2008年09月01日

「偽善番組」と検索してトップにこれを出すヤフーってw

24時間テレビのSPEED、見ようと思って無かったのに
たまたま見ることが出来た。

で、今井さん、声出なくなってたねぇ。。。
これで再結成ってのはしっとりとした曲でも
作るんだろうかねぇ。。。

ちょっと厳しいような。。。

それにしても普段からマスゴミとか呼んじゃってることもあって
24時間テレビをチラッと見てもなんだか変な気分になる。

もちろん募金が集まって、困っている人のために
使われることは偽善だろうが良いことに違いは無いから
全否定するつもりはないんだけど、
障がいを持ちつつも一生懸命に活動している人を紹介するのであれば
別に24時間テレビの中だけじゃなくてもいいし。

で、2chを見てたらYAHOO!で「偽善番組」と検索すると
24時間テレビのホームページがトップで出るって言ってる人がいた。

やってみた。

ワロタ。。。
posted by hikasu at 10:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

開かれた総裁選ってのは政権を途中で放棄する人を選ぶんですか?w

しかしまぁなんと言いますやらw

福田首相、辞任を表明
福田康夫首相は1日夜、首相官邸で緊急記者会見し、辞任する意向を表明した。自民党は直ちに後任を選ぶ総裁選に入る見通しだ。首相は次期臨時国会に向けて「この際、新しい布陣で政策の実現を図るべきだと判断した」と述べた。
 福田氏は安倍晋三前首相の突然の辞任を受け、昨年9月26日に首相に就任した。在任期間は1年に満たなかった。自民党総裁選には麻生太郎幹事長が名乗りを上げる見込み。同党内には非麻生候補を推す動きもあり、政局は一段と混迷しそうだ。 (01日 21:36)

民主党など野党のせいで法案を通せないのも原因みたいな
ことを言っているんだけども、
それだったら参議院いらなくねって思うのは私だけ?

しかも本当の原因は公明党なんでしょ?w

で、なぜ昨日だったのかというのは
民主党の代表選がらみがあるんだろうって声がある。
昨日は小沢が代表戦に立候補を表明した。

そして自民党は福田辞任を受けて
「開かれた総裁選をする」と早速言っている、
特にカバっぽい中川が。

二階堂ドットコムを見たけど、
麻生は当然のこと、小池や野田も出馬して
総裁選を盛り上げるつもりだろうと。

民主党は立候補しようとする人を封じ込める閉ざされた代表戦で
自民党はどんな人でも立候補して政策論争をする開かれた総裁選、
そういう見せ方をしようと思っているらしい。

ただここで言いたい。

あなた達がそのご自慢の開かれた総裁選で
選んだ総裁お二方、連続で政権を途中で放り投げたんですけどw

小沢が総理になって小沢も政権を放り投げたら自民党は
思う存分民主党批判をすればいいと思うw
posted by hikasu at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

植草さんは相変わらずいいことをおっしゃいます。

植草さんの今日の記事、素晴らしいと思う。
是非読んでみていただきたいです、はい。

私が昨日書いた疑問についても
参議院が衆議院の決定に従わなければならない規定は存在しない。衆議院でしか多数を確保していない与党代表の首相であるなら、参議院の意思を尊重して意思決定を図るのが正道なのだ。参議院の決定を衆議院の多数の力で無視することは邪道である。

とある。

おっしゃるとおりだと思う。
もし参議院が衆議院の決定に従わなければならないなら
参議院を廃止すればいいよ、ただの無駄遣いじゃん。

で、もう1点、昨日の福田の会見では
政治の空白を出来るだけ作らないようにとかいう
話があったように記憶してるけど、
だったら総裁選に1ヶ月かけるとかおかしいんじゃないの?
自民党総裁選はひっそりと迅速に実施すべきで、メディアは自民党総裁選をお祭り騒ぎにするべきでない。無責任極まる政権投げ出しを繰り返す政権政党は最低限の責任として、政治空白を作らぬよう、迅速にひっそりと後継者を選出するべきなのだ。

ここも植草さんのおっしゃる通りだと思う。

で、サプライズのために米粒女・小池を
総裁にする可能性があるんですか。。。

しかし小池や野田が総裁選を戦って
マスコミ総動員で演出されると盛り上がるって言うけど、
そんなもんなんですかね。。。

信じられない。
posted by hikasu at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

「ドラマチック総裁選」をしろと竹中がおっしゃってますw

昨日の2時ッチャオ!は朝青龍にドタキャンされたって
無駄なくらい丁寧に経緯を説明してたんだけど、
薬物汚染の広がりといい、もうそろそろ
相撲は金儲けが目的ですからってはっきり言えばいいと思う。

それなら朝青龍が辞めさせられないことも納得出来るから。

で、竹中。

新鮮な顔ぶれで「ドラマチック総裁選」を
竹中平蔵・日本経済研究センター特別顧問(慶大教授)は福田康夫首相の辞意表明が自民党の支持率の一段低下につながるとみる。その上で、自民党が盛り返す唯一の方法は「総裁選をドラマチックに行い、国民の関心を集めること」だと提言。フレッシュな候補者をそろえるために、必要な推薦人を現在の20人から10人に減らす措置を検討すべきだという。

竹中の言っていることは正しいよ。
だからこそ福田が突然と言われた辞任の翌日に
小池と野田聖子という女性候補2名の名が挙がっているわけでしょ。

しかし植草さんが今日は船に例えてお話してるんだけど
自民党総裁選をやたら盛り上げようとマスコミは動いているが、
その自民党総裁選は2期連続で政権投げ出しの総理を選んだってことは
しっかり言って欲しいもんだよねぇ。

で、マスコミは街角インタビューもしてるんだけど、
小泉を望む声って本当にそんなにあるわけ?w

もう私は信じられないの一言だよ。

この期に及んで小泉に期待する人って
どれだけマゾなのと思う。
posted by hikasu at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パン1個を盗んで逮捕って記事を見たことがあるんだけど。

巡査部長、万引きで逮捕=「少額」と発表せず−愛知県警
愛知県警運転免許課の男性巡査部長(33)が先月、名古屋市東区のショッピングセンター3階の書店で漫画本9冊を万引きしたとして、窃盗容疑で逮捕、送検されていたことが3日、分かった。県警は逮捕事実を発表していなかった。
 県警監察官室は「一般的に被害額が少ない万引き事案は発表していない。事実関係を調査し厳正に対処する」としている。

パン1つを盗んで逮捕とかいう記事を見たことがあるんだけど、
どういうことなんだろう?
しかも名前もしっかり書かれていたけどねぇ。。。

で、漫画本9冊も盗まれてみなさいよ。
この競争の激しいご時世に店にとっては大変なことで
警察には窃盗を無くすために頑張って欲しいだろうに
その警察に窃盗されるんだもの。。。

本当に身内に甘いよね。
posted by hikasu at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たくさん立候補させてお祭り騒ぎですかw

自民総裁選 石原伸晃氏も出馬意欲 町村派は自主投票へ
自民党は3日、臨時の党役員会・役員連絡会合同会議と総務会で、福田康夫首相の後継(党総裁)を選ぶ総裁選を10日告示・22日投開票とすることを正式に決めた。立候補を表明している麻生太郎幹事長の対立候補としては、町村派の小池百合子元防衛相のほか、山崎派の石原伸晃元政調会長が出馬に意欲を示している。一方で自民党の最大派閥である町村派は、自主投票とする方向になった。党内では派閥領袖らが会談するなど駆け引きが活発化している。

 同党は3日、党大会に代わる両院議員総会を22日午後2時から党本部で開き、新総裁を選出すると決めた。11日午後に党本部で立会演説会を開き、12〜21日に全国数カ所で街頭演説会を開く。

 臨時総務会では都道府県に各3票を割り振る投票方式に関し「都市と地方の党員の1票の格差があるのではないか」との意見が出たが、今回は変更しないことを確認した。

 町村派で代表世話人を務める町村信孝官房長官は3日午前の記者会見で「党内のグループ単位で候補者を決めることはしないのではないか。また、その方が望ましい」との認識を示した。党内最大派閥の同派は4日の会合で自主投票を決める方針だ。

 小池氏は3日朝、東京都内の自宅前で、総裁選出馬について記者団に問われ「皆さんと連絡を取り合っているが、野球は一人ではできない」と語った。

 石原氏は同日朝、東京・JR荻窪駅前で街頭演説し「小泉構造改革路線をしっかりと進めなければいけない」と訴えた。その後、麻生氏の経済財政政策に関して記者団に「麻生氏はまだ政策を出していないが、財政規模をただ膨らませることには反対だ。ボリューム(分量)さえあればいいとは思わない」と述べ、批判的な姿勢を示した。

 小池氏、石原氏とも出馬に必要な20人の推薦人を確保できるかどうかが焦点。中川秀直元幹事長らは麻生氏の対立候補の擁立を目指し、最終的に候補者の一本化調整をする可能性がある。町村派が自主投票となる上に山崎派内にも麻生氏を支援する議員がいるため、推薦人をどれだけ確保できるかは不透明だ。また、古賀派会長の古賀誠選対委員長、山崎派会長の山崎拓前副総裁、加藤紘一元幹事長の3人が3日午後、東京都内で会合を開くなど派閥間で動向を探り合う動きも本格化している。【川上克己】

見せかけの総裁選を派手にやるつもりのようで。。。

しかし石原長男は記事にあるように「小泉構造改革路線を
しっかりと進めなければいけない」と言ったそうだけど、
多くの庶民はそんなもの求めてないんだろうし、
じゃあ仮に石原が総裁になって
総選挙で自民党はそう主張出来るものなの?

もしそう主張するよって言うなら
石原が総裁になればいいかもしれない。で、負けてw

で、おい、小池。

「野球は一人ではできない」って野球じゃねーし。
政治だって一人では出来ないってのはわからないじゃないけど、
別に1人で決断するときだってあるんだろうし、
1人で決断することが必要なときだってあるんだろうし。

ここ数年の小池の顔を見てると
人間の内面って顔に出るんだなぁ、、、って怖くなるw
posted by hikasu at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google Chrome、速かったです。。。

Google Chrome (BETA) for Windowsを使ってみた。。。
ちなみにVWware上のXPで。

速。。。
posted by hikasu at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

新銀行公明てw

ネットゲリラさんの記事。

新銀行公明
コレ、諸悪の根元と呼ばれているわけだ。なんせ都議選のために総選挙の時期まで左右される。で、都議選のためには色々と住民の大移動があったり、大変なんだが、今回はまた、
新銀行東京口利き問題というのがある。あのインチキ銀行で踏み倒されたカネの多くが、公明党議員の口利きによるもので、カネは踏み倒しても議員への献金はガッチリ回収という素晴らしいスキームだ。コレがバレないうちに選挙しなきゃならないんだが、さぁ、いよいよ出て来ましたw

【政治】 公明党の都議が献金後に口利き、元都議は口利きした企業の相談役に就任・・・読売新聞調べ
1 :四苦八苦φ ★:2008/09/04(木) 06:10:26 ID:???0

 新銀行東京(東京都新宿区)からの融資を巡り、公明党の現職都議と元都議が2005〜06年、都内の中小企業から献金を受けた後に融資の口利きをしたり、口利きした中小企業から相談役として報酬を受け取ったりしていたことが、読売新聞の調べでわかった。
 元都議の報酬総額は100万円を超える。両社は融資を受けた後に、事実上、経営が破たんしている。
ブローカーの介在が判明した新銀行の融資で、政治家と企業との不透明な関係も新たに浮かび上がった。
 機械部品販売会社の社長は都議選前の05年6月、都議の選挙事務所開きの日に陣中見舞いとして現金10万円を献金した。
資金繰りに窮していた社長はこの都議に新銀行への口利きを依頼し、翌7月、新宿支店長(当時)を紹介されたという。
 同社は、不動産を売却した03年度を除き赤字だったが、申し込みから約10日間で2000万円が融資された。
社長は「短期間での融資実行は都議の力だと思った」と振り返る。
 社長はこの直後、お礼として、新宿区の飲食店で都議を接待(1人約1万5000円)した。
融資から7か月後、同社は破たん、ほぼ全額が焦げ付いた。
 中小企業向けの融資保証制度を巡り、口利きの見返りに違法な手数料を受け取った都議らが逮捕された事件を受け、都議会は00年12月、「疑惑が再発しないよう、襟を正す必要がある」と決議している。
 読売新聞が今年3月に行った都議アンケート調査では、自民党6人、民主党2人が新銀行融資の口利きを認めたが、公明は全員が回答しなかった。

5 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 06:15:20 ID:H2iTIU5i0

ナベツネが自民・民主の大連立に再チャレンジです

6 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 06:17:13 ID:TSKq0wpR0

閣下とか言ってる奴ってやっぱ創価信者だったのか

12 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 06:22:20 ID:lgi6SS7XP

>公明は全員が回答しなかった。

さすが創価学会。教育が徹底されてますね^^

14 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 06:23:06 ID:ewd+tGVX0

東京都は夜逃げ費用も出してくれるのか。気前いいな。
税金がよほど余ってるんだろうね。

16 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 06:26:34 ID:g7fc2y220

TBSラジオ ストリーム
9/2(火)福田総理電撃辞任表明!(上杉隆&武田記者)
(まとめ)
・創価公明党が都議会選挙にこだわる理由
 1.新銀行東京への口利きを自民党議員と一緒になり、安易な融資を新宿区・港区の瀕死の後援会企業などへバンバン注入したことを隠蔽するため
    → 石原都知事だけが新銀行東京の主犯ではなく、自民・公明議員も共犯である
 2.宗教法人認可が東京都(創価学会本部所在地)であり、また与党であり続けること(30年間)が権力の源泉であるため(公明党では国会議員より厚遇している)
    → 国政で負けても、都議選には絶対負けてはならないと言う公明党幹部
(おまけ)
9/2(火)福田総理電撃辞任表明!(勝谷誠彦&武田記者) → 福田下ろしは創価公明によるクーデター
(参考)
週刊朝日 2008年9月12日増大号
追及スクープ
新銀行東京 公明党の「口利き案件」
600件を超える「口利き」のなんと3分の1は公明党関係者から。
太田代表やあの有名元都議の名も飛び出す融資の実態

21 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 06:30:59 ID:inpQby5Z0

福田内閣の黒幕読売が公明批判はじめたってことは
チンパン辞任は草加の圧力決定だな
もしかしたら安倍辞任もそうだったんじゃねーか?

22 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 06:32:07 ID:ASxjL+Zq0

>公明は全員が回答しなかった。

つまり全員が口利きしていたんですね。

38 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 06:43:41 ID:fF/PCwmw0

読売よく調べたな。
ま、久々に明らかになったのでスレ的に教えておいてあげよう。
ぶっちゃけここの人は不動産屋とか建設会社の相談役とか顧問の名詞めっちゃ持ってるよ。
下の方の信者は金持ってないのに上の方の偉いのは金持ち土地持ちにがっちり食い込んでるのでウハってる。
それを知ってるからこそ信者がいつか自分もそうなれると思ってやめないでいるってことなのかもしれないな。

45 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 06:52:53 ID:VVY/2JxY0

公明排斥の工作、早速始まったようだな。

74 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 07:19:38 ID:KFO0+cpF0

焦げ付いてる額が大きいから検察も入らないといけないよな

76 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 07:20:53 ID:inpQby5Z0

でも今までは読売草加グルだったんだぜ
これは内ゲバみたいなもんでさ

79 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 07:26:51 ID:AJyPS4uyO

ああ元副知事・元都議の続訓弘のことか
全国建設工事業国保組合の私物化で有名だよな

86 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 07:39:37 ID:pbv2dH9g0

公明党とのパイプも麻生氏の強みだったけど…
読売は財政再建派の総理総裁がお好みのようだw

386 :名無しさん@3周年:2008/09/03(水) 09:17:54 ID:klzq9fGQ

■公明党が都議選に拘る理由■
宗教法人認可が東京都であり、それにより是が非でも与党にいる必要があるため
→ 国政で負けても、都議選には絶対負けてはならないと言う公明党幹部
自民党と連立を組む公明党の東京都議会選挙には、“大規模なお膳立て”が必要となる。
大規模なお膳立てとは、創価学会の会員が地方から東京に“大移動”をすることである。
この“大規模なお膳立て”のために、選挙前後にかなりの時間が必要となる。

【目黒区における公明票】 
 2005  都議会 22749 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  ←都議選
 2004  参院比 12243 ||||||||||||||||||||||||
 2003  衆院比 12311 |||||||||||||||||||||||||
 2003  区議選 13618 |||||||||||||||||||||||||||
 2001  参院比 12865 ||||||||||||||||||||||||||
 2001  都議会 22120 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  ←都議選
 2000  衆院比 11038 ||||||||||||||||||||||
 1999  区議選 13282 |||||||||||||||||||||||||||
 1998  参院比 13142 ||||||||||||||||||||||||||
 1997  都議会 23508 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  ←都議選
 1995  区議選 12640 |||||||||||||||||||||||||

田原総一朗の政財界「ここだけの話」
新銀行東京への口利きを自民党議員と一緒になり、安易な融資を新宿区・港区の自分たちの関連企業などへバンバン注入したことを隠蔽するため
→ 石原都知事だけが新銀行東京の主犯ではなく、自民・公明議員も共犯である

2chの書き込みの部分まで印象しちゃったw

いまさら言うのもなんだけど、
国を良くしたいと思う人間がいたとしても
簡単には政治家になれない現実があり、
しかもどうにかなれたとしてもわけのわからない力が
あちこちからかかって信じる方に進めないんだと感じるねぇ。

まぁ福田がそうだと言いたいわけでもないけどw
posted by hikasu at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クーポンをめぐるトラブルって多そうですよねw

室伏、銅メダルか?って話が出て来たけど、
本当にメダル獲得なら気の毒な話だよねぇ。。。

大会期間中には調べられないものなの?
大会も終わり、日本での空気も終わったものになってから
メダルですって言われてもねぇ。

検察事務官が…ファストフード店で暴行
京都府警七条署は四日までに、暴行の現行犯で大津地検検察事務官横田昂平容疑者(26)を逮捕した。

 調べでは、横田容疑者は3日午後11時ごろ、京都市下京区東塩小路高倉町のファストフード店で、左腕で店長代理の男性(27)の胸を押して壁に押し付けて暴行した疑い。

 横田容疑者はハンバーガー2個を購入する際、別の店員に携帯電話でクーポン券の画面を示したが、期限切れで使えなかった。店員が店の奥に入った後、大きな音がし、確認するとカウンター下の正面がへこんでいた。

 横田容疑者がけったとみられたことから、店長代理が店を出ようとする同容疑者を呼び止め、暴行を受けた。当時、酒に酔っていたという。
[ 2008年09月04日 10:49 ]

公務員だから記事になったのかな?とか
暴行の程度がひどいから記事になったのかな?とか考えると、
例えばクーポンだけをめぐっても
客とのトラブルってマクドナルドだけでも毎日何十件もあるのかな?

しかしクーポンってそんなにみんな使うものなの?
そこそこ収入のあるであろう男性が
酒に酔ってまで、しかもマクドナルドで
クーポンを使ってるのは軽く驚きだったりする。
posted by hikasu at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悪いことをしても大きな代償を払えばいいんですって教える校長はおかしいよね。


超いまさらなんだけど大分w

で、当日もニュースでこの校長の話を聞いて
私は???だった。

「大きな職を失ったからもういいんです、
人間は悪いことをしてしまうんです。」ってびっくりだった。
確かに日本人は悪いことをして裁判を受け
罰を受け、罪を償えばいいとされているんだろう。
だけどそれを学校で教えることではないでしょ?
悪いことはしていけない、まずそれが先だと思う。

だからこういう苦しい話しか出来ないのは、
この中で山本譲司も言ってるけど、
この人自身、もしくは身近な人に後ろめたいことが
あるってことなのか?と思ってしまう。
それくらい不正合格ってのは当たり前の慣習だったんでしょうよ。

だからこの中にある
「2008年度組の我々だけが見せしめにされるのか」って
発言した人がいるのも理解出来る。

とにかく見せしめにされたと思うのであれば、
頑張って戦っていただきたい。
過去にもある、他にもある、大分以外にもある、
どんどん明らかにするように動いて下さい。

ならないんだろうけど。。。
posted by hikasu at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhone 3Gは敗戦なんだそうですw

iPhone 3Gの販売台数は実質「敗戦」状態か
7月11日にソフトバンクモバイルから発売されたAppleの携帯電話「iPhone 3G」ですが、フジサンケイビジネスアイの報道によると販売状況は実質「敗戦」状態で、「戦後処理も必要な段階」に差し掛かっているそうです。

鳴り物入りで登場した「iPhone 3G」ですが、実際どれだけ売れたのでしょうか。また、不振の理由についても紹介されています。

詳細は以下の通り。


FujiSankei Business i. 総合/【クローズアップ】どうなる スマートフォン戦線異常あり

この記事によると、「iPhone 3G」の販売台数について、Appleもソフトバンクモバイルも非公開としていますが、通信業界に詳しいアナリストは「20万台前後で止まっている感がある」と推測しているそうです。そして年内販売台数を控えめに35万台程度と見積もっていたものの、それにも及ばない情勢とのこと。

なお、アナリストは「iPhone 3G」の商戦を総括して「日本向けに手直しせず発売した点で市場を見誤っていた。一定のヒットはしたが、戦後処理も必要な段階だ」と述べた上で、すでに日本の携帯電話がインターネット閲覧機能や音楽再生機能を盛り込んでいたことから、欧米と比べて「iPhone 3G」の新規性が薄いことを指摘しています。

ちなみに全国の量販店の販売データを集計している「BCNランキング」の2008年8月26日〜9月1日分の集計データを確認したところ、ソフトバンクモバイル端末の中では最も販売台数が多い「iPhone 3G」の16GBモデルが13位、8GBモデルは48位にランクインしており、ランキング1位でシェア4.6%を占めるNTTドコモの「P906i(6月1日発売)」や、4位で3.4%のシェアを占めるauの「W62SH(7月17日発売)」などに大きく遅れを取っています。

また、モバイルユーザーの最新利用動向などをリサーチするMMD研究所の調査結果によると、「iPhone 3G」ユーザーの7割が別途携帯電話を契約している「2台持ち」のユーザーであったとのことですが、やはり「iPhone 3G」を契約するとソフトバンクモバイルユーザーであってもメールアドレスが変わってしまうことなどが「iPhone 3G」に一本化する際のネックとなっているのでしょうか。

発売から半年も経てば「旧機種」扱いを受ける日本の携帯電話市場ですが、予想外に苦戦している「iPhone 3G」になんらかのテコ入れは行われるのでしょうか。今後の動向が気になります。

この記事を読んでの私の感想って
じゃあ結局日本の携帯ってすごいのすごくないの、どっちってことで。
(まぁすごいって結論なんでしょう。)

もっと言うと、「日本向けに手直しせず発売した点で
市場を見誤っていた。」ってことはさ、
日本(人)には日本(人)向けに作る必要があるってことでしょ?
これって要はグローバルスタンダードとか言ってたものの否定でしょ?

私はMac使いでNetShareも手に入れられて
iPhone 3Gを当分使うとは思うけど、
日本はやっぱりすごいってことでいいんだと思う。
posted by hikasu at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コマツサキさんが唐沢寿明で更新されてましたw

前回、東原さんのとき、タイトルの書き方が違うと指摘したんだけど、
どうも東原さんの回から書き方が変わったようだ。
以前もそんなことがあったので、また元に戻る可能性もあるけど。

唐沢寿明 余計なサービス?
30日から映画「20世紀少年」が公開される。
“ゲリラ豪雨”のような宣伝攻勢のせいで、見る前から満腹なのはいつものこととして、今作はその力ずく感がまたひとしおな気がするのはなぜだろう。
「ルーブル美術館のモナリザの間で行った世界初の記者会見」を頂点とするとっぴさに一票。あまりの豪華キャストゆえ「撮影中はテレビから芸能人が消える」などという与太話にも一票。その“豪華”の中心にいるのが唐沢寿明(45)だということにも一票かもしれない。
 主演・唐沢寿明。何か久しぶりに聞く感じである。そういえば、この人はいまひとつ大スター感に欠ける人だ。確実に人気俳優の仲間入りを果たしているはずなのに、山口智子とともにプール付きの豪邸に住んでるはずなのに、今年も何か舞台で大きな賞を取ってたはずなのに……。なのに、なのに、このありがたみのなさは何だろう。
 だいたい、彼は何で常におちゃらけているのだろうか。今回の映画の宣伝で出まくったインタビューにしろ、バラエティー番組にしろ、相変わらず狙いすました笑い(風のもの)を放っている。
 遠慮ない放言をかましてみたり、「周囲に持て余されてる人」というエピソードを強調してみたり。本気で彼の話に耳を傾けようとする際、そのちゃめっ気は無性にジャマである。
 昔、売れなかった頃のエピソードも、上川隆也とか俳優仲間との交流を軸にした「やんちゃな男気話」もいらない。ただ、男・唐沢の本懐を語る方がいいと思うのだが……。
 すべては「あの唐沢寿明が」を前提にした彼なりの“サービス”なんだろうとは思う。でも、余計だなぁ。過剰なサービスは商品の価値を下げる。オマケが付くことで、かえって品質が不安になるテレビ通販の商品のように。
 唐沢の過度なおちゃらけは、高枝切りバサミにおけるジェットスプレーセット一式だと思う。いかがでしょうか。

☆コマツサキ…テレビのワイドショー観賞が何より好きな女性テレビライター。日々、画面から匂う「なぜだ?」を黙々と考え続けている。

難しいもので宣伝に来てるくせに
偉そうなら偉そうで腹立つわけですw

ただ唐沢、確かに異常かもしれない。

偶然に見た「ガキ使」、
ダウンタウンを始めとする芸人達に混ざって
舞妓の格好をして村上ショージの指導を受ける姿は
やり過ぎという感は否めなかったと思う。

そして唐沢のトークには、
「面白いでしょ?」って言ってるような雰囲気があって
まぁつまらないわけじゃないからいいのかもしれないけど、
なんとも微妙な気分になる。

なんでここまでの俳優が笑わせようとしているのか?
そういう疑問を抱かせるからなんだろうか。
posted by hikasu at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

御用マスゴミで大活躍の田原様w

植草さんが今日おっしゃている。
「御用マスゴミ」は「悪徳ペンタゴン」の一角として、自民党支援の総裁選過剰報道に舵を切った。総裁選は一種のゲームで、興味本位の報道を繰り広げれば視聴率を確保できる。福田首相の「職場放棄」を糾弾しなければならない有権者も、興味本位の報道が持続するなかで、不祥事への怒りを忘れてしまう。新総裁が選出されるころには、新政権に対する期待感を抱いてしまう。
これが「詐術」の基本シナリオだ。

植草さんは福田辞任後すぐにもこのようなことをおっしゃっていたが、
本当にその通りの展開になってる。

で、田原
時代は明らかに民主党に有利なのだ。
「もういい加減自民党には愛想が尽きた。ここは一回だけでも民主党に政権をとらせようじゃないか」。これが今の時代の流れだ。
その流れを逆転させ、政権交代を食い止めるにはこの祭りしかないと、自民党は賭けている。もちろん、祭りに成功しても逆転するかどうかはわからないが。
とにかく、その祭りを盛り上げるために、自民党はわざと小池さんや石原さんに推薦人を分けている。ここが自民党の面白いところだ。
民主党も、小沢さんの対抗馬を立てたほうが、ずっと華々しい代表選になったはずだ。ところが民主党は、対抗馬がいずれも推薦人の20人を集められなかったため、誰も出馬できなかった。
これが自民党であれば、小沢さんたちが20人そろえてあげると思う。そして祭りを華やかにしたと思う。
こういうところが自民党のしたたかさで、弱点を強さに変える。
民主党はそのあたりがセミプロで、そういう操作ができない。
おそらくこれから自民党は懸命に総裁選を盛り上げていくだろう。
福田さんは意欲がなく本当に放り出した。
しかし、自民党はその弱さを逆手にとって、今すっかり自民党に愛想を尽かしてしまっている国民を再び引き付ける材料にしようとしている。
それがうまくいくかどうかはわからないが、ここがこれからの見どころだ。

で、私は民主党も無投票ではない代表選を
するべきだったかということについては絶対に
するべきでは無かったと思っている。

だって民主党は政権を獲ること、
そして(本当にそうしてくれるか知らないが)
国民の生活を守ること、それだけを考えていればいいんだから。
それ以外のことで民主党の中で争う必要など今は無い。

そして民主党はそのことだけを考えて
一丸になって進んでる、そのために代表を小沢にしたと
主張すればいいじゃない?

しかも民主党が代表戦をしたらしたで
田原なんかは民主党の中で小沢と小沢に反抗するグループがあることを
ものすごく強調するんでしょうよw

自民党は確かにしたたかだと思う。
だけど自民党の中にいる以上、誰が総裁になっても一緒、
結局、国民のことなんか選挙の時以外は見向きもせず国民が困り、
じゃあ政治家や官僚が困ってるかといえば
そうでもないという事実を小泉という人が教えてくれたじゃないの。

自民党に期待を抱いてはダメだ。

民主党が政権を獲ったら、自民党は頑張って下さい。
そして自民党が政権を獲ったら、民主党が頑張って下さい。
私が言いたいのはそれだけ。
posted by hikasu at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

プリウスみたいw

内柴「もっと苦労した方がいい」石井発言をバッサリ
北京五輪の男子柔道66キロ級で2連覇の内柴正人(30)=旭化成=が4日、国士大の後輩で、奔放発言の多い100キロ超級金の石井慧(21)=国士大=を一喝した。都内での映画「アイアンマン」(27日封切り)の日本試写会に、フェンシング男子個人フルーレ銀の太田雄貴(22)=京都ク=らと舞台あいさつの特別ゲストに登場。試写会後に「あいつは苦労してないからそういう発言が出る。もっと苦労した方がいい」と切り捨てた。

 石井は先日、電撃辞任した福田元首相について「発表6日前に予感していた」など柔道関係者が聞いたらまゆをひそめる発言を連発。内柴は「世界一努力をしていることは認めるが、あまりにも簡単に世界一になったから、人の気持ちが分からない」とピシャリ。石井に「雄として戦いたい」と“異種格闘技対決”を求められた太田も「僕じゃ勝ち目はありませんから」と大人の対応で流していた。

金メダルって石井さんのこの程度の言動を
許してしまえるほどのものだと思ってたw

南海キャンディーズ解散危機
人気お笑いコンビ「南海キャンディーズ」が解散の危機に瀕しているという。なんと“しずちゃん”こと山崎静代(29)が女優業に専念するために芸人引退を周囲にほのめかしているのだ。この話を聞いた相方の“山ちゃん”こと山里亮太(31)は思わずその場に座り込んでしまったとか。それにしてもなぜ、“しずちゃん”は女優転身を口にするようになったのか!?

 「確かに、女優としてのしずちゃんの活躍には目を見張るものがある」と語るのはバラエティー番組で活躍する人気放送作家。事実、最近のしずちゃんはドラマや映画、CMなどの出演オファーは多いという。
 「ここ最近、“南キャン”として受けた仕事はレギュラー番組以外、ほとんどない。出演依頼が来るのは、もっぱらしずちゃんです」(番組プロデューサー)
 しずちゃんの人気を再確認することになったのが、昨年から放映されている花王のCM“エッセンシャルダメージケア”だ。リア・ディゾン、中川翔子と共演したCMといえばピンと来るはずだ。
 「まったく予期していなかったのは、しずちゃんが、リアや中川翔子と共演しても、2人をしのぐ存在感で、自分の“女”の部分をアピールしていた点。スポンサーも大喜びだったそうです。現在は、スザンヌが加わった新バージョンが流れています」(広告代理店)
 女優業の方も評価はうなぎ上りだという。
 「7月に終了した『乙女のパンチ』(NHK)では、役作りのために実際にジムなどに行き10kg以上の減量に成功した。役者魂は、ハンパじゃない。次のオファーも既に舞い込んでいる」(NHK関係者)
 となれば、気になるのは、相方の“山ちゃん”だ。年収もしずちゃんの3分の1になってしまったという。
 「年内解散ということはないでしょうが、お笑い界では“事実解散”などと言われている。仕事は吉本興業の力で来るものの、山里メーンの仕事はない。南キャンが解散ということになればかなり微妙な立場になるはず。よく一人で新宿や渋谷で飲んでグチを言っているそうです」(お笑い関係者)
 山ちゃんの悩ましき日々は、まだ続きそうだ。

解散危機というのは山里にとってってこと?

で、山崎の方だけど、どうなの?w
私はエッセンシャルのCMも正直???だ。
10kgの減量だってあの人の元の体型から考えれば
それほど大変でも無いように思うんだけど。。。

screenshot_04.jpg
ホンダ、新型ハイブリッド専用車を発表…09年春発売
ホンダは、新型ハイブリッド専用車の『インサイト』を、2009年春より日米欧で発売すると発表。そのコンセプトモデルがパリモーターショー(10月2 - 19日、プレスデー:10月2 - 3日)で発表される。

ホンダでは、年間20万台の販売を計画している。

新型インサイトは、5人乗りのコンパクトな5ドアハッチバックで、制御ユニットやバッテリーを荷室下に配置する新しいプラットフォームの開発により、優れたユーティリティと軽快で気持ちの良い走りを実現。

パワープラントには、エンジンを主動力とし、発進・加速時などにモーターでアシストするホンダ独自のコンパクトで高効率なハイブリッドシステムを採用する。

ユーザーに燃費の良さを実感してもらえるように、エコ運転を支援する機能などの新技術も導入される。また、システムの小型化、軽量化などを進めることにより、大幅なコストダウンも可能となったとしている。

ショーに出展される「インサイト・コンセプト」は、新型インサイトの持つ次世代のハイブリッドカーとしての先進性や個性を具現化するコンセプトモデル。

燃費を考えていくとこの形に行き着いちゃうってことなんですか?
プリウスみたいw
posted by hikasu at 09:55| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

選挙区が違えば世襲じゃないっていう理屈。

伸晃は「2世」ではない…石原都知事、世襲批判に“反論”
自民党総裁選に立候補を予定している石原伸晃衆院議員について、父の石原慎太郎・東京都知事は5日の定例記者会見で「彼は2世議員じゃない」と発言、立候補の意向についても、「全然相談も何もなしです」と述べ、伸晃議員独自の判断であることを強調した。

 3世議員の安倍前首相に続き、2世議員の福田首相も政権を投げ出したことが、世襲議員への批判にもつながっているが、石原知事は、伸晃議員の選挙区が杉並区で、「私の(衆院議員時代の)選挙区(大田区など)を継いだわけじゃない」として、「2世」とはいえないとかばい、その上で、「親だから声援ぐらいしますよ」とエールを送った。

2世だからって全員が悪いわけじゃないとは思う。
ただ大政治家の2世として育って
庶民の暮らしなどわかるはずもないんだろうとも思う。

で、杉並区と大田区だから世襲じゃない。

東京人じゃない私には杉並区と大田区が
どういう位置にあるのかグーグルマップでも見ないと
わかんないんだけども、近かろうが遠かろうが
石原には「2世で何が悪い!」と言って欲しかった気がするわけ。

やっぱり石原は終わってるんだとこの発言で感じた。
posted by hikasu at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

山本一太は外交通ですってマスコミが言ってましたw

先日の24時間テレビでは
あの黄色Tシャツにサインをしてもらうために
ペ・ヨンジュンのところに行っていたが、
確か「誓い」って言うのにペはアクセントをスタッフに確認してた。

彼は日本語を話す時、そういうアクセントなんかを
すごく気にしているというのは前にもNHKか何かで
見た気がするんだけど、それだけに眼鏡市場のCMの
「レンズの価格が〜」の「レンズ」のアクセントは
教えてあげなかったんだろうか?
日本語じゃない言葉を指導するってのは失礼だとか考えたのかな?

で、自民党総裁選w

明らかにやり過ぎでしょ?w

マスコミの報道もやり過ぎなら、
小者候補者が次々出てくる演出もやり過ぎw

オープンですって言いたいのはわかるけど、
一昨年も去年もそんな小者なんて出てなかっただろうに
今回急にって変だからw

で、昨日どこかの局は一太のことを「外交通」と紹介してたけど、
そこは笑うところなの?
posted by hikasu at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

結局、市場経済に任せていてはダメってことでしょ?

:
ネットゲリラさんにあった画像。
気持ち悪いです。

で、ネットゲリラさんにあった記事。

安くて早くて心配ね
上限価格があるんだったら、すべての業者が上限価格に張り付いたって何の不思議もないんだが、市長が「なめられた」と怒ってるらしい。つうか、最近、公共事業の入札制度がズタズタです。業者の合い言葉は「役所に近づくな」というようなもんで、ウッカリ寄ると赤字仕事を押しつけられる。市長の命令で「事業費2割削減」押しつけられた職員が業者に泣きついて安値仕事押しつけたら「官製談合」で逮捕された、なんて馬鹿な事件も東松山でありましたね。

【大阪】市長「えらいなめたことを」←→業者「安すぎて息もできへん。『やってられへん』業者の一揆」…柏原・6社同額入札★2
1 :窓際政策秘書改め窓際被告φ ★:2008/09/06(土) 13:45:15 ID:???0

全社同額入札に市長「なめられた」 業者「これは一揆」
 すべての業者が上限価格を提示した大阪府柏原市発注工事の異常な入札で、大阪地検特捜部が4日、関係業者の聴取に乗り出した。予定価格の公表を逆手に取られた形の岡本泰明市長は記者会見し、「なめられた」と憤りをみせた。一方で参加業者は「これは一揆」と窮状を訴えた。
 「えらいなめたことをしてくれる。捜査の進展を見て行政処分を検討したい」。
4日午前、岡本市長は問題の入札参加業者への不快感をあらわにした。市は02年度から、上限価格にあたる予定価格と最低制限価格を事前に公表してきた。業者が担当職員らと癒着し、入札情報を聞き出そうとする動きを封じる目的だった。近年はほとんどの工事で、旧来の談合が成立しない「たたきあい」が生じ、最低制限価格を示した業者間でのくじ引きになっていた。
ところが、今度は一転して上限価格の同額入札が相次ぎ、今年度からは予定価格を事後公表にした。
 「予定価格で受注しても、利益は工事金額の5%程度。市の価格設定が低すぎる」。
問題の入札の3件に参加した市内の業者はこう話した。資材や原油高騰の影響で、金属製の水道管や車のガソリン代といった工事コストが上がり続け、利益を圧迫しているという。
別の参加業者は「工事金額が安すぎて、息もできへん。予定価格通りの入札は『やってられへん』という業者の一揆では」とこぼした。
 だが、予定価格通りの落札だと税金がより多く使われる。別の工事1件を含め、市が公正取引委員会に「不正の疑いがある」と報告した11件では予定価格と最低制限価格の差額が計3335万6千円にのぼった。
 談合事件が相次ぎ、予定価格の事前公表制を導入する自治体が急増したのは00年ごろから。
鈴木満・桐蔭横浜大学法科大学院教授が人口10万人以上の自治体を対象に04年に実施したアンケートでは、61%が予定価格を事前に公表していると回答した。柏原市のケースについて、鈴木教授は「もうけを1円たりとも減らさず、業者間で仕事を分け合うことで利益を確保しようという構図ではないか」と指摘。参加業者がいずれも市内の業者だったことを挙げ、「市外の業者も広く参加させ、競争原理が働く入札制度にしていなかったことが最大の問題」と話した。

14 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 13:49:26 ID:aEW9tZ8H0

企業努力が足りないだけだろ。
受注金額の5%も純利益あったら良い方だろ。

16 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 13:50:29 ID:iFnACbgW0

企業に利益の出るような公共事業は、するべきではない
住民を冒涜している。
公共事業は、赤字でするべきものだ。
企業負担を重くするべきだ。
そのために法人税も減税になったはずだ。
もっと企業は、社会的責任を果たすべき

18 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 13:51:20 ID:o5fsnVjH0

利益が出ないなら入札に参加しなけりゃいいだろうが
頭が悪過ぎて、そんな事も考えつかないのか

27 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 13:53:35 ID:rS39bGTP0

>>16
いっぺん死んでこい
話はそれからだ。

34 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 13:55:31 ID:L2tjCzvL0

>>16
……まぁ、それでも良いが、何処が請け負うんだそんなもの?

30 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 13:54:40 ID:9nFqo6Gl0

同じものを民間企業が発注したら絶対今回の最低価格でも受注できない
それでも利益が出てるんだから役所が如何に適正価格を把握してないか良く解る

35 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 13:55:46 ID:WUAIQ0K00

5%なんて利幅じゃやってられないだろうな
なんもしないで取られる消費税と同額じゃあ
事務のねーちゃんの給料や官庁廻りしている営業のガソリン代すら出せないよ。

39 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 13:56:59 ID:XkoHQsU00

業者の本音としては、受けたくない。
しかし、辞退、上限価格以上の入札だったら、次回以降呼ばれない可能性がある。
よって、仕方なしに上限価格での入札になるわな。

46 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 13:58:32 ID:zKX8EhFV0

入札をガチでやると職人を遊ばせないとか訳のわかんない理由で利益0とかで取りに行く業者がいるんだよな。
景気対策にならないし、手抜き工事の温床にもなるんだが…
市民的にはそれがいいんだろうね。

50 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:00:06 ID:rVHHwjG90

>>16
赤字既定の仕事なんか請けない

入札する企業が無くなる

公共事業持ち回り義務化

土木業者消滅

つまりこういう事をしたいのね。死ねば治るかな?

61 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:01:38 ID:VutMxkh+O

壊れっぱなしの水道管、流すと逆流してくるトイレ、半壊した橋、森とかわらない公園、そーゆー未来ですね。わかります

63 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:02:10 ID:rS39bGTP0

企業はそもそも利益を出さなければ成り立たない。
以前の談合で利益ガッポガッポ出してた時代と今は明らかに違ってしまって、大部分の土建やさん虫の息状態。

このことを解ってないやつら多すぎと思われ。

66 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:03:02 ID:xahmF1DXO

公共工事の入札したことないやつばかりだな。やっぱりニュー速はレベル低いな。

6 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 13:47:42 ID:EPSyOcfC0

これも談合だよなぁ。
入札停止にしちゃえばいいのに。仕事欲しいとこならいくらでもあるんだし。

75 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:04:37 ID:DO8ZDaH8O

>>6
マジレスすると、やりたいとこなんかあるはずがない。
だって、やったって利益が出ない価格設定だぜ。
こうやって自由経済だ競争だっつって安物買いを促進させた結果がシンドラーエレベーターその他なわけだ。

80 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:05:36 ID:1nitkb9d0

嫌なら止めろとか潰れればいい的な書き込みは”仕事が嫌なら辞めちゃえ”的な、社会生活をマトモにしてないニートや無職っぽい意見だね。

91 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:08:06 ID:3/fNfT/80

5%の利益を叩いてる奴がいるが、多分純利益が工事費の5%って事じゃないと思うぞ。
元々、土建屋の積算方法に問題があるんだが、直接工事費が60%前後ってことで
40%が利益と勘違いされる事が多かった。あくまで役所に提出する積算からいうとって数字で現実は10%以下の利益。これが景気が良かった時代の話だからな。
5%って言ってるのは恐らく積算段階での数字で5%の利益。
これって実際に工事すると完全に赤字なんだよね。
業界自体に問題があるとは思うが、それは役人も入れた全体としての問題だからね。
土建屋だけが悪くて、役人が正しいってことはないのに実際に叩かれてるのは土建屋だけだよね。

103 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:11:51 ID:PontWnLV0

公共工事に競争原理を認めること自体
経済の素養が?なんだが・・・
日本人が苦しむのは経済と政治の知識が足りないから
このスレの人は頼むから簡単な本でいいから経済勉強してくれ
細野の本がお勧め、小学生でもわかる

93 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:08:52 ID:viOJE6mCO

役所物件自体は赤でやってる
工事実績引っ提げて仕事とるためにはしかたない

106 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:12:23 ID:1nitkb9d0

>>93
じゃないと今後の入札自体、永遠に参加要件に当てはまらないから参加できないし。
フリーターや派遣みたいに、嫌なら辞める、働きたい時だけ登録とかありえないし。

99 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:09:59 ID:24Kly7r50

談合が悪いんじゃない
上でも言ってる奴がいるように扶養従業員が多すぎるのが諸悪の根源

107 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:12:23 ID:r50+4BQz0

>>99
従業員減らして派遣にしろと?
そのせいでリスク管理できなくなって事故が多発するだけだ。ってかもうそこらじゅうでしてる。

110 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:13:00 ID:rS39bGTP0

>>98
実際に土建屋の知り合いいるか?
そいつら金持ってるか?
知ってていってんのか?
まさか新聞で知ってるとかw
俺の周りは屍だらけですが。。。

113 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:13:15 ID:NnmpttWo0

5%でも予定金額の設定によるだろw
1億の5%と500万の5%じゃ雲泥だ。
っていうか市の発注工事だろ?
2000万以下じゃないの?
国土交通省が発行している積算の手引書みたいなのがあってだな、役所の言う「適正な」人件費なんかも記載されてる。
警備保安要員や作業員、監督など役職ごとに細かく定めたやつ。
警備員で大体15000円くらいに設定されているが、実際はさらに役所の決めた係数を掛けて積算するから10000円以下になる事もざら。
っていうか、この段階の金額で人を雇えない。
でも無理して入札で(予定価格より低く)取る

会社を存続するための経費を確保するために人件費や物品を叩いて安くする

結果、質の悪い作業員や安い外国製品が入る
(このあたりは仕様書にも細かく出ない、というか物品のスペックも最低限満たしていれば良いだけになるから)

中国とは違う意味でのおから工事の出来上がり。

予定価格より安く工事が上がったんで次回以降は更に予定価格が下がる

最初に戻る

ものすごい悪循環だよ。
土建屋だけじゃなく、他の産業の力まで削いでいる。
これ、かなり大問題なんだぜ?

171 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:31:37 ID:NnmpttWo0

>>113のつづき
法律では禁止されているはずなんだが、役所による「分切り」ってのが実在する。
予定価格よりもさらに値切る行為だ。
しかし立場の弱い業者側は受け入れるしかなく、さらに血反吐を吐く事になる。
現状はかなりやばい状況まで来てるから、入札が流れる(工事を引き受けてくれるところが無い)ことも多くなってきた。
流れてもどうしてもやらないといけない工事は行うにはどうするか?
無理やり業者にやらせる。
当然、予定価格の増額も無しで。
業者が断れば入札参加禁止などのペナルティを課す。
今回の件なんかは起こって当然。
市長が「なめたことを」云々抜かすことが非常におかしい。
っていうか、むしろ民間取引ではありえない。

128 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:16:21 ID:UE4DcNX90

最近は入札辞退が増加して流れてるケースが増えてるから良いことじゃない
応札できる業者にやってもらって工事の不備は市が責任取るんでしょ
安けりゃなんでも良いってバカは災害に有ってから泣けば良いと思う

145 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:22:01 ID:t/XzZDms0

まあ借金して箱やら道路やらの公共事業をして地方を活性なんて、本来は経済が疲弊してる時にやるべきことだっただけでしょ。それを景気に関係なく何十年もやってりゃ行き詰って当たり前じゃねえかとなったのがここ十年くらいの状況であって、今だ地方経済のために公共事業をやって金を落とせはないと思うが。
借金どうすんだよ。好況の時でさえ減ってないんだぞ

148 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:23:38 ID:GDdMs7mG0

利益が無いと言いながら、殆どの工事で丸投げしてたらしいな。

150 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:24:35 ID:3/fNfT/80

利益が出なくても仕事取らないと潰れるからね。
土建屋自体が人が多いから半分くらいに減れば良いと思ってるだろうけどそれは自分以外の他社が減れば良いってことだからな。
最大の問題は土建屋はつぶしが利かない。
土建屋が倒産しても社員が会社立ち上げて新しく仕事を始める。
それも社会保障費を十分もらった後でね。

154 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:27:01 ID:3/fNfT/80

>>148
丸投げの中にはA級を守るために金積んで仕事を受けるってのもあるからね。

167 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:31:00 ID:UE4DcNX90

入札の詳細書作るだけでも熟知した人間が数日かかるので公共機関側は率先して入札書作成費を払うべきだと思う
ちなみにPC修理は修理依頼有無にかかわらず見積もるだけで5000〜10000かかる

169 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:31:10 ID:Q5bJ5gCL0

市から委託で仕事貰ってるけど一日12000円だぜ。交通費無し
やりたくないけど誰もやりたがらないんで仕方なくやってる

185 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:36:28 ID:kixp6qZB0

土建業が1/3になるまでは、混乱がつづくなあ。
セーフティネットなしで失業者ふやすのは仕方ないけど、治安と社会保障がまた増える・・・
仕方がないんだけどね。

187 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:36:32 ID:W0UlhL0/0

交通誘導員A(交代無し)で7400円
予定価格が設計の75%」だから、警備会社に払う金額は5550円って事かw
警備員の日給は4000円台だなw
まぁ、「それで生活できる」という判断なのだろうから、役所も同じ基準で働いてくれ。
この暑い中、一日5000円以下で立ちつくすのには感心するよ。
俺なら、生活保護を選択するなw

193 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:39:39 ID:NnmpttWo0

やってるんだよ。
複数の業者から見積もりや技術情報を提出させて、役所が積算する。
問題点はこの積算部分にある。
おかしいんだよ、計算方法が。
たとえば、定価10000円のものがある。
民間同士のやり取りだと、仕入れ価格で6割程度で取引される。
役所の積算はこの6割以下でスタートしてるから、予定価格は酷い時は4割程度。

ちなみに見積もりの作成費などは当然支払われない。
2年近く掛けて情報提出したりしても、入札条件で参加できない業者も居たりする。
もちろん、泣き寝入り。

195 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:40:20 ID:UE4DcNX90

>やってられへんなら入札しなきゃいいじゃん
>一社も入札なしの方が一揆としては正しいだろうし

市からの報復処置を知らない世間知らずの言い分だな

201 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:40:48 ID:p251M7c30

いろいろ思う所はあるだろうけど、一昔前と違って今は利益でないらしいね。
うちの県では、9月〜10月にかけて相当倒産すると言われていたんだが、8月の時点で倒産数増加かつ6割超が土建屋だった。
公務員がやる予算削減ってさ、自分達の周囲じゃなく他に出す仕事とか余所の経費削るだけなんだよ・・・
単価さげるんじゃなく件数減らせよ。
あと、道路周辺整備もちゃんと妥当な金だしてやらせろよ。草ばっかりで歩道通れんぞ。

214 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:43:42 ID:pAHC75iTO

おまいらが世の中を知らない引きこもりニートばかりだと言うのがよくわかった
粗利が5%じゃ一般の企業じゃほとんど赤字になるレベル
ちゃんと外で働いてみろ

229 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:49:13 ID:Yc72CavJ0

公務員の給料も入札制にすればいい。

230 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:49:17 ID:3/fNfT/80

赤字なら入札しなければ良いって言ってる奴は土建屋の仕組みを知らないんだろうね。
入札する為にはA級、B級、C級という入札の条件をクリアしないといけないが、これにはどれだけ工事をしてきたかっていう業績が必要になるんだよ。
赤字の工事でも受注しとかないと欲しい仕事を取ることが出来ない仕組みになっている。

233 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:49:50 ID:+8CbH/io0

たたき合いで
80%で落札

人件費下げる

その人件費を
国交省が調査

下がっているので
人件費の設計単価を下げる

予定価格下がる

たたき合いで
その80%で落札

以下繰り返し

243 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:51:34 ID:UE4DcNX90

粗利5%か
製造業や土建業だとつぶれるためにやってるなw
販社だとそのくらいかも
一流商社だと取りすぎだけどなw

252 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:54:08 ID:JT60P3rN0

5%も利益があれば十分だろ。嫌なら廃業しろ。

256 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:54:46 ID:izlbIo590

>>252
お前が5%の利益で満足する業者を市に紹介してやれよ。
みんなから喜ばれるぞ。

225 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:47:50 ID:76ExuKsw0

下請けに元請けさせろ 
たぶん大喜びで請けるよ

257 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:54:47 ID:J0xVJK8f0

その下請けだけで完了できる規模の工事なら良いけど
そうでない場合がほとんどでしょう
下請けがでかい仕事もらっても、遂行する能力が無いところが殆どです

267 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 14:57:19 ID:C6rdh98V0

多分、一番末端がのこのこ出ていったら入札資格で蹴られるとおも
ジャンル違うけどお役所関連の入札仕事してた会社にいたことあるけどめんどくせーんだ あいつら

321 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:10:59 ID:1nitkb9d0

ランクが下がるに従って、他者への応対が横柄になるのはなんでだろ。
Aクラスだと、事務の女の子がちゃんと対応して担当者に話が行き、担当者が折り返し電話掛けてくるのに
Dになると、会社に電話すると社長の奥さんや娘とかが出て、「よくわかりませぇ〜ん」とかが多い。
社長の携帯に電話かけると、オイコラ的な物言いで「今忙しい」だからな。
ま、Dになると300万以下なんで一人親方でも出来る仕事だけど、会社に誰も居ないってのはねぇよなぁ。

344 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:18:03 ID:dYyyTBbw0

>>321
それだけ必死に生きているってことだ。

Aクラスは営業マンや事務職員がおおい=無駄な経費バンバン
という発想ももうちょっと持った方がよいかな。
大手は宣伝費に金掛ける分、どこかで儲けているわけだ。
その辺のとこ、よろしくメカドック。

>>335
市の担当者が見積もり間違えた、という問題ですな。
普通に考えれば。

が、お偉いお役人に言わせれば 「な め ら れ た 殺 す」

325 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:12:16 ID:nJfQ8Asf0

今の予定価格なんて全国規模の大手でも可能かどうか微妙なくらい資材費低いからな
うちの田舎町なんて地元は最初から不参加で得体の知れない連中がよそから来て突貫で仕上げてるぞ
20年30年後が怖いわ

329 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:12:44 ID:kHgHD9T50

入札制度そのものに問題がるということに気づかないアホ行政w

370 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:23:26 ID:C6rdh98V0

談合は問題外としても、会社も儲けないと死にますしね
他で儲けてるんだから、市長からしたら公共事業位サービスしろ的な考えかもしれませんが、このご時世、現実問題としてそうもいかないわけで、ぼったなうんこ大手は全員首つって士ねと思いますが、まともな所と末端の現場の人が死なないように、5%とかじゃなくて、粗利2〜3割で綺麗に完遂できるように、システム側がルール作り直すのがいいかと思うんですがね
頭のいい方々がなんかいい感じにそういうのを思いつかないモンですかね

377 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:24:45 ID:BMZBYQi7O

5%の利益で高いって言ってる奴なんなの?
1000万の仕事で50万の利益
1000万の仕事にどれだけの人と時間取られると思ってんだ

383 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:25:42 ID:myoLwWmb0

上限価格の設定・公表しておいてそれで複数の業者が上限価格で入れてくるってことは
それだけ安すぎるって事なんだろな。価格が適正だったらこんなことにはなってないはず。
仕事を頼む側としては安く済ませたいのだろうが仕事を請ける側の生活も考えて値段設定してやらんと

394 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:28:56 ID:n6+XS7xW0

対岸の火事としか思ってないやつは日本から出て行ったほうがいいよ
そのうち飛び火してから後悔しても遅いよw

397 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:29:17 ID:Yc72CavJ0

ここに居る奴等がどんな仕事をしているか知らないけど
土建は機械とかの維持費もバカにならんレベルって知っているのかな?
ダイヤモンドカッターの刃が1枚3万とか重機の修理を頼むとすぐに10万コースとか。

412 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:34:32 ID:CY+CqZdd0

ちなみに、統計によると土木と建築を合わせると
公共工事と民間工事の割合はほぼ1対1。
土木に限ると8割が公共工事だね。
土木の公共工事でやっていけなかったら業態を変えるのが一番だと思う。

435 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:40:48 ID:zCvrdi640

で、積算基準の人件費単価が下がっているくらいには、
役人の人件費(給与)も下がっているかと言えば・・・

448 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:44:42 ID:GuLboobX0

公務員(特に事務)下げろ。ノルマも解雇もなしで給料が高すぎる。あんな仕事、一ヶ月あれば、中学生でもできる仕事。

456 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:48:24 ID:Yc72CavJ0

自分の関係する場所の工事をしてもらおうと思っても業者がいないとかバカ高いとかになるのにね。
仕上がりだって満足いくようにしてもらえるかどうかも怪しい。
医者叩きしたら医者が居なくなったと似た様なことになるかもね。
建設工事の技術は伝承みたいなところが多いのに。
教科書やマニュアルがあれば出来ると思っている人が多いんだろ?

468 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:52:14 ID:fWTdCbOu0

みんな「談合」について勘違いしてるけど本来、「官民談合」が問題だったんだよ。
「民民談合」すら出来なくなって叩き合いになれば単に工事の質が落ちる事になるというのは、民間工事で強度偽装が未だに多数発覚する現状を見ればわかると思う。

474 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:53:51 ID:QAyirR0q0

役所みたいにアホしかいないところでは入札も良し悪しなんだよな。
やつら値段が安いか高いかだけで業者の技術やサポート体制とか全然考えてねえw
おいらは3セクに勤めてるんだが浄化槽の保守は長年任せてる信頼できる業者。電気系統は電気保安協会にやってもらってる。
でも役場は入札制度とってて、とにかく安い業者にやらせてるんだがもうめちゃくちゃw
その業者はうちにも入札制度とれって役場を通して圧力かけて来るんだが、誰が手前に大事な施設をまかせるかっつーの(´・ω・)

488 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 15:57:46 ID:pSlynVlZ0

>>474
第3セクで入札制度じゃないとかありえなんだが・・
形式上は絶対入札になってるはずだぞ?
片方はダミー会社だろうが

503 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:03:03 ID:s8ydKUhG0

『6社同額入札』は、単に談合してるから出来る技だから、問題なわけ
市長の「なめられた」は頭悪杉のコメント 市長さんは893上がりwww
市クラスの公共事業は規模も中途半端で利鞘がほとんど無い
と言って、入札の案内が来て欠席すると 次からは呼ばれない
県単位クラスの業者は仕方なしに赤を覚悟で持ち回り的に受注するわけだが
実際 何のために仕事をしているのか まったく分からない
役所の担当者も 実情を知っているから 自然に検査が甘くなるwww
ま、今後は施工実績も無い業者も入れての自由入札にするしかないだろ
技術レベルが落ちて 結局は悪循環だねwww

510 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:05:30 ID:yBXNNHpB0

はっきり言うと利益5%じゃ何処の企業も請けねえよ
マージンだけで普通は10-15%は持っていく意味解るな?
この程度の利益も出ない仕事で手間が民間の数倍に及ぶ仕事はしたくないんだよ
規制多い・材料指定多い・手間多い・材料高騰しても値段見直し無い・工事期間長い
純利益5%てのは100%工事等の施工が予定通り進んだらの話
100%有り得ないから、これで利益出るとか言ってるのは建設業しらな過ぎ
住民反対とかあると途端に工事期間短縮でも納期守れ>夜間作業増える人件費増大
>値段据え置き>利益分から補填>赤字
簡単にこの程度起きる、工期長ければ予算追加有り得るけど今じゃそれ自体無理
見積もりが甘いから上限入札しただけだろ価格出してるなら最高額入札しても文句
言うなって所、逆言えば最低価格じゃ何処もやりたくないと言ってるだけ

540 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:15:24 ID:NnmpttWo0

役所が予算鳥に手間取ったためか、年明け発注→工期年度末&技術力必要+金無い。
で、成立しなかった入札をメーカーに無理やりやらせる。
しかも「随意契約にしてやる。ありがたく思え」的な上から目線。
超赤字なんですが!
もちろん、3回断ったが4回目に役所の偉い人間が出てきて脅された。
犯罪だろ、コレ。

542 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:16:19 ID:W0UlhL0/0

>>503
 エクセルで作った入札書を送るだけの電子入札になったお陰で、入札に要する時間が1件あたり2・30分になった。
くじ運が良ければ、施工能力がなくても落札できます。
そう言って、市の担当者が嘆いていた。
 その人から、落札業者紹介するから、下請けしませんか?と言われたが却下。
名前を聞いた事もない様な会社が4割抜いた金額で丸投げとか信じられない。
結局、他に丸請けを打診された会社も断ったみたい。
結局、県外業者がなんとか引き受けたみたいだけど、工期守れずに、電子納品もできなかった。
俺がボランティアで工事写真はやってあげたが、礼も言わなかった。

551 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:21:18 ID:3TN3xogi0

この調子で行けば、めでたく全滅するよ
まぁ、その前に誰も市の入札に参加しなくなるだろうな
俺の会社も市の仕事切っちゃうしね
ただでさえクソ安いのに叩きあいでさらに下がって
公共の仕事はもうやってられません

564 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:24:35 ID:88HyW+pb0

談合を誘発しないための 適正価格設定 だろう。
適正価格ではないから談合が起きる。
日本中から業者を募れば、赤字でも実績を残そうとする業者等が、いくつか手を挙げるだろう。
しかしそれは、破綻寸前の粗悪業者や、寡占をもくろむ大手ゼネコンのダンピング行為。
すくなくともダンピングを誘発しない価格設定はするべき。

583 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:29:30 ID:Yc72CavJ0

>>559
隣の市では小さい建築工事の完全競争入札がまったく不調で仕事が溜まりまくっているって。
バカだから土木も建築も同じだと思ってたらしい。
小さい工務店が赤出してまで受けるかよ。
何でも競争入札にすればいいと思ってるバカ役人ってw

605 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:36:07 ID:e6dT+e5e0

本来役人がするべき仕事を業者が当然のようにやらされる
・契約変更用の資料作成
・地元説明会及び資料作成
・etc
契約にない仕事を暗に要求される
・電子納品なのに紙データも要求される
・仕様書にない試験もさせられる
・隣接民家の垣根つくれ
・etc
役人がするべき仕事がのろいために予定がくずれて設計時の予定施工量が達成できない
・用地が買えていない場所があり、工事が飛び地で連続してできない
・現地に相違があり変更したいが結論をだしてくれない(そのための資料作成も業者
・etc
天下り会社を使わないと嫌がらせをうける
・N○X○Oの交通誘導員
・テトラポット等の型枠
・etc

でも文句は言えない、なんたって施主ですから・・・・

607 :公共営業担当者:2008/09/06(土) 16:36:49 ID:Axciy4a80

公共事業なんて民間からしたら博打な部分もある。
仕様書と予定価格算出の手伝いをした物件ならまだしも、役所の担当だけで作った予定価格なんてほぼ全てが低い価格で作られてる。
しかも「なになに等」、「関係一式含む」なんて仕様書で明確になってないから取る気になったら最低価格で札入れするしかない。
赤字物件も多数ある。
しかもここにいる一部馬鹿は5%の利益で十分なんて言ってるのもいるけど、物品販売ではないから薄利多売ができない分野ばかり。
零細なんかその5%で短くて数ヶ月、長くて数年の物件なのだからやっていけない。20%は確保しないと・・・
しかも5%って粗利での数字だと思うよ。税引き最終利益はプラマイゼロ付近も多いよ。
あとは入札に参加しなければいいじゃんとか述べてるのもいるが、指名されてバックレは次回からは担当者に入札指名されないケースがあるから、取りたくなくても入札だけは参加する。

610 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:37:39 ID:jmv267+DO

本当に利益出なくてやりたくないなら、理由書いて入札辞退すりゃいいだけの話なのに
なにを言ってるのかねこの業者もここで擁護してる土建屋の工作員たちも。

619 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:41:28 ID:zI5CyuBX0

>>610
自分の立場に置き換えてみたらそんなことできるか?
試しに社長に給料が安いと言って適当な理由書いて与えられた仕事の拒否してみろ。
クビになる程度なら御の字、同一業界にブラックリスト流されて再就職も出来なくなるだろ。

653 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:54:07 ID:zI5CyuBX0

大手の方が全国ネットワークがあって資材費は安くつく。
しかし人件費は高くつく。そりゃ現場に人いないんだから当たり前だよ。
現地から雇うか(下請け孫受け問題)、社員を遠方に向かわせるか(交通費増大、効率激減)
どっちにしても地場にやらせるより確実にコストは上がる。
役所は人件費も資材費も安い方の価格で出してくる。
そうなると地場も大手も採算取れないことくらい分かるよね?

654 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:54:09 ID:4RcRiCl00

指名入札止めて一般入札にすればいい。

愛知県みたいに、入札ゼロなんてものが続発するだろうが。

656 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:54:31 ID:ugKkRuxx0

泣き喚くヒキニートを無理やり部屋から引きずり出して、無償で建設現場で労働させればいい

こうすれば労務費が浮く

661 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:56:13 ID:3TN3xogi0

大企業の見積りより3チャン会社(とーちゃんにーちゃんかーちゃんで経営)の方がべらぼうに安いよ。特に人件費
で、3チャン会社じゃできもしない仕事を、いきなり入札に参加してかっさらって行くんだよ
翌年、「酷い連中でした」なんて文句とともにとられた仕事が戻ってくるんだけどぼろぼろになって戻ってきました。汚水処理施設。
1年間「半ナマ汚水」が河川に放流されてた訳で…下流でBBQとかやって…およいでんじゃんって…

662 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:56:23 ID:W0UlhL0/0

公共工事が博打というのは、数量表とかの事。
後付の施工条件で積算以上にコストがかかる事も多々。
最低価格が実質上の請負金額。
最低価格とかプラス100円・1000円が落札価格(請負価格)と言うのも珍しくない。
そして、予定価格が理想的に工事のやりやすい条件でであったり、民間での最低レベル(赤字工事)であったりする。
それで5%程度の利益があっても、「企業努力」と言う名のコスト増で消える程度。
生活を切りつめて所得の5%を貯蓄できる生活で満足ですか?という話。
PCとか家電品買い換える事ができる?
その5%を蓄えて、3000万の建機を買い換えろって言われるんだよ。
仕様が変わるから・・・

666 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:56:55 ID:Axciy4a80

サラリーマン経験ない人間にはわからないんじゃないの?
「最低価格」以外では落札できないからだよ。
俺は土建じゃなくて、通信メーカー系のA級指定企業だから土建とは条件違うかもしれんが、役所では既存設備企業があって、ある設備は一定の企業で独占していることが多い。
官製談合なわけなんだけど、お前のとこで落札しなければ「次」はないようなことは言われるわな。
傘下には地方ディーラーとかもあって、本体で落とせなかったら、ディーラーが参加する付帯仕事もできない。
ようはお前の会社のメンツにかけても落とせという事は良くある。
価格算定には協力しているが、値切られた価格から更に10%引きで予定価格組まれて、更に、入札で予定価格の85%前後の最低価格で入札をする。
落札したって利益なんかない。

667 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 16:56:55 ID:ZEK959bHO

公務員らが贅沢するために民間が餓死するほど安い金で働いてるからなぁ。

689 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 17:03:01 ID:vqTsnc0G0

俺が経験した実話

国土○理院のある入札を落札。
落札後、電話で「あ、仕様書にある計器は校正しておいてね」
校正にかかった費用は100万。仕様書に校正は記載されていなかったので請求するが
○理院「校正するのは当然なんだから、はらわないよ。そっちで負担してね」
上司は喧嘩を売りたくないために泣くことになり、結果大赤字。
この手のトラブルがどのくらいあるかわからないけど、この手のケースもある。
逆に黒が大きくなるケースもある。

ただ、研究員と教授とかそういった人たちに、仕様書とか見積もりは作らせないで欲しい。

705 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 17:07:57 ID:amqPkGBw0

この速さなら言える

役所担当から 見積もり依頼が有り 見積もりした後指名入札にするから貴社以外に調整が効く3社を紹介しろと言われた!

725 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 17:12:59 ID:W0UlhL0/0

>>696
発注までのコストも税金なんだよね。
そこのコストは下げない。
2億の予算で落札価格が6000万とか・・・
6000万の工事に発注費用で1.4億ってどれだけ馬鹿なんだよw
昨日提出した下見積で工事費3000万くらいなんだけど、設計時点からの予算が7000万。
有名建築家が設計する訳でもないのに、発注に要する費用が多いんだから笑える。

741 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 17:16:26 ID:fr5VSkXk0

安くて嫌なら入札しなければいいと言ってる奴は何も知らない人だね。
業者だって取りたくない工事の入札見積もりしたり手間がかかっていやなんだよ。
入札辞退すれば次から呼ばれなかったり、市や県から評価下げられたり、嫌がらせされるんだよ。
だから仕方なしに入札してるだけ。自由に入札していいならほとんど入札しに来なくなる。
安くてもムリしてやる業者はロクな業者じゃないよ。

776 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 17:30:06 ID:yuLWzOnC0

うちは土木業者ではないが、ほとんどが人件費だから、毎月現金で払ってるんだ。
そのくせ入金は竣工後1月遅れとか、利益はあがらないし、単に銀行代わりになっているようなもんだ。
慈善事業やってんじゃないっての。

797 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 17:37:15 ID:zI5CyuBX0

ありえない話としてだけど本気でコストを下げたく品質を下げたくないのであれば、物件毎か特定ジャンル(地域)毎に独占受注させるのが一番コストが安くつく。
随意契約の究極形だけどね。
理由は簡単、余計な間接費が限りなくゼロに近くなるから。
設計も同じ物が使え、建物の特性も最初から判明し、設備の配線を調べる必要もない。
打ちあわせの無駄も省け、ミスも減り、より効率的な方法も発見できる。
ソフト屋なら人のスパゲティ弄る時と自分のプログラム弄る時の労力と言えばなんとなく雰囲気を分かってくれるんじゃないかな。

798 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 17:37:27 ID:C6rdh98V0

IT土方といえば
会社に辿りつかなかった人が居たな…
会社のトイレで体洗ってる人とか…
突然田舎で畑耕しだす人とか…

805 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 17:39:34 ID:amqPkGBw0

では  お前らに質問!!
パトカー・救急車・消防車・道路清掃車の入札は3月にする!
4月1日に納車は可能か???
あんな特殊車両を1ヶ月で以内で製作納入できるか???

890 :名無しさん@九周年:2008/09/06(土) 18:09:28 ID:QzC1pl7NO

お前らのバカさ加減にはあきらはてる
完成工事高総利益と純利益の違いさえわからないのか
完成工事高総利益、いわゆる、粗利は、20%程度だった
これはいろんな業種も同様
製薬や商社は違うがな
5%からさらに販売費及び一般管理費を引くと赤字になること必至
つまり、行政がおかしすぎる
出さないのはいいんだよ
出すならば、少しの工事で適正な価格で出せという話
それならば、土建も減り、残った土建会社も健全な経営ができる
赤字になる価格で作れってのは、
お前らが何かを買う時に、価格以下で、例えば120円で売っている店に50円で売れと強要するに等しい

バカすぎる

コピペって機能が無いとこんな引用無理ですね。。。

で、私が何を思うかって、
結局、市場に任せると世の中
うまく行かないってことなんじゃないの?と。

土建屋に企業努力しろって意見もあるようだけど、
そういう人達は多分、今現在、
取引先に叩かれに叩かれまくっているんでしょう。
で、そういうのはどこにでもあるわけね。

だからお前らも競争しろって言うんじゃなくて、
競争を緩めようって言わないのかなと思う。

食品偽装だってその他の偽装だって
競争が行き過ぎた結果だってことはほぼ間違い無いと思う。
まぁ吉兆は違うのかもしれないけど。。。

竹中信者のような人達にはこんなこと
どれだけ言っても鼻で笑われるだけなんでしょうけど。。。
posted by hikasu at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毒入り米使用焼酎は相当危険なものらしいですね。

絶賛流通中の「地上最強の天然発癌毒素入り鹿児島・熊本産焼酎」の社名は無用の混乱を招くので公表しない。との農林水産省のコメントが電光石火で消えた件
タイトルが長過ぎてごめんなさい。

要は農林水産省が、世界保健機関(WHO)による発ガン性評価でも人及び動物に対して最高ランクに位置付けられ、動物実験では100%肝臓ガンを発症する自然界最悪の毒素が混入された焼酎の流通ルートを正確に伝えると社会が崩壊するから愚民には教えないよ。が、一瞬で消えた件。
どこのやかましい消費者だよwwww

問題のコメは、九州の焼酎メーカー4社が購入。大阪、京都などの米穀店や仲介業者も購入したとされるが、農林水産省は「健康被害がない可能性が高く、無用の混乱を招く」などとして、具体的な社名や商品名を公表していない。

>健康被害がない可能性が高く
致死率100%だけど、遅行性だからすぐ死なないらしいよ。よかったね^^

この一文が産経新聞サイトより、ざっくり消えています。
探したところ、ヤフーニュースに残っていましたので保守。

詳しくはリンク先を読んで下さいってことで。。。

で、焼酎の原料として使用していたとして
焼酎にもその成分が混入してしまうものなのか
私のような人間にはわかんないんだけど、
入っているんだとしたら恐ろしい話だなぁと。。。

で、この三笠フーズの経営者のモラルが問われるってのはわかるんだけど、
さっきも書いたけど、結局、競争が行き過ぎれば
こういう人が出るって考えていないといけないんだよね。

安く買えるって喜んでいても
後になって実は○○でしたって言われるくらいなら
最初から高く買ってたよってことになる。
だけど先にそんなことはわからないから
消費者は安い物を買うに決まっているんだよね。

みんながある程度の利益を出せるような競争にしないと
日本は崩壊するんだと思う。大袈裟ではなく。

現に免許という規制によって守られている
放送業界が(今後はわからないけど)
現在まで社員の給料がトップクラスってことだけとっても
何の制限もない競争していて良いことあるの?って
私なんかは感じている。
posted by hikasu at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

金じゃが、もう少し塩分控えていただけたら最高だと思うのですが。

義兄が東京出張に行ったので
金じゃが」を買ってきてもらった。

食べた。

おいしい。
でももう少し塩を控えてくれたら最高かも。

ていうか、通販出来るからいつでも買えるって
思って買わずにいたら、通販が終わってた。

食べられてよかった。
posted by hikasu at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

フーズって名前に付く会社に汚染された食品を売る農水省のセンスがおかしいと思う。

山本一太が出馬を断念したってニュースを見たんだけど、
推薦人が集まりそうだと判断した段階で
出馬するとか言って欲しいよね。

まぁ盛り上げるのが目的だから自民党的にはOKなんでしょうよ。
汚い。

で、【事故米不正転売】農水省が三笠フーズを売却先として住友商事に紹介
 大阪市北区の米粉加工会社「三笠フーズ」による事故米転売問題で、政府発注のミニマム・アクセス(最低輸入量)米として輸入したタイ米の一部にカビが生えたため、事故米145トンを国から買い戻した住友商事(東京都中央区)に対し、農水省が売却先として三笠フーズを紹介していたことが8日、わかった。農水省は全国の農政事務所で事故米の入札がある度に三笠フーズ側に連絡しており、流通実態を確認しないまま事故米の「大口得意先」として扱っていた同省の対応が問われそうだ。
 また、三笠フーズが熊本県や鹿児島県の酒造メーカーに販売した殺虫剤アセタミプリドに汚染されたベトナム米は、大手商社の双日(東京都港区)が約600トンを購入した一部が食用として不正転売されたことも、同省の調査で判明。三笠フーズが国から直接購入した事故米1779トン以外に商社から購入した事故米は計740トンに上り、汚染米の流通量がさらに膨らむ恐れも出てきた。
 住友商事によると、同社は平成17年8月、関税・貿易一般協定(ガット)のウルグアイ・ラウンド合意に基づき一定量の輸入が求められているミニマム・アクセス米として、タイ米7000トンを輸入。このうち145トンが船便で運ぶ際に雨に濡れてカビが生えたため同省から買い取った。
 その後、農水省が9月ごろ、住友商事に売却先として三笠フーズを紹介。同社の九州工場がタイ米が荷揚げされた沖縄県に近く、大量の米を工業用のりの原料に加工できる処理能力の高さが理由だったという。
 一方、双日はアセタミプリドに汚染されたベトナム米を国から買い取り、19年8月に工業用として九州の米穀卸会社に売却、さらに三笠フーズに転売された。一部が同社から食用と偽り、福岡、鹿児島、熊本の焼酎メーカーに転売されたという。

このニュースが出た時から、結構多くの人が
思っていたと思うのは、社名に「フーズ」と付く会社に
よく食用にならない毒米を農水省は売っていたもんだってことだろう。

それにしてもこれだけで済むんだろうか?
大分の教員不正採用みたいに三笠だけで終わらすつもりじゃ。。。

昨日からしつこく書いているんだけど、
行き過ぎた競争は世の中に良い結果をもたらすんだろうか?

私にはとてもそうは思えない。
posted by hikasu at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

男・星野、消滅でしょうね。

星野氏、態度表明せず=WBC監督問題=プロ野球
北京五輪の野球でメダルを逃し、来年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で指揮を執るか注目される星野仙一氏は9日夜、日本テレビのニュース番組に出演し、WBCの監督について、「要請もされていないのにやるなんて言えない。仮の話しに答えると誤解を招く」と明確な態度は表明しなかった。
 星野氏は8日付の自身の公式サイトで、「これから他の若い人たちがどんどん出ていってやったらいい」などとWBC監督を引き受けないと受け取れるコメントを記していた。
 だが、この日の番組では「若い人には転んだら立ち上がれと言っている。こう言うとまた揚げ足を取る」とメディアを批判した。また、北京五輪での戦いぶりを検証すべきだとの持論を展開しながら、「私をたたけば売れる。たたかれる立場にいるプライドはあるが、日本はいじめ国家になった」などと語った。(了)
(2008/09/10-00:19)

よく理想の上司は?とか意味のないアンケートで
この人は上位にランクインしてたと思うんだけど
そのとき「星野」って答えた人って
今、どう思っているんでしょう。

オリンピック前に「金メダルしかいらない」って言うのは
自分達に必要以上のプレッシャーを与えたかもしれないけど、
そう言ってのけるところに「男・星野」を感じた人も多いだろう。

で、獲れなかった、銅メダルすら。
そして帰って来て、ほとぼり冷めた頃にこの発言。

格好悪い。。。
というか「男・星野」は消えたね。

日本という国は表向きだけでも何も言わずに
ただひたすら謝っていれば「もういいじゃないか」って
声があがるくらい甘い国なのに、もったいないね。
posted by hikasu at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米粒小池が参院を無くしてもいいと言ってました。

各局、自民党総裁選候補5人を呼んでる。
バカバカしくてよく見てないけど、
さっきチラッと見たら、米粒小池が
参議院を無くしてもいいとか言ってた。

自民党は参議院で過半数を握ってないから
言ってるのか知らないけど
そうは言っても自民党の参議院議員は一太なんかを始め
大勢いるわけである意味すごい発言?なのかね。

で、事故米は三笠以外の会社でも不正転売が発覚し、
さらに被害拡大のようなんだけど
そもそも考えてみるに、この時期で出て来たことは
官僚の思惑だったりする?とふと思った。

まぁそんなわけないと思いつつ書くけど、
2chなんかを見てると、ミニマムアクセス米を導入したのは
羽田内閣、つまり小沢だと書いてる自民党支持者がやたら多い。
民主党政権になったからって
本当に官僚支配から脱却出来るとも思えないんだけど、
民主党はそのように言ってるから
官僚がそれを阻止するために仕掛けたのかな?と思ってみた。

何でも疑ってかかってしまう。
posted by hikasu at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

自民党総裁選まであと10日もあるってしらけるw

資生堂のインテグレートはアンジェリーナ・ジョリーから真木よう子に、
ウーノはオーランド・ブルームからオダギリジョーに変わった。

そもそも低価格帯のブランドにギャラがバカ高いんだろう
外人を使うなんてすごいな、、、って思ってはいたけど、
その後がいきなり真木よう子とオダギリジョーって
すごい落差だなぁ、、、って感じる。

それにしてもオダギリジョー。

私は前にオダギリジョーがCMをする商品って
そんなにヒットしなくない?という感じのことを書いたんだけども、
ウーノはどうなんですかね。

ちなみにキリンのザ・ゴールドは見かけません。
もちろんオダギリジョーのせいではないですけど。

※(追記)浜っ子様よりご指摘いただきました。
現在、キリン ザ・ゴールドのキャラクターは竹野内豊でした。
浜っ子様、ありがとうございました!

「お祭り騒ぎだまされぬ」 野党、自民総裁選に相次ぎ批判
 野党からは自民党総裁選について「総裁選ごっこをやっているようにしか見えない」(民主党の鳩山由紀夫幹事長)など批判が相次いだ。
 同党の山岡賢次国会対策委員長は国会内で記者団に「お祭り騒ぎにはだまされないというのが国民の本心だ」と指摘。共産党の志位和夫委員長も都内で記者団に「国民の暮らしに正面から向き合おうとせず、にぎやかにやれば人気が出るというのは全くの思い違いだ」と語った。
 社民党の福島瑞穂党首は記者会見で「総裁選のお祭り騒ぎの延長線上で衆院選をやるとしたら本当に国民をなめている」と批判。国民新党の亀井久興幹事長は「小泉劇場の再来を願って、少しでも有利に選挙を戦いたいという思いが見え見えだ」と述べた。(10日 21:42)

昨日のNEWS23も5人を呼んでいた。
で、冒頭、自営業者からのFAXで総裁選候補が
会見で笑みを浮かべていたことを批判しているものがあった。
確かにこの方のおっしゃる通りなんだよね。

自民党はマスコミを使い、お祭り騒ぎにして
そのまま総選挙にって思っているというのは
マスコミ自体も伝えてはいるんだけども、
そもそもこんな世の中で「お祭り」もないだろうよ、と。

2代続けて総理が職場放棄をし、
その総理を選んできた自民党総裁選ってのは
本来であればその意義を厳しく問われるところなんだろうに
それをお祭りにしようとしてるんだから呆れる。

で、福田が辞任を発表してから数日経った現在、
ちょっと感じるのは、自民党に誤算が生じていないか?ってこと。

つまりお祭り騒ぎが長過ぎると見ている方はしらけるわけだ。
どうもそんな兆しがあるんじゃないか?と。

日本の状態は待った無し!だとか言う人がいる。
あながち嘘でもないんだろう。
だったらあと10日も自民党の総裁選をやってる場合なのか?と。

民主党が無投票で小沢を代表に決めたことを
自民党は批判しているが、自民党こそ
この緊急事態にさっさと代わりを決めるべきなんじゃないの?

まぁ私のその感覚が当たって
総裁選への見方がしらけることを期待してます!w
posted by hikasu at 10:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神を「ちゃん」付けで呼ぶナベツネw

【渡辺会長トーク】神様が必要なんだよ
 ――星野氏がWBCの日本代表監督就任に関して揺れる気持ちをブログで明かした
 「星野くんが辞退したの? 嫌だって言うの? おれは人間から選んだ。人間の中で選べば、星野くんが一番じゃないかと。だけど、WBCとかオリンピックになったら神様が必要なんだよ。神様が、長嶋君はちょっと病気になっている。神様は今や、王(ワン)ちゃん1人だ。みんなで頭下げて、コミッショナー以下が土下座しても、王ちゃんに監督になってもらうよう頼むしかないねえ。これは日本のためだ。政界には神様がいないけど、スポーツ界には神様が1人残っているなあ。王ちゃんを批判できる人間がいるか? 彼は人格が非常にきれい、私生活もきれい、選手としての能力も抜群だよ」
 ――王監督は体調を理由に固辞している
 「まあ、がんなんていうのはおれだって前立腺がんの全摘手術をやった。王(ワン)ちゃんのがんなんて大したことない。(王監督が)総監督か監督か知らんが(就任して)、コーチにあまり評判の悪いのではなくて実力のあるコーチを選んでもらって…。勝っても負けても監督の悪口を言うようなチームはいかんよ。今回(の北京五輪では)、監督をみんなボロクソにいっているじゃないか。WBCになるとメジャーから(日本人選手が)来て(出場して)もらわないかん。戻ってきてもらわないといかん。そういうことをできるのは王ちゃんしかいない。個人のためじゃないんだよ。総裁選でもそういうつもりで総裁を選ぶべきだと思うが。スポーツの世界はフェアだ」
 ――王監督と話す考えはあるのか
 「個人的には親しいし、お互い信頼感をもっていると思うけれども、おれがでしゃばると星野くんと同じようなことになる」

2chで知ったネタ。

で、これを読んで思うことって
「神」を「王ちゃん」と呼んじゃうオマエはいったい何様よ?とw

もうナベツネは神の上の存在です。
そんなものあるのか知らないけど。

そして人間の中で選べば星野が一番って話も
神の上の存在の人しか理解できない話なんだろうと思う。
posted by hikasu at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電波芸者って呼び方、本当にピッタリですよねw

田原です。


第75回 民主党が嫌がるのはあの人が首相になったとき (2008/09/11)

改めて思うのは、「やっぱり民主党はちょっと失敗したな」ということだ。
小沢さんは無理してでも対抗馬を出すべきだった。対抗馬が出ていれば自民党と同様に、民主党も大騒ぎになっていた。
マスコミというのは祭りが好きだから、自民党の祭りばかり追いかけて、民主党の影が薄い。
ここが、民主党代表選への対応が失敗したな、と思うところだ。
さて、自民党の総裁選では、実際に出てきた5人の候補者がこれからどのようなドラマを作れるか。ここが勝負となる。

タイトルの「あの人」ってのは小池なんだそうだ。
小泉が小池を応援すればドラマになるんだそうでご勝手に。

で、民主党は代表選をしないで失敗したねと
どうしても言いたいようですw

私は民主党が代表選をしなかったのは絶対に正解だと思っている。

何度も書いたけど、民主党が代表選をすれば
絶対にこの田原あたりが民主党は内部で割れていると
あちこちで言うんだよw

それで得するのは自民党。
結局、どっちに転ぼうが自民党に有利なことを言うわけです。

この間のガキ使、唐沢じゃなく田原が出て
舞妓はん修行してくれれば似合ってたと思う。
posted by hikasu at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

国はずっと前からアフラトキシン汚染を知ってたってことなんですかね?

2chの汚染米関連のスレを見てると恐ろしくなってくると同時に
これは確かにテロかもしれんねとまで思えて来る。

冷静になろうとは思うものの、例えばこんなのが出て来るともうね。。。

内閣府の機関の食品安全委員会ってのがあるそうで、
そこが出している
「平成19年度における食品安全確保総合調査実施状況」、
調査項目が16個あり、15個が「調査終了」なのに
どういうわけか1個だけ「中止」。

で、中止になったのが
「食品中に含まれるカビ毒(オクラトキシン、アフラトキシン、
ゼアラレノン)の汚染実態調査」

って、調査するなって圧力かかりましたって
言ってるようなもんじゃないの?w

昨日はアサヒビールが焼酎の回収を決めたけど、
サントリー宝酒造はホームページで安全性を謳っている。

もちろんこれらの企業だって今後の展開によっては
状況が変わるのかもしれないけど、
企業として現段階で問題が無いとわかれば
こうやって公表するものなんだろうと思う。

そう考えると公表しないメーカー、外食チェーンやコンビニなど
様々な企業は大丈夫なの?と思ってしまう。

マスコミも火消しに一役買っているようだけども、
これは国を揺るがすほどの大事件になるのかもしれないね。

で、今回の不正出荷した業者の社長を見てると
それほど悪びれた様子も無く
「利益のため」とか「資金繰りのため」とか言ってるのが気になってる。

もちろんこの人達を許してはいけないんだろうけど、
彼らがそれほど悪びれた様子も無くカメラの前で話せるのは、
過当競争のせいだという気持ちが大きいんじゃないかと。
もっと言うと安い物ばかりを求める消費者が悪いと
思っているからなんじゃないかと。

私はそもそもこんな米を輸出した国が悪いと思うけれども
この国があらゆる業種で起きている過当競争を
緩めないと崩壊しかないんだなと今回のことでもつくづく感じている。
posted by hikasu at 00:25| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遙さんが更新されてました。。。

農水省、事故米の流通禁止へ、とか
農水省が事故米を流通させた業者を告発、とか
ハァ?って感じだ。

で、遙さんが更新されてた。

“好き”と“楽しむ”の違い
 大阪城ホールのコンサートに行った。巨大なホールを満席の客がひしめき合い、胸を高ぶらせていた。その日は著名ベテランアーティストたちが集結するコンサートだった。

 開演と同時に客席には嬌声が飛び、もはや信仰の対象のようになっているカリスマアーティストに皆が陶酔していった。数曲歌い終え、やがてフリートークとなった。

 アーティストたちの多くは60歳近い。トークの中身はおのずと病気自慢になった。アーティストの一人、松山千春自身の心筋梗塞を熱く語り、ほかの一人は肝炎をひょうひょうと語った。「それ死ぬ病気ちゃうん」というツッコミに笑いがくる。

 病気話が暗くならずに盛り上がったのには理由がある。ファンもまたアーティストと共に年を取り、似た年齢になっている。それぞれに病気を抱えての参加なのだ。

 私の隣の知人は心臓病を抱えて何度もうなずいていたし、その隣は病んだ神経を癒しにコンサートに来ていた。病気話はつまりは、その日の空間においてはとってもタイムリーな話題だったのだ。

 数日後、道で偶然、昔世話になったテレビ局の元社員に会った。彼は当時ではめずらしく早期退職を果たし、50歳で自分の人生を気楽に気ままに過ごす選択をした独身主義者の男性だった。その男性が開口一番言ったのは、「俺、心臓病になってなぁ」だった。

 今は食事制限や酒量制限があり生活があまり楽しくないという。

 そもそも病気は過度なストレスや不摂生が原因だと理解していた。この男性はタバコも吸わず、50歳で隠遁生活だったのになぜと思い、病気になった理由を聞いた。

 「50歳で会社辞めたけど、翌年に心臓病になったから、辞めたとて取り返しのつかないストレスを蓄積していたことが分かった」のだそうだ。

 アーティストたちもまた、その中の数人を私は知っているが、楽屋では過度なストレスから怒鳴り散らしたり神経を尖らせている姿を私は目撃してきた。好きな音楽をやれているからといって、ストレスから解放されるかどうかは別問題なのだ。

 私もまた好きな職業を選択したつもりだ。わがままが高じ、たった一人で労働できる“作家”という仕事にもつけた。好きな時に書き、言いたいことを喋るバラエティ番組に出ながら、ストレスで倒れる会社員たちを哀れんでもいた。

 すると先日、私もまた救急病院に運ばれるハメになった。「過度なストレスと疲労ですねぇ」と医師が原因を言った。

 「へ!?」と思った。私もまた、病気軍団と無縁ではなかったのだった。

 先日、出版社からの執筆依頼というのがあった。

 その依頼者の女性編集者も60歳近い。だがとても健康だしまるで30代のノリで仕事をしているように見える。

 打ち合わせには「このレストラン、ビジネスマンに人気1位の店なの」という洒落た場所を彼女が選び、食事をしながら仕事の話が進んだ。

 おいしい生牡蠣に舌鼓を打ち、女性ばかりの席でお化粧の話に盛り上がった。考えてみるとこれって20代の話題だ。

 そういえば、その女性、以前から写真好きで、ちょっとした会合にも写真を撮り、それを焼き増ししては皆に配るのを趣味のように楽しんでいた。私なんかは写真を撮ったが最後、「ああ、焼き増しして配らねば、なんと面倒くさい」とストレスに感じるタイプだ。

 ところがその女性は焼き増しした写真すべてをA4用紙に引き伸ばし、そこに注釈やらセリフやらを自由に書き込むのだ。すると、何気ないスナップ写真が生き生きと蘇る。そうやってまたキャッキャと写真を見ながら皆で笑いあうのだ。

 そうやって同じ作業でも楽しみながらやる女性が、その日は仕事の話をした。
前菜から3皿目くらいまでは雑談。やがて4皿目くらいから仕事の話。メインディッシュでは私の意見。やがてデザートの頃には次回作の締め切りから執筆料まで、気がつくと話がとんとん拍子に決まっていた。

 この見事な展開に、あらためて再度の乾杯をして、私は感心しながら帰路についた。

 同じかそれ以上の仕事量をこなしながら、ストレスで病気になるのではなく、それ自体を楽しむ人がいるという驚異的事実。

 男性と打ち合わせの場合、“そこらへんの”店だったり、会社だったりすることが少なくない。その男性に“お洒落な店”という注文を出したら、パニックになったことがある。

 店選びから人付き合い、挙句は写真の焼き増しまで、すべてがストレスになり得るし、すべてを楽しむこともできる。

 そしてストレスは間違いなく病気の引き金になる。

 とてもよく仕事のできる50代から60代の人たちの病気の連鎖を見た。私は40代だがすでに過労だ。どこかでシフトせねばならないのだろう。

 仕事のやり方は覚えた。では、楽しみ方はどれほど学習してきただろう。仕事も楽しみ方も急には身につかない。

 アーティストといい、私自身といい、“好き”は仕事の“楽しさ”を保証するものではどうやらない。ストレスだらけの“好き”もある。なら“嫌い”でも楽しく働くことは可能ということだ。

 60代で病気になるか、キャッキャとはしゃげる60代になるか、それは今からもう始まっている。

“楽しむ”は、好き嫌いとはまた別の能力らしい。

「好きなこと」は「趣味」のうちは楽しめる、
でもそれが「仕事」となってしまうとやっぱり楽しめない。
私はずっとそう思って来た。

私の副業は元々は「好きなこと」だけど
仕事となってお客様相手となるとやっぱり
当然大変だって思うこともないわけじゃない。

だから遙さんのおっしゃっている女性だって
仕事をする相手に対してストレスを見せないだけで
本当はストレスに感じているのかもしれないし、
遙さんが想像もしないようなこと、
遙さんだったらストレスになんか感じないようなことで
この女性はストレスに感じている可能性だってあるわけね。

これを読んで感じることって、
遙さんは結構単純な人なんだってことかもしれない。
posted by hikasu at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コマツサキさんが広末さんで更新されてました。

イメージ更新中の広末涼子
広末涼子(28)が復活基調である。ヒロイン役を務めた映画「おくりびと」が、モントリオール映画祭でグランプリを受賞。久々の連ドラ「ヤスコとケンジ」(日本テレビ)終了後も、来年公開の映画の撮影で多忙らしい。一時はゼロだったCMもいつの間にか増えている。いやぁ、うれしいことである。
 というのも、好き嫌いは別として、広末ってかなりおもしろい人なんじゃないかと思うからだ。
 どーでもいいやと見逃してしまったアイドル期を広末の第1幕とすれば、早稲田大学に入学したあたりから始まった第2幕は相当に愉快だった記憶がある。一連の生意気な態度と意味不明すぎる奇行の数々。“アイドルだと思ったら大間違いなんだぜ!”と言いたいがためだけとしか思えない暴走が、突然の結婚&妊娠で見事に完成したのは周知の通りである。
 で、てっきり芸能人なんかやめるのかと思ったら、出産について「細胞全体が生まれ変わっていくような感覚を覚えて、確実に世界が変わったんですね」とかなんとか言って、軽々と第3幕のスタートを切った。
 現在も、子育てや離婚に際しての落ち着き払った態度で着実にイメージを更新中だ。先週発売の「週刊文春」では、判断や理論の限界が分かるからと「カントの『純粋理性批判』が好き」なんて発言もしている。今度は“何も考えてないと思ったら大間違いなんだぜ”というアピールなのかもしれないが、広末は本当にいろいろと考えていそうだから怖い。先の「奇行」同様に、今の「大人度」もかなり凄みがありそうだ。
 さらにおもしろいのは、そんな広末が常に本気で思い悩んできたのが「女優としてのあり方」だってとこだろう。広末個人の突き抜け感に比べたら、女優としての仕事っぷりはかなり地味。どうでもいいくらい地味なのに。
 でも、この先の第4幕が「女優として本格開花」だとしたら、かなりカッコいいことになりそうな感じもする。海外で一票が入った映画、つい見ちゃうような気がします。

☆コマツサキ…テレビのワイドショー観賞が何より好きな女性テレビライター。日々、画面から匂う「なぜだ?」を黙々と考え続けている。

最近の広末を見ると佐良直美を思い出す。
まぁ佐良直美を中途半端にしか知らないからだと思うけど。

で、「おくりびと」で納棺師ってのが脚光を浴びてるそうで。
ただ私は納棺とか聞く度に祖父が亡くなった時を思い出す。

大した話じゃないけど、私の祖父は三角巾をしたまま逝った。
だから棺に入れるのにほぼ直角に曲がった腕を
真っ直ぐに戻さなきゃいけなくて
あれが納棺師だったのかわからないけど
葬儀社の人がゴキゴキゴキと腕を強引に真っ直ぐにしたんだよね。

あの姿が強烈で今でも忘れられない。
私には出来ない仕事だ。
posted by hikasu at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

経営者のモラルだけを語ったって意味無いと思う。

報道ステーションを見てた。

毒米問題で寺島実郎が中小企業経営者のモラルの崩壊を
嘆いていて、古館もそれに同意していたんだけど、
私はこの二人にちょっと失望した。

今回の毒米を食用として転売した業者にモラルが無いのはわかる。
だけどそれをその人達のモラルの問題で片付けたんじゃ
結局こういう偽装はいつまで経っても終わらないよ。

寺島は「以前なら食品を扱う人達はこだわりを持ってた。」とか言ってた。
今だってこだわった米を用意しようと思えば出来るだろう。
ただこだわれば価格が高くなって売れない、それだけのことで、
買う側がみんなこだわった米を求めているなら
今回のような業者は出なかった可能性がある。
だけど実際はそんなわけはない。

見た目、食べた感じ、それらがそこそこであれば
あとは1円でも安ければ買う、そういうところばかりじゃないの?

バブルが崩壊して以降、みんな自分を守ることで精一杯になって
その結果、他人に無理を言っても仕方がないという空気になった。
だからずっと信頼して取引して来た相手も価格だけで切る、
そういう世の中になった。

ミートホープの時も思ったけど、
大口の取引先から値切られ、それに応えられないと取引を止められ、
それで倒産してしまうとしたらあなたが社長だとして
どうします?ってことだと思う。

ここで偽装なんかせず倒産を選びますって人は立派だとは思うけど、
自分の生活、従業員の生活を考えても出来るの?って私は思う。

発覚したらもっと大変な目に遭うんだから
やっぱり偽装はせず倒産を選ぶって人もいるかもしれない。
だけどここ数日の間にもうなぎの産地偽装があったり、
賞味期限の改ざんがあったりと後を絶たないのは
実際にその立場になるとやっぱり企業や店の存続、延命を
選択してしまうからだろう。

まぁ何が言いたいかって行き過ぎた規制緩和、
行き過ぎた競争、これらが結局は消費者にも不利益をもたらすって
ことなんですけどね。
ここをどうにか出来るかわからないけど、どうにかしない限りは
今度もずっと偽装はあちこちで発覚するんだろう。

ところで資生堂のインテグレートのCMが流れ出して
3回ほど見たけどすごいね、あれは。。。

1回目はあまりのセンスに驚いて絶句って感じだったが、
3回目くらいになったら笑えた。

あれが資生堂のCMとは時代も変わったと思ったよw
posted by hikasu at 02:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エールを送るつもりだったという言い訳w

暴行容疑で海上保安官逮捕 広島県警
 広島県警安佐南署は12日、暴行容疑で広島市東区牛田早稲田、第6管区海上保安本部の海上保安官、中岡賀津年容疑者(41)を逮捕した。
 調べでは、中岡容疑者は12日午前11時35分ごろ、広島市安佐南区緑井の大型家電販売店で、男性店員(19)に値引きを断られたことに腹を立て、店員の足をけり、左腕を殴るなどした疑い。「店員にエールを送るつもりだった」と供述しているという。
 第6管区海上保安本部によると、中岡容疑者は12日は休みだった。

2chで知ったニュース。

で、2chではみのもんたの不二家へのエールかよ?って
書いてる人が多くて笑ったw
posted by hikasu at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

小池はもっと自分のカラーを出す人かと思ってました。

米粒小池が小泉を意識してなんだろう
「霞ヶ関をぶっ壊す」とか言ってるそうだけど、
そもそも小泉の「自民党をぶっ壊す」を国民はどう思ってるわけ?

私なんかは自民党、何も壊れてないんだけど?って思ってる。
まぁネットゲリラさんなんかは
これから自民党は分裂するから小泉が壊したようなもんだって言ってるけど、
そうだとしても今現在はまだぶっ壊れてないってことだから詐欺だ。

痛みの伴う改革の後には暮らしよい世の中が待ってると言ったのに
小泉が総理をやめて数年経って小池が言ってるのが
「小泉改革の継承」なんだけどいつまで改革やればいいわけ?w

もういい加減にしてよ。

ただ、小池が「霞ヶ関をぶっ壊す」って言ったと聞いて、
小池の大したこと無さがわかってうれしくなった私だ。

もう少し自分のカラーを強く出すような人間かと思ってたわ。
買いかぶりすぎてました〜w

で、小池関連の2chのスレを見ていて発見したネタ。

サブプライム危機の真実
民営化した郵政はアメリカに出資せよ

日本郵政による出資なら
米国も政府系ファンドより安心

竹中 そこで今回、ニッポンの作り方として、「民営化された日本郵政はアメリカに出資せよ」とぜひ申し上げたい。さきほどキャピタル・クランチの話をしましたが、アメリカではここ半年くらい、俄然一つの問題が浮かび上がっているんです。アメリカの金融機関が資本を受け入れるときに、誰が出するかということです。そこで、最近のキーワード、ソブリン・ウェルス・ファンド(SWF)があります。政府系ファンド、つまり国が持っている基金です。アメリカの金融機関がSWFからお金を受け入れるケースが増えていますが、一方で、他国政府から資金を受け入れてもよいのかという問題がある。ある国が政治的な意図をもってアメリカの金融機関を乗っ取ってしまったら、アメリカ経済が影響を受けるのではという懸念も出てきています。

 翻って考えると、日本にはかつてとんでもなく巨大なSWFがありました。それが今の日本郵政なんです。資金量でいうと300兆円。他のSWFとは比べ物にならないほどのSWFがあったんです。民営化したので、今はSWFではない。だからアメリカから見ると安心して受け入れられる、民間の資金なんです。アメリカに対しても貢献できるし、同時に日本郵政から見ても、アメリカの金融機関に出資することで、いろいろなノウハウを蓄積し、新たなビジネスへの基礎もできる。

上田 ちなみにSWFは活発に融資したりということを行っているんですか。

竹中 一番歴史が長いのは、シンガポール投資公社(GIC)ですが、ここは25年以上の歴史を持っていて、過去10年間、平均10%程度の高い利回りを上げていると言われています。しかし、あまりはっきりと看板は掲げていませんが、実は世界最大のSWFは日本にあるんです。何かといえば、「年金基金」です。これは別のテーマになりますが、日本もちゃんとしたSWFの仕組みを作るべきだと思います。

上田 新たな展開も開けると?

竹中 一つのきっかけとして考える価値はあると思います。何もしないでいる状況では、マーケットからも信用されないし、国民から見ても不安だと思います。

これ2008年04月21日のものらしいですw

なるほど上田が竹中の喜びそうなことを
テレビで言ってた理由がわかりました。
竹中と一緒にこんな仕事をしてたからなんですねw

それにしても本当にアメリカにこの頃に出資してたら
今頃どうなってたんでしょう?
もし大損しても竹中が責任取るわけでもないんでしょ?

素晴らしいお仕事ですねw
posted by hikasu at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

市民裁判官は死刑を出せないような気もするでしょ?

メリルリンチが救済合併されるとか
リーマンが破産法申請か?とか
AIG大丈夫か?とかアメリカ、大変ですねって
アメリカだけで収まる話じゃないよね?w

全く知識がないのでわからないんだけど、
AIGが破産しますとか言うとアリコジャパンなんかに
保険をかけてる人ってどうなるの?大丈夫なの?

うちはかけてないから関係ないとは思うけど。。。
竹中、今日も平気な顔して暮らしてるんですかね。

講演:死刑廃止運動の安田弁護士、裁判員制度の問題点を指摘 /山口
死刑廃止運動に取り組んでいる安田好弘弁護士(60)=第二東京弁護士会=が13日、山口市亀山町の山口カトリックセンターで「生命を守るたたかいとは−裁判員制度と死刑」と題して講演した。アムネスティ・インターナショナル日本山口グループ(山口市)の主催で、市民ら約100人が参加した。

 安田弁護士は、光市・母子殺害事件の差し戻し控訴審や和歌山カレー事件などで主任弁護人を務めた。

 安田氏は来年5月からスタートする裁判員制度について持論を展開。被害者の家族らが法廷に参加した場合について「泣き崩れ、被告を死刑にしてくれと叫んだらどうなるか。市民裁判員は感情に支配された判決を出す恐れがある」と指摘した。

 また、理由なく裁判員になることを拒否すると過料を受けることなどを説明し「裁判員制度は21世紀の徴兵制」と言い、問題が多い制度だという認識を示した。

〔山口版〕

毎日新聞 2008年9月14日 地方版

2chで知った記事。

読んでまず思ったのはなんで山口で、、、ってことかな。

で、「泣き崩れ、被告を死刑にしてくれと叫んだらどうなるか。
市民裁判員は感情に支配された判決を出す恐れがある」の部分。

この可能性を私は否定しないけど、
反面で市民裁判員はどんな凶悪犯に対してであっても
死刑という判決を出せるのか?という疑問もあるんだよね?

第三者としては死刑にしろよ、なんで死刑にしないんだよと
思っていても、いざ自分が裁判官になって死刑って判決を出せるのか?
私はちょっと自信が無いかも。。。

そういう意味では問題点はあるのかもしれないんだけど、
とりあえずこの安田って人が弁護士であることの方が
問題のような気はする。
posted by hikasu at 13:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

世の中はどうなるんですか?w

なんだかもうわけのわからない状況になってるようで、
世界はどうなるんでしょう?

そんな中で吞気に政権与党が総裁選なんてやってるこの国って
本当に何なの?と思う。

しかもこんな状況下で石原や小池は
改革を続けなければとか全てを変えるとか
ふざけたことばかり言ってる。

今現在のこのアメリカの状況を竹中あたりはどう説明するわけ?

だいたい前から言ってるけど、
市場に任せればうまくいくという市場経済原理主義で行けば
リーマンは結局潰れたけど、規模が大きいからって潰れそうな企業を
公的資金で救うとかおかしいんじゃないの?

その矛盾は多分どれだけ説明されても納得出来ないと思うわ。

で、Nevadaさん。

金融危機情報(倒産リスクと金融恐慌)
今、金融市場に異常事態が起こってきており、金融非常事態宣言が発令されるかも知れません。

【AIG】と【ワム】の倒産リスクをヘッジします保険取引が事実上機能しなくなったのです。
即ち、倒産へのカウントダウンが始まっているのです。

ブッシュ大統領が緊急声明を発することになったようですが、世界で100兆円以上の資金を用意できるかどうか。

世界は今や【世界金融恐慌】への道を転げはじめており、今月末まで世界の金融機関が生き残っている確率は徐々に<0%>になりつつあります。

もうね数時間とか数分で状況が変化しそうな感じだから
この記事だって既に状況が変わってるのかもしれないけど、
最後の2行が気になって仕方ないわけです。。。

私の周りにあるような銀行も潰れるってことなんですかね?
もしそうだとすれば衆院選どころじゃないと思うんだけど。

リーマンが潰れて「ざまぁ」って書いてる人が結構いるようで、
そう言われるくらいリーマンがやって来たことは
ヒドイ面もあったんだろうけど、
「ざまぁ」とか他人事のように言ってられるうちはまだいいですよね。。。

どうなるんだろう。。。
posted by hikasu at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六本木ヒルズに東原さんが住んだとしたらどうなるの?

リーマンの日本法人も民事再生法の適用を申請したそうで
昨日から2chを見てると、
潰れたっていままでにたくさん給料をもらってるから
貧乏人に心配してもらう必要なんてありません〜って
感じのレスを結構見た。

まぁだったら3兆全額とは言わないが、
できるだけ社員がカネ出せよって思うけど、
まぁ仕方ないですね。

それにしても六本木ヒルズの威力をいう人が結構いた。
グッドウィル、村上ファンド、どっかの法律事務所、
回転ドア、ライブドアで今回。(他にもいろいろあるらしいが)

六本木ヒルズに東原亜希が住んだら、
どうなるのか実験してみてくれないかな。
posted by hikasu at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福田さん、是非とも頑張って下さい。

植草さんのブログを見てたら、
福田さんのことが書かれてた。
あ、福田って言っても「あなたとは違うんです」じゃないですよw

で、私も植草さんのように引用。

またですか・・・・
総理辞任の会見を直前から、「総理辞任」のメールがなぜかたくさん私のところに入り、会見途中から、新聞記者さんから「総理辞任をうけてのコメント」を求められました。

今後の肝炎問題の進展について、懸念してくれていることのあらわれだと思います。

思えば1年前、大雨の中、日比谷公園で座り込みをしている最中、安倍総理が辞任されました。びしょぬれの私たちを日比谷公園に放置したまま。

そして、8月2日、厚労大臣協議の日に、内閣改造が突然あり、全国から原告が集まりましたが、時間短縮で終わってしまいました。新しい大臣の下、9月9日に大臣協議の日程が決まって、安く買えるパックツアーを買ったのに(変更不可のチケット)無駄になるかもしれません。

それより、内閣改造して1ヶ月でまた改造ですか・・・。


総理が変わったからと言って、肝炎対策が振り出しに戻るとは思っていませんし、そうならないように頑張るしかありませんが、福田総理は、官邸で私たちに「一般肝炎対策や、手厚い医療費情勢を、これは国に責任があるんですから進めて行かないといけないと思う。お約束いたします。」とおっしゃいました。

しかし、まだ、恒久対策、投与者への告知、医療費情勢も不備、まだまだこれからですよ約束は

そして、「肝炎基本法案」の成立に向けても、救済法を成立させ、解決へと大きく舵をとった福田総理であれば、思い入れもあり重要視してくださったかもしれませんが、

総理が変われば、どうかわかりません。

国民を置き去りにし、自分たちの都合や思惑で動かないでほしいです・・・。

政権にたらいまわしにされているように感じます。

多くの国民は、普通でもいいから、健康で安定した暮らしを望んでいると思います。

しかし、どんどん物価は高騰し、スーパーに買い物に行くのも、車に乗るのも、病院にいくのも、何をするにも苦しい世の中なのに。


新党だ、離党だと自分たちのことばかり考えたり、総選挙の為に、総理を退陣に追いやったり。

やっぱり、2世議員や、料亭で豪遊されてる方には、ガソリンの1円、2円や、食料品の1割2割の得上げの痛手の感覚なんてわからないのかな。

今から、東京にむかいます。

では、行って来ます。

福田さんはどちらかと言えばおっとりとした
かわいらしい雰囲気の女性に外見からは思えるけど、
話を聞くと本当にしっかりしている。

だから私は彼女はきっと選挙への誘いがあるだろうと思っていた。
で、民主党から出馬、しかも久間のところなんだそうで、
是非とも当選して欲しいと思う。

「2世議員や、料亭で豪遊されてる方には、ガソリンの1円、
2円や、食料品の1割2割の得上げの痛手の感覚なんて
わからないのかな。」ってくだりは本当に同意だ。

以前の私はそういう環境で育った以上、
わからないのは仕方がないのかと思っていたこともあった。
ただその上で庶民の声に耳を傾けて
実情を知るんだろうと思っていた。

だけど政治家を見ているとどうもわかってないし、
わかろうともしていないね。

まぁ総裁選なんてやってるわ、
しかもいまだに改革、改革言ってるくらいだからね。

それにしても小池、方言まで使って演説するとは
想像以上に嫌らしい女だw
posted by hikasu at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

AIGには公的資金投入だそうでw

いま、アリコも提供してるフジテレビのスピークを見てるけど、
AIGの救済が決まったから
アリコやAIUなどの名前を出してるんだろうか?w

確か昨日まではアリコなんて一言も言ってなかったようなw
さすがマスゴミ。

で、みのもんたもリーマンショックについて
アメリカが公的資金を投入しないのは正しいとか
アメリカを褒めるようなことを言ってたが
早速公的資金投入ですよw

結局、市場経済原理主義だとか新自由主義だとか
インチキってことなんだよね。

競争を推進するならするで、まず大前提として競争で負けた人は
市場から退場しないといけないんだよ。

だけど大きいところは破綻しました、営業は継続します、そればかり。
しかも今回のAIGなどは破綻も税金で防ぐわけでしょ?
そんな競争は小さい者を市場から消すためにあるんじゃないの?w

とにかくインチキです。
posted by hikasu at 11:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

植草さんは小沢さんが東京12区から出ない可能性が高いとおっしゃっておられます。

植草さん、相変わらずいいことを書かれてます。
というか、何度も何度も根気よく訴え続けていらっしゃる
という感じで私は応援したいと思っています。

一度でも植草さんが犯罪を犯したと信じてしまったことを
私は今反省しています。

小沢民主党代表の「国替え」出馬検討について
公明党は9月16日、太田昭宏代表の任期満了に伴う代表選の立候補を受け付けたが、太田昭宏氏以外に立候補を届け出た者がなく、太田氏の無投票再選が決まった。公明党は9月23日に党大会を開催し、太田氏を正式に代表に再選する。
 
 「チラシの裏」様、貴重なご指摘をありがとうございました。トップページ右上の「ブログランキングへ」のリンクが「ランキングのカウント」にリンクされておりませんでした。昨日修正させていただきました。心より感謝申し上げます。

 また、「神州の泉」主宰者の高橋博彦様、大変ありがたい記事を掲載くださり、心よりお礼申し上げます。「カナダde日本語」様、「生き抜く力」様、「BLOG版「ヘンリーオーツの独り言」」様、「kobaちゃんの徒然なるままに」様、「こづかい帳」様、「私好みのimagination」様、「Easy Resistance」様、「村野瀬玲奈の秘書課広報室」様、「パタリ」様、「晴天とら日和」様、「植草一秀氏の事件」様、いつも温かいお言葉をいただき、感謝申し上げます。

 また、多数のブログ様が記事をご紹介くださったり、貴重なご高見を掲示くださいまして、誠にありがとうございます。次回記事にてご紹介させていただきます。この場をお借りしてお礼申し上げます。

全国紙、全国放送のテレビ局は、民主党に対して、複数候補による代表選実施を執拗に要請した。客観的に見れば、2006年4月に代表に就任した小沢一郎代表の実績は申し分がなく、また、総選挙を目前に控えたタイミングでの党内での権力闘争は、総選挙に向けてのエネルギーを分散させてしまうリスクが高いことから、民主党が小沢氏の無投票三選を決定したことは、正当であり、正しい選択だったと考えられる。

全国紙は社説まで動員して複数候補による民主党代表選実施を誘導したが、公明党の代表選挙が無投票再選になったことについて、批判的な論評を掲載しただろうか。

メディアが民主党の代表選を渇望したのは、代表選報道を通じて小沢一郎氏に対する徹底的な「ネガティブ・キャンペーン」を展開しようと考えていたからだと思われる。民主党が小沢氏の無投票三選を決めたことは賢明だった。小沢氏は代表選にエネルギーを費やすことを回避できた。小沢氏が国民新党との連携、候補者の擁立などに精力的に活動できていることにその意味が如実に表れている。

朝日、毎日、産経、日経、共同、時事、の各報道はリンクを張った記事の通りだ。事実関係を簡単に伝えるだけで、論評がない。公明党は政権与党である。上記のメディアは、「開かれた代表選」、「活発な政策論争」が政権担当能力を明らかにする上で、不可欠だとする論評を主張し続けていたのではないか。

自公政権と対立する民主党には厳しく、政権与党の公明党に対しては甘いということなのだろう。このような誰の目から見ても「いびつな」対応を示すから、「偏向」とか「マスゴミ」とかの表現が用いられるのだ。

自公政権は小沢一郎民主党代表を恐れているのだろう。自民党総裁選での異常とも言える、民主党攻撃、小沢一郎氏批判から、自民党の隠すことのできない警戒心が滲み出ている。「どっかの政党のように出たいやつを出させないことはしない」と演説する麻生太郎氏の言葉からは「総理の品格」がまったく感じられない。

岡崎市の市民が集中豪雨で死者まで出す災害に見舞われたことに、まったく思いをめぐらせずに、「洪水が起きたのが名古屋でなく岡崎でよかった」と発言してしまう無神経さがよく理解できる。「小泉改革」によって荒廃し尽くされた日本の諸問題に立ち向かう首相に求められる資質とは、正反対の資質の持ち主であるように感じられる。

自公政権とマスメディアは癒着し、電波を選挙活動に利用している。選挙期間中の放送については、強い規制が設けられているが、選挙期間以外は「無法地帯」と化している。

物事をじっくり考える人は、メディアを利用した世論操作、情報操作に対する警戒心をもってメディアの発する情報を受け取るが、多くの国民は、深い事情を考えてメディア情報に接することを意識しないだろう。メディアの影響は計り知れない。

「放送法」はメディアの不偏不党を謳っているが、現実の「偏向」は目を覆うばかりである。一般国民が「不偏不党」と錯覚しやすい「NHK」も、小泉政権の時代以降は、「偏向」の先頭を走るようになった。「テレビメディア」における政治報道の規則を詳細に定める必要がある。

民主党の小沢一郎代表が総選挙に際して「国替え」する可能性が指摘されている。太田昭宏公明党代表が出馬する東京12区が候補として取り沙汰されている。選挙に際しての「国替え」は、有力な選挙戦術のひとつとして、活用される可能性が高い。

その先例は悪名高い「刺客選挙」だが、自民党が「国替え」を戦術として活用する以上、野党も最大の議席を獲得するための戦術を採用しないわけにはいかない。

ただ、私は小沢代表が東京12区から出馬する可能性は高くないと考える。民主党は自民党と公明党との間にある種の「温度差」を意識的に置いていると考えられるからだ。

公明党の本来の立場は、「一般国民の視点に立った政治」だったはずだ。それが、小泉政権以来、「格差拡大推進、弱者切り捨て、対米隷属」の「小泉改革路線」にとっぷりつかってきてしまった。その公明党に党としての行動についての再考の機会を付与しているように思われるからだ。

大半の自民党候補者は、公明党と創価学会の支援無しに小選挙区で勝利することができない。公明党が総選挙でのキャスティングボートを握っていることは明らかである。こうした事情を踏まえての「国替え」論議が浮上しているのだと考えられる。

次期総選挙の最大の目標は「政権交代の実現」である。「政権交代」を実現し、「悪徳ペンタゴン=利権互助会の利権維持を追求する政治」を廃絶し、「国民の幸福を実現する政治」を樹立することが目指されるのだ。野党の結束を強固にすることが優先されるが、この大目標に向けて、個別の戦術については柔軟に対応することが望まれる。「政権交代」を実現するには、総選挙で「勝利」しなければならないからだ。

マスコミは相変わらず小泉だの総裁選だの騒がしい。
なんでマスコミはそんなに必死なんだろうw

イタリアンレストランでランチ?
もうねご勝手にって感じだ。

そもそも自民党総裁=総理大臣という感覚が
日本人にあまりにも強すぎると思うんだよね。
政権交代すれば自民党総裁=一政党党首だし。

とにかくマスコミは他に伝えることがあるでしょうよ。
posted by hikasu at 12:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

食料品の備蓄、始めてる方、いらっしゃいます?

リーマンの日本法人の会見を批判している人がいるそうで、
私もまぁあれを見たときの感想って
さすがにプライドは捨てきれないんだねぇwってことだった。

民事再生法の適用を申請ってことだけど、
一般の多くの人には関係ないよってつもりか
「関係者の方やお取引先の方に」とすごく限定して
お詫びの言葉を言ってたように受け取れたんだけど、
世間を騒がせたということだけで、
うわべだけでも世の中全体に対して謝罪するのが当然じゃないの?

まぁ年間に億単位も手に入れて、一般庶民なんか
ゴミ同然に見てるんだろうから仕方ないかw

で、金融危機情報(NYダウ449ドル安の衝撃と市場閉鎖)
NYダウは音もなく急落し、終わってみれば<−449ドル:−4.09%>となり、AIG救済策がまったく金融市場に受け入れられていないことが分かります。

更に、ナスダックは109ポイント安となり値下がり率は<4.94%>にも達しており、ハイテク株の崩壊が一気に進んでいることが分かります。
S&Pは57ポイント安(−4.71%)となっており、NYダウよりさらに値下がり率が大きく、広く株が売られているのが分かります。

今や株式市場すべてが≪メルトダウン≫を起こし始めており、もはやこれを止める手段はなく、市場を一時的にせよ閉鎖して世界中の首脳・金融関係者が集まって対策を検討する必要があります。

さもなければNYダウの下げが1,000ドルにも2,000ドルにもなり、世界中の金融機関の経営を直撃し、世界中の銀行が閉鎖に追い込まれ、1929年の大恐慌を超える【世界金融恐慌】が発生することが避けられない事態に陥るのです。

我々に残された時間はそうないかもしれませんので、【準備】だけはしっかり行っておくべきだと言えます。

食料品の備蓄等、当面外出しなくても暮らしていけるだけの備蓄は最低限必要だと言えます。

世界の首脳が英知を集めてこの金融混乱を収めてくれればよいですが、昨日起こりました【ロシア株式市場】の暴落・一時取引停止(これで2日連続となっています)がNY市場・東証・ロンドン等で起これば世界はパニックに陥ります。

Nevadaさんのブログは信用出来るかも?と思ってきた私だけど、
「食料品の備蓄等、当面外出しなくても暮らしていけるだけの
備蓄は最低限必要だと言えます。」も信じて動くべきなんだろうか。。。

というか、例えばそんな状況になった場合、
食料がどうこう以前に世の中がどうなってるんだろう?って
全く想像がつかない。

一部の金持ちが異常な額を儲けるために好き勝手して来た、
またそれを許してきたアメリカのせいで
そんなことになったらたまらないんだけど。
posted by hikasu at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民党総裁選のテーマソング付き入場、最低でしたよね。

自民党は「話し合い解散提案」に同意すべし
自民党が「政権放り出し首相後継総裁選」を「祭り騒ぎ」に仕立ててうつつを抜かしている間に、世界の金融市場は混乱し、日本経済にも重大な危機が迫っている。日本の経済政策の責任を担う与謝野馨経財相は、「日本経済の不況は深刻でない」と総裁選共同記者会見で発言した。

経済の現状を直視もせず、危機感のかけらも持ち合わせぬ人々が、政治の責任も自覚せずに、政治権力だけは死んでも離さないとの姿勢で、パフォーマンスに興じている。極め付きは自民党青年局・女性局主催公開討論会での「テーマソングつき入場」だ。総裁選を「顔見世興行」と考えているのだろう。

「“一口食べたら幸せ”メッセージ」様、「風の歌が聞こえる街」様、「いまのニッポン我慢ならん!」様、「STAND ALONE COMPLEX」様、「ひぐまブログ」様、貴重なコメントをありがとうございました。拙著『知られざる真実−勾留地にて−』には私が日本の政治問題を考える原点となる諸事情を記述しています。一人でも多くの方に目を通していただければありがたく思っています。

「Japonesian Trans-Apocalypse:Trans-Modern New Platonic Trans-Creation, or philosopractical chaosmos」様、「_〜山のあなたの空遠く幸い住むと人のいう〜」様、「飄(つむじ風)」様、「ヒカス」様、「クマのプーさん ブログ」様、「akoのつぶやき」様、「パタヤの風に吹かれて」様、「カイザルのものは、カイザルへ」様、「へびのように賢く、はとのように素直であれ」様、「ヒカス」様、「クマのプーさんブログ」様、「玉川上水(武蔵野)の事務所から・・・」様、「みやっちBlog」様、「杉並からの情報発信です」様、「オホーツクの詩季」様、「オホーツクの野生のうた」様、「こわれたおもちゃをだきあげて」様、「平和」様、「八国山だより」様、「散策」様、「ギャラリー酔いどれ」様、「サラリーマン活力再生」様、「「憲法と教育基本法を守り続けよう」様、「richardkoshimizu's blog」様、「国際連合の地下に核爆弾情報」様、「今日のトピックスBlog」様、「目からウロコの、ホンモノ探し」様、「青森六ヶ所村の使用済核燃料再処理工場の本格稼働を阻止しよう!」様、いつもブログ記事を紹介くださり、誠にありがとうございます。また、貴重なご高見をいつも拝読させていただいております。今後ともよろしくお願いいたします。

「SiN ZaN Style」様、「憂き世の日々に埋もれて、たまには温泉へ」様、「椅子は硬いほうがいい」様、「読書ノート2」様、「ケーキ屋ケンちゃん裏日記」様、「テオリアン」様、「偏見報道に洗脳されない為に」様、「アトピー主婦のつらつら日記」様、「ホーム&ヒューマン・ナビ」様、「蔵六庵・所長日記」様、「わじろぐみ別館」様、「Electronic Journal」様、「lunriqueラヂオ」様、「ちたま研究所」様、「真理探求と歴史探訪」様、「実況!はたけブログ」様、「雪使いのつぶやき」様、「太った中年」様、「〜 天竺花園へようこそ 〜」様、「心に青雲」様、「暴露!情報社会の影と暗闇!」様、「四五十屋半兵衛備忘録」様、「思考実験ノート」様、「さかえの時々論拠」様、「さかえ古書店」様、「今日読んだ何か」様、「大島由香里画像掲示板」様、「aaruの日記」様、「ベコニアの咲く家で」様、「空に向って」様、「囲碁の棋譜を読む」様、「窓辺でお茶を」様、「空と大地と気高い心」様、「留守番の備忘録」様、ブログ記事の紹介ならびに貴重なコメントをありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

米国政策当局はリーマン・ブラザーズ社の破綻を容認した。極めて危険な行動を取ったと言わざるを得ない。3月のベア・スターンズ社は290億ドルの公的資金を融通してJPモルガンチェースに買収させた。リーマンも公的資金による資金融通があれば買収する金融機関は存在した。しかし、米国政策当局は公的資金融通を拒否した。

ベア・スターンズを救済しリーマンを破綻させ、AIGには公的資金を投入する。ダブル・スタンダードとの批判が生まれているが、金融処理におけるこの姿勢が取られる根拠は、「建設的な曖昧さ(constructive ambiguity)」だ。すべてを救済すると宣言してしまえば、金融機関の経営努力が失われる。すべてを放置すると宣言してしまうと金融パニックが広がる。この両面を踏まえて、救済するかしないかを「はっきりさせない」のだ。

「システムの安定確保」と「自己責任原則の貫徹」の両立を求められることが、金融問題処理が極めて悩ましい理由だが、問題解決の基本姿勢を示す言葉として「建設的な曖昧さ」という言葉が使われる。

しかし、米国政府は極めてリスクの高い選択をした。巨大破綻は「連鎖」しやすい特性を持つからだ。1997年に日本の金融市場混乱が連鎖した出発点は、11月3日に政策当局が三洋証券が破綻した際、政策当局が三洋証券の短期金融市場債務でのデフォルト(債務不履行)を容認したことにあった。金融市場は疑心暗鬼に包まれて、破綻が連鎖していった。

日本経済は極めて深刻な事態に陥り始めている。経済政策最高責任者の与謝野氏が危機意識を持っていないことが「危機」を象徴している。三つの大きな問題が発生している。緊急の対応が求められる。

第一は、不動産会社、建設会社の危機が急激に広がっていることだ。不動産・建設会社の経営危機をもたらした最大の責任は日本政府にある。昨年6月に施行された「改正建築基準法」に対する当局の準備があまりにも杜撰(ずさん)だったのだ。建築確認が遅れ、新規の住宅着工が激減した。不動産・建設業界の危機の原点は「官製不況」である。

この状況に追い打ちをかけたのがサブプライム金融危機だ。外国資本が日本の資産市場の買占め、買い漁りに動いていたが、外国資本の動きが急停止し、逆流を始めたのだ。不動産価格が急落に転じた。

第二は、急激な円高の発生だ。2000年から2008年にかけて日本円は暴落した。円ドルレートだけを見ると円は暴落したように見えないが、その理由は米ドルが暴落したことにある。米国に強要された超金融緩和政策により、日本円は米ドル以外の主要通貨に対して暴落したのだ。

本年7月以来、為替市場の動向に急激な変化が生じている。日本円がユーロ、加ドル、豪ドルなどの通貨に対して急上昇している。暴落の反動の側面が強いのだが、日本の輸出産業に重大な影響を与える。日本の景気が緩やかな上り坂をたどったのは、円暴落で輸出が拡大していたからだが、その輸出が減少に転じる。

第三は、日本の金融機関が激しい「貸し渋り」、「貸し剥がし」に動き始めたことだ。サブプライム金融危機の激流に日本の金融機関も確実に巻き込まれつつある。金融機関の融資姿勢は急激に慎重化して、激しい「貸し渋り」と「貸し剥がし」が生まれている。建設・不動産会社の相次ぐ倒産は銀行の「貸し剥がし」が原因である。

さらに付け加えると、こうした情勢の下で、個人消費が急激に冷え込み始めている。個人消費はGDPの57%を占める。個人消費の冷え込みは景気全般に重大な影響を及ぼす。農水省の犯罪的行為により「食の安全」が崩壊しつつあることも、個人消費に大きな影を落とす。

「猛毒米」流通事件で最大の責任を負うのは農水省だが、NHKをはじめとするメディアは、国民の関心を「猛毒米」流通に関与した377社に向かうように情報操作している。「猛毒米」流通事件は「傷害未遂」、「殺人未遂」の刑事事件と捉えるべきで、政府の責任が徹底的に追及されなければならない。

金融危機、為替市場急変、不況深刻化、企業倒産急増など、政府が対応し、国会が取り組まなければならない緊急課題が山積している。「出来レース」の「政権放り出し首相後継総裁選」にうつつを抜かしている場合ではない。

臨時国会で首相の所信表明、代表質問を終えたのち、短期間の集中審議を行い、補正予算を可決したうえで衆議院を解散すべきだとする民主党の提案は正当だ。自公政権が国民経済を大切に考えるなら、民主党の建設的な提案を受け入れて、「話し合い解散」の方針を決定するべきである。

政治は自民党が自民党の「利権」を死守するために存在するのではない。「国民の幸福」を実現するために存在する。早期に総選挙を実施し、「悪徳ペンタゴンの利権を追求する政府」を排除し、「国民の幸福実現を追求する政府」を樹立しなければならない。

植草さんは植草さんの記事を取り上げたブログに御礼を書く。
私のブログも書いて下さっている。

忙しい植草さんが私のブログなんかに目を通して下さっているとは
とても思えないし、私のブログなんかアクセス数だって少ないのに
それに対して御礼を書いたところで影響は知れてる。

だけど植草さんはこうやって書いて下さる。

これって簡単そうでなかなk出来ないことだって思うんだよね。
こんなコツコツとしたことを出来る植草さんは
素晴らしいと思うし、応援させていただかないと、と思う。

で、植草さんも批判されておられるが、
「テーマソング付き入場」、私も引いた。
あれ自体にも引いたし、マスコミが批判もしないで
それぞれの曲名を紹介しちゃってるあたりも本当に引いた。

しかも小池に至ってはキムタクの「CHANGE」の
主題歌だったんだそうで失笑もんだよ。

自民党支持者が民主党を支持出来ない理由が
いろいろあるのはわかるんだけど、
こんな総裁選をやってるのをどうお思っているんだろう?

とにかく今、そんなことやってる場合じゃないと思うんだけど。
posted by hikasu at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフラトキシンなのかそうじゃないのかはっきりして欲しい。

【事故米不正転売】コンビニおにぎりにも混入
汚染された事故米の不正転売問題で、「三笠フーズ」(大阪市)と「浅井」(名古屋市)が転売したもち米が、食品加工会社「シノブフーズ」(大阪市)に販売されて赤飯のおにぎりに加工され、東海地方のコンビニやスーパーで売られていたことが18日分かった。
 シノブフーズによると、今年2〜8月に京都市の米穀販売業者から仕入れたもち米の一部に汚染米が混入していた。シノブフーズは「国産のもち米として仕入れた。仕入れ先も知らなかったが、消費者らに迷惑かけた」と話している。


【事故米不正転売】学校給食にも出されていた 京都の中学47校
 事故米の不正転売問題で、接着剤製造業者「浅井」(名古屋市)から食用に転用された事故米の一部が、京都市内の学校給食業者を通じて、同市立中学校47校の給食の赤飯として提供されていたことが18日、分かった。健康被害は出ていないというが、事故米の使用が学校給食で確認されたのは全国で初めて。同市教育委員会では保護者に経緯を説明をした文書を配布する。
 市の調査では、浅井から流れた事故米は複数の仲介業者を通じ、京都市伏見区の米穀販売業者に納入。同市内の中学校に給食を供給している2業者が約50キロを仕入れ、4月17日、赤飯の一部に使用。市内47市立中学校に5000食分が提供された。
 赤飯にはほかの米も混ぜられており、浅井から流れた事故米が含まれている比率は10分の1以下とみられるという。各学校では18日夕、流通経路と使用経緯のほか、健康へ影響を及ぼす可能性は低いとする保護者あての文書を配布する。
 事故米はこれまで、社会福祉施設や保育所などで使用が確認されているが、学校給食で使われていたことが確認されたのは全国で初めて。文部科学省は17日付で各都道府県と政令市の教育委員会に対し、学校給食の安全確保とともに、新たな流通ルートが確認された場合は注意をはらうよう促す文書を配布している。

で、農水省はいい加減、毒の種類をはっきり言うべきじゃないの?
これ、アフラトキシンかメタミドホスかわかんないから
みんな肝癌になるって騒いでるんだけど?2chで。

しかしアフラトキシンが入ってるとしたら
コンビニでおにぎり買った人、給食食べた中学生、
今の医療技術じゃあと10年くらいの命ってことになるわけ?

日本人、おとなしいな。。。
私もだけどさ。。。
posted by hikasu at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

確かに家賃は払って欲しいだろうけど。

敷・礼なし「ゼロゼロ物件」トラブル続出、若者ら提訴へ
敷金・礼金なしでマンションやアパートが借りられるとして低所得者にも人気の「ゼロゼロ物件」。だが、「家賃の支払いが数日遅れただけで、部屋の鍵を交換された」といった苦情も多く、入居者への強引な措置が問題となっている。


 こうした中、同物件の入居者が10月、不動産会社に慰謝料など1人あたり数百万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こす。非正規雇用の拡大など収入の不安定な人が増える中、被害対策弁護団は「行き過ぎた『貧困ビジネス』は見過ごせない」と話している。

 提訴するのは、不動産会社「スマイルサービス」(東京)のゼロゼロ物件に入居する都内の男性ら20〜30歳代の3人。弁護団によると、同社の物件では、敷金・礼金を払わなくていい代わりに、家賃の支払いが1日でも遅れると、家賃約6万円に「違約金」などの名目で約2万円が上積みされる決まりで、無断で部屋の鍵を換えられたり、留守中に荷物を処分されたりしたケースもあった。

 マンションに入居する場合、借地借家法に基づく賃貸借契約を結ぶのが一般的で、通常は正当な理由なく一方的に解約されない。しかし、同社は「鍵の一時使用」という特殊な契約形態を採り、契約書に「居住権は認められない」と記載していたため、いつでも解約できる内容になっていた。

 スマイルサービスから相談を受けている宮岡孝之弁護士によると、約4000件のゼロゼロ物件を展開する同社は現在、違約金徴収をやめ、契約も8月から賃貸借契約に順次切り替えを進めているという。宮岡弁護士は、「契約に望ましくない部分があったのは事実。提訴されれば、相応の賠償に応じる用意はある」と話している。

 一方、被害対策弁護団の宇都宮健児弁護士は「鍵の利用契約とするのは脱法行為で、低所得者の弱みにつけ込んだビジネスだ。他の業者に警告する意味でも、法的責任を明らかにしたい」と話している。

 今回、提訴を予定している30歳代の男性は、日雇い派遣として働いていた2年前、インターネットで同社の物件を見つけ、家賃5万8000円で、ロフト付きワンルーム(6畳)の部屋に入居した。しかし、仕事が少ない月には支払いが滞ることもあり、これまでに鍵を5回ほど勝手に交換され、違約金も10回以上支払った。「就寝中いきなり部屋に入ってきた業者に追い出され、ネットカフェで過ごしたこともある」という。

 「家賃滞納で住居侵入はやりすぎ」と提訴に踏み切ることにしたが、それでも、「ネットカフェや路上で暮らすのは絶対に避けたいので、ここに住み続けるしかない」と声を落とす。

 ゼロゼロ物件は東京の賃貸アパート大手が約20年前に始め、各地に広がった。初期費用が少なくて済むため、低所得の若者に人気だが、家賃滞納者への対応は厳しく、数か月の滞納で立ち退き訴訟を起こされることも多い。

 大手業者などは、強引な取り立てを行わないようにするなど、運用を改善しているとするが、弁護団が今年7月に実施した電話相談には計65件の相談が寄せられ、スマイルサービス以外の業者への苦情や相談も、42件に上った。

(2008年9月18日14時36分 読売新聞)

確かにやり過ぎなんだろうけど、
「家賃の支払いが数日遅れただけで、部屋の鍵を交換された」
ってやっぱり家賃はちゃんと払って欲しいなぁと
不動産会社側は思うんだろうしねぇ。。。

それにしても私の家の周りも最近レ○パレスが増えて来た。

こういうところに入らないと住むところがないっていう
人が多いという現状が良いのか悪いのか
みんなで考えないといけないってことなのかもしれない。
posted by hikasu at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リーマン・日本社長の横柄ってゲンダイが書いてましたw

今日のブログにリーマンの社長の話を書いたんだけど、
ゲンダイが記事にしてたw

さすがゲンダイw

リーマン・日本社長の横柄
親ガメこけて、日本のリーマン・ブラザーズ証券も3兆4000億円の負債を抱えて潰れた。渋々と報道陣の前に現れた桂木明夫社長(55)の態度がなんとも横柄。「外的要因が大きい」なんて、まるで他人事のようにしゃべっていた。東大法から興銀に進み、ゴールドマン・サックスやモルガン・スタンレーなどの外資を渡り歩いてきたエリートらしいが、金儲けのためには手段を選ばず。リーマンのせいで日本企業と投資家がどれだけ損害を被ったか分かっていないようだ。

まぁ昼も書いたけどこれだけエリート街道を突っ走ってきて
いまさら庶民に頭なんか下げられっか、そういうことですよねw

まぁ社長になられるくらい優秀なんだから
どうせ今までの生活レベルを落とすことなく生活出来ちゃうんでしょう。
posted by hikasu at 22:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

福田さんという方のすごさを改めて感じています。

頑張らせてください。
救済法成立後、全国各地で「薬害なのに証拠が無い。肝硬変、肝癌にまで至ってしまい、時間との闘いなのに、国は何もしてくれない。悔しい。」という声をたくさん聞いて参りました。

私は、ただ「一緒にこれから頑張りましょう。」としか言えず、歯がゆい思いでした。

薬害肝炎の闘いでも、最終的なツメの段階では官僚との闘いでした。
薬害に限らず、根源を同じとする問題は社会に溢れています。
そして、救えるはずの命が救えない社会に憤りを感じてきました。
根源を正さない限り、今の体制を変えない限り、例え薬害を根絶出来たとしても、このような悲劇は形を変えては現れ、繰り返されるのではないか。一部の人間の利益の為に、真っ当に生きる大勢の人が犠牲になることが許せない。
行政による犠牲者を無くしたい。
その思いは、ひと時も私の頭から離れることはありません。
不肖の私に何ができるのか?
愛する人や家族の為に一日でも長く生きたい。
そう切望しながら、家族と別れなければならなかった方たちと、これまでたくさんお会いしてきました。
最早、一刻の猶予もありません。

これまで多くの方に支えて頂き、育てて頂きました。
つないで頂いた私の未来と命をどう使うべきか。
悩みぬいた末、出馬を決意致しました。

今なら救える命がある。そして今しか救えない命がある。
多くの命を奪うのも、多くの命を救うのも政治の力だと痛感いたしました。そして、国民と政治家が一緒になって問題にむかうことが必要だとも感じました。

本来政治とは、命を救う尊い使命を持ったものだと思います。
これからの人生、命で命を繋いでいく生き方が出来たらと思います。
命を守るお手伝いがしたいです。
精一杯、頑張らさせて頂きたいです。

拍手ボタンのあるブログがあるけど、
本当に拍手を送りたい、そんな気持ちになった。

汚染米の問題も明らかに官僚の問題だと解ってきた。
処理に困ったのかもしれないが、官僚は別に自腹を切って
処分しなければならないわけじゃない。
自分達が使うことならいくらでも無駄遣いをするのに
こんな時には税金を使おうとしないんだからねぇ。。。

それにしても今日小沢と福田さんの会談の様子を見た。
小沢は福田さんを和ませるつもりだったのかわからないが
ニヤニヤしていた。福田さんは真剣というか堅い表情をされてた。

テレビは福田さんが「緊張した表情で」と
ナレーションを入れていたんだけど、私はそれは絶対に違うと思った。

福田さんの表情からは中途半端な感じが全く受け取れず、
確固たる決意が感じられた。

彼女のような人を政治の場に送り込むべきだ。
彼女はきっと活躍してくれると思う。
少なくとも久間とかいう人よりは。
posted by hikasu at 02:16| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小池が税金を払わなくて良いって言ってますw

植草さんが更新されてた。
元ネタがこれ。


自民総裁選、もはや“消化試合”で終戦?

自民党総裁選(22日投開票)は17日、米証券大手リーマン・ブラザーズの経営破たんを受けた「リーマン・ショック」の沈静化に追われ、候補者のアピール合戦はすっかり影を潜めた。与謝野馨経済財政担当相(70)は会議出席のため、途中で帰京。10日の告示後、汚染米を含めて国民の生活に直結する問題が次々浮上する中、麻生太郎幹事長(67)の独走で「消化試合」となった総裁レースを続ける自民党への風当たりは、日ごと強まっている。

 石原伸晃元政調会長(51)、小池百合子元防衛相(56)、麻生氏、石破茂前防衛相(51)、与謝野氏の5人は17日、島根県出雲市と岡山市で演説予定だった。しかし、与謝野氏は午前中の出雲で切り上げ帰京、官邸で経済財政諮問会議に出席した。担当大臣としてリーマン・ショックなど経済政策に対処するため。総裁選どころではなくなった。

 国内経済対策や環境、格差など得意分野で競ってきた各候補の演説スタイルに、この日変化が生じた。通常演説の順番は最後の与謝野氏が最初にマイクを握り、現職の経済閣僚としてリーマン問題を説明。「日本経済にもハチが刺した程度の影響はあるが、日本の金融機関が傷むことは絶対にない」「信用不安が起きないように、政府も日銀も力の限り努力しなければならない」と強調した。

 負債総額約64兆円というリーマン問題は世界中を経済不安に巻き込み、国民も注視する問題。各候補とも、持論の展開だけではもうすまない。麻生氏も「日本が急におたおたしなければならない状況では全くない」「景気対策が今の政策順位の一番だ」と訴え、防衛オタクの石破氏も「国民の生活の安定が第一。それを約束した上で、国家の安全を語っていきたい」と、歩調を合わせた。

 一方、小池氏は汚染米の問題に触れ「やるべき調査もせず、責任をたらい回しにしている行政に税金を払う意味はない」と、農水省を批判した。与謝野氏は18日に秋田、岩手両県で行われる街頭演説も、リーマン対策で見送る。

 「5候補による政策論争」を掲げて告示した総裁選だが、汚染米、リーマン問題が次々に直撃。政権政党としての対応が迫られる中「身内の祭りに興じるだけ」(民主党議員)の自民党の危機感のなさ。麻生氏独走で消化試合となった今、自民党内からも「長すぎる」(若手)との声が。それでもずるずる続く総裁選。「総裁選で国民にアピール→一気に解散総選挙」を描いた自民党の思惑に、狂いが生じる可能性もある。

 [2008年9月18日9時4分 紙面から]

植草さんは次のようにおっしゃっておられる。
「猛毒米流通事件」における政府の責任が追及されなければならないが、小池百合子氏から「トンデモ発言」が飛び出した。9月17日の出雲市、岡山市での街頭演説会で小池氏は「猛毒米」について、「やるべき調査もせず、責任をたらい回しにしている行政に税金を払う意味はない」と農水省を批判した。

小池氏は政党・国会・内閣・行政の関係を理解していないとしか考えられない。農水省は内閣の指揮下にあり、その最終責任は農水相、さらに首相にある。自民党は内閣をつくる政権与党であり、政権の責任は与党の責任でもある。小池氏の発言は「こんな政権に対して税金を払う意味がない」との意味になる。自民党の政権担当能力を自ら完全否定した発言だ。

確かにおっしゃる通りだ。
だから小池はダメなんだ。

小池は霞ヶ関をぶっ壊すと言っている。
私が総理になればぶっ壊すという意味なんだろうけど、
今、政権を担当している自民党が
農水省にやるべきことをやらせていればよかっただけじゃない?

農水省がなにもやってないとは知らなかったというのであれば、
霞ヶ関をぶっ壊すって言うのは、やみくもにぶっ壊すわけ?w

官僚の何が良くて何が悪いのか、
それを理解した上で壊すものは壊す、そうあるべきなんじゃないの?

だから小池なんて信用出来ない。

今日のネットゲリラさんは二階堂さんの記事を受けて
福田がずっと解散しないんじゃないかと言っている。

別にそれならそれでいいんじゃないの?
困るのは自民党だと私も思う。
posted by hikasu at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上げ潮派w

自民・中川秀直元幹事長 「金融危機で上げ潮派の正しさ証明」
自民党の中川秀直元幹事長は19日、都内で総裁選候補、小池百合子元防衛相の応援演説を行い、米証券大手リーマン・ブラザーズの破綻(はたん)を受け日銀が実施した総額8兆円の資金供給に関し「金融政策が一番大事だとするわれわれの政策の正しさが証明された」と語り、量的緩和を求めてきた「上げ潮派」の主張の正当性を強調した。中川氏はまた、上げ潮派の竹中平蔵元総務相の名を挙げ「小泉純一郎元首相と竹中チームが不良債権処理の大決算をしていなければ日本は(金融危機の)直撃弾をくらっていた」と述べた。

へぇ、、、

先日かリーマンの破綻を受けて2chを見ていても
小泉・竹中が不良債権処理をしていなかったら
今頃もっと大変だったと言う人が結構いた。

でも後になって「○○をしてなかったらもっと大変なことになってた、
だから○○をしていて良かったんだ。」って
多くの人が今の状況が悪くなってると思ってるのに
そんなこと言って正当化出来るなら、
誰だって政治が出来る気がする。

政治のせいで世の中が悪くなっても
「あのとき私達が●●をしてなかったら
もっと悪くなってたんですよ。」って言えるんだものw

まぁ今回の件で彼らは叩かれる立場なんだろうに
逆に手柄のように語る図々しさには参りましたw
posted by hikasu at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

確かに大きいものが世の中を動かしているのかもしれないけど。

iPhone 3Gの電源アダプタで感電の恐れってのはまぁいいとして
使用は10月まで止めてって無理だからw

で、先月の支払いでNetShare経由分も定額だったから
EMOBILEを解約してたまの外出はNetShareでネットをしてる。

便利。
これだけでもiPhone買って良かったと思える。
まぁ問題はずっと定額のままで行けるかだけどw

で、汚染米。

私は競争の激化、過当競争がこういうものを生み出したと書いて来た。
だけど、この三笠の社長に至っては
31年も前から「ひねり」と業界で呼ばれる
偽装をやってたとか報道されてる。

ということは競争なんてあまり関係ないのか?と
思わないでもないが、その段階では人体に影響が出るような
話では無いんだよね、当然悪いことだけど。

それに私はその報道を見た時
「ひねり」って業界用語があること自体、
この人だけがやってたことじゃないでしょ?って思った。
誰しも思ったとは思うけど。。。

結局、利益のために悪いことをする人っていうのは
いつの時代にもいるってことなんだよね。
だからこそ過当競争にすればその人達は
もっと悪いことをしなければならない、
そういうことだと思っている。

ここ数日、リーマンの件で、市場経済原理主義は
インチキだったと言っている人が多いように思う。
私もそう思う。

それは小さいものなら潰れても「競争原理です」、
「自己責任です」で終わらせ、
大きいものは「潰せば影響が大きい」と言って救う、
競争とは名ばかりの状況がはっきりと現れたからだ。

農水省が公表した汚染米リストだって同じだと思う。

公表された大手は既に自主回収を始めていて
リストを公表されても問題は無い状況になっていて、
その上で小さな企業や商店の名前は公表し、
シノブフーズが売ったとされるコンビニやスーパーの名前は公表しない。
結局これだって同じことじゃないの?

大きいもののために世の中が動いてる。
大きいものが動かしているから仕方がないという
考えもあり得るんだろうけど、
やっぱり変えていかないといけない気がする。
posted by hikasu at 11:08| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コマツサキさんが松田翔太で更新されてました。

コマツサキさんが更新されてた。

松田翔太“かわいい息子”
今、日本で最も「かわいがられてる男」といっても過言じゃないのが松田翔太(23)だと思う。
 NHK大河ドラマ「篤姫」の共演者からは「カワイー」と称賛を浴び、映画「花より男子ファイナル」では松本潤が“友達の弟”として「愛(う)いヤツ光線」を送っている。老若男女、誰かれかまわずかわいがられまくりである。
 翔太をかわいがってないのは、女性用スキンケア化粧品CMで「ビューネくん」をやらせてる人くらいなもんだろう。
 女子を優しく包んでくれる「ビューネくん」ではあるが、小池徹平あたりに囁かれるならともかく、女子は翔太で心癒やされるんだろうか。
 やっぱり、応援されるべきは翔太の方だろう。夜でもばっちりサングラス姿の寺島進に、「かわいくてしょーがないのよ」なんて言われてる方がずっと似合う人だと思う。
 連ドラ出演も多数こなし、今月は主演映画「イキガミ」が公開される。秋以降も仕事は続々のもようだ。
 デビュー直後の彼は、か細くて何とも据わりが悪かった記憶があるが、今はナイーブさとおとこ気がうまく調和した感じ。デカダンスチックな風貌が個性を際立たせ、素直に青臭い発言や、抑制の利いた振る舞いもほほ笑ましい。正しい“若いオス”オーラを放つ俳優として、今後が楽しみな人だろう。
 なので、そろそろ「松田優作の息子」って冠は外してあげてもいいんじゃないだろうか。先日放送の「情熱大陸」(TBS)では、「(優作の)息子に生まれてきた使命感ってゆーのは半端じゃない」などと吐露(?)していたが、何かイヤらしいんだよなぁ、そう言わせる側が。
 いまや優作を臆面(おくめん)もなく「世紀の名優」と祭り上げている芸能メディアだが、存命中からそういう扱いだったっけ? と腹立たしい気がしなくもない。
 リアルで翔太をかわいがる優作ゆかりの面々はともかく、メディアはもう少し自重した方がいい。翔太の脳内の優作像が心配になるという以前に、父も子もそんなドラマなど必要としてないと思うのですが。

☆コマツサキ…テレビのワイドショー観賞が何より好きな女性テレビライター。日々、画面から匂う「なぜだ?」を黙々と考え続けている。

「いまや優作を臆面(おくめん)もなく『世紀の名優』と
祭り上げている芸能メディアだが、存命中から
そういう扱いだったっけ? と腹立たしい気がしなくもない。 」
って部分、私もずっと思ってた。

そんなにすごかった?
絶対そんなことなかったと思う。

で、私は番宣でいいともの特番に出たとき松田翔太が
ニャンニャンだけで歌って曲名を当てるゲーム、
あれをパスしまくってたのが忘れられない。

まぁ確かに恥ずかしいゲームだけど、
大物もちゃんとやってる中でパスしまくったのは
それはそれで恥ずかしいんじゃないの?と。

こんなこと書いたらまたファンの方から
コメントいただいてしまいますかね。
posted by hikasu at 11:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

ほどほどで良かったってのに同意です。

この程度でいいよ
ケケ中がTVに出て「金融機関の貸し渋りで、黒字の不動産屋がバタバタ倒産している」と騒いでいたんだが、木村剛もおんなし事言っていたな。まぁ、日本のマトモな銀行はヤクザにカネは貸さないので、外資系のファンドとか投資銀行とかがカネを貸していたわけだ。日本では地上げというのはヤクザ屋さんのお仕事であって、怪しい業者がセコセコと買い集めて、まとまったら順次、業者間で転売されてさいごにマトモなデベロッパーが入手したりするわけですね。で、アメリカが不景気で、その余波で日本の都心地価ミニバブルまでが崩壊してしまったというんだが、それはちょっと筋の違う話であって、司法ジャーナルさんちで以前にも書いていたんだが、金融庁が槍玉にあげたのは、それが

闇勢力とつるんだ業者だからです。ヤクザ使って地上げしているような会社に融資するな、と。至極当然の話であって、そら、黒字だろうが儲かっていようが、そんな業者には退場していただくのが世の為、人の為です。

もひとつ、ケケ中の妄言。日本では銀行の貸し出し残高が減ってると。アメリカは景気が悪いと言いながらも増えている、と。コレでは経済は良くならない、としきりに口にしていたんだが、銀行はもっとカネをばら撒け、ヤクザの不動産屋にドカドカ貸し込め、返済能力のないような貧乏人にまで貸しまくれ、というわけだ。まぁ、コレだけでコイツの正体は判るというもんだが。

日本というのは、高齢化が進んで人口が減ってる国なのに、どう頑張っても経済が「拡大」する理由はないわけだ。というより、住んでいる国民が総意として、
この程度でいいよ、と言ってるわけだ。人口も増えなくていいし、今より豊かにならなくてもいい。この程度でボチボチやってければいいよ。と国民が考えてるから、人口も増えないし、経済だって発展しない。もともと日本人というのはそういう国民性で、江戸時代300余年間、そうやって生きていたわけだ。限られた資源を分け合って暮らしていく知恵みたいなもんで、他人のゼニかっぱいででも稼ごうというユダヤ人とは違う。で、インチキユダヤの後始末の話なんだが、

次の問題は当面血液が流れるとして・・・

これまでに棄損した資本をどうするか(傷んだ肝臓やら心臓やらをどうやって回復させるか)。

まあ、「不良債権を切り離してもパンツ1丁」、といったらお分かりでしょうか。こういう状況を金融界では「三途の川の脱衣所状態」と呼んでます。

洋服まで用意するのはアメリカ単独では無理でしょうね。これも前から書いてますが、「昔の」G7一同で、資本提供をする国際機構をつくるのが得策です。これは一面ひどい話にみえますが、株式に投資をするわけですから、金融機関が蘇れば株式の値上がりという形で戻ってきますのでそれほどハードルが高いわけではない。

むしろ資本提供を受けた金融機関はG7のプレッシャーを受ける分、まともに経営する可能性が高い。・・・・かもしれない(笑)。

ぐっちーさんの金持ちまっしぐらなんだが、アメリカ政府が
数十兆円の税金投じてユダヤ救済するわけだ。コレでメデタシメデタシなのか?というと、そんな事はないのであって、三途の川の脱衣所で、裸で震えているような状態だと。目出度く往生させたいんだったら、盗人に追銭よろしくお願いします、という状態らしいです。まぁ、アメリカさんだからいくらでも借金できるというもんでもないわけで、そろそろ限界が見えてるんだけどね。まぁ、ここはあまり関わらなくて済むように、毎年、首相を替えて惚けるに限ります。

ネットゲリラさんの記事。
そうなんだよね、このくらいでいいよって思ってた
日本人がほとんどだったと思うんだよね。

昨日はブロードキャスターの最終回で
閉店セールに行く客のようで嫌だったけど見てしまった。

で、スイスの自給率が高いという話をやっていた。
簡単に言うと農業に補助金を出していて、
また国民もスイス産を高くても買うというということだった。

私はなんで日本もこう出来なかったんだろうかと思う。

昨日も住友商事が輸入した中国製の牛乳に
メラミンが入ってたとかで丸大食品が回収を決めたというニュース、
長野のお菓子屋が使ってた中国製のあんこに異臭ってニュースがあって
直接はわからない部分で中国製の原料が紛れ込んでいるって
頭ではわかってたつもりだけど改めて認識させられた。

なんでこんな風になっちゃったんだろう。

当然、価格を下げるためなんだけど、
利益だけを考えて突き進んだ結果が
今のアメリカ経済の混乱でもあるんじゃないの?と思ってしまう。

本当にほどほどで良かったんだよ。
posted by hikasu at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

後期医療制度を見直すとか総選挙直前の今、言い出してて笑えるw

後期医療制度、「全面的に見直す」=麻生自民幹事長
自民党の麻生太郎幹事長は21日午前のNHKや民放の番組で、75歳以上を対象とした後期高齢者医療制度(長寿医療制度)について「全面的に見直すべきだ」との考えを示した。 

植草さんが後期医療制度のことで更新されてた。


舛添厚労相は即刻辞任すべし

舛添要一厚労相が後期高齢者医療制度の抜本見直しの私案について発言した問題につき、舛添氏は9月20日朝のTBS番組で、「麻生太郎自民党幹事長が首相になれば政策としてきちっとやる。(臨時国会冒頭の)所信表明演説で言うことになる」との見通しを明らかにした。

後期高齢者医療制度は「姥捨て山制度」の悪評を持つ制度だ。私は制度を廃止したうえで、新しい制度を創設すべきであると主張してきた。国会では野党が制度の白紙還元を主張してきた。舛添厚労相は制度を強引に導入して発足させた政府の責任者として、制度の意義を訴え、制度の存続を主張し続けてきた。

後期高齢者医療制度の問題点は6月9日付記事「沖縄県議選与党惨敗と後期高齢者医療制度」に概略を記述したが、簡単に整理しておく。

後期高齢者医療制度は75歳以上の高齢者だけを対象とする医療保険制度だが、そもそも疾病の罹患率の高い年齢層だけによる医療保険制度が、「保険」としての機能を果たさない点に根本的な問題がある。

この制度では、高齢者の医療機関窓口での負担以外の費用の、5割を公費、4割を現役世代、1割を高齢者に負担させる。高齢者は医療機関窓口で1割以上の負担を強いられるから、保険料負担と医療費負担の合計は極めて高水準になる。

問題は今後、高齢者の医療費全体が急増すると見込まれることだ。そうなると、高齢者の窓口負担と保険料負担は激増し、高齢者の生活を著しく圧迫することが予想される。その結果、高齢者に対する医療の水準を引き下げる論議が生じることになる。

現実に厚労省が発表している試算では、高齢者の保険料負担の増加率は2015年までで比較しても、現役世代の約2倍になる。この制度設計全体が「姥捨て山制度」と呼ばれる所以(ゆえん)である。

また、高齢者の子の世代の被扶養家族となっている高齢者は、これまで、子が加入している医療保険制度を利用することができたため、追加的な保険料を支払う必要がなかった。後期高齢者医療制度では、新たに保険料負担が発生するため、子世代との同居を子の世代が敬遠する傾向が生まれる懸念がある。家族関係に大きなひびを入れる可能性があるのだ。

制度の名称、制度設計、終末期医療についての意思確認に対する医師への報酬制度、など、高齢者の尊厳を無視した冷酷無情な制度設計者の精神構造も批判の対象になっている。戦後の混乱期に努力し、日本の発展のために尽力されてきた高齢者に対する敬意と愛情が皆無の政府の姿勢が、批判の対象になってきた。

後期高齢者医療制度を廃止して、今後の医療制度設計をじっくりと論議し、持続可能な新制度を構築するべきだ。この意味で舛添厚労相の現行制度廃止の方針は当然のものだ。

しかし、国民が舛添提案を喝采(かっさい)するのは大きな間違いだ。政府は国会で野党の強い反対を押し切り、「強行採決」で新制度を導入した。新制度の実施、運営にあたって、どれだけの「血税」が投入されてきたのかを考えなければならない。政府が野党ととことん協議して、野党も同意する持続可能な、合理性を備えた制度を設計し、導入したなら、無駄な費用はまったく生まれていない。

政府は膨大な広告費を投入して、「長寿医療制度について改めてご説明させてください」と題する全国紙全面広告、テレビ広報などを展開したのではないか。「君子豹変」して、「過ち」を「過ち」として改めることは正しい。しかし、そのことによって、これまでの「過ち」が免責されるわけではない。

「大量破壊兵器を保有している」ことを論拠に、国連の制止を振り切って軍事侵略を実行し、大量殺人を実行しておいて、「大量破壊兵器は見つからなかった。軍事侵略は間違っていた。撤退する」と言う場合、犯した罪に対する責任は厳正に問われるのだ。

猛毒米流通事件やイージス艦漁船衝突事件でも、責任ある当事者の責任に対する対応が極めていい加減に取り扱われている。厚生労働行政の最高責任者である厚労相が、「責任問題」に言及することなく、安易に制度廃止を口走ることは許されない。

10月15日に保険料の年金天引きが実施される。総選挙に「後期高齢者医療制度」に対する批判が悪影響を及ぼすことを警戒して、舛添厚労相は十分な根回しも、責任問題に対する適正な対応をも欠いて、制度廃止方針について言及したのだと思われる。また、麻生内閣発足を目前に控えて、厚労相ポストを維持するための猟官(りょうかん)活動の意味も濃厚だ。

総選挙が近づくと、さまざまな「偽装」が繰り出される。「政官業外電=悪徳ペンタゴン」は利権互助会の利権を維持するために必死になっている。自公政権は次の総選挙で敗北すれば「利権死守」の至上命題が潰(つい)える。有権者に対して、口八丁手八丁の攻勢がしかけられる。

しかし、「選挙の時だけ有権者に媚(こび)を売る政治屋」を信用してはいけない。年金記録問題が最大の争点になった2007年の参議院選挙のときに、自民党政権の責任者は有権者に何を約束したか。

6月28日付記事「政治不信を打破するための国民の責任」に記述したが、改めて提示しておきたい。

2007年7月の第21回参院選で安倍晋三首相は

「宙に浮いた年金5000万件は来年の3月までに名寄せして、最後のお一人までしっかりとお支払いします」

と演説した。

参院選で配布された「安倍晋三首相より、国民の皆さまへ」と題したビラは、安倍氏の署名をつけて、

「自民党は責任政党です。出来ることしかお約束いたしません」

「最後のお1人に至るまで、責任を持って年金をお支払いすることをお約束します」

と明記した。

安倍内閣メールマガジン(第31号 2007/05/31)は、

「私の内閣においては、年金の「払い損」は絶対に発生させません。
1億人の年金加入者に対して、導入前に3億件あった番号を整理、統合する作業を始め、導入直後にも2億件が残りました。その後、一つひとつ、統合を進めた結果、今残っているのが5千万件です。これらについて、徹底的にチェックを進め、1年以内に全記録の名寄せを完了させます。」

と記述した。

これらの約束が守られなかったことは言うまでもない。

公約を守らなかったことについて町村信孝官房長官は、昨年12月の記者会見で、「来年3月までにやるのは、5000万件の(記録の)解明をすることだ。来年4月以降も精力的にやっていこうということで、最後の一人、一円まで(払うことを)全部、来年3月までやると言ったわけではない」と釈明した。

町村官房長官は、

「選挙中だから『年度内にすべて』と縮めて言ってしまった」

とも発言した。

また、舛添厚労相は紙台帳とコンピューターデータとの突合問題を「社保庁の後継組織ができる時(10年1月)には解決する決意」と表明していたが、公約実現が困難であることが判明すると、

「表明したのはその方向で取り組むとの「決意」であって「公約」ではない」

と言い逃れた。

自民党政治家が言葉に対する責任感を決定的に失ったのは、小泉元首相が次の発言を示してからだ。

2003年1月23日の衆議院予算委員会総括質疑で小泉首相は、国債発行額を絶対に30兆円以上発行しないとの公約を果たせなかったことを追及され、

「その(公約)通りにやっていないと言われればそうかもしれないが、総理大臣としてもっと大きなことを考えなければならない。大きな問題を処理するためには、この程度の約束を守らなかったというのは大したことではない」

と答弁した。結果に対する責任、「責任倫理」が日本中で失われる契機になった。子に「約束は守れ」と教育しようとしても、子が「この程度の約束を守れなかったのは大したことではない」と堂々と反論するようになる。

「偽装消費税増税封印」、「偽装無駄ゼロ政策」、「偽装景気対策」、そして「偽装後期高齢者医療制度廃止」など、次から次に選挙用「政策偽装」が示される。後期高齢者医療制度にしても、選挙で政権が維持されれば、制度の部分修正でお茶を濁されるのが関の山だ。自民党政権は「信用されない十分な実績」を積み上げているのだ。

消費税も直ちに引き上げられることはないが、2−3年内に官僚利権を温存したままで消費税率大幅引き上げが実施されることは、火を見るよりも明らかだ。有権者は前回総選挙からの3年間、小泉政権発足からの7年半の、すべてを評価して審判を下さなければならない。

「選挙の時だけ国民目線」の「悪徳ペンタゴン政権」を延命させてはいけない。「悪徳ペンタゴン」から独立した、「一般国民の幸福実現を、全精力を注いで追求する政府」を樹立しなければならない。自民党があの手この手で「目くらまし」してくるのは、目に見えている。「偽装」を見抜く人々が正しい情報をしっかり伝達し、国民を「偽装政策詐欺」から守らなくてはならない。

素晴らしいので全文引用させていただいたんだけど、
本当にこれまでの自民党のやって来たことを考えて
いま、選挙直前になって後期医療制度を見直すとか
そんな人達のこと、信用出来るのか?って話じゃない?w

じゃあさっさと見直してればよかったじゃん。
でも自民党は批判を受けても正当性を主張し続けてたよね。

例えば谷垣は
「若い世代と高齢者の役割分担を明確にするもので、
大きな制度の枠組みは維持しなければならない」
「これまでの制度よりも、若い世代と高齢者の役割分担を
明確にすることや、都道府県の間の負担を平準化しようと
生まれたもので、75歳以上の高齢者の体の状況や
生活の仕組みにあった制度だ」
「改める点があれば改めなければならないが、
大きな制度の骨組みは維持しなければならない」
と今年の4月頃に言っているそうだ。

で、この主張というのは谷垣一人が言ってたことではなくて
自民党の議員ほとんどが同じような主張をしていたんだろう。

「骨組みは維持しなければならない」が「抜本的見直し」へ、
それが総選挙直前ってもうねこれで喜ぶようじゃおしまいだよw

そもそも次の選挙では見直すとかそんなことはどうでもよくて、
自民党という政党がこんな制度を実施してしまえたことに対して
YesかNoを突き付けるべきなんだと思う。
本当に国民のことを考えていたら出来ないことだったんだろうから。
posted by hikasu at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスコミは信用出来ないってのをVIZIOの報道で感じる。

サンデースクランブルを見ている。

民主党の石井一と自民党の島村が出て、
今後のことを話していたけど最後に石井が
「麻生は好きだけど金持ちすぎるのが悪い。庶民の気持ちなんて
わかるわけない。」と言った。

この発言はなかなかいいなw
でも本当に真実だと思う。

で、この番組はその後リーマンショックをやり
今、何をやってるかってVIZIOとテレビ販売員w

激安テレビを紹介し、デジタルテレビを売る
販売員のドキュメントを流しているようで、
テレビ局が言いたいのは地デジに移行しろってことだけw
もうみんな気付いてるけどw

マスコミはこうやって世論を誘導するんだなぁと
つくづくVIZIOの報道を見て感じる。
posted by hikasu at 12:54| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

準備って言われても。。。w

今日のサンデースクランブルでも
最近デヴィ夫人から色々と言われていた須田慎一郎が出て
世界中のクレジット・デフォルト・スワップの残高が
6200兆円(確か6200って言ってた気がする)があると言っていた。

で、Nevadaさん。

金融情報(世界を破たんに追い込むデリバティブ)
【AIG】や多くのヘッジファンドや金融機関が儲かるからとして保有残高を増やしてきました「CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)」の残高が世界中で62兆ドル、円換算で6,500兆円を超えていると茂木金融担当大臣が明らかにしています。

現在、この「CDS市場」が暴落して機能不全に陥っているために【AIG】等の金融機関が経営危機に陥っているものですが、仮に10%減価しているとしまして世界中で<650兆円を超える損>となっているのです。
現在、この「CDS」の妥当時価は全く算出できないと言われており、NYの金融専門家の中には50%以上減価していると指摘する者もあり、そうなれば世界中で3,200兆円以上もの損を抱えていることになるのです。

問題は誰も本当の価格を算出できないことですが、今後世界中で倒産が急増するのは避けられず、この「CDS」の価値はより減価していくことになります。

今回の米国の救済策は70兆円以上の資金投入となっており、一見ものすごい金額に見えますが、「CDS」だけで600兆円以上の損を抱えているとなれば、今回の救済金額など一瞬で消えてきまう金額ということが分かります。

とりあえずは今回の救済策で世界の金融市場は小康状態になるでしょうが、景気は
日々悪化しており、金融機関の財務内容悪化は避けられず、いずれ今回の対策が先送り策ということがあきらかになります。

その時、世界は震撼することになるでしょうが、それまで準備する時間が我々に与えられた訳であり、最後のチャンスとなりますので、しっかり対策を取っておくことが肝要です。

もう何がなんだかわかりませんw

リバレッジを利かせることすら私には???だったけど、
もし10倍のリバレッジを利かせるなら
投資金額の10倍、損をすることも考えないといけないんじゃないの?
そのあたりが素人の私にはわからないんだけど、
そうだとすれば6500兆円を失ったとして誰が穴埋め出来るの?w

で、ちょっと面白いものを見つけた。

ヘッジファンド―世紀末の妖怪 (文春新書)のカスタマーレビュー
ある方が「近年稀に見るカス本」と酷評されている。
こんなひどい本ははじめてみた。
筆者は(ほとんど「作者」だが)
金融のことを何も知らないに違いない。
デリバティブについても
非常に感情的な記述が多く、
デリバティブにはあいまいな
しかも間違ったイメージしか持っていないに違いない。
デリバティブのリスクヘッジ機能を全く無視し、
「わけが分からないからこんな危ないもん
すぐに禁止しろっ!」的な暴論を平気で書いている。
嘘だと思うなら読んでみてほしい。

ソロスに関する「中傷」も
極めて金融に関係の無いことに終始している。
これが事実だとしても
(事実で無く単なる悪質なゴシップだが)
それはヘッジファンドには全く関係ない。

実体経済への回帰を唱えているが、
金融経済が実体経済をどれだけ支えているかはてんで知らないのだろう。

で、今でもこの方は同じ事を思っていらっしゃるだろうか?
これを書かれた日は2004/10/23。

「わけが分からないからこんな危ないもんすぐに禁止しろっ!」的な
暴論はもう暴論でも何でも無い。というか正論では?って思う。

「実体経済への回帰を唱えているが、金融経済が
実体経済をどれだけ支えているか」って
実体経済が金融経済が好き勝手したおかげで
これからどれだけ大変になるんだ?って感じだし。

で、「ソロスに関する『中傷』も極めて金融に関係の無いことに
終始している。これが事実だとしても(事実で無く単なる
悪質なゴシップだが)それはヘッジファンドには全く関係ない。」
と書かれているけど、今日、須田は
そのソロスが公的な受け皿機関でも作らない限り
この事態を収拾する方法は無いと言っていると言っていた。

こんな無責任な話があっていいんだろうか?

儲ければ世の中に貧乏人が出ようが
努力が足りないあんたらが悪いと言い、
損失が出てどうしようもなくなったら
公的な機関で対処しろってこれほどひどい話はない。

まさにインチキなババ抜き。

で、Nevadaさんのご忠告。
どんな準備をしろと言うんだろう。。。

食料の備蓄は先日おっしゃっておられたけど、
それ以外って何があるんだろう。。。
預金をおろしたって紙切れになるのかもしれないし、
現物に換えるって言ったって現物の価格も下がりまくってるんじゃないの?

もうわけがわからない。
posted by hikasu at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

国民重視ってなら経団連自身だって出来ることはいくらでもあるんじゃないの?

小さい子供が亡くなる事件が立て続けに起きている。
姪の将来を考えると叔父としては心配だ。

で、千葉の事件で亡くなった女児だけど名前が
「幸満」と書いて「ゆきまろ」と呼ぶんだそうで軽く驚いた。

「○○まろ」といえば昔の男性の名前を想像する。
どうして女の子に名付けたんだろうか。
別に悪いことでは無いし親御さんの勝手ではあるんだけど。。。

福岡の事件も犯人は捕まっていないし、
いったいどうなっているんだろう、この国。。。

御手洗経団連会長:建設的に議論を…小沢民主代表に注文
【北京・大塚卓也】日本経団連の御手洗冨士夫会長は21日、民主党の小沢一郎代表の3選が正式に決まったことを受け、「国民重視、国益優先の観点から、政府・与党とも建設的に議論を戦わせ、少しでも国政を前に進めていただきたい」と述べた。北京市内のホテルで記者団に語ったもので、「政局優先」とされる小沢代表の手法に注文をつけた。

毎日新聞 2008年9月21日 22時55分

よくそんなことが言えるなと思うわけw

偽装請負とか国民のことを重視なんかしてたら
出来ないようなことをしておいて小沢にこんな注文をつけるとはw

別に政治家が動かなくたって
あんたらが率先して国民重視で動けばいいんじゃないの?
それくらいの力はあるはずだ。

まぁ結局、自民党政権の方が都合良いんでしょうよ。
posted by hikasu at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう本当にわけがわからないw

不良債権買い取り、米が日欧に制度導入要請
【ワシントン=矢田俊彦】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は20日、米政府が日本やドイツ、イギリスなど主要国に対し、金融機関からの不良債権買い取り制度を導入するよう求めたと報じた。

 世界的に拡大する金融危機に対応するには、米国一国の対応では不十分と判断、各国に足並みをそろえるよう協力を要請したと伝えている。

(2008年9月21日23時00分 読売新聞)

何これw
posted by hikasu at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不妊だったら諦める、それが品格って言う坂東さんにやっぱり品格が感じられないw

昨日、テレビをつけたら偶然サキヨミが出て来て見てたら、
品格あるのかないのかわからないような坂東眞理子がしゃべってた。

で、話題はどうも不妊治療、それも代理母とか
そのレベルの話で、それが是か非かってことだったんだろうけど、
坂東は反対って感じだった。

その主張は子供を持つことだけが幸せじゃないとか、
親になる自覚をもっと持って欲しいとかそんな感じ。

でも、それって別に不妊治療に関係なく
どんな夫婦にも同じように言えることなんじゃないの?

今日も福岡の事件で母親が逮捕されたけど、
親になる自覚って大事なんだと思うよ。
だからそれは代理母出産を希望する夫婦にだけ
言うべきことではないはずで、
どんな親に対しても平等に言われなきゃいけないことだと思う。

そして坂東は何がなんでも手に入れるという考えは捨てたり
諦めることも大事、運命を受け入れろみたいなことも言ってた。

で、ちょっとググったんだけど、この人は
「企業は、女性を活用することでもっと活力が出てくる。
しかし女性が職場に出た時、単に出世したり
『勝ち組』を目指すだけでは品格がない…。」と
あのベストセラー本の中で言ってるそうで。

確かにこんな考えだったら、子供を諦めないで
どんな治療でもやります、無理なら代理母でも、、、って人を
品格が無いと言うのかもしれない。

ただなんだろう、女性だから出世したり「勝ち組」を目指すだけでは
品格が無いとか言ってたら、企業は女性、いらないんじゃないの?w
実際、働く女性は男性に負けないで頑張るって言うよりは、
男性とか女性とか関係無く、他の社員に負けないように出世を目指し、
「勝ち組」を目指してるんじゃないの?

で、この考えから不妊治療もいいじゃんと
繋がらないような気もするんだけども、
そもそも品格が有るから良い、無いから悪いってことで片付けるなら
冒頭で書いたけど、この人の外見や雰囲気、話に
品格をあまり感じられない私は
この人の話からどうも説得力が感じられないでいる。
posted by hikasu at 10:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

さっさと総選挙して下さいw

麻生が自民党総裁になった。

私は以前から金持ちが政治家になればいいと思って来た。
なぜならお金に目がくらまないだろうと思っていたからだ。
でも最近それも間違っていたかなと思う。

最近しつこく書いているけど、
彼のような金持ちには庶民の気持ちなどわかるわけがない。
わかれと言う方が無理なんだと思う。

早く総選挙をお願いします。

で、総裁選だけど米粒小池が地方票0票だって言うんで
私は当然だと思って喜んでいたら
小池がテレビで地方のかなりのところで2位だったって言うんだね。

でも私は2位をとれた理由は小池が女だからだと思っている。
小泉改革を継承するからでは決して無いと思いたい。

田原が言っていた初の女性総理ならひょっとしてという話を
真に受けたのかは知らないけど、
とにかく初の女性総理という話題性に
総選挙を賭けてみようと思った人間が米粒に入れたんだろう。

そういうことだから米粒には勘違いして欲しくないし、
それに彼女は総裁選中、日本を変えさせて下さいとか言っていたが
(石原もそういうことは言ってたんだけども)
そういう台詞を政権与党の人間が言うことに私は違和感を感じる。

野党の人間が言うならわかるけど、
与党の人間なら、別に総裁にならなくなって
日本を変えるように頑張ってればいいわけじゃない?

小池は石油に頼らないで例えば太陽光発電を国策として
推進すべきだと環境大臣の頃から言ってきたと昨日言っていた。

だったら今言わないで環境大臣の時に
やってればよかったじゃない?出来なかったの?
環境大臣で出来なくて総理大臣なら出来るってことなの?

とにかく今回の総裁選はインチキだ。

麻生が勝つことは決まっていて、
盛り上げるためだけに候補を他に4人も出した。
そして出る出る詐欺のようなのも2人w

結果しらけたので私的には良かったが、もう一度言う。

早く総選挙をして下さいw
posted by hikasu at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

改革クラブ、どうなってます?w

渡辺、大江両氏を除籍へ=民主
民主党は22日、同党に離党届を提出し改革クラブを結成した渡辺秀央、大江康弘両参院議員について、離党を認めず除籍処分とする方針を固めた。ただ、党内にはさらに厳しい処分を求める声も出ており、除籍に加えて、党規約に基づく議員の辞職勧告も行うことを検討している。24日の常任幹事会で正式決定する。 

いいニュースだなぁ。
posted by hikasu at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小泉改革の先にあるものは示したの?w

「国家支える覚悟ない」=民主批判を展開−麻生総裁
「この1年間、民主党は国家国民のために一体何をしてきたのか」。自民党の麻生太郎総裁は23日、都内のホテルで開かれた公明党大会での来賓あいさつで、民主党批判を展開した。
 麻生氏はインド洋での海上自衛隊による給油活動継続に反対するなどした同党の国会対応に触れて、「すべて政権交代や政局のためという話は、明らかに国民を無視している。政権交代の先に何が待っているのか示してほしい」と求めた。また「国家を支える覚悟と決意がないから、(小沢一郎代表は)大連立などという話を(福田康夫首相に)持ち込んだのではないか」とボルテージを上げた。 

タイトルにも書いたんだけど、
小泉が改革、改革言ったときに、
改革の先にあるものを国民に示したわけ?
痛みに耐えた後に何があるのか示した?

示して無いよね。
示したとして幸せが待ってるってことだったとすれば
残念ながら今、とてもそんな状況じゃ無いよね。

その証拠に小池が2008年9月に
「日本を変えなきゃいけない」って叫んでるんだよ?w

なんで幸せなら変えなきゃいけないの?
なんでまだ改革の途中だとか言ってるの?

民主党に政権交代の先を示せって
自分達が先を示してないのによく言うわ。

これこそ無責任だと思う。
posted by hikasu at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

与党にとって厳しい選挙になればなるほど民主党に入れようと思う私にも面倒なことがございます。。。

国民新党代表代行:証人喚問問題で選挙応援持ち掛け暴露
国民新党の亀井静香代表代行は23日、長野県塩尻市で講演し、麻生新政権について「解散や国会召集日まで(公明党の支持母体である)創価学会の言いなりだ」と指摘。その上で公明党について「矢野絢也元公明党委員長の証人喚問が『嫌だ』と言って、(喚問をやめる条件に)国民新党への選挙応援を持ち掛けてきている」と暴露した。

 亀井氏は、公明党側からの働き掛けについて「次期衆院選で国民新党の亀井久興、糸川正晃両衆院議員を応援するとの話が来た」と明らかにした。その上で「自民党は公明党に振り回されている。そんな政党に(麻生)政権が振り回されていいのか」と批判した。

 矢野氏は「言論活動を妨害された」として創価学会を提訴しており、亀井氏は民主党の菅直人代表代行らと共に臨時国会でこの問題を追及する構えを示している。【小山由宇】

臨時国会:民主、矢野氏招致で攻勢 公明揺さぶり、狙いは早期解散
民主党は、臨時国会で公明党の支持母体・創価学会を提訴した元同党委員長の矢野絢也氏の参考人招致に乗り出す構えを強めている。公明党に強硬な姿勢を示すことで「衆院を解散して招致を回避」する方向に与党を誘導し、臨時国会冒頭などの早期解散に追い込む狙いがある。【小山由宇、田中成之】

 「(参考人招致での質問は)おれがやるから。あなたも質問したらいい」。民主党の小沢一郎代表は3日、矢野氏の問題追及に熱心な国民新党の亀井静香代表代行に、電話で意気込みを強調した。菅直人代表代行も4日の記者会見で「言論活動をやめるように(学会から)圧力がかかった」との矢野氏の主張を紹介し、「単なる一個人と団体の争いではない」と指摘した。

 矢野氏は今年5月、学会幹部に言論活動を妨害されたとして東京地裁に損害賠償請求訴訟を起こした。6月には菅、亀井両氏らの呼び掛けで矢野氏から訴訟の経緯を聞く会を開き、野党議員70人以上が出席した。公明党の太田昭宏代表は「(矢野氏と学会の)双方が提訴し合っており、司法の場で決着をつけるべきだ。『招致する』とは不見識も甚だしい」と反論している。

 矢野氏招致の日程について、民主党幹部は「補正予算案を審議する参院予算委員会の中で招致する」とのシナリオを明かす。参院予算委は民主党会派だけで過半数を占め、招致の決定が容易なためだ。同党の国対幹部は「公明党が矢野氏招致を避けたいなら、新首相に臨時国会冒頭での解散をさせるしかない」と、あからさまに揺さぶる姿勢を示す。

 補正予算を巡っては「与党が組んだ補正予算に賛成はできない」との国会戦略がある一方で、景気対策を求める世論をにらみ「政局的な思惑で反対しても理解を得られない」(中堅)との指摘がある。民主党が「臨時国会冒頭解散」に向けて矢野氏の問題で追及姿勢を強める背景には、補正予算審議で与党が用意した土俵に乗ることを避ける思惑もある。

毎日新聞 2008年9月5日 東京朝刊

これを載せているのが毎日だからちょっとだけ面白いよね。

で、本当にこうなるんだろうか?
私はそもそも矢野とか言う人がよく生きていられるなと思うんだけど。

昨日、ブログに総選挙を早くして欲しいと書いたんだけど、
何年も音信不通というか、そもそも学生時代も
それほど仲良くも無かったような同級生が
いきなり「久しぶり〜、元気だった?」とか言って現れて
「公明党に入れて」とお願いに来るんだろうなぁと思うと
今からちょっとげんなりする。。。

こんなことブログだから書けるけど
(ブログだって信用ならないけどさ)
とても自分の口から声にして言えるようなことじゃない。

その段階でおかしなことなんだけどね。
posted by hikasu at 01:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

先月内閣改造したばかりで選挙しないまま新内閣ですって半ばお笑いだ。

「選挙の時だけ国民目線」政策に要注意
9月24日に召集された臨時国会で参議院本会議は内閣総理大臣の指名選挙を行い、民主党の小沢一郎代表を内閣総理大臣に指名した。一方、衆議院は自民党の麻生太郎氏を内閣総理大臣に指名した。その後、両院協議会が開催されたが意見が一致せず、日本国憲法題67条第2項の規定に従い、麻生太郎氏を内閣総理大臣に指名することが国会の議決とされた。

麻生首相は直ちに内閣を組織し、麻生内閣は9月24日に発足した。麻生氏は自公政権が1年間に2度、政権を無責任に放り出したことに伴い自民党総裁に選出され、首相に就任したが、衆議院選挙によって国民の審判を受けるべきとの世論が高まっており、早期に衆議院の解散総選挙を実施すると見られる。選挙管理内閣の性格を持つ政権が発足した。

植草さんの冒頭を引用させていただいたんだけども、
とにかく麻生内閣がどうとか言われても
先月福田改造内閣が発足したばかりで、
その後に総理が投げ出し、で、選挙もしないまま
新内閣ですってもうアホかとw

これに期待する人っているんだろうか。
自民党支持者だって期待してないんでしょ?w
posted by hikasu at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

小泉を変人って言ってたことが間違いなんだと思う。

小泉、引退なんだそうで、
民主党に勝って欲しい私なんかには朗報に思えるようで
実は朗報でも無いと思っている。

どうせ表向き、麻生色を全面に押し出す演出でしょ?

麻生は小泉路線とは決別します、だからまた自民党に入れてね^^
そういうことでしょう。
だからわざわざ麻生内閣始動の日に発表したんだろう。

結局、小泉は自民党を壊す気なんかさらさらないんだよね。

それに村尾が次男を後継者にしたことを
「小泉さんらしくない」と言ってたけど、
元々小泉を変人だとか言ってたことが間違いだったんだろうと思う。

小泉も他の政治家とあまり変わらない政治家。
変人を装った芝居に騙された国民が多数いた、そういうことでしょ?

今回の件でも自民党の政権与党への執着は
やはりすさまじいなと改めて感じている。

民主党に入れようと思ってたけど
今回のことで、小泉路線と決別したなら自民党でもいいか、
麻生に賭けてみるかと思われた方、
もしいらっしゃったら、多分また騙されますよw

まぁ民主党にも騙されるかもしれないんだけど、
どうせ騙されるなら民主党に騙される方を今は選ぼうと思ってます。
posted by hikasu at 01:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遙さんが更新されてました。

さっき2chで「若者クルマ離れが叫ばれるなか、
トヨタ自動車は、小学生を対象にクルマを体感・学習してもらうための
授業を小学校で開催する。」って話を見たんだけど、
なんかもう笑えるw

トヨタみたいに日本で売れなくても
外国でも売れますから〜って余裕ぶっこいて
大企業の利益だけを考えて日本に貧乏人をたくさん製造しておいて
アメリカがコケたら早速これですか?w

笑えるっていうかそれ通り越して呆れる。

で、遙さんが更新されてた。

イエスマンの恐怖
皆さんの周りには“イエスマン”はいないだろうか。また、イエスマンばかりで周りを固めている上司っていないだろうか。私は新人の頃から、取り巻くイエスマンもろとも頂点から転がり落ちる先輩の姿を幾度か見てきた。

 イエスマンとはつまり、真実を伝えないことで忠誠を表現する人のことだ。その人物が絶頂の時はいいが、落ちる時の孤独や不安は尋常ではないだろう。だって、なぜ自分がそうなっているのか、誰も真実を伝えないからだ。

 ある番組で、レギュラーメンバーのうち、私だけが降ろされることがあった。それは単にアシスタントとして歳をくった、というだけの理由ではあったが、メイン司会者の男性は盛大にお別れ会を企画しているとプロデューサーから知らされた。

 私はその場で丁重に、毅然とそれを辞退した。アシスタントごときのことでたいそうな宴は恐縮するし、なにより私は偽善が苦手だ。「降ろす」というのだから、バッサリ降ろしたらいいと思っている。「降板」を「卒業」とすりかえてごまかされるほど、それこそ私は若くはなかった。

 やがて、私の最後の出演の時がきた。メイクする私に、メイン司会者のマネージャーが近づき小声で言った。

 「実は、遙さんが今夜来られないこと、本人に言っていないんです」

 にわかには理解できず、「じゃ、宴会場おさえたんですか!」と聞くと、マネージャーは申し訳なさそうに「はい」と答えた。

 しかし3カ月前もに開催を辞退した私はすでにその日、別の日程を組んでしまっていた。

「それって、じゃあ、今になって私に直接言えということですか?」
「いえそうではありません」
「じゃあなぜそれを私に話したんです」
「本人は知らない、ということを、お耳に入れておこうと思いまして・・・・」

 マネージャーは泣きそうな顔をしていた。プロデューサーもマネージャーも「遙はあなたの好意を辞退している」という地雷を踏みそうな言葉を言えないまま、指示されるままに宴会場を押さえ、いよいよ当日が来て、私に泣きついたというところだった。

 あらためて、イエスマンの悲劇を思った。宴会に主賓が来ないことすら言えないのだ。アシスタントの女をいまさら若い女に変えたところで、この番組はもう寿命ですよ、アシスタントではなく、あなたに視聴率低迷の原因があるのですよ、などと言えるスタッフは地球上どこを探してもいないだろう、と思った。

 案の定、私の送別会に私が来ず、司会者は激高していたらしい。イエスマンのためにいらぬシコリを作ってしまったと苦い思いをした。

やがて、その番組は若いアシスタントと共に、盛り返すことなく打切りになった。誰を切り捨ててでも自分だけは生き残ろうとする姿は、大御所タレントとしては尊敬できない。いまさらジタバタしてどうなる。懐の大きい姿勢で事態を迎えよう。あなたは大御所なんだから。と言ってくれる人間がいないことが、彼を不憫にも思わせた。

 そういう先輩を見てきた私は、友達を作る条件として、互いに、イエスマンではなく“ノーマン”になれる関係でいようと、それを約束し合った。

 やがて、その友達があるトラブルに巻き込まれた。私は冷静に自分の意見を友達に伝えた。

 翌日、その友達から信じられない電話が入った。
 「いろんな人に事態を喋ったが、あなただけが冷静だった。私を思って、激怒して泣く人もたくさんいた。皆、私の主張が正しい、もっともだ、と言ってくれる。あなたは実は、相手とつるんで私を陥れたのではないか。そうでないと、あれほど冷静になれるわけがない。なにより、あなたは私を陥れた人間と知り合いだ」と、友達は言った。

 私は絶句したが、冷静に、その考えがいかに間違っているかを、1つひとつ丁寧に語った。パニックに陥った人間を、容易に同調し煽ることがいかに無責任かも訴えた。しかしことごとく否定し拒絶された。その理由は「全員が、私の考えが正しい、と言っているから」ということだった。それをイエスマンというのだ。そして、ノーマンは排除されていく。

 私は、冤罪というものが、突然降ってわいたように容易に日常でも起こり得ることを、この身で知った。その夜、私は『それでもボクはやってない』という痴漢冤罪のビデオを借りて見た。

 そこにある権力と不安、もしくは、自信のなさが合体すると、まるで磁力のように周りはイエスマンばかりになる。その力は「私たち、ノーマンでいようねっ」くらいの約束ではまったく太刀打ちできないほどの強力な磁場だ。

 なぜ自分の周りがイエスマンばかりであることに気付かないのだろう、と、ずっと先輩を見て思ってきた。だが、今、同世代のその姿に、いかにその関係性が、本人の気がつかないところで、ガン細胞のように忍び寄りはびこり繁殖していくかを、身がすくむ思いで見た。本人もイエスマンも、その自覚がない。それがイエスマンの恐怖だ。

 ある一流企業の社長と会食があった。同席したのは、こちらが見ていて冷や冷やするくらい、終始その社長に反論する、他企業の男性だった。

 なぜこんなに楯突く人間を食事の相手にしているのか、腹は立たないのか、と、社長に聞いてみた。

 「同じ企業の部下だと、本当のことを絶対言わないからだよ。部下の意見を鵜呑みにしてみろ、いずれ足元をすくわれる」そう言って笑った。

「見せてやろうか」とその社長は電話で部下を座敷に呼んだ。駆けつけてきたのは、副社長だった。フスマを開けるその姿勢からもう、「僕はあなたに反論しません」というのが見えて、私はプッと噴き出した。

 「あなたが正しい」と言われて嫌な気分になる人はいない。だが、「あなたは間違っている」と言われる不快さを、辛抱できるか否かに、イエスマン病への抗体が作れるかどうかがかかっている。

 権力が持ち込む病に、免疫力が最初からある人なんていない。
 見事に抗体と抵抗力を作った権力者の姿を見ると、この病は避けられることを確信している。

言っていることは正しいんだろうとは思うんだけども、
「アシスタントの女をいまさら若い女に変えたところで、
この番組はもう寿命ですよ、アシスタントではなく、
あなたに視聴率低迷の原因があるのですよ、
などと言えるスタッフは地球上どこを探してもいないだろう、
と思った。」などと書く遙さんは
自分に非があるのは年齢くらいだと思っているんだろう。
でも本当はその大御所も遙さんも若い女も悪いのかもしれない。
そういう可能性は考えているんだろうか?

友人の話も、自分が友人に対して「ノー」と言ったときに
友人がそれを受け入れなかったことを批判しているんだけど、
遙さんはその友人に遙さんがおかしいと言われて
冤罪だと言っている。それって友人の「ノー」を
遙さんは受け入れていないってことなのでは?

結局、男女のことでもそうだけどこの人の話は極端なんだろうな。

間違っていても「イエス」と言っておけば
物事がスムースに進むかもしれないとか
そういう考えは持っていないんだろうね、きっと。
posted by hikasu at 11:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「『解散、解散』と、国会をなおざりにすれば、選挙で負ける。」と田原がおっしゃってますw

田原の自民党ヨイショコラム、今回もなかなかのものでしたw

始まった麻生vs小沢の決戦 勝負の分かれ目はリアリティ

「『解散、解散』と、国会をなおざりにすれば、選挙で負ける。」
この一文でこの人がどっち側の人かわかりますw

民主党は話し合い解散を要求しているそうだ。
つまり解散、解散となおざりになどするつもりはない。
さっさと決めるもの決めて解散しましょう、そういうことでしょ?

むしろ自民党が解散を引き延ばしにすれば
その方が自民党にとっては困ると思うんだけど。

だいたい安倍が投げ出した段階、福田が投げ出した段階、
その時に国民の信を問うべきだったんじゃないの?

とにかく自民党も民主党も信用なんか出来ないんだよ。
だから政権をコロコロかえるしか庶民にとっての
最善の道は無いんだろうと思っている。
posted by hikasu at 11:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橋下の「もう感動ですね」に吹いた。

ニュースを見ている。

橋下徹が小泉の引退報道を受けて
「小泉元総理らしいというか…もう感動ですね」w

コーヒー、吹きましたw

何が感動なの?
中曽根などの爺どもに引退しろって言った手前、
さっさと引退するのは当然。

で、次男に継がせますってことなんだから
昨日も書いたけど、別に今までの政治家と何も変わらない。

何に感動するの?
コーヒー返せw
posted by hikasu at 11:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橋下、言い過ぎだと思うw

橋下、、、

小泉元首相引退に橋下知事「僕の改革なんてハナクソ」
小泉純一郎元首相が引退する意向を表明したことについて、大阪府の橋下徹知事は26日、「小泉元総理らしいというか、もう感動です。すごいです」と報道陣に語り、引き際を絶賛した。

 橋下知事は小泉構造改革について「大賛成。何も問題ない。最初に風穴を開けることがどれだけ大変か」と評価し、「小泉元首相がやったことと比べれば、僕のやったことなんてハナクソみたい」と語った。

 後継者に次男を指名したことについても「2世3世が嫌なら国民が落とせばいい。投票も行かずに批判したって通らない」と理解を示し、元首相を批判する評論家について「いい加減。おまえら、やってみろと。1分も持たない」と反発した。

 橋下知事は今年4月、大阪市内のイベントで小泉元首相と会った。府の財政再建で「いろいろ反対されています」と言うと、「おれの場合は日本全国総反対だったからなあ」と笑っていたという。(真常法彦)

ここまで言っちゃう?w

なんか勘違いしてると思うんだけど、
別に風穴を開けることが大変なのはわかるけど、
それをしたからって素晴らしいって話でもないわけじゃない?

風穴開けて、結果悪くなりましたってなら、
苦労して風穴開けて大失敗って話だ。

ただ、私も2世だから3世だから悪いって言うのは
確かに間違いかも、とは思う。
だって有能な人もいるかもしれないから。

だから有能だと思えば次男に投票すればいいんじゃない?
有能だと思えばね。
posted by hikasu at 12:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

小泉への評価なんてほとんど出てると思う。

「小泉改革」の評価
小泉元首相が政界を引退することを表明した。麻生政権の発足に合わせての政界引退表明は、小泉氏の影響力がもはや自民党内でも著しく低下したことの表れでもある。

  

夏草や 兵(つわもの)どもが 夢の跡  

  (松尾芭蕉 『奥の細道』)

  國破山河在

  城春草木深

  國破れて山河在り

  城春にして草木深し

  (杜甫 『春望』)

 小泉元首相は国民を煽動(せんどう)し、惹(ひ)きつける弁論術と、多くの国民を魅了する風貌(ふうぼう)を有していたのだと思う。

 竹中平蔵氏が関与した郵政民営化推進キャンペーンでは、政府が国民を「IQ」で分類し、「IQの低い層」にターゲットを絞ってPR戦略を実行したことが国会で暴露された。「IQの低い層」は「B層」と命名されていた。

「B層」とは「主婦層&子供」や「シルバー層」を中心とする国民で、「具体的なことはわからないが、小泉総理のキャラクターを支持する層、内閣官僚を支持する層」と説明されていた。

国民に政策を丁寧に説明して、納得してもらい、応援してもらうのではなく、支持を仰ぐ有権者を「上からの目線」で「B層」と蔑視(べっし)したうえで、「ムード」や「イメージ」で誘導、洗脳して、高い「政権支持率」を創出し、提案した政策を実行した。これが「小泉改革」の基本手法だった。

「小泉改革」によって、日本には荒廃した寒々しい風景が広がった。「美しい田園風景」は破壊し尽くされたと言ってもよい。相互に信頼し、尊重し合って、「ともに生きる」温かな空気が消滅した。多くの国民が不幸な生活を強いられるようになった。

「高齢期=人生の秋」は、「黄金色(こがねいろ)」に輝く、人生の収穫期だ。永年の苦労を偲(しの)び、喜びに満ち溢れた時間を味わう、最も大切な時期である。日本の発展に尽力した高齢者が、人間としての尊厳を傷つけられ、肩身の狭い思いをして生きなければならない空気が醸成(じょうせい)された。

小泉元首相が、日本社会を荒涼とした風景に変えた主体であるが、小泉元首相の暴走を制止せず、逆に助長したのがメディアだった。「世論」が政治を動かす「テレポリティクス」の時代は、メディアが「第一の権力」とも呼ばれる。「小泉政治」は、政治が「メディア」を支配し、「メディア」が情報、世論を操作して、独裁的な政治運営を支えたことによって、初めて成り立った。

小泉元首相の政界引退の機会に、「小泉改革」を正確に再整理し、今後の政治の方向を考える題材として活用しなければならないと思う。

私は小泉政権が発足する1年ほど前に、日本経済新聞社の杉田亮毅専務(現会長)のセッティングで、小泉氏、中川秀直氏に対して、1時間半のレクチャーをしたことがあった。小泉氏は私の説明を十分に聞こうとしなかった。私は小泉氏の主張を認識したうえで、どこに問題があるのかを詳しく説明しようとした。しかし、目的は十分に達成されなかった。

  

「小泉改革」を私は次の三つで理解することができると考える。

第一は、財政収支改善を重視し、「緊縮財政」を政策運営の基本に据えたことだ。

第二は、財政再建をもたらす基本手法である「歳出削減」の中心に「セーフティーネット」の廃絶を置いたことだ。

第三は、「官から民へ」の掛け声の下に、いくつかの「民営化」を強硬に実施したことだ。

メディアは「改革」の言葉だけを連呼し、多くの国民は「内容はよく考えもしないが」、「何となく「改革」とは良いものだ」といった感想を持つようになった。「B層」にターゲットを絞った「イメージ戦略」が成功したのだと言える。

私は、上記の「改革」政策は正しくないと主張してきたが、小泉政権5年半の実績からみても、この判断は間違っていないと考える。

私は中長期の視点での「財政収支改善」は達成すべき課題であると考える。私は「財政収支改善政策」に反対したことはない。問題は「不況の局面での行き過ぎた緊縮財政」が「財政収支改善」をもたらさないことにある。私は1997年度の橋本政権の大増税政策が「不動産金融不況を招いて、財政収支改善をもたらさない」と強く警告した。

2001年度、2002年度には、小泉政権の行き過ぎた緊縮財政が、橋本政権の二の舞を招くことを警告した。現実に、小泉政権は2001年度と2002年度の政策運営に大失敗した。

最大の問題は、2001年から2003年にかけての戦後最悪の不況により、多数の国民が地獄の苦しみに直面したことだ。政策運営を誤らなければ、これらの人々が地獄の苦しみに直面することを回避できたはずだ。目先の財政収支改善を追求して国民を不幸にすることは本末転倒だ。しかも、目先の財政収支改善政策が景気のスパイラル的な悪化をもたらすために、減らすはずの財政赤字までが拡大したのだ。

第二の問題は、「歳出削減」の中心に「セーフティーネット破壊」が置かれたことだ。「格差拡大=弱肉強食奨励=市場万能主義」の問題は、この政策から発生した。「障害者自立支援法」、「後期高齢者医療制度」、「生活保護圧縮」、「社会保険料率引き上げ」、「所得税増税」、「医療機関窓口負担増大」など、一般国民に対する社会保障給付が切り込まれる一方で、社会保障負担は激増した。

また、「市場原理主義」に基づく「労働行政の規制緩和」が「非正規雇用者」と「働く貧困層」の激増をもたらした。

小泉政権は、一般国民に対する「セーフティーネット」の本格的破壊に全力をあげて取り組んだが、「官僚の天下り利権」には、まったく取り組まなかった。財政収支改善のための「歳出削減」が必要であることに、国民の多数は理解を示す。しかし、「官僚利権を温存したままでのセーフティーネット破壊」は、政策の順序として間違っている。

第三の「民営化」について、小泉元首相は「民でできることは民に」のスローガンを掲げた。このスローガンは間違っていないと思う。問題は、具体的に何がターゲットとされたのかだ。「小泉改革」が対象にしたのは、「日本道路公団」、「住宅金融公庫」、「郵政三事業」だった。

この三つの「民営化」には、すべて裏があった。「裏」とは、特定の利害関係者に利益、利権をもたらす「民営化」だったということだ。かけがえのない「道路資産」が将来、特定の「資本」の所有物になる。「郵政三事業民営化」では、郵貯、簡保の350兆円の国民資金を収奪しようとする外国勢力、銀行界が存在した。さらに外国資本は郵政会社が保有する「莫大な一等地不動産」に狙いをつけている。「郵政会社」は「莫大な一等地不動産」の再開発事業を今後本格化させる。この動向から目を離せない。

「住宅金融公庫」廃止は「銀行界」の悲願だった。旨味のある「住宅ローンビジネス」は「民間銀行」が「公庫」から完全に収奪した。

「特別会計」、「特殊法人」、「独立行政法人」を廃止して、「天下り」を根絶するなら、「官から民へ」のスローガンにふさわしい「正しい政策」だ。しかし、小泉政権が実行した「三つの民営化」は、すべて「特定の勢力に対する利権提供」の政策だった。

麻生政権が「改革」路線からの決別を示していると言われるが、これまで述べた「三つの政策」のなかの、1番目の政策を転換しただけにすぎない。「セーフティーネット破壊」=「市場原理主義」=「弱肉強食奨励」=「格差拡大」の政策路線を抜本的に修正する方針は示されていない。

また、「特定の勢力に対する利権提供」を本質とする、「三つの民営化」についても、政策修正の方針は示されていない。

「小泉改革」の内容は上述の「三つの政策」で整理することができるが、小泉政権のもうひとつの重要な政策方針は「日本国民の利益ではなく、外国勢力の利益を優先した」ことだった。2001年から2003年にかけて、小泉政権は強力な「景気悪化推進政策」を実行した。このなかで、2002年9月に金融相を兼務した竹中平蔵氏は、「大銀行破たんも辞さず」の方針を明言した。

日本の資産価格が暴落したのは極めて順当だった。問題は、「大銀行破たんも辞さず」の方針が、最終局面で放棄されたことだ。小泉政権は「りそな銀行」を2兆円の公的資金投入により「救済」したのだ。小泉政権は金融行政における「自己責任原則」を完全に放棄した。

詳細を拙著『知られざる真実−勾留地にて−』に記述したので、是非一読賜りたいが、国家規模での犯罪的行為が実行された疑いが濃厚なのだ。小泉政権は「対日直接投資倍増計画」を国際公約として、外国資本による日本資産取得を全面支援した。

2002年10月から2004年3月までの1年半に、47兆円もの国費が米国勢力に提供された。47兆円の国費投入は、その後の米ドル下落により、巨額の損失を国家に与えている。「売国政策」と言わざるを得ない行動が2002年から2004年にかけて展開された。

「小泉改革の内容」、「売国政策」について述べたが、見落とせない、もうひとつの「罪」は、「権力の濫用」である。議院内閣制の下での「内閣総理大臣」は、憲法に規定された権能を最大に行使すると、「三権を掌握する独裁者」になり得る職位である。行政の許認可権限を活用すれば「メディア」を支配できる。

「反対意見」を無視する国会運営も不可能ではない。警察、検察を支配することも不可能ではなく、裁判所人事を通じて裁判所にも影響力を行使し得る。小泉元首相は内閣総理大臣の権能を文字通り「濫用」した日本で最初の総理大臣であったと思う。また、自民党総裁は本来、民主主義政党の「代表」に過ぎない。党内民主主義を重視するなら、代表は党内の多様な意見を尊重する責任を負う。

郵政民営化選挙では郵政民営化に反対する自民党議員を党から追放し、刺客を差し向けた。メディアは複数候補による代表選を実施しなかったことで、民主党の小沢一郎代表を「独裁的」と悪意に満ちた的外れの批判を展開した。そのメディアは2005年9月の郵政民営化選挙の際、小泉元首相を批判しただろうか。

小泉元首相の政界引退は、ひとつの「特異な時代」の終りを意味する。しかし、「小泉改革」によって、日本社会の風景が、殺伐とした荒れ果てた風景に変わってしまった状況は不変だ。麻生政権の誕生により、財政政策運営の手法は変化するが、それ以外の「小泉改革」の遺物は現在も温存されている。

「セーフティーネットの破壊」、「官僚利権の温存」、「利権提供の国有財産民営化」、「米国隷属の外交」、「メディアの政治支配」、「警察・司法の政治支配」の構造は現在も存続している。「政権交代」を問う「総選挙」では、これらの「仕組み」を維持するのか、廃絶して「国民の幸福を追求する政府」を樹立するのかが問われるのだと思う。

直接、植草さんのブログへ飛んで読んでいただきたいんだけども
大変わかりやすく、素晴らしい文章だと思う。

で、B層だけど、そのB層が気付いちゃったから
もう小泉はダメだって面もあるんだろうね。

ただ私はテレビを見ていて小泉に対して
どちらかと言えば賞賛が多過ぎるような気がしてならない。

昨日、ミヤネ屋を見てたら、
宮根が「小泉さんのやってきたことは
これから評価が出るんでしょうね」と
まだ小泉の評価を下すのは早いという感じのことを言った。

私は宮根が結構好きだが、これは聞き捨てならなかった。

現在の日本の状況は小泉が全部生んだとは言わない。
言わないけど、結構な部分がそうだと私は思っている。

そもそも私なんかもB層だと思うけど、
私なんかが「改革」って言葉にイメージしていたものは
官僚や政治家の利権の排除あたりだったと思う。

そのイメージを持たせるために
「郵政民営化」と「自民党をぶっ壊す」は有効だったんだろうと
今になって思う、だからB層だw

でも実際、官僚はのさばったまま、
自民党は壊された様子は無い。
そして成果主義だの市場原理主義だの言っておいて
アメリカのゴタゴタを見て解るとおり、実際はイカサマ博打w

もう小泉改革と呼ばれたものはインチキだったと
結果は出ている。少なくともB層の間ではw

そして成果主義、実力主義だの言っておきながら
息子に地盤を引き継がせる小泉。
昨日も書いた通り、息子さんは実力があるのかもしれないけどさw
posted by hikasu at 08:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

日教組とこれからも戦うんでしょうね。

中山国交相が辞任したw

彼の発言の中で「単一民族」だとか「ごね得」だとか
「大分は成績が悪い」だとかはなんで言っちゃうかなぁ?と思えた。
だから辞任は仕方ないように思う。

ただ、問題は「日教組」に対しての発言だよね。

発言が問題になった後の昨日も
「何とか日教組は解体しなきゃいかんと思っている」
「日本の教育の『がん』である日教組をぶっ壊すために
私が頭になる決意を示した」と発言しているだけに
彼はこれからも日教組とは戦うんでしょう。

私は日教組のことをよく知らない。

だから本当に悪いというのであれば、
彼はこれからも主張し続ければいいと思う。

それにしてもすごいな、麻生内閣w

posted by hikasu at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コマツサキさんが劇団ひとりで更新されてました。

コマツサキさんが更新されてた。
土曜日にチェックを忘れていた。。。


劇団ひとり“劇団”はいまや解散状態

世間は、劇団ひとり(31)に何を求めているんだろう。今は深夜番組「ゴッドタン」(テレビ東京)での暴走っぷり以外は何も求めなくていい気がするのだが、どうやら時流は違っている。
 たとえばCMである。最近でいうと、アサヒ飲料の清涼飲料水に、マツダのミニバン。どっちも「さわやか&元気」で、マジメ風なのにユニークな青年というイメージにまとまるわけだが、劇団ひとりはこれでいいのか。
 そもそも、申し合わせたように青と白の大げさにさわやかな衣装で登場するあたりに無理がある。その時点で、少なくとも「さわやか&元気」はむちゃでしたといってるように思うのだが……。
 劇団ひとりといえば、本人(座長)に無数のキャラクター(団員)がいる(憑依(ひよういする)という芸風で注目された人だ。たしかに面白かったのに、最近は“団員の皆さん”は影を潜め、バラエティー番組でおとなしく座っている“座長”を見る機会が増えている。残念である。残念なのに、残念な状況に反して座長だけは絶好調というのも不思議な話だ。今月は出演映画が2本も公開され、10月からは「学べる!!ニュースショー!」(テレビ朝日)で、初キャスターに挑戦するとか。
 そこで改めて思うのは、「本を書く」ことの価値だ。だいたい、テレビは創作する芸能人に甘い。朝丘雪路の昔から絵を描く人に甘かったんだから、100万部を売る文学作家となればもう……。
 本を書くことが「マジメ風なのにユニーク」のマジメ部分をめちゃめちゃ補強しているのは間違いないが、その場合の「ユニーク」は面白くも何ともない。芸能人の意外な才能は本業の価値とは無縁だろう。で、近頃の座長は大沢あかねとの結婚が間近といわれている。尋常ならざる妄想魔ぶりも彼の芸風なのに、現実に巨乳なかわいこちゃん(しかも素性が確か)を獲得するとは……。この結婚は、何となく藤井隆やレイザーラモンHGの時と似た“トホホ感”を醸し出すことになりはしないか、心配です。

☆コマツサキ…テレビのワイドショー観賞が何より好きな女性テレビライター。日々、画面から匂う「なぜだ?」を黙々と考え続けている。

タイトルを見てハッとした。
言われてみればそうだ。

最近彼の中の劇団員を見たのは
平成教育学院の中でのインチキな中国語を話す中国人くらいかも。

で、私もなんでこの人はこんなに仕事が来るんだろう?と思って来た。

自動車、それもまだ結婚もしてないのに8人乗り。
(まぁその点をカバーしてるのが最広ファミリーなんだろうけど)
それにテレ朝の新番組だってバラエティーなんだろうけどキャスター。

ちょっとその需要がわからない。

今の経済というか世の中の空気から行けば
麒麟田村のような苦労した人、
貧乏からはい上がりました的な人、オバカ、
このような人達の人気が出て、
インテリで金持ちで苦労してない感じの人は
敬遠されると思っているんだけど、
劇団ひとりだけはそう考えると例外か、
お笑い芸人=下積み有りという世間の勝手なイメージのせいで
彼も苦労したんだろうと思われているためなのか、
コマツサキさんのおっしゃるように小説でベストセラー作家、
その一点突破なのか、これら全部なのか、どれかなんだろうねw

どうでもいいけど。
posted by hikasu at 11:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

既得権益の撤廃!って言った人が「親バカ」なんで二男をよろしくってどこまで騙すわけ?w

サンデースクランブルを見ている。

小泉、「親バカに容赦して」とか言ったんだねw
もうね呆れてモノが言えないんだけど。

「親バカ」なの?w

石原が四男の絵画の購入を巡った問題を指摘されたとき、
「余人を以て代え難い」と言ったことがあった。
本当にそうだとは思えないけどさ、
小泉もそのようなことを言うべきだったんじゃないの?

既得権益の撤廃、実力成果主義だの言って来た張本人が
「親バカ」だから容赦して、次男をよろしくw

どこまで国民をバカにすれば気が済むんだろうw
考えられない。

会場にいた人は「よっ!四代目」なんて言ってたけど、
すごい神経してるんだねぇ。。。
小泉が議員でいることでよほどうまい汁を吸ってる人なんでしょうね。

テリー伊藤が次男が間違いなく当選すると言っていた。
まぁそうなんでしょうよ。

だけどこの人に票を入れられる人に対しては
私はまだ小泉に騙されたいんだ?って思うだけだ。
posted by hikasu at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横須賀や三浦の方々はやっぱり小泉の子供に票を入れるんですか?

田中康夫「サプライズある」…小泉Jrと激突!?
小泉純一郎元首相(66)が世襲を決めた次男の進次郎氏(27)に、新党日本の田中康夫代表(52)という強烈な刺客が立ちはだかる可能性が出てきた。郵政総選挙では、抵抗勢力に刺客を送り込んだ小泉氏だが、今度は子息が“意趣返し”を受けることになるのか。

 「田中康夫さんとか、そのような声も出ている」

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は26日、定例会見でこう漏らした。民主党と新党日本は「政権交代」を掲げて選挙協力をしており、田中氏と民主党の小沢一郎代表(66)は強い信頼関係で結ばれている。

 進次郎氏が出馬する神奈川11区は「小泉一家」の強固な地盤だが、小泉改革の影響もあり地元経済が低迷しているのも事実。田中氏は次期総選挙について「私自身を含めサプライズがある」と語っており、その決断が注目されそうだ。

ZAKZAK 2008/09/27

田中康夫、ルックスでは圧倒的に負けるけど、
出ればいいのに。

横須賀だとか三浦の方々に聞きたいのは、
さっきも書いたんだけども、
既得権益の撤廃だとか実力主義、成果主義だとか
努力した者が報われるとか言ってきた人間が
いきなり27歳の二男を「親バカ」に容赦してよろしく!って
言ってることを許せるの?ってことだ。

後継者なら小泉の周りに何年も仕えてきた秘書とか
いくらでもいるんじゃないの?
努力して来た人もいるんじゃないの?
有能な人もいるんじゃないの?

「自民党をぶっ壊す」だってそうだけど、
結局、小泉が言ってきた耳障りの良い言葉は
(全然関係ないけど「耳障りの良い」って表現は
日本語として間違っているそうで?)
嘘ばっかりじゃないの?

いい加減、庶民は目を覚まそうよ。。。
posted by hikasu at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

「にわとりの日」を知らずにケンタッキーに行って行列に巻き込まれました。

昨日はケンタッキーで
多部美華子がCMをしているゆず辛チキンと
炭火焼チキンサンドを買って食べた。

で、いつも行く店(ドライブスルー)は
いつも待つことなくマイクまでたどり着けるのに
どういうわけか道路まで行列で他のところに行こうかとも
思ったんだけど、やっぱり食べたくて並んでみた。

そしたら行列の理由がノボリでわかった。

28日は「にわとりの日」で「『とりの日』パック」ってのが
28日だけ販売されるんだそうだ。
通常より安いってことでかこの行列。。。

最近車の行列を見かけたのは
近所のガソリンスタンドのオープン記念。
洗車やガソリンが安いっていうので
道路1車線潰すように並んでた。

これが今の日本なんだよね。

もうみんな安いものを真剣に追い求めて、
そういうところに並ぶことへの抵抗なんてほとんど無いんだろう。

こんな感覚を地方を110回だったか知らないけど
回ったからって麻生がわかるわけないって言うのw

自民党が作った日本は今、こんなですw

で、昨日はボキャ天のスペシャルがあった。

若手のボキャブラはあまり笑えるものが無かったように
感じたけど、サンドウィッチマンはさすがだったw
彼らの持ちネタに近かったけど。

番組全体は面白かったけれど、ボキャブラ芸人を見てると、
当時は芸能界で似たようなポジションだったであろう
ボキャブラ芸人達が2008年になってみると
レギュラー何本も持ってる人もいれば、
ここ数年テレビで見てない人もいて、
勝ち組・負け組を見させられてる気がした。

10年ってそんなもんなんだなぁ。

確かに私なんかも友人達はきっとバリバリ稼いでいるんでしょう。
で、私はお金が無い。

ただテレビではみかけなくなった芸人さんも
ライブだけで満足って人もいるのかもしれないし
私も私で今の生活に大きな不満があるわけでもないから
まぁこのまま生きてみようっとw

ていうか、この間、iPhoneのアプリで
占いみたいなのがあって面白半分でやってみたら
私は会社勤めなどが合わないって出た。

多分っていうか絶対当たってる。
このまま今の生活を続けてみよう。。。w
posted by hikasu at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

元国交相の発言に裏では賛同する与党議員って誰?w

元国交相が党内からも賛同してくれる人がいると発言していた。

彼はタブーを打ち破ったかのような感じで
誰かが言わなければいけなかったんだと繰り返す。

それを聞いて思うことって
その党内で賛同している人間ってのは何?ってことだったりする。

もし元国交相の発言の価値の有無に関わらず、
その表向きは批判し、裏では賛同してる自民党議員っていらなくない?

でもこの発言の影響も少なからずあるんだろう、
解散が遠のいたような感じになってるんだそうで、
やっぱり最初からそれを狙ったのか?とも思えなくも無い。

自民党なら何でもやるよw

で、元若ノ鵬が八百長関与「お金を渡された」
 大相撲の八百長疑惑を報じた週刊現代の記事で名誉を傷付けられたとして、日本相撲協会と横綱朝青龍関ら力士が発行元の講談社などに損害賠償などを求めた裁判で、大麻取締法違反容疑で逮捕され協会を解雇されたロシア出身の元幕内力士、若ノ鵬(20)=本名・ガグロエフ・ソスラン=が29日、東京都内で会見し、講談社側の証人として法廷で証言し、八百長を告発する考えを示した。
 元若ノ鵬は会見で「現在の相撲協会は汚い。幕内に上がったらアンフェアな取り組みを強いられお金を渡された。それを断るとかわいがりをするといわれた。親方も黙認していた」と述べ、自身も八百長にかかわっていたことを示唆。そのうえで週刊現代側の証人として法廷で詳しい証言をするとした。
 また大麻の使用についても「他に使用してる親方や力士がいるのに処分されていない。その他の協会の悪事についても証言していく」と付け加えた。
 裁判は東京地裁で係争中。10月3日の次回弁論で元若ノ鵬の証人申請をする。またこの日は朝青龍関が出廷し、本人尋問が行われる。
 元若ノ鵬は、解雇処分が厳しすぎるとして、処分の無効を訴え、地位確認を求める訴訟を東京地裁に起こしている。

私は以前八百長問題が出て来た時から
八百長はあるんだろうとは思ってきた。
思ってきたけど、こんな方法で八百長を告発されてもねぇ、、、
と思ってしまう。

で、このロシア人は協会に戻りたかったけど
もう戻れそうにないので攻撃に出たということなのかもしれないが、
こんなやり方では解雇して正解だと言われてしまうだけじゃないの?

結局金で釣って相撲なんかやったことない
体の大きな外人を連れてきて相撲を盛り上げようなんて
考えたことがそもそもの間違いだったってことなのかもしれないね。
posted by hikasu at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝バナナダイエットをしなくても大恐慌になってみんな痩せるかもw

朝バナナダイエット、流行ってるそうで。

で、特定の食べ物ばかりを食べない方がいいとか
専門家が言ってたりするんだけど、
このダイエットは朝だけバナナだから
過去にあったりんごとかゆでたまごとか
そういうダイエット法とは違って
栄養の偏りはあんまりないはずなんだよね。

ただこれでどうして痩せるかっていうと
朝食をしっかり食べてた人はバナナと水だけだから
当然消費カロリーは下がるからってのは結構大きい気がするし、
昼、夜は好きなものを好きなだけと言ったって
ダイエットをしているのにバカ食いする人って
あんまりいないと思うんだよね。

つまりバナナはそれほど関係無く痩せるんだろうと。

で、そんな私は現在レコーディングダイエットの
手抜き版をやってます。紙やペンは使いませんw
体重の10%くらい1ヶ月で痩せました。
ちなみに森久美子もそんな感じw
でも私は森久美子ほど太っては無いので。。。

結局、基礎代謝より少なく食べてれば嫌でも痩せるというわけで
食べ物のカロリーを認識して食べていると
別に痩せようとか意識しなくても痩せるような気がする。

でもこの後書くことでみんな痩せられるのかもw

ネットゲリラさんも取り上げてたけどNevadaさんw

金融危機情報(メルトダウンを防ぐ方法)
金融メルトダウンを防ぐ方法は立った一つしかありません。
<金融市場の閉鎖>です。
そしてこれは米国(ブッシュ大統領)が宣言することになります。

この際、米国としては【緊急宣言】がされ、世界の金融市場は麻痺することになりますが米国を救うためには致し方なくすでに米国政府内で検討がされているはずです。
*空売り等をして含み益を上げていましても、この宣言が出された後には一切絵に描いた餅になります。

もう好きなようにしてくれ、そんな感じですわw

庶民にはどうしようもない感じだもんね。
本当に食料と水、確保しようかとも思ったけど、
もう大恐慌ダイエットでいいわw

とりあえずみんなの預貯金も株も紙くずになったら、
竹中、小泉あたりの処刑って無いものなの?w
posted by hikasu at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒカス。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。