏付けられる。詳細は拙著『現代日本経済政策論』(岩波書店)を参照いただきたい。

意図的な景気悪化推進政策と、「大銀行破たんも辞さない」との方針明示により、日本の株価は順当に暴落した。日経平均株価は2001年5月7日の14,529円から2003年4月28日の7607円まで、2年間で半値に暴落した。

拙著『知られざる真実−勾留地にて−』(イプシロン出版企画)に詳述したように、小泉政権はりそな銀行を政治的な理由により標的と定め、りそな銀行を極めて悪辣(あくらつ)な手口で、自己資本不足の状況に追い込んだのだと考えられる。

最終的に小泉政権は、りそな銀行を破たんさせずに、公的資金で救済した。欺瞞と不正に満ちた金融問題処理が実行された。日本の金融行政に最大の汚点を残したと言って間違いない。りそな銀行の経営陣には、小泉政権近親者が送り込まれ、りそな銀行は自民党の機関銀行と化していった。

金融市場に対して竹中金融相は「金融恐慌」のリスクを喧伝(けんでん)し、株式の投げ売りを促した。多くの本邦投資家が二束三文で株式資産を処分した。不動産も同様である。しかし、最終局面で銀行を救済し、資産価格を反転させるシナリオが準備されていた。「りそな銀行救済」をきっかけに株価は急反発した。不動産価格も反転上昇に転じた。

この「用意されたシナリオ」に従い、巨大利得を手にした勢力が存在する。外国資本と小泉政権関係者である。確証を持たないから、あくまでも濃厚な疑惑であるのだが、疑惑は限りなくクロに近い。

2002年10月から2004年3月にかけての47兆円のドル買い介入は、外国資本に対する日本資産買収資金提供の側面を強く有すると考えられる。小泉政権は2003年11月に総選挙を実施した。日経平均株価は2003年4月に7607円のバブル崩壊後最安値を記録したのち、2003年8月には1万円の大台を回復した。47兆円のドル買い介入資金が、総選挙に向けての日本株式買い付け代金として提供された側面も重要だ。株価が反発したために、小泉政権は総選挙での大敗を免れた。

「風説の流布」、「株価操縦」、「インサイダー取引」が国家ぐるみで実行された巨大な闇の存在が強く疑われる。そして、一連の経済金融運営は、国民の生活を破壊し、多くの罪なき国民に地獄の苦しみを与えただけでなく、国民の貴重な資産を外国勢力に破格の条件で提供した、巨大ディールであった疑いが濃厚に存在する。

問題はこれだけにとどまらない。「空と大地と気高い心」様が紹介してくださったが、森永卓郎氏が、2006年2月13日付記事「大手銀行の好決算に隠された金融庁の暴走ぶり〜UFJ銀行の“作られた”経営危機」で指摘する、もうひとつの重大な疑惑が存在する。

金融庁は2003年10月にUFJ銀行に対して特別検査を実施した。金融庁は金融庁に寄せられた一本の密告電話をもとに、UFJ銀行の検査忌避を追及した。金融庁はUFJ銀行に対する刑事告発を1年間留保することにより、UFJ銀行に対するさまざまな強制力を行使した。

最終的にUFJ銀行は刑事告発されることになったが、金融庁は刑事告発留保の強い立場を利用して、UFJ銀行の保有債権に対する引当率の著しい引き上げを強制した。その結果、多くの融資先が実質破たん処理されていった。

そのなかの一社がミサワホームである。ミサワホームは結局、産業再生機構送りにされ、トヨタ自動車が実質的に買収することになった。創業者の三澤千代治氏は、ミサワホームから追放されたが、2005年8月23日に、東京地検に対して、竹中平蔵元経財相兼金融相を公務員職権乱用罪で告訴した。告訴は2006年3月1日に受理された。

トヨタ自動車の資本傘下に入ったミサワホームでは、本年、竹中平蔵氏の実兄である竹中宣雄氏が社長に就任した。ミサワホームが産業再生機構に送られ、トヨタ傘下に組み入れられた経緯については、「トヨタホームとミサワホームの住宅問題の背景」様が、詳細な情報を提供してくださっている。

ミサワホームが産業再生機構に送られるきっかけになったのは、2005年3月期の中間決算が突然、修正されたことだった。2004年11月19日に発表された中間決算では、経常利益220億円、税引き後利益100億円が計上された。産業再生機構に送られる決算ではなかった。

それが、12月7日に突然修正され、税引き後利益が5.5億円に下方修正された。この決算修正により、ミサワホームは過大債務を抱えることになり、産業再生機構送りされることになる。

ミサワホームの監査法人は中央青山監査法人で、ミサワホームの三澤千代治氏は理事長の上野氏と親交が深かったが、上野氏は2005年5月に理事長職を辞任している。後任の理事長に就任したのが、奥山章雄氏である。奥山氏は竹中金融相が組織した金融再生プロジェクトチーム、および「金融問題タスクフォース」のメンバーでもあり、公認会計士協会会長として、「りそな銀行」の資本不足問題に、重大に関与した人物である。拙著『知られざる真実−勾留地にて−』においても、キーパーソンとして登場する。

UFJ銀行の解体、東京三菱銀行との合併、合併のスクープ報道、トヨタグループによるミサワホームの買収、など、解明しなければならない闇は果てしなく大きい。

2002年から2005年にかけての金融行政、為替管理、経済外交を検証しなければならない。政権交代が実現する場合には、過去の金融行政が適正に行われたかどうかを詳細に検証する、金融行政版の「日本版ペコラ委員会」を設置し、真相を明らかにしなければならない。

全文引用させていただきました。
是非直接植草さんのサイトで読んでいただきたいです。
記事中のリンクも多数ありますので。

で、私は植草さんが逮捕されたとき、マスコミの報道を信じていた。
今考えると本当に浅はかだったと思う。

つまらない話な上に前にも書いたけど、
先日マスコミがAIGの危機を報道したとき、
公的資金が投入されると決まるまではアリコなどの名前を
出さなかったのに、救済が決定したというニュースでは
アリコなどの名前を出して保険は大丈夫とか言ってた。

マスコミがAIGの危機の段階でアリコの名前を出していたら
解約騒ぎを起こしていた可能性はあるのかもしれない。
結果的にAIGは救済されることになったんだから
アリコの名前を出さなくて良かったじゃないかとなるのかもしれない。

だけどそれなら救済が決まった後も
アリコの名前を出す必要は無いとも言えるんだよね。

やっぱりマスコミの報道は半分信じても半分は疑ってみるべきだ。

で、今回の植草さんの記事は
植草さんが逮捕される原因になったことなんだよね、多分。

フリーターが億単位を稼いだだの今考えると嘘だよね?w
ってケースをマスコミに紹介させ、
竹中達はこれまで預金一辺倒に近かった日本人に投資を推奨し、
そして損が出ても文句を言われないように
「自己責任」という言葉をやたら用いて
文句を言う人がおかしいという空気にしておいた。
最初から騙すつもりでw

とにかく今回のアメリカのゴタゴタに関して
あまりに責任をとらせるということを考えていない気がする。
対策をした後でってことなんですかね?

竹中は今何を思っているんだろう?
posted by hikasu at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巨人にどれだけかの影響力があるといまだに勘違いしている爺w

巨人渡辺会長「中日Vなら不況になる」
巨人の渡辺恒雄会長(82)が17日、東京都内のホテルで行われた読売新聞主催のリーグ優勝祝賀会で「中日が勝ったら不況になる」と、驚くべき発言を放った。聞き捨てならない発言の裏には、落合中日怖しの本音が見える。
 CS前の大事な時期に挙行されたリーグ優勝祝賀会。主催者を代表してあいさつに立った渡辺会長の口から、驚くような発言が飛び出した。
 「経験則で言うなら、巨人が勝ったら景気は良くなり、中日が勝ったときは不況になる」
 まさに、中日には絶対勝たせるな!と言わんばかり。3戦全敗した昨年の屈辱がよほど悔しいのだろうか。大新聞社のトップを長らく務めてきた人の分析眼で選手を叱咤(しった)激励しているのだろうが、具体的なデータや説明材料はない。
 「いまは世界恐慌。巨人の勢いでダウ平均を上げることは難しいかもしれないが、せめて日本列島の不況の波を防いで、繁栄させるのは巨人でできる」
 しかし、ここでもなぜ巨人なのかの説明はなかった。「相手は望むべきは阪神」と言ったところを思うと、中日がよほど怖いのだろう。
 一方で、この時期の祝賀会はCSへの調整に影響が出るとの批判が出ていた。それを気にしたのかは定かではないが、「選手はこれから本番。疲れさせちゃいけない。きょうは時間を短く切り上げさせてもらいたい」と、最後は“時短祝賀会”をしきりに訴えていた。

まぁこれを書いてるのが中日なんだけど、
とにかくどっちが勝とうが不況のままですw

優勝決定戦で15%しか視聴率がとれないのに
「巨人が勝ったら景気は良くなり」ってどこまでズレてるんだろうw

巨人が勝とうが負けようが影響力無いですからw
posted by hikasu at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

たった一度だけだからいいでしょ?って感じなんですか?w

ネットゲリラさんの記事がアムウェイ議員の羅列になってるw

で、野田聖子。

昨日、ニュースを見ていたら野田の会見をやってた。
たった一度質問をしただけです、それ以降は一回もありません。」
そういう発言だったと思うんだけど、
私はこの発言の「たった」にすごく違和感を感じた。

やっぱり彼女はちょっとズレてると思う。

一度だろうが問題は問題だ。
それが彼女にはわからないのだろうか?

一度より二度、三度やる方が悪いじゃない?って感じかもしれないけど、
一度でも悪いことは悪い、悪くないことは悪くない、
そういうことで、もし彼女が悪いことだと思っていないなら
「たった一度」とか言う必要は無い。

マルチがどうこう以前に野田聖子という人について
もう少しよく考えるべきじゃないだろうか。
なんでこの人が女性初の総裁候補とまで言われるようになったのか?
この人のどういうところをもって
そこまで言わしめていたのか、本当に疑問だ。
それが実はマルチとの関係ですとかだったら笑えるw
posted by hikasu at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンデースクランブルに竹中が登場w

サンデースクランブルを見ている。
相撲の八百長問題w

スポーツジャーナリストの玉木と黒鉄ヒロシが
「相撲に八百長は無い」で一致。

例えば10勝4敗の力士と7勝7敗の力士との千秋楽の一番で
7勝7敗の力士が勝ったら「出来山」って言われると。
それを司会の佐々木アナが「それを八百長って言わないのか?」と
聞くと玉木は「出来山です」と言うw

黒鉄ヒロシは「なんで八百長が悪いの?」とまで言い放ってるんだけど
庶民には佐々木アナの「八百長は悪いことでしょ?」って
感覚の方が理解できると思うんだよねぇ。

玉木だって朝青龍の品格の無さを問われてそれを認めていたけど、
彼らの「八百長は無いし、あったって問題ない」って立場に
もし理解を示すとすれば、今度は朝青龍あたりが神である
横綱の地位に居続けていることを理解出来なくなると思うんだよね。

玉木達の言う話に従えば、相撲協会が裁判を起こしたことは
おかしいという話にもなる気がする。

で、その後、なんと竹中、生出演w
話をなんとか頑張って聞いてるけど、もうね失笑ですわ。

彼の話は「今の不況は改革が止まったのが原因」、その一点。
不良債権処理をしてさぁこれから中小企業を立て直そうって時に
改革を止めてしまったと言うw

前から言ってるんだけど、だったら銀行の不良債権処理を
しましたから、あと何年で中小企業の方々も楽になりますよとか
そういうヴィジョンを示せばよかっただけじゃないの?
そういうものを示さないからおかしいんだって。
あんたらの改革ってのを1年や2年という短期間で結論を出して
もういいって国民は言ったわけでは無い。

で、竹中が言ってることって
健康食品の商売に似てると私は思っている。

健康食品を数ヶ月続けていても変化が感じられなかったとする。
そしてメーカーに効果が感じられないんですけど?と聞くと
それを服用して無かったらもっと体調が悪くなってたんですよ、
って返される、それと竹中が言ってることは同じだと思っている。

汚いw

で、成田空港を24時間化しろとか東大を民営化しろとか言ってる。
オマエが内閣にいたときにそれは出来なかったの?
絶好のチャンスを逃してしまったんですねw

あとスタジオにいる人間、
あまりにも竹中に理解を示していたように感じる。
竹中にかみつくような質問はNGだったんじゃないの?w

なんでアメリカがこうなったのかをもっと問いただすべきだったよ。
posted by hikasu at 12:42| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカ人の消費がコケたからなんですかね?w

「車離れ」に待った、東京と横浜で来月「東京モーターウイーク」
日本自動車工業会は11月1〜3日と8〜9日の2週にわたり、首都圏3か所で新車展示会「TOKYO MOTOR WEEK(東京モーターウイーク)」を開催する。

 「車離れ」が進む若年層を対象に乗用車の魅力を知ってもらい、販売低迷が続く国内市場を活性化させたい考えだ。

 1〜3日は、東京・台場の「アクアシティお台場」と横浜市のみなとみらい地区周辺で、8〜9日は東京・赤坂の「東京ミッドタウン」で開く。トヨタ自動車の超小型車「iQ(アイキュー)」や12月に発売予定のホンダの新型ワゴン「アコードツアラー」など、国内主要8社が最新モデル計28車種48台を展示する。

(2008年10月18日18時30分 読売新聞)

まぁ最初から予定されてたイベントなのに
こういう記事になってるのかは知らないけど、
アメリカの消費に急ブレーキのかかった今、
(まぁアメリカだけに限らないけどw)
日本の若者に「クルマ買わない?」ってのも虫のいい話だと思う。

アメリカで売れてるから日本人が多少買えなくなっても
どうってことない、どうせ販売は減少してるし、
少子高齢化だし、そういう感じだったんでしょうよ。

だからこそ日本人の所得が減るのをわかっていても
派遣だのパートだのを使って人件費の圧縮を進めたわけでしょ?

だから現状は若者がクルマを買わないのではなくて
買えないんだよね、当然メーカーもわかっているんだろうけどw

でも明らかにそういう人を増やし過ぎたねw

クルマを持ってない人が派遣やフリーターだけって雰囲気なら
多分正社員なんかはクルマを持ち続けたんじゃないかと思う。
だけど給与を上げない、むしろ下げる、そんなことばかりやって来て
クルマを手放す人が正社員なんかにもきっと増えたんだろうし、
クルマを持ってないことが恥ずかしいとか貧乏臭いとか
たとえ思ったとしても、そういう人が多いんだからだんだんと
恥ずかしくもなくなってくるんだよね。

そして一度こうなってしまったのに
若者にカネをまたやればクルマを買ってくれるだろうか?

私の考えから行けば、クルマを持ってる人が増えれば
自分もクルマを持とう、そういう流れになるはずなんだよね。

はずなんだけど、、、

クルマを持ってることの経済的な負担と
クルマを持ってないことでの不便さ、どっちが大きいか、
当然ここが問題になってくるんだけど、
レンタカーやカーシェアリングがあって
ネット通販が充実している今、クルマが必要か?
特に都会の人はそう考え、クルマを持つことは無いような気がする。

とにかく自動車メーカーの失敗だなぁ、、、と感じている。
posted by hikasu at 17:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

叶の味噌カツ丼を食べて参りました。

名古屋に行ったんで叶の味噌カツ丼を食べて来た。

行く前に調べてたら最近は評判が悪い感じだったんだけど
でも食べたことのない私は一度くらい食べておこうと思って向かった。

で、食べたんだけど、、、何というか、、、

味は悪いとは言わないけど決して良いとも思えない。
特にカツの肉質。

で、一番参ったなと思ったのは
叶の味噌カツ丼は味噌だれの鍋の中で半熟に煮られた卵が
丼の中央に乗っているというのが特徴で
それにすごくそそられていたのに
私の丼も他の人のを見てもほぼ生卵状態。

ちょっと悲しかった。

私はブログなんかで悪く言っている人がいるのを
納得しながら帰った。

ただ、これから行こうと思っている人に行くなとは言いません。
色々な意味で面白いお店ではありましたから。

で、今回は夏では無いので芳光でわらび餅を絶対に買うと
決めていて、朝一で買って食べた。

やっぱり美味しい。

芳光では他にも数種類お菓子を買ったけど、やや甘めかなぁ?
美味しいんだけどね。

で、姪に服を買うのにショップの近くの駐車場に車を停めたら
なんと向かいが亀末廣だった。

行くつもりは無かったけどあまりの偶然に呼ばれたような
気がしたので、店に入って栗羊羹を一棹買った。
2,940円だったかな?

高いんだけどやっぱり美味しかった。

というわけで他にもパンなども買ったんだけど、
食べ過ぎないようにちょっとずつ食べますw
posted by hikasu at 02:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イノセント・ラヴ、画像悪いながらも見ました。

イノセント・ラヴを運転しながら見た。

思ったこと。

福士誠治はなんであんなに坊主頭が似合うんだ。

筒井真理子があまりにハマリ役過ぎて微妙。

あんなにモノやカネを盗む清掃業者を描いて
実際の清掃業者からどれだけフジテレビにクレーム行ってるだろう?

あの状況でカネを元に戻してなかった宮崎美子が疑問。

あの役を引き受けた宮崎美子と成宮が疑問。

堀北真希はバラエティなんかで見せる性格とかけ離れた役が多い気がする。

北川悠仁はアヤパンとの噂があって正解なのかも。

先日からの番宣で見せる悠仁の笑顔の是非は別として
この役には合ってるのかも。

宮崎美子が「この部屋には入ってダメ」って言ってる時に
悠仁の彼女がこの部屋の中で植物人間なんだろうって思った人が
80%くらいいると思う。

とまぁこんなところなんですが。。。

来週も多分見ますw
posted by hikasu at 03:05| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

明石屋さんまって見るとやっぱり違和感ある。

◆BEGINのコンサートで明石屋さんまが司会を約束!?
 10月22日にはディズニーの人気アニメ「スティッチ!」(テレビ東京系列 毎週水曜19:26〜放送中)のオープニングテーマ『イチャリバオハナ』を発売するBEGINですが、彼らのコンサートであの明石家さんまが司会を務めることを約束しました!

 それというのも先日、「SMAP×SMAP」に5年ぶりに出演したさんまは、7月の27時間テレビのエンディング曲『笑顔のまんま』を不眠不休で作ってくれたBEGINへのお礼として、彼らが毎年6月に沖縄で行っている5万人規模の無料野外コンサート【うたの日カーニバル】の司会を来年、ノーギャラでやると志願したのだとコメント。また、この楽曲は現在、関西テレビ「さんまのまんま」のエンディグテーマにもなっています。

 27時間テレビではさんまも思わず男泣きする感動の番組フィナーレを飾った『笑顔のまんま』ですが、来年の【うたの日カーニバル】では一体どのタイミングで披露されるのか。さんまの出演も含め、これは目が離せないコンサートになりそうですね!

本文は正しいんだけど、見出しが「明石屋」になってたw
さんまの名前を間違えるって若い人なのかな?って思っちゃった。

全然話は変わるけど、MacBook Proが明後日届く予定。
栄で実物見たけどやっぱり新型、かっこいい。

お金無いので3回払いにしてみました〜w
posted by hikasu at 10:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カリスマトレーダーって人達が今の金融危機で損しましたって答えられるわけがないと思うw

全くノーチェックだったんだけど
久米宏のテレビってヤツは!?を見た。

スタジオにいる顔ぶれのバラバラさ加減もすごいとは思ったけど
それより八木亜希子、老けたなぁとw

で、中身はつまらないとは思わないけど
そんなに面白いとも思わなかったかなぁ。

ただ経済の話で山本有花にインタビューをしてた部分がどうも。。。

この金融危機で損をしましたか?の質問に
2日で300万円儲けました、お金があればもっと投資したい、
そういう答えだったんだけど、
マスコミは罪だなぁと思う。

確かに今は買い時なのかもしれないよ、
だけど一般投資家は冷静に考えて欲しいと思う。

カリスマトレーダーって言われてる人が
もし損をしてたとしても損しましたって言えると思う?
人に投資を教えるほど儲けられる人なら
お金があれば投資するのに、などと言ってないで
借金して株を買えばいいんじゃないの?
2日で300万円の利益だよ?w

だいたい株で儲けましたってなんでわざわざ他人に
報告する必要があるんだろう?
結局、一般投資家を誘い込むための宣伝要員だと思うんだよね。

信じる人は信じて投資をすればいいけど
私はやっぱり投資は個人でするべきじゃないと思う。

で、続くNEWS23を見てたら小泉次男が
小泉改革を継承するか?って聞かれて
「改革は終わりません」だってw

アハハw

終わらせてよw
だいたいの期間なり目処なりつけてよw
あんたらいつまで改革、改革って言ってるのよ?w

痛みに耐える改革に終わりが無いって
国民はずっと痛みに耐えてねってこと?w

死んでしまいますw
posted by hikasu at 23:22| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

娘たちの話を持ってくる星野に男を感じた人はいるだろうか。

きまぐれな日々さんが星野批判をされてた。

すごくいい記事だと思う。

で、私も星野のサイトを覗いてみたんだけど
個人的なことでいえば、娘たちもわたしがこうしてさらし者になっていることでどんなにか心を痛めてきたことだろうと思う。しばらく連絡がないので上の娘の家に電話をすると、口止めをされていたのだろうが孫の口からぽろりと娘が、つまり心労で「ママが入院している」という話を聞くことになる。娘たちには「パパ、ユニホームはもういやよ。パパひとり、こうまで悪者にされて。もう、長生きすることの方を考えてちょうだい」ともいわれていたのだが、その娘の入院にまでことが及んで、これ以上はもう家族を巻き込むことはできないという気持ちにもなった。

この部分はやっぱりいらないと思う。
いらないというか書けばいいけど、こういうのを書く野村は
不思議じゃけど、星野が書いちゃうと
もう本当に星野ブランド崩壊だと思わせる。

ただ怒りを露わにし、怒鳴り散らすだけの
女々しいオッサン、そういうイメージになっちゃうなぁ。。。

理想の上司だの男・星野だの過去のものですかね。
posted by hikasu at 10:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

MacBook Proを買った人はFireWireケーブル、事前に用意してるもんですか?w

MacBook Proが届いて、早速作業をしようと思って
Time Capsuleからデータ移行しようと思ったら
ものすごく時間がかかる感じで
やっぱりFireWireにするわとか思って
接続しようと思ったら新しい方はFireWire800とかなのねw

で、近所に買いに行ったけど9ピンー9ピンしか無くてネット注文した。

というわけで明後日までお預けです。

ところで最近コマツサキさんの更新が無い。
もう終わっちゃったんだろうか?

サイゼリヤに不正要求の高校生、謝罪して返金
サイゼリヤに「ピザ食ってないのに」返金を要求したことをSNS日記で告白していた高校生は、保護者同伴で店舗に謝罪して返金していたという。

2008年10月24日 00時21分 更新

性善説にたったレシートなし返金を決めた「サイゼリヤ」。今のところ大きな混乱はないが…=東京都(クリックして拡大)
 中国製ピザに微量のメラミンが混じっていた問題で、イタリア料理のファミリーレストランチェーン「サイゼリヤ」(埼玉県吉川市)が異例のレシートなし返金に踏み切った。2002年の牛肉偽装事件では、無条件返金に踏み切って不正請求が相次いだが、今回も偽装被害者が続々と出現している。

 サイゼリヤの正垣泰彦社長は21日、9月25日から10月2日までに東日本の542店舗で問題のピザ生地を使った商品を食べた客に、店頭で代金を返還する方針を明らかにした。

 牛肉偽装事件では、北海道西友元町店での返金にからみ、逮捕者まで出る騒ぎになった。サイゼリヤ広報は「そういったこと(不正請求)も覚悟の上」としているが、その誠意を逆手にとったニセ者が各地で出始めている。

 渋谷区のある店舗では21日から22日午後にかけて50件の問い合わせがあったという。「レジやPOSシステム記録などを照合した結果、不正が濃厚だったケースが3件あった。再度お客様にご確認をお願いした」(同店店長)という。都内東部にある2つの店舗では7件ずつの返金要求があったが、レシート持参の客はいなかった。

 千葉県では、県立高の男子生徒2人が県内の3店舗で3000円分の不正請求を行っていたことが発覚した。返金したあとに、男子生徒らが説明した時間帯のレジ記録を確認したところ、ピザの記録がないことが明らかになった。

 主犯の高校生は会員制日記サイト「ミクシィ」内で<3000円ほど稼がせていただいた 4戦3勝>と犯行声明も出していた。サイゼリヤでは県内の各店舗に「兄弟のような高校生2人組に気をつけろ」と“警報”を発令したため、4件目以降は阻止できた。

 学校は22日夜に生徒から事情聴取し、その日のうちに保護者同伴で各店舗と地元警察を訪問。謝罪して返金したことを、23日朝の臨時集会で生徒に報告した。

小学生の男児も!?

 千葉県内ではこの2人組のほか、小学校の男子児童とみられる2人組にも、同様の“警戒警報”が発令されているという。

 埼玉県内の私立高校でも、生徒がミクシィで不正請求を告白。<お金もらいにサイゼへ 見事に成功 二軒目に行って店長的な人に睨まれながらも成功 あせるね んで人数増えたところで泥警 懐かしい…>と書き残していたが、学校側は在籍者とみて調査を始めた。

 このほか有名国立大の学生(18)も<サイゼリヤで2000円ゲット〜 実際もっともらえたな〜>などと記述。大学の調査に、「記憶に残っているのは3枚だが、実際にはもっと食べていた。不正ではない」と話しているという。この学生は体育会ラグビー部に所属しているとみられるが、夕刊フジの指摘直前にミクシィを退会している。

普段親のことなめてそうなのに
親に連れられて謝罪ってかわいいよね。
posted by hikasu at 13:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遙さんが更新されてましたw

遙さんが更新されてた。

松下幸之助は生きていた
企業ブランドイメージは、商品そのものがまず大切なことは言うまでもないが、そこに、社員の資質、気質が強く影響するのだと痛感する出来事があった。

 パソコンがある時故障した。故障するときは画面が突然真っ暗になって壊れるのだ、と、知人からは聞いていたが、これがそのことか、と血の気が引いた。緊急の重要なメールを打ち、送信する直前で壊れたのだった。

 あわてて「お客様サービス」に電話した。修理には、宅配で送る方法と、直接センターに持っていく方法があると案内された。私は迷わず、持参を選択した。そこですぐ見てほしかったのだ。

 ところがセンターに行ってみると、「ここは預かるだけで、ここから工場に運びます。ここで修理はしません」と窓口の女性が説明した。

 「ここで見てもらえると思ったから持参した」と泣きそうに言うと、「緊急ならお客様サービスに電話して方法を相談してください」とその女性に勧められ、仕方なくそうすることにした。

 自分の車に戻りさっそく電話したが、「混み合っているので折り返し電話します。いつになるかわかりません」と案内された。がっくりと落胆し、私はセンターの駐車場に止めた車の中で、その、いつになるかわからない電話をずっと待った。午前が午後になり、焦りばかりが神経をきりきりさせた。

 しばらくすると私の車に近づく男性がいた。さっき尋ねたセンターの青年らしかった。青年は車の窓に近づき言った。

「お困りですか」
「はい」と私は驚いて答えた。

 青年は、「では、工場の担当者に連絡をつけましたので、直接行ってください」と言った。

 彼は私と窓口の女性との会話を聞いていたらしかった。そして、頼まれたわけでもないのに、私の様子を見て、自分の判断で工場に連絡し、わざわざ車まで言いに来てくれたのだった。朴訥とした人柄の青年だった。

 私は急いで工場に車を走らせ、あくまで緊急の例外として担当者に見てもらうことでなんとか危機を逃れることができた。パソコンを抱きしめながら、腰が抜けたようになった。

 お客様サービスとかセンターとか、メーカーは利用者のために各方面にセイフティネットを張っている。だが、実際はトラブルひとつでも事情も異なれば緊急度も変わる。既存のセイフティネットでは救えなかった客をどう救えるかは、張り巡らされた網の目の隙間を直接見る“人の目”と感性に頼るしかない。

 網の目が、「お客様サービスに電話してください」と言わせ、人の目が、「お困りですか」と言わせる。もちろん網の目は必要だが、企業や組織にはいろんな人間がいて、その中のほんの数人が“自分の目”を持っていれば、その企業は強い。

 心底助けられたのだと実感したのは、「いつになるかわからない」電話が、夜になって忘れた頃にかかってきた時だった。

 人に情けをかけてもらった・・・。

 こういうことは、今でも実際にあるんだ・・・と、昨今のマニュアル化した接客や心無い対応を、これも時代だと諦観していた私は、驚愕の思いでその青年の朴訥とした顔を思い出していた。

 そして、20年前のあの日にも、同じことがあった、と、フラッシュバックした。

 20年前、私は忙しくタレント活動をしていた。ほぼ休みなく働きながらその合間にヨーロッパロケも出発していた。その帰りの飛行機でのことだった。

 にわかに腹が痛み、座っていられなくなった。キャビンアテンダントに事情を説明したが、海外の飛行機会社ということもあり明確には通じなかった。やがて事情を察してくれて機長の仮眠室へと案内された。

 そこで機内アナウンスが入った。
 例の「機内で急病人が出ました。お医者さまがいたら助けてください」という、アレが英語で流れた。

 こっぱずかしい思いと、助けてほしい思いで七転八倒していると、白人の巨漢の医師がやってきて英語で私を診察し始めた。緊張でパニックになっていると、「あれ? 遙さんやないんですか?」と男性の大阪弁が聞こえた。

 英語の中でその大阪弁は天使の歌声に聞こえた。その男性は医師だった。「神様!」と私は感謝した。

 日本人医師が来たならと、白人医師はその場を譲り、やがて私は盲腸と診断され、投薬を受け、帰国後すぐ手術となった。

 後に、お礼を言いにその医師を尋ねると、あの時は新婚旅行の最中だったという。よくそんな記念の旅の途中に、どんな病気かわからない客のために使命感で駆けつけてくれたものだと、また心底感謝した。

 松下幸之助は、彼の残した著書の中で、商売は人のため、人に喜んでもらうため、ということを繰り返し言葉を変えて述べている。

 私が機内で助けてもらった医師の所属する病院とは、それから20年後、パソコンで窮地に陥る私を助けてくれたメーカーの敷地内に立つ、そのメーカーが直接運営する病院だった。

 私が人生で2度体験した、「人に情けをかけてもらった」会社とは、パナソニックである。

 どちらも、私はその社員に何かを頼んだわけではない。
 ただ、困っていた。そうしたら、向こうから助けてくれた。

 そんな人がセンターにも、工場にも、病院にも、時代を超えて存在した。その事実に、その企業の歴史や組織の大きさゆえの人材の豊富さを知り、その豊富さが、創始者の信念に染まる感性を持つ人材の確保を可能にしていることを、うかがわせた。

 企業ブランドは商品の質だけじゃない。人の質が加わればそこには感動が生まれる。松下幸之助は、社員の「お困りですか」という言葉の中に、生きていた。

医者の話は置いておいて、パソコンの件。

アップルのサポートにイライラしたことのある私だから
パナソニックの社員のそういう計らいって有りがたいし
素晴らしいのはわかるんだけども
「あくまで緊急の例外として担当者に見てもらうことで」って
遙さん自身が書いている通り、例外なだけに
こういうことをネットに載せちゃって
パナソニックに迷惑をかけるとか考えないんだろうか?

私、こういうところは遙さんの欠点じゃないかと思う。

遙さんはパナソニックの素晴らしさを言いたいだけなんだけど、
有り難迷惑ってこういうことだなぁって感じる。
posted by hikasu at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

日本人はやっぱり誇りを持つべきだと思う。

昨日の報道ステーションでは
アメリカ人の一般家庭の話を取り上げていた。

アメリカ人はクレジットカードを10枚くらい持って
貯蓄もせず借金なんて当たり前という感覚で買い物しまくり、
それで自己破産、で、教会に行って
清貧の思想を学んでますってなんて笑い話って思う。

で、こんなアメリカ人で成り立ってるアメリカって国が
世界のトップってハァ?って感じ。

そもそもそんな人達にモノを売って喜んでた方も
おかしかったんだって思えてくる。

で、ダウも大幅に下げて月曜日の東京も下げるだろうって感じだけど
まぁ多分火曜日上げるでしょ?w

もういい加減にして欲しいw

生キャラメルからメラミン、人気の「花畑牧場」製偽り販売
埼玉県警は24日、スーパー運営会社「ショッピングひまわり」久喜本町店(埼玉県久喜市)で8月23日に販売された生キャラメル(一袋10粒入り)から、有害物質メラミンが検出されたと発表した。

 0・5ppmと微量で、少量なら食べても被害はないという。

 生キャラメルは、タレントの田中義剛さんが経営する「花畑牧場」(北海道中札内村)製と偽って販売していた疑いがあり、県警は、不正競争防止法違反(虚偽表示)容疑で同社の埼玉県の5店と茨城県の1店を捜索している。

 県警などによると、同社は8月、さいたま市の食品市場で大量に仕入れた生キャラメルを小分けにし、「はなばたけ牧場」の紙ラベルを張って1袋598円で販売した疑い。

 捜査幹部によると、同社は店頭で「花畑牧場から直接仕入れています」「コストを抑えるために独自の包装をしています」と説明して販売していたという。

 同社の山崎輝光社長は、「付き合いの深い問屋から正規のものだと報告を受けたので信頼して販売した」としている。

(2008年10月25日02時03分 読売新聞)

まぁ正規品のわけがないし、
そもそも義剛の牧場は「花畑牧場」で「花ばたけ牧場」じゃないしw

それで不正競争防止法違反容疑で調べたらメラミンってもうね。。。

この国に安全な食品っていったいどの程度あるんだろうね。
posted by hikasu at 11:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国人の発想ってすごいんですねw

今日のブログにアメリカ人のことを書いたんだけど
中国人もやっぱり負けてないねぇ。。。

で、そんなアメリカや中国が世界を引っ張っているような
世の中ってそりゃ終わるわ、とも思うw

ネットゲリラさんで見つけた記事。
(2chでも見てはいたんだけど)

中国ユーザー、Microsoftの海賊版対策に激怒
海賊版Windowsの画面を真っ黒に変えるMicrosoftの対策を、中国のユーザーが「ハッキングだ」と非難している。(ロイター)
2008年10月24日 08時30分 更新

 米Microsoftが中国のユーザーに正規版ソフトを購入させるための海賊版対策ツールを立ち上げたことに、同国のネットユーザーが怒りを表明している。

 この「Windows Genuine Advantage(WGA)」プログラムは、インストールされているソフトが正規版かどうかの診断に合格しなかった場合、画面を真っ黒に変える。中国の海賊行為と戦うMicrosoftの最新の武器だ。同国では、2億人のコンピュータユーザーの大多数が、そうと知りながら、あるいは知らずに海賊版ソフトを使っていると考えられている。

 「どうしてMicrosoftが自動的にわたしのコンピュータに接続するのか。このコンピュータはわたしのものだ!」と、憤慨したあるブロガーは中国の人気WebポータルSina.comに記している。「Microsoftには、わたしの同意を得ずにわたしのハードをコントロールする権利はない」

 別のブロガーは、正規版の価格を非難している。

 「正規版が海賊版より安ければ、海賊版を買う人などいない」

 ある北京のインターネットカフェの利用者は、Microsoftが人々の権利を侵害していると主張している。

 「プログラムを書いているときにコンピュータの画面が真っ黒になったら、おそらく重要な情報が失われるだろう。その損失を誰が埋め合わせてくれるのか」

 北京の弁護士ドン・チェンウェイ氏(35)は、Microsoftを「中国最大のハッカー。ユーザーの同意もなく、法的な権限もなくコンピュータに侵入している」と表現していると、China Dailyは記している。

 「Microsoftの対策は、ユーザーのコンピュータに深刻な機能的ダメージを引き起こす。中国の刑法では、システムへの侵入やハッキングで起訴される可能性がある」と同氏は語ったと伝えられている。

 「Microsoftが自社の知的財産を守る権利は尊重するが、同社は間違った方法で誤ったところに狙いを付けている。ユーザーではなく、海賊版の製造者と販売者を標的にするべきだ」

 Microsoftは自社のサイトで、WGAプログラムを「当社の知的財産を守り、ユーザーが問題を事前に避けられるよう支援する取り組み」の一環だと弁護している。

 「WGAの目的は、当社の顧客が、自分のコンピュータに正規版のソフトがインストールされているかどうかを確認できるようにすることだ」と同社はReutersに語った。

マイクロソフトは好きではないんだけど、
これは同情するなぁw

「ユーザーではなく、海賊版の製造者と販売者を標的にするべきだ」
って弁護士の話はごもっともな面もあるのかもしれないけど、
どうせ業者を摘発したところで
また別の製造者なり販売者ってのが次々と現れるんだろうから
使う側に規制をかけない限りいつまで経っても解決しないよねw

これほどまでに考え方の違う人達が作る食べ物を
輸入して食べているってのはやっぱりリスクのあることだなぁと
このニュースからも感じたりしている。
posted by hikasu at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

植草さんのおっしゃる通り、田原は総選挙先送り誘導に励んでおられるようです。

さっきテレ朝のニュースを見ていたら
サンプロに出演した与謝野の発言がニュースになっていた。

田原の「今年は解散しない?」の質問に
「そういう選択は十分あり得る」と回答しているんだけど
その後、田原、「もっともだ」って言ってなかった?w

私の聞き間違いか?

で、植草さんが「朝まで生テレビ」田原総一郎氏の偏向
というタイトルで更新されてるんだけど、
本文は是非訪問して拝見していただきたいです。

で、
田原総一郎氏が、不自然かつ強引に、論議を総選挙先送りに誘導するのは、麻生政権からの特命を帯びているようにしか映らない。

10月26日の『サンデープロジェクト』で、田原氏が同様の論議を誘導するなら、「政治的中立」を定める放送法にも抵触しかねない。重大な問題行動だ。

と書かれているんだけど、残念ながら
田原はそのように誘導したようですね。

私は朝生を見ようかとも思ったけど、
多分頭に来るだけだろうと思って見なかった。

先週、テレ朝のサンデースクランブルに竹中が登場したが
市場原理主義の破綻、失敗について全く問いたださないところを見ても
最初から小泉・竹中の責任を考える気は無いんだろう。

むしろなんとかして小泉・竹中の責任ではないという
印象を植え付けようとしているのではないか。

それに植草さんが書いておられるんだけど
「朝まで生テレビ」で、看過できない問題が三つあった。

第一は、竹中金融行政に対する正確な論評が示されなかったことだ。森永卓郎氏がひとつの正論を懸命に主張していたが、大村秀章氏や伊藤達也氏などが大声を出して森永氏の発言を遮るなどしたため、十分な説明がなされなかった。

この部分w
想像しただけでイライラします。(特に大村。。。)

とにかく竹中がいまさら何を言おうが、
市場に任せとけばいい、規制なんてとんでもないと言っていたことは
もう覆せない。

今、世界は金融に規制をかけなければならない、
規制をしなかったからこうなったと言っている。

竹中も誤りを認めるべきだし、責任を取るべきだと思うんだけどねぇ。。。
posted by hikasu at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

サイゼリアで中国産を使ってたことが驚きとか言う週3回通う主婦をバンキシャ!で見てちょっと驚きました。

昨日のバンキシャ!ではサイゼリア騒動を取り上げていた。
と言っても返金詐欺の話では無い。

サイゼリアに週3回通っているという主婦を取り上げていて
「ピザも行くと2種類は食べます」って言っていたんだけど、
驚いたのは彼女が「ショックでしたよね」って言う。

私は当然有害物質が出たことをショックだと言っているのだと思ったら
彼女は続けて「イタリア産とかかと思ってたので、
まさか中国産を使っていたとは。。。」と言う。

絶句だw

あんな安い価格で中国産を使わず、
イタリア産なんか使ってるわけがないじゃんw

こういう感覚の人って結構多いんだろうか。。。
やっぱり消費者の方も感覚を改めないとと感じさせられた。

で、麻生。
秋葉原で遊説とかニュースになってた。

私はマンガを読まないのであんまり秋葉原とか
理解出来ない部類に入るんだろうけど、
そもそも麻生ってのは本当にマンガが好きなんだろうか?

私は多分好きじゃないんだろうって思っているんだけど、
意外と誰もそのことを言わないなぁと思っていたら
先日、森永さんがそのようなことを言っていた。

しかしマンガが好きだから、オタクを理解するから
どうだって言うんだろう?

それを否定はしないけど、それだから総理大臣が務まるわけでもないし。
posted by hikasu at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

円高って悪いことばかりじゃないのにね。

今に始まったことじゃないけど
最近の投資関係のニュースなんかを見てたら
もうマスコミの言うことなんて信用出来なくて
嘘ばっかり、嘘ばっかり、そう思いながら見ている。

さっきも野村の社員が株価が6800円くらいになったら
買おうって人が出てくるんじゃないか?とか言ってるし、
ネット証券にはこの株安で新規に株を買いたいという客からの
問い合わせが相次いでいるとか報道してるんだけど
一般投資家を引き込もうとしてるんだろうねw

麻生も投資の裾野拡大を指示したとか言ってたけど、
こんな状況になって今から投資を始めますとか言う人は
ある意味すごいなぁと思う。

とにかく投資なんて素人がするもんじゃない。

で、昨日の報ステで古館が軽く言っていたが
円高って良いこともたくさんあるのに
なんでマイナス面ばかりを強調したがるんだろうね。

原油の価格が上がればあれほど大変だと騒いでいたのに
原油の価格が下がってもそれほど楽になるとは言わない。
円高で原材料など輸入品は安くなるのにそれもあまり伝えない。

なんでだろう?
理由のひとつには下の記事の主役のお偉いさんなんかも
影響してるんだろうかね。

キヤノン、08年12月期純利益23%減に下方修正
キヤノンは27日、2008年12月期の連結純利益(米国会計基準)が前期比23%減の3750億円になりそうだと発表した。金融危機を契機とした世界的な景気減速で企業向け複写機などの需要が低迷する。デジタルカメラは競争激化で価格が下落、急速な円高の進行や原材料高も重しとなる。同社が7月に発表した従来予想では2%増の5000億円と最高益更新を見込んでいたが、一転して9期ぶりの減収減益となる。
 売上高は5%減の4兆2500億円、営業利益は23%減の5800億円の見通し。売上高は従来予想から3400億円、営業利益は1900億円引き下げた。下方修正の主因となった販売数量減による営業利益の減少額は1421億円。(27日 20:03)
posted by hikasu at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェイコム男とか言うのを証券会社はスカウト行ってたりするんですか?w

ジェイコム男、株大暴落でも25億円の儲け
05年のジェイコム株誤発注騒動で巨額を稼ぎ話題になった都内の個人投資家「ジェイコム男」こと「B・N・F」氏(30)が、最近の株価大暴落の中でも資産を増やし続け、今月中旬には一時、昨年末から約25億円多い「資産総額約210億円」に達していたことが27日、分かった。現在も資産総額約200億円。今月には東京・秋葉原駅前のビルを約90億円で「1棟買い」し不動産に進出していたことも判明。世界的金融危機の大嵐の中、カリスマトレーダーは“1人勝ち”していた。

 B・N・F氏によると、同氏の現在の資産総額は株、不動産合わせて約200億円。日経平均株価がバブル崩壊後最安値を更新した27日も無傷で、前週末比プラスで終了した。株価が大暴落を続ける中、資産総額が過去最高を記録したのは、日経平均終値が前週末比約1171円高となった今月14日で、その日に計約210億円に達したという。

 同氏は昨年12月初めの時点で資産総額約185億円だった。米国のサブプライムローン問題に端を発した世界的金融危機の嵐が吹き荒れ、大手金融機関も次々経営危機になる中、同氏は利益を着実に出し続け、昨年末以来、資産総額で最大約25億円を増やしていた計算になる。同氏は今年の取引について「『かなり順調』ではないですが(総資産は)増えています。こんな暴落は今までに経験がないので、少しでも油断するとあっという間に10億、20億は損しそうなので、かなり相場に集中しています」と述べた。

 ただ、何度か「ミス」もしたという。9月に入って米国株の取引も始めたが、米大手証券会社リーマン・ブラザーズ株が急落した際に約7億円分購入。しかしその直後の9月15日に同社の経営破たんが発表され、損失を出した。また先週、日本株で油断した売買をし、約5億円の損を出したという。「(今年の日本株取引では)この5億円の損が最大です。また、米国株はほかの銘柄で利益が出たので合計はプラスになりましたが、日本株との両立はきついので今はやめています」(同氏)。

 また、同氏は最近“アキバ不動産”投資に乗り出していたことが分かった。同氏によると今月、秋葉原駅前のビルを約90億円で購入した。現在の資産総額約200億円のうち、約90億円分がこのビル。現在の株の運用資金は約110億円という。同氏はビル取得の理由について「駅前の物件を個人が買うのは、市況がいい時では難しいと思ったので、めったにないチャンスと思いました」と話した。

 最近、ネット上の個人投資家らの間で、株価暴落をめぐり、同氏の「巨額損失説」「退場説」など根拠なきうわさが多数流れていた。しかし実際は、カリスマトレーダーは健在だった。

 [2008年10月28日7時57分 紙面から]

2chを見ていて知った記事だけど
書き込みを見ていたら結構多くの人が
嘘だとかヤラセだとか本当に儲けてるならインサイダーだとか
書いてて私はちょっと安心したw

こんなの嘘に決まってるじゃんw

まぁ百歩譲って本当だとすれば、
証券会社の方々はこの人のスカウトに走ってるんでしょうか?w

森永さんも更新したコラムで今が買い時とおっしゃっている。
でも素人さんは考えてみてよ。

例えば今の株価が7,000円。
14,000円に上がったとして売れますか?

もう少し上がるかも、そう思ってしまいませんか?

まぁそうであっても儲かる可能性は高いかもしれないけど、
やっぱり素人がするもんじゃないなぁと思う。

というか14,000円になる日は何年後なんでしょうw

とにかくマスコミのこういうカモ呼び込み作戦には
注意しないといけないよね。
あえて乗るならそれはそれでいいと思うけど。
posted by hikasu at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

カップヌードルリフィルは400円くらいだって書いてた人、面白いw

東横インのあの元社長、逮捕されたそうでw
あー、胡散臭い。

麻生首相、カップめんは「400円?」
麻生太郎首相は28日、参院外交防衛委員会でカップめん1個の値段を聞かれ「日清食品が最初(「カップヌードル」を)出したときはえらく安かった。今、400円ぐらい? そんなにはしない? いろいろ種類が出ていることは知っている」と答弁に窮した。
 質問した民主党の牧山弘恵氏が「170円ぐらい」と指摘すると、首相は苦笑い。首相は19日に東京・内幸町の帝国ホテルで夕食を取る前に、庶民派ぶりをアピールしようと都内のスーパーを視察したが、カップめんの小売価格は“盲点”となった格好。
 また民主党の浅尾慶一郎氏に、飲食店で割引サービスなどが受けられるクーポン券を使ったことがあるかと尋ねられ「持っている方に『ください』と言ったら『あなたみたいな人には必要ない』と断られたことはある」と述べ、笑いを誘った。

2chで知った記事。

で、麻生が金持ちで庶民の感覚がわからないことを
訴えたいらしいけど、誰かが書いてたように
鳩山に返って来るからやめとけばいいのにw

ただ昨日2chを見ていて自民党支持者か知らないが
カップヌードルのリフィルは400円くらいだからって書いてる人がいて笑った。

そういう問題じゃありませんからw

ところで最近、泰葉がお騒がせのようで
あの一家ってなんであんなにおかしな人ばかりなんだろう。

小朝、よく我慢してたねw
posted by hikasu at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イチローが星野を辞めさせたの?サンスポはなんでそんなに星野が良いの?w

【虎のソナタ】後味よくないWBC監督問題
株価がまた暴落して皆さん青い顔をして「大変だ!大変だ!」という。しかし、株なんか持っていないこちとらは、まだピンとこない。でも…まぁウチの会社はまだ「定期健診」とやらをやって社員の生命について少しは気をくばってくれている。だけど…トラ番にとってはてんやわんやの日々だったから誰も受けられなかった。それでキャップ野下俊晴はこの朝、やっとこさクリニックに「健康診断」にいった。
 「ほほう、あなたは前回(84キロ)より体重が2キロ減っている。何かダイエットでもしてるの? 感心々々…その気持ちを忘れないように…」と担当のドクターはいう。冗談じゃない。減量などしていない。ただコキ使われてやせ細っているのである。ところがドクターは平然とこう続けた。「あーサンスポさんね。(野球シーズンも終わったから)いまは何かあるの? 忙しいの? アハッ…」
 野下の右脳にはなぜか編集局長植村徹也の顔が浮かんだ。なぜだかわからない。次に検査表をよくよく見るとこれまで左右ともに1.5とズーッと変わらなかった視力がトラ番キャップになってまだ28日なのに…左右ともに0.9になっているではないか。この調子だと野下は愛妻に手をひかれて幻の邪馬台国を発掘するハメになるかもしれない。彼の左脳にはドーユーわけか運動部長伊藤英慈のがんもどきみたいな顔がよぎったのだ。
 この日は若手と一緒に球団事務所から駐車場(ここは室内練習場にやってくる選手にぶら下がり取材をする絶好のポイントなのだ)の張り込みをやった。目をキョロキョロ、息せき切って走る…たしかにいいダイエットにはなるけれども…。
 とそこに鳥谷敬が登場した。当然、野下のダイエット運動は繰り返される。だけど何を聞くのか。すると鳥谷もため息まじりにいうのです。「僕だってもう何をしゃべったらいいのか…」
 やっぱり野球は勝たないとダメだということでございます。
 そのころ、東京では加藤良三コミッショナーが巨人・滝鼻卓雄オーナーを訪れて「WBC監督」に原辰徳巨人監督の快諾を得ている。これにて一件落着だがなんとなく後味がよくない。そのドタバタぶりについてはすでにいろんなメディアが嫌みタップリに書いているから繰り返さないが、要するに最有力候補に「星野仙一氏」という空気になったとたんに外野席がうるさくなった。後講釈で理由はなんとでもつくが、ズバリ「男の嫉妬」がウズ巻いていた。五輪に負けたことでこんなにひどい批判という名の“みそぎ”を受けさせられるとは星野氏は想定外だったろう。
 決定打となったのは10月18日、マリナーズのイチローが「本気で最強のチームを作ろうとしているとは思えない」と発言したことだ。これは“星野WBC監督説”に対する拒絶反応だ?といわれた。イチローさん、これでご満足ですか。一選手の発言が『監督のクビ』を飛ばしたのです。すごい時代になったもんだ。下克上…昔、阪神に巣食っていた“亡霊”が生き返ったのか…と思いましたョ。

うーん、これはひどいw

「五輪に負けたことでこんなにひどい批判という名の
“みそぎ”を受けさせられるとは星野氏は想定外だったろう。」
ってあの批判がオリンピックでの敗戦にだけあると
思っているのならまずそこが大間違い。

批判の原因は負けた後の星野の言動にあるんだから。

で、「イチローさん、これでご満足ですか。
一選手の発言が『監督のクビ』を飛ばしたのです。
すごい時代になったもんだ。」って部分。

本当にひどい。
なんでこんなに悪意に満ちているのか。

で、イチローが満足するとしたら、
それは星野を辞めさせたことではなくて
本気で最強のチームを作ってくれたと感じた時だと思うよ。

とにかくこれはひどい。
posted by hikasu at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

「こんなところを撮るな!」って言うなら会見開くな。

泰葉、小朝らと和解も一方的に“終結宣言”報道陣は困惑
元夫で落語家・春風亭小朝への“脅迫メール”などで世間を騒がせたタレント・泰葉が29日(水)夕方、都内のホテルで会見を行い一方的に騒動の「終結宣言」を行った。自身のブログで「金髪豚野郎」とののしった小朝に一昨日電話して和解したというが、来年3月開催の『林家三平物語』の演出を、スケジュールの多忙を理由に小朝が断ったことに「許せない。家族にも勘当してもらい、これから私は歌手でやる!」と言い放ち、集まった150人近い報道陣を困惑させた。

 謝罪会見にしてはあまりにお粗末な内容だった。終始、頭をかきながら「頭を使うと血糖値が下がって目が回る」と角砂糖を食べ、途中では涙ぐむ姿を激写するカメラマンに「こんなところを撮るな!」と罵声を浴びせるなど、まさに“やりたい放題”の泰葉。1年前に自ら初プロデュースで臨んでいたこの公演の企画を立ち上げるも、最終的には双方が“途中降板”する形になり、公演と同じ時期に行われる襲名披露にも参加を拒否されるなど散々な目に遭ったことで「今年7月より、250通ぐらい『小朝、死ね死ね死ね』や『切腹しろ。私が介抱してやる!』などと脅迫メールを送った。襲名行事に関われないのは本当に寂しい。私は大人の対応が出来ないから、本気でぶつかりますし、会見という形でひとつの区切りをつけたかったんです」と語った。

 またFAXで表明した「国境を越えられなかった」というコメントに対しては、小朝との“愛の問題”だったことを告白。「こっちは夫と思っていたけど、向こうは私の父親がわりをしてくれたようです。でも、金髪の父は嫌だし、お父さんは三平1人だけでいい。女として見て欲しかった……電話でも(小朝から)『今の(地の泰葉を)愛するのは無理!』と告げられた。別に20年間もネコ被ってない。彼の高座への未練はあるが、人間としてはない!ダメだ!」と心境を吐露。「次は大きな男を好きになりたい」と、今後は女性としてとしてステップアップしたい旨も明かした。

 小朝をはじめ海老名家との関係を“絶縁”し、歌手として独立することを強調した彼女だが、報道陣からは「結局、未練があるのでは?」と随所で突っ込まれる状態。最後には、小朝や落語界関係者に「お詫びします」と謝罪し、その上で「今日の終結会見とかけまして、これからの泰葉と解く。その心は……これが本当の“コアサ”いらず!」とお得意のなぞかけで締めたが、自ら種をまき最後は一方的に“終結宣言”を行うというとんだ結末となった。

昨日の夕方もニュースを見てたらこの映像が流れてきた。
仕方がないので見たけど、もうなんだろうね、これ。

私は昨日も書いたけどこの家族全員が嫌い。

三平って人は私が産まれたときには多分いなかったし、
過去の映像を見ても何が面白いのか私にはよくわからない。
でもまぁいい。

問題はその他の方々。

以前、こぶが脱税を指摘されたかなんかで会見した時
「どうもすいません」ってやってたのを見て
引いたことがあったけど、
今回音楽会?をキャンセルした泰葉のことを
お詫びするためにか会場に現れたいっ平が
また「これが本当のどうもすいません」と笑みを浮かべながら言ってた。

わからない。
この家族の感覚がわからない。

で、泰葉の会見。

記事にもあるけど「こんなところを撮るな!」って
言ってる泰葉を見て「じゃ会見開くな」って思ったのは
私だけではないはず。

そして「父がいてくれたら、一番の理解者だったのかなと、
大変父が恋しいです、 いま。甘えたいです。大好きです。
私は父が一番好きなんです。」って
40代のバツイチ女から聞かされることの微妙さ。

「今日の会見とかけましてこれからの泰葉ととく。
その心は?これが本当の小朝いらずじゃ」って
弟達の過去の「どうもすいません」に通じる空気の読め無さ。

ただねぇ、、、

私は今まであまりテレビに出てこなかった泰葉って人が
あの家族の中では珍しくマトモなんだと思ってた。
だから小朝が結婚生活をずっと続けていられるんだとも思ってた。

だけど今回、泰葉もさすがあの家族だと認識させられて
逆に小朝に疑問を感じてきた。

林家三平の子供になることが目的だったのかと。

小朝ってそんな人じゃないだろうと思うけど、
あの家族を見ていたらそう思ってしまった。

とにかくあの家族はおかしい。
posted by hikasu at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

植草さんのブログが見られなくなってるんですけど。

毎日拝見している植草さんのブログが見れなくなっている。
私だけアク禁食らってるのか?と被害妄想になってみたけど
どうも皆さん見れないようだ。

どういうことなんだろう?

植草さんが黙って閉鎖するとはとても思えないんだよねぇ。
言論弾圧だろうか。。。

植草さんの書いていることが真実であり、
触れられては困るという人達がいるということかもしれないけど、
それにしてもひどいなぁ。。。

まぁ私のこのアクセス数の少ないブログでさえ
削除要請とかいただいたこともあるので
植草さんのブログほどのアクセス数では
いろいろと妨害はあるかもしれないねぇ。

応援したいと思います。

で、星野がNEWS ZEROに出てた。

なんだかいろいろ言っていたが、
「星野さんにWBCでオリンピックのリベンジを果たして欲しいって
声もありますけど」(そんな声あるの?w)とラルフにふられて、
オリンピックはアマチュアのもの、WBCはプロのもの、
全然違うものだからリベンジにはならないって感じのことを言ってた。

わかんないんだけど、そんなに違うものなら
どっちも引き受けようとしてたのは何だったの?って
思ってしまったんだけど、どうだろう?

とにかくよくわからない。
posted by hikasu at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

植草さんのブログが止まった理由は毎日でしたw

最近コマツサキさんの更新が無い。
もう終わってしまったんだろうか。。。

まぁ無くても生活出来なくなるわけでもないけどさw

で、植草さんのブログが復旧してた。
あぁよかったと思ったものの、やはり横やりが入ったようで。。。

ブログ復旧のお知らせ
当ブログへのアクセスができない状況になりまして大変ご心配をおかけいたしました。過去掲載記事における記事転載に関連することがらについて、ココログ様より連絡をいただいていたメールの確認が遅れ、一時的にブログへのアクセスができない状況になりました。

連絡のあった記事は、10月23日付記事「「逃げ回る」醜態を晒す麻生首相」で、同記事に、「麻生首相:あす就任1カ月 連夜の「会合」批判にキレる」と題する、麻生首相のぶらさがり会見のやり取りと麻生首相の動静を伝える毎日新聞記事を、「毎日新聞記事を転載する」との記述をつけて転載いたしました。

この記事について、ココログ様より以下の連絡をいただきました。

「毎日新聞社より「毎日新聞の記事が全文転載されている。当該記事の全文掲載であるうえ、前後の脈絡から掲載する必然性もなく、著作権法上認められた引用にあたらない。」とのご連絡が弊社宛にございました。」

この連絡をいただいたメールの確認が遅れまして、ブログへのアクセスが遮断される措置が取られました。当方では、記事転載の記述を付けて記事を転載したものであり、適正な記事掲載であると考えますが、とりあえず、ブログを再開するために当該記事をいったん非掲載とさせていただきます。なにとぞ、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

ブログ閲覧の皆様に大変ご心配をおかけしましたことに対しまして、心よりお詫び申し上げます。

微力ではありますが、今後とも少しでも役立つ情報の発信に努めてまいりますので、なにとぞご支援賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

毎日w

まぁそれだけ植草さんの書かれていることが
注目されているということなんだろうとも思えるわけだけど、
こういうことをするとかえって植草さんのブログへの
アクセス数を増やす結果になるだけじゃないの?

もちろんそれはそれで結構なことなんだけどさ。
posted by hikasu at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒカス。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。