2008年07月01日

まずペンを売ってる人間を排除するべきだと思う。

地デジチューナー、生活保護世帯に無料配布へ 情通審答申
地上デジタル放送への移行対策について検討してきた情報通信審議会は、生活保護世帯にチューナーを現物給付することなどを盛り込んだ答申をまとめた。

2008年06月30日 08時43分 更新
 情報通信審議会(総務相の諮問機関)は6月27日、地上デジタル放送への移行対策について検討した第5次中間答申をまとめた。生活保護世帯にチューナーを現物給付することなどを盛り込んでいる。

 答申では「経済的な理由でテレビが視聴できなくなり、災害時を含めて必要な情報を得られなくなる事態が生じないよう、支援を行うことが適当」とし、2009年度から生活保護世帯(約107万世帯)に対して、受信機器(チューナー)を無料で配布するよう提言している。

 前回の答申を引き継ぎ「来年夏までに5000円程度の安価なチューナーを開発できるよう取り組むべき」とした。

 地上デジタル放送のコンテンツ保護のルールの担保措置(エンフォースメント)のあり方については「引き続き検討を進める」としている。

 このほか、アナログ停波についての周知徹底策や、難視聴世帯解消に向けた取り組み、地上デジタル放送の有効活用法などについてなどを盛り込んでいる。

「災害時を含めて必要な情報を得られなくなる事態が生じないよう」
などと言ってはいるけど、
それならラジオがあるじゃない?と思うわけ。

結局、テレビで誘導、洗脳したいわけなんだろうね。

常磐大高野球監督が解任 新婚旅行中に聖堂落書き
イタリア・フィレンツェの大聖堂に高校野球強豪の常磐大高監督(30)も落書きしていたことが分かり、同校では監督を解任した。次々に発覚する落書き騒ぎに、テレビのコメンテーターからは「魔女狩りでは」との声も。しかし、学校に寄せられる声は厳しいようだ。

「名前を書くと幸せになる」と勧められる

「先週末から自宅謹慎し、『申し訳ないことをした』とかなり落ち込んでいます。生徒は試験期間中で、今はしっかりと勉強するようにと伝えてあります」
茨城県水戸市の私立常磐大高校の教頭は2008年6月30日、J-CASTニュースの取材にこう答えた。

同校によると、職員の男性監督は、新婚旅行中の2006年1月5日、世界遺産登録の歴史地区にあるサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂を訪れた。聖堂近くで、黒の油性ペンを販売する人から「名前を書くと幸せになる」と勧められ、深く考えずにペンを購入。そして、妻と2人で最上階の展望台に上り、聖堂の柱に、自分と妻の名前をハートマークで囲んで書いたという。

岐阜市立女子短大生の落書きが発覚した08年6月24日以降、ネット上では、日本人とみられる多数の落書きの「犯人捜し」が始まった。2人が実名で落書きしており、強豪高監督として情報が比較的多かったため、個人が特定された。

この監督は、01年就任後に野球部を強豪に育て上げ、07年夏の県大会準優勝に導いた。そのときのエースの菊池保則投手(18)が、同校初のプロ野球選手としてドラフト4巡目で楽天に入団。08年夏は、県大会でシード校に指定され、初の甲子園を目指している。

常磐大高では、監督が落書きを認めたため、6月29日付で解任。校長から報告を受けた茨城県高野連では30日、記者会見して、県大会へ出場させるかどうかなどの対応を検討していることを明らかにした。日本高野連では、J-CASTニュースに「茨城から文書で報告を受けてから、対応を決めたい」と話す。修復については、高校がイタリア大使館などと協議している。

「処分が甘い」――学校に寄せられる声は厳しい
大聖堂には、各国の言葉でびっしりと落書きされた壁や柱がある。ニックネームだけのものや、相合い傘を描いたものなど様々だ。共同通信の08年6月29日付記事によると、ほとんどがイタリア語、英語、スペイン語で書かれ、日本語は全体の1割ほどだった。

これを多いとみるか、少ないとみるか。テレビのワイドショーでは30日、ネット上の「犯人捜し」に対し、異論も相次いだ。日本テレビ系の「スッキリ!!」では、日本語1割の話題が出た後、テリー伊藤さんが「(解任は)ちょっとやり過ぎの気がしますよ」と疑問を呈した。フジテレビ系の「とくダネ!」では、「落書きは問題だけど、魔女狩りみたいなのは違うのでは?」とピーコさん。一方、文芸評論家の福田和也さんは、「遺産の価値と学生を指導する立場からすると、社会的な制裁も無理ないかな」と述べた。

学校に寄せられる声は厳しい。学生6人が落書きに関わっていた岐阜市立女子短大によると、メールや電話などで1000件近い意見が寄せられた。厳重注意したことについて、「処分が甘い」「停学でもいいのではないか」との声が多かったという。これに対し、同大では、学生が2週間自宅謹慎し、清掃などのボランティアを予定していると理解を求める。当初、学生を現地に行かせるかは分からないとしていたが、現在は、教員同伴で学生の代表に行ってもらう方針であることを明らかにした。

一方、学生3人が落書きしていた京都産業大学では、27日に2週間の停学処分にした。処分だけみると岐阜の短大より重いものの、そんな同大にも、数百件の意見が相次いだ。それも、「停学では軽過ぎる」「退学にしろ」と、大学の対応について叱る声が多数だったというのだ。これに対して、同大では、学生らに対し、カウンセラーによる再発防止のための再教育を行うほか、現地へ行ってもらうことを検討している。

先日から書いてるんだけど、
あれだけ多くの記念の書き込みのような落書きを見て、
ここは落書きをしてはいけないところだと感じるかどうか
私自身、相当自信がない。

と言っても海外に行ってそんなことをしていないが。
(まぁ記念にしたいような旅行じゃないからってのもある。。。)

で、このニュースが出た時から軽く疑問だったのは、
みんな油性ペンを持って旅行してるなんて
準備がいいなぁってことだったんだけども、
この記事でその謎が解けた。(彼の言ってることが事実ならだけど)

ペンを売る人がいるのね。。。

近くでペンを売る現地人がいて、
あれほど多くの落書きがされてて
記念旅行中の人で落書きせずに帰る人
どれだけいるだろう?結構いるもんだろうか?

確かに悪いことなので何かしらのペナルティが
あってもいいとは思うけど、なんか厳しい気がする。
posted by hikasu at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懲戒処分受けてても優秀だから採用するかもという理屈を理解出来る人はどれくらいいるんだろう。

今、NHKを見てるけど、
NHKのアナウンサーと河相我聞の顔というか頭の大きさが
あまりにも違い過ぎてちょっと引く。

そういえば、ちょっと前に吉本は
使い捨てのように芸歴の浅い芸人を
意図的に売り出してるんじゃないか?って感じのことを
書いたんだけども、芸歴の超浅い東大卒の芸人を
売り出し中なんだそうで。。。

ネタを見たけど、まだまだでしょう?

社会保険庁改革で最終報告書…懲戒処分者の処遇厳しく
 政府の「年金業務・組織再生会議」(座長・本田勝彦日本たばこ産業相談役)は30日、社会保険庁の後継組織として2010年1月に設立される「日本年金機構」の基本方針に関する最終報告書をまとめ、渡辺行政改革相に提出した。


 年金記録漏れ問題など相次ぐ不祥事を受け、「公的年金業務の信頼を損ねた職員」に対し、厳しい姿勢で臨んだのが特徴で、社保庁で懲戒処分を受けた職員などは機構設立時に正規職員として採用せず、契約期間の決まった有期雇用職員への採用にとどめるとした。

 政府は7月4日にも最終報告書を反映させた機構の基本計画を閣議決定する。

 職員採用に関しては、すべて民間出身者からなる「職員採用審査会」が審査し、必要に応じて面接する。

 設立時の総職員数は現在より15%減の約1万7830人とする。このうち約1万880人を正規職員として、社保庁からの採用は9880人に抑え、新たに民間から1000人を起用する。有期雇用職員は約6950人で、契約期間は機構設立時は1年、勤務成績が優秀な場合に認められる契約更新では原則3年とするが、移行計画完了時には契約も打ち切るとした。

 機構への移行を希望しても定員の関係から不採用となった職員への対応として、社保庁長官らが機構設立まで、不採用予定職員の退職勧奨や厚労省への配置転換に努力し、公務員の再就職あっせんを行う「官民人材交流センター」(今年10月発足予定)を活用することも新たに提唱した。また、機構への採用後に違法行為が判明した職員は、解雇できる仕組みを講じるよう求めた。

(2008年6月30日20時58分 読売新聞)

読売は「厳しい」と表現してる懲戒処分者の雇用だけど、
昨日の報道ステーションでは古館が甘いって斬りまくってたよw

で、私も古館に同意なんだよねぇ。

そもそも悪いことをしてない職員でも
採用されない可能性があるんだろうに
懲戒処分を受けたような人間を有期とはいえ採用するのはなぜか?

能力があるから?
じゃあ能力のある人間は不正をしても大丈夫ということなのか?

看板の付け替えで中身が変わらないなら
無駄な費用を使わないで、社保庁のままで
恥をさらし続けろとまで古館が言ったのは笑ったけど。
posted by hikasu at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhone 3Gが敗北だというのであれば、発売日に購入出来る可能性は高いでしょうか。

iPhone 3Gはジョブズの敗北宣言
iPhoneの3G対応がメディアで話題になっているが、「全米で600万台のベストセラー」だって? パラダイス鎖国では、この程度でベストセラーなのかもしれないが、ノキア1100は2億台、モトローラのRAZRでも5000万台売れてるんだよ。上の図のように、スマートフォンのシェアでもBlackberryの半分にもならない。

事実は逆で、iPhoneは携帯端末としては売れ行き不振だから、AT&Tに補助金をもらって見かけ上の価格を200ドル下げただけのことだ。その代わり、通信料金は2年で240ドル増える。2年以上使ったら、事実上の値上げだ。日本ではソフトバンクが売るようだが、こっちはそういう詐欺的な価格表示はやめたから、4万円ぐらいだろう。

もともとiPhoneがAT&Tから出たのは、3Gへの対応が遅れて急成長するベライゾンに抜かれるのが時間の問題だったAT&Tが、ジョブズの「設計にも価格にもいっさい口を出すな」という要求を呑んで屈辱的な契約(プロトタイプを見ることさえ許されなかった)を結んだためだが、ここにきて立場が逆転した。iPhoneの在庫が積み上がり、eBayなどで投げ売りされるようになって、さすがのジョブズもAT&Tの補助金に頼らざるをえなくなったのだ。

これでアップルの価格支配力も、iPhoneのポータビリティもなくなる。SIMロックなしのオープンアクセスが当たり前の欧州では、売れないだろう。アメリカではすでにベライゾンがトップになり、700MHz帯ではオープンに移行し、グーグルと提携してAndroidを採用し、2010年にはLTEに移行する計画だ。今ごろ3Gなんて騒いでいるのは1周遅れである。

もともとSIMロックして、Skypeなどの外部アプリケーションを締め出すiPhoneの閉鎖的な構造には、ハッカーの批判が強い。それは、いわばジョブズ鎖国の端末であり、iPodのように他の業者がへまな市場とは違って、携帯電話には価格でも性能でも強力なライバルがたくさんいるので、iPhoneはヒットしなかったし、このままでは今後もしないだろう。まぐれ当たりは何度も続かないということだ。

追記:TBで教えてもらったが、アップルの公式サイトによれば、今度のiPhoneでも音楽配信は3Gではできず、Wi-FiでiTunes Storeにアクセスしなければならない。あくまでもiTSの独占を守りたいということだろうが、NapsterやRhapsodyはすでに3G配信を行なっている。日本でもこうなるとすれば、iPhoneは携帯音楽配信の端末としては使い物にならない。

追記2:Economist誌も同様の分析をしている。電話会社がiPhoneをきらった原因は、通信料金をアップルとシェアするという条件だった。このため、今まで7ヶ国でしか採用されていなかったのが、今度はレベニューシェアをやめて60ヶ国に広がった。しかしタッチスクリーンのPDAなんていくらでもあるので、すきま商品の一つだろう。

2chを見てたらこの記事を見つけた。

モトローラRAZRについては、M702iSを買って
あまりの音の悪さにすぐに手放したこともあって
ヒットしたから何?と思わないわけではない。

で、前から書いているんだけども、
そもそもiPhoneはスマートフォンで、
i-modeとかEZwebだとかそういうサービスを
頻繁に使っている人の機種変更の選択肢に入らないと思う。

だからこそ今までだってスマートフォンは
この国では圧倒的に少数派だったんだろう。
実際の数字知らないけど。
(田舎だからF1100だってこの店で
始めて売りましたって感じだったし。。。)

で、私はと言えば、SymbianやWindows Mobileの
スマートフォンを数台使って来て、
何か設定を変更しようとか思う度に
WindowsのPCが必要だったりして
Macで出来たらいいのに。。。と思って来た。

そんな人間はタッチパネルが不便だとか
電池がすぐ切れるとかそういうマイナス面を
いくら強調されてもiPhoneが欲しいんです、はい。

そんなに売れてないというのなら、
仮予約4番目の私は当日買えると信じたい。
posted by hikasu at 15:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

コンビニに防犯の役割を期待するのは勝手だけど、経営してる人には関係無いような気がする。

パチンコのマルハンのCMを見たんだけど、
「人生に㐂(「七」が三つの「喜」の異体字)びを。」というコピー、
ちょっと感心した。

777、うまい。
むしろいままでこの字をパチンコ業界で使ってなかったんだろうかね。

第46回 コンビニ24時間営業を95%支持する理由
わたしはコンビニの24時間営業を防犯的には75%支持し、防災的には95%支持する。

 7月7日から開催される洞爺湖サミットに向けて、省エネルギーの観点から24時間営業の是非が話題になっている。最近、深夜営業規制を表明した地方自治体があるが、実に近視眼的な対応で、後できっと後悔する間違った判断である。それはなぜか。

 我が家は「かけこみ110番の家」になっている。子どもや女性が、危険を感じたり具合が悪くなったりして助けを求めてきたときに、保護をして警察や消防に連絡する役割だ。

 これまでのところ、かけこんで来た人は皆無である。ただし、大型犬のゴールデンレトリーバーが数回かけこんで来た。初めて迷い込んで来たときに、牛乳とパンを大盤振る舞いしたら、それに味を占めて飼い主宅からすきを見て忍び出てくるようだ。

 「かけこみ110番」のボランティア活動には、個人に加えて、地域のコンビニエンスストア、ガソリンスタンド、郵便局、新聞販売店、理髪店などが業界全体として参加する例が多い。この中で、平日・休日を問わずに、24時間営業しているコンビニが、「かけこみ110番」活動の主力として期待されるのは自然な成り行きだろう。

 それだけではない。首都圏などが大地震に襲われて交通機関がストップすると、多数の帰宅難民が発生する。このとき、幹線道路沿いの公共施設、コンビニ、ガソリンスタンド、郵便局などが「帰宅支援ステーション」に指定され、自宅に帰ろうとする人々に、水、トイレ、情報を提供することになっている。大地震時にも、24時間営業しているコンビニへの期待は大きい。......

最初の部分だけ引用したんだけども、
そもそもなんでコンビニがそんな役割を担う必要があるのか?
ということがわからない。

24時間開けていたい店主もいっぱいいるのかしらないが、
みんなが閉めるなら閉めたいという店主もいっぱいいるんじゃないの?

みんなが閉めるなら閉めたいと思っている店主に対して
コンビニに防災だの防犯だのの役割を期待するのは
どうなの?と思ってしまう。

そもそもコンビニの本部は営業時間が長ければ長いほど
儲かると言われている。多分本当だろう。
そんな人達が深夜営業自粛反対って言うのは当然だ。

私はエコも胡散臭いと思っているけど、
エコとは全く関係なくコンビニがあちこちで
24時間営業している必要なんて本当に無いと思っている。

ところで毎日新聞の件だけど、
今回ばかりは本当に2chだけの騒ぎで終わるのか?と思う。
というか、掲載された記事を何度見ても
2chだけの騒ぎで終わっちゃダメでしょ?というレベル。

政治家や役人が本当に国益を考えて行動しているなら、
これは国益に明らかに反する行為だと私は思うし、
それを日本を代表する大新聞がしていたことも問題だろうし、
だいたい役人あたりの学歴優秀な方々は
母親に性欲処理をしてもらって勉強していたと
外国人に笑われているかもしれないのにね。
posted by hikasu at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

まぁものまねされて気分が良いとは思わないけどさw

おぎやはぎのベルリンの壁への落書きが
問題になってるんだそうで
ちょっと怖いなって思ってる。

そして先日からの落書き騒動と
新幹線へのHACKだっけ?スプレー使っての落書きが
同列に扱っているマスコミなんかがあってさらに怖い。
(確かテレビでひとくくりに紹介してた)

で、おぎやはぎの件についての様々な方の
mixiの日記の冒頭部分をざっと見たら
やっぱり「日本人は、、、」って書いてる人がいるんだけど、
なぜ日本人だけがおかしいように日本人が思うのか?
あんなの世界中の観光客が書いてるんでしょう。

もちろん悪いことなんだから
同じ日本人として情けないとか思うのは勝手だけど
ことさら日本人だけがおかしいって感じの
持って行き方にまた怖さを感じるし、
それは毎日新聞騒動と通じるものがある。

織田裕二「僕のものまねで食べていけるのか心配」
俳優の織田裕二(40)が1日、主演するフジテレビ系ドラマ「太陽と海の教室」(7月21日スタート、月曜・後9時)のロケ地である神奈川・江ノ島海岸の海開きに参加した。

 湘南の進学校を舞台にした学園ドラマで、約4年ぶりに月9出演の織田は風変わりな熱血教師役。デビュー作の映画「湘南爆走族」(87年)だけでなく、中高時代から慣れ親しんだ風景を前に「僕はこの海と太陽に教わりました。教師役として帰ってきます」と力強く語った。

 放送は北京五輪と重なるが、親交のある陸上選手らを意識し「アイツらには負けないです。なめられないように、『あの夏は織田にやられた』と言われるようにしたい」と闘志むき出し。自らのものまねをネタにする芸人・山本高広(33)については「僕は笑えない。一過性ですぐいなくなっちゃうんじゃないか、それで食っていけるのか、心配になる」と案じていた。ほかに岡田将生(18)、北乃きい(17)も出席した。

確かに織田裕二は笑えないでしょうよw

でも「一過性ですぐいなくなる」とか「食っていけるのか」とか
そこまで言わなくても、、、とは思う。
posted by hikasu at 06:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミヤネ屋が毎日新聞騒動を取り上げるそうで。。。

はなまるマーケットで紺野美沙子が出てるんだけど、
この人ってこんなハイテンションだったっけ?
声だけ聞いてたらキャシー中島が出てるのかと思ったくらい。

で、毎日新聞騒動だけど、ミヤネ屋で取り上げるらしいと
2chでスレが立ってた。
丸岡さんが出た後だったりしてw

ホワイトプラン/ゴールドプランご利用のお客さまへ
平素はソフトバンクをご利用いただきありがとうございます。
この度、iPhone 3G(7月11日販売開始)をご購入されたお客さまに専用メールアドレス(xxx@i.softbank.jp)を提供することとなりました。専用メールアドレスとのメール送受信は、通信料が必要となります。
なお、iPhone 3Gのお客さまとのSMS送受信は無料です。
料金プランの詳細は、各料金プラン説明ページ、ホワイトプラン、ゴールドプランをご確認ください。
以上

これは結構2chでは言われてたんだよね。
写真なんか添付したメールを
嫌いな人に送りまくったらパケ死させられますか?とか
言ってる人もいたんだけどどうなるんでしょう。

ちなみに私はこのアドレスは使いませんw
posted by hikasu at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コマツサキさんが佐藤浩市で更新されてました。

コマツサキさんが佐藤浩市で更新されてた。

佐藤浩市
“女殺し”はお好きですか?

 ここのところのテレビ出演ラッシュで、佐藤浩市(47)をもう一生分見た気がする。映画「ザ・マジックアワー」の宣伝での過剰露出に加えて、航空会社のCMでは三国連太郎との美しい父子競演も連発。6月はとんだ“浩市月間”だった。
 思うに、佐藤浩市ってかなり好き・嫌いが分かれる俳優だと思う。
 あれを見て、タラコ唇を突き出してる不肖の息子キャラ、女グセの悪そうなナルシシストのきざヤローなんて印象を拭えない人は反浩市派。逆に、そこがいいと思う層も女性を中心にかなりいるはずで、その気持ちは反浩市派の“どうでもいい具合”と比較してかなり熱いとみる。
 その心は、「屈折感」にあると思う。落ち着いたしぐさ、低く響く声、ゴツゴツと大きそうな手や足といったセクシー要素に加えて、どことなく傷付いた少年のようなナイーブさが漂うところが女殺しのツボなんだろう。
 いくら気取っても、その頭髪がなだぎ武がマネする藤岡弘も真っ青のボリュームだとか、そんな枝葉末節は余裕で受け流してあげるのが女という生き物。ずばり「ヤリたい俳優」アンケートを取れば、必ずや名前の挙がる男だろうと思う。
 もちろん、佐藤浩市はそんな自分を十分すぎるほど意識している。
 例えば「メントレG」(フジテレビ)では、例によって眉上弓を大きく動かしながら「ラブシーンが苦手」と熱弁。いわく、ラブシーンを上手に楽しめるのは欧米的な狩猟民族なんだそうだ。だが、エロスが苦手なのは勝手に意識しまくる日本人一般であって、オレではない、と聞こえなくもない。くだらない羞恥心などかなぐり捨てて、自らパンツ脱げよと言われてるように思ってしまうのは、反浩市派のアレルギーだろうか。
 佐藤浩市も気づけば47歳。いつの間にか立派なオッサンなんだと感じ入るとともに、息子がかなりイケメンと聞いてちょっと興味持っちゃうのも事実。はい、正直見てみたいです。

☆コマツサキ…テレビのワイドショー観賞が何より好きな女性テレビライター。日々、画面から匂う「なぜだ?」を黙々と考え続けている。

私もずっと前からなんで佐藤浩市って
カッコイイとか言われてるの?って思ってた。
それは大鶴義丹がトレンディー俳優って言われてたことへの
疑問とそれほどレベルが変わらない、私の中では。

二人とも二世タレントだ。
posted by hikasu at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

毎日とゲンダイは違いますからw

MacBook AirのSSDモデル、値下げになったね。

で、今日は4日。
4日にiPhoneのSoftBankショップへの入荷数がわかるとかいう
噂が流れてた気がするんだけど、今のところ連絡無し。。。

あと1週間。。。
来週の今頃、SoftBankショップに私は行ってるだろうか。。。

今さらなんで!?昔から猥雑だった毎日新聞の英字コラム (ゲンダイネット)
編集責任者の処分に発展するなど、大騒動になっちゃった毎日新聞の英文サイト騒動。同社の英文サイト内のコラム「WAIWAI」で「豚を獣姦して食べた」だの「母親が中学生の息子をフェラチオしている」だの、目が点になるような記事が掲載されていたからだが、ちょっと気の毒なのが担当していたオーストラリア人、ライアン・コネル氏だ。同氏が別のネットに書いていた自己紹介文には「職業=低俗なジャーナリスト、好きな食べ物=クリトリス」なんてくだりが出てくる。だもんで、すっかり、「変態コラムニスト」が日本に関する悪趣味な捏造(ねつぞう)をしたようにみられているのだが、それは違う。

「WAIWAIはもともと、毎日新聞の英語版のコラムで、歴史は古い。かつては10人くらいのメンバーが書いていて、中にはドクターもいました。新聞や通信社が報じない雑誌ネタを紹介することで、低俗な情報も含めて日本を伝えようとしたのです。だから、昔からセックスの話はいっぱい出ていましたよ。埼京線の痴漢リポートとか、全部、雑誌からの引用で出典も書いている。コネル氏が書いた記事もそうで、獣姦の話は実話誌、母親のフェラチオはアサヒ芸能からの引用です。アサ芸は97年の記事なのに、今回、クローズアップされた。ただ、毎日の英語版は2001年3月に廃刊になった。WAIWAIはウェブ上だけのコラムになり、以後、出典記事の信憑(しんぴょう)性などのチェックが甘くなった部分はありますけどね」(関係者)

 コネル氏は憎めないキャラだ。来日約10年の50代。結婚して家族もいるが毎晩のように歌舞伎町で飲み、語る日々。身長は170センチくらいだが、体重が小錦くらいあり、強制的な治療で半分くらいまで落としたという。

「日本語力にはビックリした。外国人のなまりがまったくなく、デーブ・スペクターくらいうまい。今回のことでめげずにもっと活躍して欲しい」(友人のジャーナリスト、マーク・シュライバー氏)

 読者だって、マユツバで読んでいたろうに……。

【2008年7月1日掲載記事】

昨日はミヤネ屋で取り上げられた。

「過激過ぎて放送出来ない」ってことで
ほとんど問題になってる記事の内容がわからなかったから
なんかスッキリしなかったんじゃないかと思うけど、
その後、その内容が気になってネットなんかで調べた人は
さぞかし驚かれたことでしょう。

で、ゲンダイはエロネタなんかを載せてる夕刊紙なので
「エロネタを載せた新聞」という立場は同じだと考えてるのか、
遠回しに自分達を擁護してるように思える。

ただ夕刊紙と日本を代表する大新聞は全然違いますからw

外人だって信じてないよって言う人がいるかもしれないけど、
それは毎日新聞ってのが日本で
どういう位置にある新聞か知らないからでしょ?

だからこそ宮根が「毎日新聞でこういうのが
出ているというのは…。」って言うわけじゃない。
posted by hikasu at 10:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

中国産うなぎを四万十産うなぎとして販売して楽天グルメ大賞なんだそうでw

ネットゲリラさんを見たら、
楽天でうなぎ偽装があったって話だった。

で、そのレビューを見てたんだけど、
ほとんどの人がおいしいとか書いてる中で
ごく一部の人は見抜いてたらしくて
そんな人のレビューは参考にしようかと思っちゃった。

まぁそもそも四万十産うなぎなんて数が無いんでしょ?
それが65%OFFってやっぱり怪しいよねぇ。。。

楽天というとこで売られているから信じてしまうのかわかんないけど、
証明も無いのに産地を表示されただけで
中国産より高い金額を払った上に
おいしいってレビューを書き込む人が多いんだから
飛騨牛偽装もそりゃするわって感じ。

厳罰化も絶対に必要だと思うけど、
消費者の味覚を磨くしか無いんだろうかねぇ。。。

まぁ私もこのうなぎを買ってたら
おいしいって食べてたかも知らないけど。
posted by hikasu at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピークを前にお中元特集を終了させた毎日新聞。

日経記者が「ばか者」メール NHK訴訟巡り市民団体に
NHKの番組が放送直前に改変されたとして、取材を受けた市民団体がNHKなどに損害賠償を求めた訴訟で敗訴したことを受け、日本経済新聞社の記者が匿名で、この団体に「取材先の『期待』に報道が従うわけないだろ」「あほか」などとする電子メールを送っていたことがわかった。

 メールが届いたのは、「『戦争と女性への暴力』日本ネットワーク」(バウネットジャパン)。日経は5日までに、「個人的なメールで会社は関与していないが、不適切な内容だった」とバウネットに謝罪した。日経は社内規定に従い、記者を処分したとしているが、処分内容は明かしていない。

 バウネットによると、電子メールは番組改変訴訟の最高裁判決が出た翌日の6月13日、事務局のアドレスに届いた。内容は「常識を持て。ばか者」「なんであなたがたの偏向したイデオロギーを公共の電波が垂れ流さなきゃいけないんだよ。あほか」などと書かれていた。電子メールのアドレスが日経のものだったため、日経に確認した。

 バウネットは日経に対し、「名誉感情を侵害するだけでなく、ジャーナリズムに携わる新聞社のあり方として問題」と抗議した。

 日経によると、編集局幹部らが6月24日、バウネットの代表者らに送信の事実を認めて口頭で謝罪。記者はバウネットのホームページを通じて個人的な意見を書き送った、と説明し、「悪いことをした」と話しているという。

わかんないんだけどなんで日経のアドレスで出しちゃうかなw

で、今日も2chでは毎日新聞騒動が
相変わらず盛り上がってるんだけど、
見てたら、社員証をアップする社員が登場してたんだそうで。
毎日新聞に抗議活動inVIP★29
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1215173438/
883 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/05(土) 01:59:32.96 ID:MA6bmeZVO
お前らに一つ教えといてやる

俺は毎日新聞社の社員だ

で、俺の周りでお前らがやってる事を知ってる社員は一人もいない
気付いてすらないんだよwwwwwwwww

少し気の毒だがお前らがどんなに喚こうが社会に与えられる影響力なんて所詮こんなもん

分かったら糞して寝ろ

907 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/05(土) 02:04:36.97 ID:MA6bmeZVO
>>896
社員証うpしてやろうか糞が

--------------------------------
毎日新聞に抗議活動inVIP★30
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1215190775/
108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/07/05(土) 02:47:56.84 ID:MA6bmeZVO
ttp://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf130853.jpg

165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2008/07/05(土) 02:54:13.12 ID:MA6bmeZVO
要するに俺が言いたいのはこういう事しても会社は潰れたりしない、
お前らいい加減にして糞スレでも立ててろって事だ

無意味な事はやめろ

177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします [] 投稿日:2008/07/05(土) 02:55:49.18 ID:MA6bmeZVO
>>163
だから話題にすらなってねぇって、ガチで

会社のアドレスで「バカ」って言ったり、
わざわざ社員証をアップして挑発してみたり、
やっぱりマスコミの人間は別格、そういう感じなんですかね。

まぁ私だって毎日新聞が潰れるわけはないと思いつつ、
お中元特集が4日に終了してるのにはちょっと笑いましたw
posted by hikasu at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

公務員なんてコネ採用ばかりでしょ?w

iPhoneについての連絡が来ない。。。
やっぱり発売日には買えないのか。。。

●大分県=長女教員採用で200万円のわいろ
 大分県教員採用試験をめぐる汚職事件で、長女の採用で計200万円分のわいろを渡したなどとして、県警捜査2課などは5日、贈賄容疑で県教育委員会義務教育課参事矢野哲郎容疑者(52)と妻の佐伯市立小学校教頭かおる容疑者(50)、収賄容疑で同課参事江藤勝由容疑者(52)をそれぞれ再逮捕した。
 調べでは、矢野容疑者夫婦は2006年10月ごろ、別府市内で、長女が採用試験に合格するなど便宜を受けた謝礼として、江藤容疑者に100万円分の金券を渡した疑い。
 また、夫婦は同年9月から10月にかけ、県教育庁参事(現由布市教育長)の二宮政人容疑者(61)=収賄容疑で逮捕=に同様の趣旨で金券100万円分を渡した疑い。
 長女は昨年4月に採用されている。
 容疑者夫婦は昨年、佐伯市立小学校校長浅利幾美容疑者(52)の長男、長女を採用してもらうため、江藤容疑者に現金300万円と商品券100万円分を渡したとして、先月14日に逮捕されていた。大分地検は5日、矢野哲郎、浅利両容疑者を贈賄罪で、江藤容疑者を収賄罪で起訴。かおる容疑者は処分保留とした。(了)

世の中、こんなもんだよね。

私も行きたい会社が1社だけあって
交通費払って面接を受けに行ったりしたんだよねぇ。。。
今考えるとバカだったって思う。
全くコネの無い地方駅弁が通るわけないわw
(もちろん私が飛び抜けて優秀なら良かったんですけど)

まぁおかげで今の不安定ながら楽な生活を送れているわけですが。

で、この記事の件だけど、
別の新聞によれば2年間で30件以上の口利き疑惑があるそうで、
その人達は当然教員なんて辞職するんでしょうね?
口利きを頼んだ段階で試験の成績が良かったとか関係無いし。
真面目に勉強して実際より点数下げられた人、
本当に悔しいだろうねぇ。。。

まぁ別に辞めないなら辞めないでいいんだけど、
結局そういう大人の汚さを見て子供は育つんだよね。

学級崩壊だとかモンスターペアレントだとか言われてて
私はどちらかといえば学校や教師に同情的だけども、
こんな一部(なのかわかんないけど)の人がいるために
子供や親にモノを言えなくなるんじゃないか?と思うわけ。
それだけでも非常に迷惑な存在だよ。

それに後々発覚しても辞めなくていいんだったら
こういう裏採用みたいな話は無くならないんだろうから
根絶するためにも辞めるべきだよね。

しかしまぁ両親が教師でやっぱり子供を
金積んででも教師にさせたいって
なんだかんだ言われてても教師は美味しいってことなんですかね。

公務員もほとんどコネなんでしょうかね。
何回か書いてるけど、姉の友人で公務員の採用試験に
受けた人はたくさんいたけど、
受かった人は3人いて全員親が公務員だからねw
posted by hikasu at 13:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

非常識な使い方ってどんなのでしょう?

姪がなんでもしゃべるようになってますますカワイイ。

4月に大阪に行ってボンポアンの服を買って来たんだけど、
それを着てるのを一昨日見てなかなかかわいかったから
ますます服を買ってあげたくなるんだけど、
私は金持ちじゃないのでそんなには買ってあげられない。

というか金持ちだったらどんだけ買ってるんだろう?とも思うけど、
金持ちなら結婚してるかもしれないから
姪にはそんなに買ってあげてないのかもw

iPhone 3Gは一部サイトへのアクセス速度を制限,ソフトバンクがサービス概要公開
 ソフトバンクモバイルは,2008年7月11日に発売する「iPhone 3G」のサービス概要を紹介する専用ページを公開した。7月4日の時点では「購入手続き」などのページへのリンクがまだ有効になっていないものの,料金やサービスの詳細が確認できる。

 「パケット定額フル」に関する注意書きによれば,iPhone 3Gで大量のデータ通信が必要な特定のWebサイトへの通信速度を制限する場合があるとしている。「ネットに負荷がかかる非常識な使い方を防止する」(ソフトバンク広報)ための措置だという。

 割引サービスでは「ホワイトプラン(i)」に組み合わせる割り引きサービスとして「Wホワイト」「ホワイト家族24」「ホワイトコール」が利用できるとした。オプションとして「保証サービス」も用意するとしているが,情報は公開されていない。

 メールアドレスについては,既存のソフトバンクユーザーがiPhone 3Gへの買い増しや契約変更した場合,従来のメールアドレス(*****@softbank.ne.jp,*****@***.vodafone.ne.jp)は利用できなくなる。その際には,メール・サーバーに記録されたメッセージは削除されるという。

昨日も結局ソフトバンクショップからの連絡は無し。

で、この記事だけど、なんだか微妙。
姉と母親がよくソフトバンク携帯でタダ電話をしてるんだけども
最近よく途切れるらしい。

ちょっと不安だ。。。
posted by hikasu at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

大分で近年正規採用された教師はみんな金を積んだって目で見られるんでしょうかね。

昨日、恐る恐るソフトバンクショップに行ってみた。
多分、発売日にお渡し出来ますと言われたけど、
やっぱりそれを信じてはいけない気がしているw

というのも3種合計で10台しか入荷しないなんて言うからだ。
しかもそれで割り当てが多い方だというような話で。。。

「何人なら問題なし?」犯罪被害者の会が朝日新聞に再質問
計13人の死刑執行を命令した鳩山法相を「死に神」と表現した朝日新聞夕刊1面の素粒子欄を巡り、全国犯罪被害者の会(東京)は7日、「何人なら問題ないと考えているのか」などとする再質問を文書で同社に送った。

 「死に神」と表現した理由について、同社は同会の公開質問に対し、文書で、13人の死刑執行を命じたことなどを挙げて回答。同会はこれに不満を示し、再質問した。

(2008年7月7日21時30分 読売新聞)

私は朝日の「死に神」発言は間違っていると思っているけど、
だからってこれは愚問のように思えてしまう。。。

【主張】教員採用汚職 身内に甘い体質断ち切れ
大分県の教員採用をめぐる汚職事件が発覚し、県教育委員会の幹部らが逮捕された。優れた人材を選考すべき採用試験をゆがめる行為であり、断じて許し難い。
 逮捕されたのは、いずれも教育関係者だ。女性小学校長が長男、長女を採用試験に合格させるため、現金や商品券を県教委参事に贈った。
 当初は仲介役として逮捕された小学校教頭夫婦もまた、長女を合格させるため、同様に商品券をわいろにしていた。
 教育者が金品を使ってわが子を教員にしようとは、にわかには信じ難い話だ。
 事件は、県教委ナンバー2の教育審議監だった同県由布市教育長が逮捕される事態になっている。この元教育審議監は、在職当時、採用の実務を担当する部下の参事に不正を指示していた。
 逮捕容疑以外にも複数の受験者から依頼を受けていたとみられ、点数を水増しするなど改竄(かいざん)した疑いもでている。
 一部の県教委幹部が合否を左右できるような選考方法自体が問題だ。県教委には再発防止へ徹底した調査が求められる。
 教員採用は、東京、大阪など大都市圏では、大量採用した団塊の世代が退職期を迎え、広き門になってはいる。
 しかし、民間就職口が限られる地方では教員の人気は高く、社会的地位もある。平成19年度の小学校の教員採用試験の倍率をみると、全国平均4・6倍に対し、大分県は約12倍だ。
 教員採用試験は筆記試験のほか、面接や実技により合否判定される。だが配点や評価基準を公表している教委は少ない。このため大分県の事件に限らず、教員採用をめぐっては「コネが必要」など縁故採用のうわさが絶えない。身内に甘く、閉鎖的な教育界の体質への不信感は根深い。
 校長、教頭など管理職試験の問題が教育委員会の身内から漏れる事件も起きている。
 公教育改革では教員の資質向上が欠かせない。採用試験では模擬授業など実技やボランティア経験を選考に加えるなど工夫もみられる。教育委員会によっては採用試験の面接官に外部から民間人を加えるなどの動きもある。
 今回の事件は、こうした改革にも逆行しており、教育への信頼を損なうものだ。教育界全体として反省を促したい。

私は一昨日かな、ブログに不正をして採用された教師は
辞めるんでしょうね?とか書いたんだけど、
昨日の報道ステーションを見てたら
地方公務員法では不正がわかれば採用無効となるんだそうで、
じゃあ全員無効になったら教師が大量にいなくなるねって思った。

というか、大分で近年採用された教師のほとんどが
生徒から不正をした人という目で見られてるんだろうね、多分。
それで何を教えられるんだろう?

生徒に「努力しろ」とか言おうもんなら
「オマエが言うな」って返されそう。
posted by hikasu at 09:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

暫定税率、とりあえず撤廃して欲しいw

イオン、セブン&アイ、四半期決算苦戦 個人消費減速で
個人消費の減速が一段と鮮明になってきた。小売り大手のイオンが8日発表した08年3〜5月期の連結決算では、前年同期は80億円の黒字だった当期損益が92億円の赤字に転落。セブン&アイ・ホールディングスが同日発表した3〜5月期連結決算では、営業利益の伸びがほぼゼロにとどまった。

 「消費者心理が冷え込み、価格を下げても改善しない」。イオンの豊島正明専務執行役は、8日の会見でこう語った。

 食品メーカーの値上げに対抗する特売や独自企画品(PB)の伸長で、売上高は前年同期比4.1%増の1兆2792億円と伸びたが、営業利益は20.2%減の226億円。利益率の高い衣料品や生活雑貨の売り上げが大幅に落ち込んだためだ。

 クレジットカード子会社の貸し倒れ引当金の積み増しなど特別損失の増加も響き、3〜5月期としては四半期決算の開示を始めた04年度以降で初めての当期赤字となった。向こう3年で閉鎖や業態転換などのリストラを進める対象店舗も、100店から120店(うち閉鎖40店)に増やすという。

 セブン&アイは、昨年買収したベビー用品会社の業績が寄与し、売上高は2%増の1兆3927億円。ただ、営業利益は前年同期から2千万円程度しか増えず、710億円にとどまった。

 好調な金融事業を除けば、コンビニエンスストア、スーパー、百貨店の主力3事業の営業利益はいずれも減少。外食事業も営業赤字が続いた。

ガソリンの高値が本当に地方では響いている感じで
最近は田舎での挨拶は「ガソリン高いねぇ」ですw

で、そりゃアフリカの難民に比べれば
豊かな生活なんだろうけど庶民の生活は苦しくなる一方だ。

そんな中、サミットだ、乾杯の杯が10万だ、
アフリカへ経済援助だと言われても
庶民はいい加減にしてくれ、、、って感じだと思う。

暫定税率撤廃しろよ、とw

私の家の比較的近所にももう少しでイオンの
どでかいショッピングセンターが出来るけど、
どうなるんでしょうね。。。

テナントは埋まってますか?

でもこのまま行くと、イオンの場所貸し業も
行き詰まるのかもね。
posted by hikasu at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェブ広告なんて毎日様にとっては鼻糞程度らしいですよ。

「毎日jp」が自社広告だらけに、ネット上に深いつめ跡残る
毎日新聞社のニュースサイト「毎日.jp」で、先週末以降、広告スペースの大半が自社広告で埋め尽くされる事態が続いている(図1)。

 毎日新聞社は英文サイト「毎日デイリーニューズ」(Mainichi Daily News)上のコーナー「WaiWai」で、「日本の女子高生はファーストフードで性的狂乱状態」など低俗な記事を長年にわたって配信し、ネット上で批判の声が上がっていた。同社は6月23日、同コーナーを中止・削除し、監督責任者や担当者らを処分すると発表したが、25日の株主総会で、それまでの常務デジタルメディア担当が社長に、同デジタルメディア局長も取締役に昇格する人事を可決・承認(27日に役員報酬の一部返上を発表)。これがネット上の炎上に油を注ぐ格好となり、毎日新聞社のほか、毎日新聞および毎日jpに広告を載せている大口の広告主へも抗議、問い合わせが電話やメールで寄せられることとなった。

 毎日jpは、ヤフーのアド・ネットワークに加入して広告を配信している。アド・ネットワークとは、複数のメディアサイトをネットワークして広告受注を請け負い、広告を配信するサービスのこと。多数のアクセスを集めるメディアサイトをネットワーク化することで広告媒体としての価値を高めることができ、広告主にとっても、一つのアド・ネットワークに広告を発注するだけで多数のメディアサイトに広告を配信できるため、手続きがラクになるメリットがある。ヤフーのアド・ネットワークには、毎日.jpのほか、「YOMIURI ONLINE」(読売新聞社)、「ORICON STYLE」(オリコンDD)など、ニュース系、エンタテインメント系を中心に約50社のメディアが加入している。

 ヤフー広報は「個別のパートナー企業の広告配信状況について公にはコメントできない」と回答を避けたが、広告主企業がネットユーザーから抗議を受けていることをヤフーやメディアレップに伝えたことで、毎日jpへの広告配信を一時的に停止する判断を下したもようだ。

 影響はアド・ネットワーク経由の広告だけにとどまらない。これからピークを迎えるお中元商戦に向けて企画していた「お中元特集」ページは、出店企業が次々と撤収したことで、商戦本番前の7月4日に閉鎖に追い込まれた(図2)。

 また、ポータルサイト「goo」の子供向けポータル「キッズgoo」では「全国版の新聞」のディレクトリから、毎日jpが一時的に削除された。gooを運営するNTTレゾナントの広報は、「キッズgooは子供向けのページのため、(不適切な記事の配信元にリンクを張ることは)相応しくないと判断した」と説明する(図3)。

 こうした“騒ぎ”になった経緯や追加処分の可能性について毎日新聞社に尋ねたところ、「7月中旬に調査結果を公表する予定」(広報)との回答だった。

 だがネット上で既に流れた悪評のつめ跡は大きい。ヤフーで「毎日新聞」と検索すると、「毎日新聞」とともに頻繁に入力された同時検索語が表示される。そこには、「侮辱記事」「低俗」「悪行」など、ネガティブなキーワードが並ぶ(図4)。グーグルの同時検索語は反映されるまでやや時間がかかるため、ほとぼりが冷めるころになって同様のキーワードが並ぶ可能性がある。

 大半のユーザーが検索エンジン経由でWebサイトに訪れる中、ユーザーと企業ブランドの最初の接点となる検索結果ページに悪評が残ることは、ブランド力を低下させかねない。不祥事対応を誤ると、その傷は長くネット上に残る。ネットの影響力の大きさを改めて実感させる結果となった。

(小林 直樹=日経ネットマーケティング)  [2008/07/08]

「深い」かどうか私にはわからない。
毎日新聞にとってウェブ広告なんて
本物かどうかわからないけど社員が2chに書き込んでたように
「鼻糞のようなもの」なのかもしれない。

ただ「これからピークを迎えるお中元商戦に向けて企画していた
「お中元特集」ページは、出店企業が次々と撤収したことで、
商戦本番前の7月4日に閉鎖に追い込まれた」の部分がやっぱり笑えるw

大事な紙面広告は大丈夫なんですか?
毎日新聞なんて生まれてから多分5回も見てないくらいで
現状がどうなのか全くわかりませんが。
posted by hikasu at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

全国で教師が生徒を注意出来ないなんて事態に陥るんでしょうかね。

モナw
もう見れなくなるのかねw
別にいいけどw

大分県教委汚職、起訴の参事「採用には“議員枠”」
大分県の教員採用を巡る汚職事件で、県教委義務教育課参事の江藤勝由被告(収賄罪で起訴)が「採用には『議員枠』があった」と話していることが、同被告の関係者の証言でわかった。

 これについて、同県の中堅県議の一人は、読売新聞の取材に対し、江藤被告とともに収賄容疑で逮捕された同県由布市教育長・二宮政人容疑者(61)が、同県教委ナンバー2の教育審議監だった2005年から06年にかけ、数回にわたって審議監室に赴き、二宮容疑者に採用試験の受験者リストを持ち込んだことを認めた。

 リストは有力な支持者が作成したもので、この県議は「リストに載っている人たちについて、合格するために不足している点を聞いたり、どんな人物かを説明したりした。金銭の授受はなく、口利きした受験者が合格しないことも多かった」と説明した。

(2008年7月10日03時11分 読売新聞)

出たな、議員w

で、TBSのニュースは過去に受験したことのある3人に
インタビューしていて3人は悔しいとか腹正しいとか
教育委員会のトップの子供が
大した成績でもないのに試験1回でパスしたのが
おかしいと思ったとか言ってたんだけど、
その内の1人の女性は
「私達が裏切られたことより、
大分の小学生や中学生が裏切られたということの方が
大きいんじゃないかと思います。」と言った。

私はこの女性は不正が無かったら
先生になってたんじゃないか?って思った。

これからどうなるんでしょうね。
小学生や中学生は先生に注意されたら
「この裏口教師!」って言うんでしょ。
posted by hikasu at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分で店を経営してるのと雇われ店長じゃ全然違うと思いますよw

ワタミ渡邉美樹社長が胸中を吐露「店長は管理職であった方がいい!」
日経レストランに人気コラム「喝」を連載するワタミ渡邉美樹社長が、「名ばかり管理職」の店長問題で揺れる外食業界について、「これまでの議論は全くナンセンス。僕は考え方が全く違う」と思いの丈を語った。

――今年1月、東京地裁が日本マクドナルドに店長への残業代支払いを命じました。その後、管理職としての権限や待遇がない「名ばかり管理職」なのに残業代がもらえないのはおかしいという流れが加速し、店長を管理職から外し、残業代を支払う動きが広がっています。どう思いますか。

「簡単に言えば、会社は実際には管理職としての権限がない人を管理職(店長)にして、何とか残業代を払いたくない。しかし、それでは店長がかわいそうだから、残業代は払わないといけない。この問題の本質はそういうことでしょう。

しかし、考え方がそもそもおかしい。なぜなら、こういう議論の根底には、仕事は時間とお金をやり取りすることであり、働いた時間に対してきちんとお金をもらうことが最大の仕事の成果であり幸せである、という考え方があるからです。

仕事というのは、何時間働いたからその分のお金をもらうというだけのものではありません。やりがい、達成感、自分の存在感……そういうものがあってこそ本当の仕事であり、そこにお金がついてくるというのが私の考えです。

こういう考えに至ったのは、『つぼ八』の店長だった時、自分で売り上げを作り、経費を削減し、利益を出し、社員やアルバイトを採用し、とてもやりがいを見いだしたからです。店を成功させるという大きな責任があったので、仕事の中に創意工夫を凝らすことができたし、生きがいを見つけ、幸せを感じることができました。これが本当の店長の仕事というものでしょう。

私はワタミの店長には、時間とお金のやり取りをするような仕事をせず、責任を持ってやりがいのある楽しい仕事をして、幸せになってほしい。そのためには店長は管理職であった方がいい、というのが私の考えです。管理職の店長が自分の店に愛着を持って働いている時に、時間を制限するのはどうかなと思います。そういう店長は、時間なんか気にしません。どうやったらお客さんに喜んでもらえるか、どうしたら売り上げがアップするか、どんな工夫をしたら店が良くなるか、ということを考えているだけです。

名ばかり管理職の問題は、仕事を時間とお金のやり取りという観点からしか考えていないことが原因の1つになっています。そういう考えだから、長く働く店長はかわいそうだということになる。それよりも、店長に裁量と権限を持たせて、頑張って働いた店長にどうやって報いてあげられるかを考えるのが経営者の仕事だと思いますね」

――ワタミでは店長の処遇をどう考えていますか。

「その前に、管理職とは何かについておさらいしておきます。世の中の基準と言える管理監督職の定義とは、@経営方針の決定に参画し、労務管理上の指揮権があること。A出退勤の厳格な制限を受けない地位にあること。B一般従業員を雇用主に代わって使用する職務内容、責任、権限があること。C残業代以上の役職手当などの優遇措置がとられていること、の4つです。

そこで、ワタミでは新店長制度への移行を検討しています。店長すべての力量を見直して、管理職としての権限を与えられる人については、堂々と『管理職店長』として処遇します。しかし、まだ力不足ですべてを任せるまでには至っていない店長に関しては、『非管理職店長』として位置づけます」

――残業代なども含めて、待遇は変わるのですか。

「当然変わってきます。『管理職店長』には裁量、権限の大幅委譲に加えて、業績連動給の導入を考えています。業績が予算よりも上がったら、ドーンと給料も増やします。逆に20%も売り上げを落としたら、当然給料は下がります。もちろん残業代はありません。

一方、『非管理職店長』はまだ力が足りないので、エリアマネジャーの指揮下に置き、『管理職店長』を目指すべくサポートを受けます。店長ではあっても、残業代をもらう一般社員になります」

――「管理職店長」と「非管理職店長」を分ける基準は?

「その店を任せられる、“オーナー”としての力量があるかどうかです。具体的に言えば、自分でいろいろな販売促進を考えて、売り上げをちゃんと作ることができるのか。経費をちゃんとコントロールできるのか。採用する目を持っているのか。採用後のトレーニングを任せられるのか、といった総合的な力があるかどうかですね」

――最後にもう一度聞きますが、店長は管理職であるべきですか。

「もちろんです。今問題になっている『名ばかり管理職』では、決して幸せになれません。残業代うんぬんではなくて、店長にとって、どういう処遇で働くのが幸せなのかを、外食産業の経営者はもう一度考えるべきだと思います。日本人の労働観、我々経営者の価値観が問われていると思います」

(注)19時時点で一部修正しています

聞き手・文=末永 稔、インタビュー写真=鈴木愛子

アハハw
さすが、小泉・竹中ベッタリのワタミw

「店長に裁量と権限を持たせて、頑張って働いた店長に
どうやって報いてあげられるかを考えるのが
経営者の仕事だと思います」って
そういうようなことを言って来た小泉のおかげで
今の日本人の多くが給料が上がらないと嘆いておりますw

「『管理職店長』には裁量、権限の大幅委譲に加えて、
業績連動給の導入を考えています。業績が予算よりも上がったら、
ドーンと給料も増やします。」か。。。

ドーンと給料が増えたよ〜って言う
店長さんがワタミにたくさん現れることを期待してます。。。
posted by hikasu at 08:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

コマツサキさんがかとうかず子で更新されてました。

ケンタッキーのボンレスチキンが昨日発売だったことを
夜になって思い出したんで買いに行ってきた。

袋を開けた瞬間の感想は、小さい。。。w
オリジナルチキンは骨も多いので
身だけを考えれば同じくらいの量なのかもしれないけど
とにかく小さく感じる。

ケンタッキーを食べたって感じがあまりしないので
やっぱりオリジナルチキンを買うかも、、、って思った。
ま、食べやすいけどね。

で、コマツサキさんが更新されてた。

かとうかず子
元夫ネタを封印したら?

 離婚をフックにイメージチェンジを図る芸能人は珍しくないが、それが持続的な成功につながることはさほど多くない。
 その点、かとうかず子(50)は優秀だと思う。もちろん、そのまんま東が宮崎県知事として大ブレークしたことは大きい。でも、かとうが離婚の理由を「生き方の違い」一点に絞っていたのも素晴らしかった。カラリとした離婚は大いにネタになったし、“賢く、芯のある女”というイメージも強めた感じである。
 その後は女優業も順調。今年は久々に出演した映画「恋する彼女、西へ。」が公開されたし、「ホカベン」(日本テレビ)など、ドラマでも脇を固める女優として活躍中だ。
 そんなかとうなんだから、そろそろ「スッキリ!!」(日テレ)の金曜レギュラーの座は返上してはどうかと思う。
 というのも、ここでのかとうの手持ちぶさた感は目に余るものがある。専門知識があるわけでもなく、毒舌コメントで売るわけでもない。隣に座るさかもと未明にムダに持ち上げられ、本人が一番居心地悪そうだし。
 しかも、いまだに“東国原ネタ”になると急に出しゃばる感じが微妙に痛い。いや、痛くなってきた。
 先週は、東国原の暴露本出版の話題を振られるやいなや「暴露本を出すなら私でしょ!!」と発言。側近の著者を「大嫌い」と吐き捨てるなど、ちょっとヤな感じである。
 これ、同じことを男側がやっていたらどうだろう。別れた女をいつまでも「オレの元女」扱いって、サイテーといわれても仕方ないと思うんですが……。
 かとうの現在の地位を築いた最大の功労者は、やっぱり東国原だろう。特に「復縁のラブコールを送る東、キッパリ断るかとう」という図式は、かとうの女としての地位をグッと復元したと思う。
 かとうさん、“彼の一番の理解者は私”ヅラはもう封印しませんか。いつまでも元夫に甘えてると、“強いお母さん女優”という本業まで危険水域に達する予感がします。

☆コマツサキ…テレビのワイドショー観賞が何より好きな女性テレビライター。日々、画面から匂う「なぜだ?」を黙々と考え続けている。

東国原が「そのまんま東」と呼ばれなくなって
かなり経つと言うのに、
私の中でかとうかず子は「そのまんまかずこ」のままだ。
とっくに別れてるのに。

で、私もスッキリ!!をちょっとだけ見たことがあるけど、
そのまんまかずこはコマツサキさんがおっしゃるように
それほどハッと思わせるようなコメントをしない。

それだけにあの人を使っているのは、
東国原ネタが出て来た時のためでしょ?と余計に感じてしまう。

そしてもし東国原ネタってのがそれほど取り上げられなくなって
(既にそんな感じもするが、、、)
そのまんまかずこがコメンテーターを辞めたら
あぁやっぱりとまた視聴者は感じるんだろう。

東国原ネタが結構取り上げられているうちに
辞めるのが正解だったのかもしれないね。

ところで、最近、スッキリ!!の視聴率が好調だと言われている。
私、その原因が小倉智昭の立ち姿のせいじゃないかと思ってる。

私の勝手な見方なので、この読みは当たっていないとは思うけど、
以前は小倉智昭を見て何とも思わなかったのに
最近は歳のせいか顔が妙に濃くなって、体も大きくなって(太って)
なんか小倉智昭が立ってるとガチャピンに見えて来て
小倉智昭の立ち姿を見てチャンネルを変えたくなっている人
急増中なんじゃないかと。

違うかなぁ。。。

小倉はずっと座ってればいいような気がする。
posted by hikasu at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

表参道の行列は1000人を超えているんだそうで。。。w

iPhoneの発売日ってことで夜中に目が覚め
ブログを更新しているわけなんだけど、
MobileMe、いつになったら使えるんだろうw

で、表参道の行列は1000人超えているんだそうで
ネットゲリラさんが記事を書かれてた。

朝鮮商法
カツラ屋がみんな在日だという話があるんだが、大陸系は偽装はお家芸なわけだ。で、やたら宣伝しまくって、いかにも「売れて」いるかのように見せる。なに、電通にカネさえ貢げば何とでもマスコミ操作してくれるわけだ。たまに失敗して、盛大にCM垂れ流したあげくに民事再生法申請する会社があったりして笑えるんだが、まぁ、それが朝鮮商法ってもんです。で、何故か日本中に販売店があるにもかかわらず表参道だけで行列作らせるというのもありがちなんだが、出入り業者とか特定人種とかが並びはじめると、何故かTVがこぞってそれを写し出し、流行っているモノだと信じ込んだ連中が釣られて並ぶという、いつもながらの光景なんだが、そら、あれだけCM打って貰っていたら盛大に取りあげざるを得ない罠w

で、行列を作らせるとかは嫌らしいとは言え
商売だからいいとは思うんだけど、
(よく並ぶなぁ、、、とは思う、というか
転売目的の人がほとんどいないとすればすごいなぁ、と。)
今回のソフトバンクの対応で一番疑問なのは
やっぱり予約の取り扱いに関してだよね。

iPhoneの販売を発表した段階で
ソフトバンクショップに予約に行く人がいるに決まってるじゃん。
そんなこと、わからないわけがないのに
発表後数日経ってから予約は受けませんって意味不明だもんね。

まぁとにかく今日、私はiPhoneを手に入れられるか。
夕方にでも報告しますw
posted by hikasu at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大分の小学校→中学校→高校、そして舞台は全国へ、って感じですかね。

<教員採用汚職>高校でも口利き 小学校からすべてで不正
大分県の小学校教員採用を巡る汚職事件で、同県の高校教員採用でも不正が行われていたことが分かった。収賄容疑で再逮捕された県教委義務教育課参事、江藤勝由容疑者(52)は中学教員採用でも不正な口利きをしていたことが判明しているが、高校教員採用は同課とは別の課が所管しており、小学校から高校までの教員採用すべてで不正が行われている実態が浮かんだ。

 県警も同様の情報を入手しており、裏付けを進めている模様だ。

 高校教員の採用試験は、小・中学校教員と同様に7月から9月にかけて実施される。1次は筆記や面接など、2次は模擬授業や面接などがある。08年度採用試験は588人中26人(競争率22.6倍)、07年度は764人中27人(同28.3倍)がそれぞれ採用された。この競争倍率は07、08年度の小学校教員採用試験の約11倍より2倍以上高くなっている。

 高校教員の採用を所管する課での勤務経験がある元県教委幹部は「口利きなどの不正を頼まれたことがあった。主に県議会議員が多かった。ただ自分は口利きを受けても断った」と話した。

 また、県内のある高校教員の男性は「高校教員は小、中より採用が少なく競争率が高い。(採用試験に際して)コネやカネ、商品券を贈るのは当たり前。同僚教員が約20人集まった会で、不正採用で入ったことを明かした教員がうち半数もいたほどだ」と話した。

 小学校教員採用では江藤容疑者が、口利きを受けた受験生に最大100点以上を加点する一方、本来合格だった約10人を不合格としたとされる。

そしてこの闇は全国へw

もうそんな勢いじゃないかとさえ思うんだけど、
このニュースが流れてるここ数日で思ったのは
(私の知り得る範囲の話で恐縮だけど)
公務員試験にパスして公務員になってる人は
「ものすごく勉強した」「大学受験より勉強した」などと
聞いてもないのにやけに勉強したことを強調したがるってこと。

そして「コネがあると言ってもそれは2次なんかで有効なだけで
やっぱり(公平な)ペーパー試験は通らないといけないから」
というような話も「勉強した」ということとセットで言うってこと。

ただ今回の件でペーパーの点数すら操作するということが
明らかになっちゃってるわけで
もうこういう言い訳めいたものも通用しないですよね。

そんなことを言っている人は多分、コネ。

というか、大分の件で依頼をした教員夫妻が供述してるらしいけど
不正をしないで合格なんてほぼあり得ないからやってしまったって
ことなんでしょ?

つまり公務員を見たらコネと思え。
別に民間だってコネだらけだろうから
公務員がそうなっていたって不思議は無いけど、
そういう現状を変えない限り、これは跡を絶たないんだろうねぇ。

世の中なんてこんなもの、
それはこのニュースが出た時に私が真っ先に思った感想だけど、
小さい子供までもが世の中って汚い、大人って汚い、
そんなことをそんな年齢から感じるんだろうなぁって思うと、
ますます世の中どうなって行くんだろうって思う。

誰が子供に頑張れだの努力しろだの言えるんだろうね。
posted by hikasu at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮との約束が大事か日本国民の生活、生命が大事か、そんなの考えるまでもないわ。

加藤氏「拉致被害者を北朝鮮に返すべきだった」と発言 家族会・救う会が抗議声明
自民党の加藤紘一元幹事長が拉致被害者5人について「国家と国家の約束だから北朝鮮に返すべきだった」と発言したことをめぐり、拉致被害者家族会(飯塚繁雄代表)と「救う会」(藤野義昭会長)は9日、「拉致被害者や家族の思いや不安をまったく理解しようとしない加藤氏に強い憤りを覚える」と抗議声明を出した。
 加藤氏は7日夜のBS番組で、小泉純一郎首相(当時)が訪朝した平成14年秋、拉致被害者5人が帰国した際、政府が5人を北朝鮮に返さないことを決めたことを「当時官房副長官だった安倍晋三前首相を中心に(拉致被害者を)返すべきでないと決めたことが日朝間で拉致問題を打開できない理由だ。返していれば『じゃあまた来てください』と何度も何度も交流していたと思う。そこが外交感覚の差だ」などと発言。金正日総書記が拉致問題を認め、謝罪したことについても「天皇陛下みたいなポジションにいる人物だ」と述べた。
 「家族会」と「救う会」の抗議声明では「5人が北朝鮮に戻されていれば『自分の意思で戻った』と言わされたあげく『拉致問題は解決済み』という北朝鮮の主張に利用されたであろうことは少しでも外交感覚のある人には明らかだ」と指摘。「不見識極まりない発言だ。加藤氏の精神構造を強く疑わざるを得ない」と批判した。

「加藤紘一氏は日本人か」 地村さんが抗議FAX
自民党の加藤紘一元幹事長が北朝鮮から帰国した拉致被害者5人について「(北朝鮮に)返した方がよかった」と発言したことに対し、拉致被害者の地村保志さん(53)の父保さん(81)が10日、元幹事長あてに「本当に腹が立つ」などとする抗議文を送った。
 抗議文は元幹事長の議員事務所にFAXで送られた。抗議文で保さんは「貴殿はそれでも日本人かと言いたい」と元幹事長の発言に怒りをあらわにしている。
 平成14年に保志さんが帰国した当時を「栄養失調寸前の息子たちを見て、北朝鮮には絶対返さないと誓った」などと振り返った上で、現在も拉致被害者が北朝鮮に残されていると指摘。「拉致問題の全面解決のために今まで以上に頑張ってほしいと思っている今日、貴殿の様な発言は、本当に腹が立ちます」としている。

先日からこの話題をネットで知っていた。
なんでテレビは流さないかねぇw

で、加藤紘一は釈明をしているらしい。モナか。

★7月7日、BS11で放送された「西川のりおの言語道断」での発言について

7月7日、BS11で放送された「西川のりおの言語道断」の中での私の発言の一部分だけが、時事通信の記事
として配信され、多くの皆さんが違和感を抱いたり、怒りを感じたり、悲しんだりしておられるようです。

記事だけを見ると、唐突に「拉致被害者を北朝鮮に戻すべきだった」と述べたように受取られますが、是非、前後
の文脈を知っていただいた上で、趣旨をご判断いただければと思います。

拉致被害者の方々には一時も早く戻ってきていただきたいのは当然ですし、ご家族の方々のお気持ちを察する
と言葉を失います。また、拉致という犯罪で、日本人の人生を奪った北朝鮮にも強い怒りを感じます。

その上で、一時も早い解決を願い、2002年の政府の対応が、安倍官房副長官(当時)の主張によるものではなく、
福田官房長官(当時)の主張する内容であれば、小泉首相(当時)の行った歴史的な会談がその後も大きく展開し、
かつ拉致問題ももっと大きな進展を見せていたはずだという趣旨を述べたものです。

その中で、「約束を守るべきだった」といいましたが、その真意は2つです。

 1. 拉致という犯罪を犯した北朝鮮から、「日本は約束を守らなかった」などといわれてはならない。
日本人の誇りを大切にすべきである。

 2. 北朝鮮が拉致を認めて謝罪したあの時、北朝鮮はアメリカの攻撃を恐れていた。だからこそ、
一気呵成に交渉を進めて、拉致問題の全面解決を図るべきだった。しかるに、北朝鮮に「日本は
約束を破った」という不信感と口実を与え、その後の交渉が途絶える一因を作ったと考える。

という点です。

ご参考までに、「西川のりおの言語道断」における、北朝鮮問題に関する発言を起こしたものを以下に紹介します。

 西川:(2002年拉致被害者の帰国に際して)、官房長官だった福田さんは、「返そうと、これは約束だから」と、
安倍さんは、官房副長官で「いや返さない」と、いうことを我々は明確に覚えてるわけですよ。ここで、二人考え方が
ちょって違うと。

 加藤:違う。もっとも大きく違ってね。西川さん、そこが重大なポイントだと思います。私は、福田さんが正しいと思う。

 西:返したほうがよかったわけですか。

 加:当然です。国家と国家の約束ですから。あのときに・・・。

 西:でも、国民の感情としては、もともと拉致されたものである、返すことという道理は・・っていうのがありますよ。
わかりますよ。なにを返すんだと、なりましたよね。
加藤さんは、返したほうがよかったと。

 加:よかったと思いますよ。あのときに、ある新右翼の方が、毎日新聞にこう書いてました。
「民族主義派、右翼の私がこんなこと言ったら、明日から私の家の電話はなりつづけるであろう。ただ、言う。
返しなさいと」。で、あんな北朝鮮みたいな国に、日本は政府と政府の約束さえ守らない国だといわれるのは
片腹痛い。この理屈でしょ。

で、あのときに、実は、これ返すってことを、みんなで、政府も約束して、それで日本に帰ってきて、いつ、じゃあ、
こんど平壌に帰るんだろう、その時期を政府は何日と決めるんだろう、それをスクープ合戦してましたよね。メディアも。

ところがある日、安倍さんを中心に、返すべきではないといったら、この推移も全部忘れちゃってですね、
いますよね。私は、その辺がね、実はいま日朝の間で、打開できない理由だと思います。で、私はね、
小泉さんが行ったから、金正日は謝ったわけですね。「親の代にやったことだが、あれはまずかった、
ごめんなさい」と。あの国では、一種、天皇陛下みたいなポジションの人物ですよね。

 西:そうですね。

加:それが、謝った。何人は亡くなった、何人は生きてるから一回お返しします、そこまでいったわけでしょ。
だからあの小泉さんの行動がなければ、小泉さんによる北朝鮮との話し合いがなければ、あの拉致の話は
一つも進んでいなかった。

 西:それとね、加藤さん、そのときに帰ってきた3人(5人)、(略)返しておけば、曽我さん、地村さん、蓮池さんです。
一旦返しておけば、こんな展開にはならなかった?

 加:そのときに、また来てくださいと、

 西:あれ、一時帰国でしたよね。

 加:また来てくださいといったら、何度も何度も交流したと思いますよ。でも、多分ね、一回返すと、平壌は
殺しちゃうんじゃないかと、

 西:うん、そういう説、流れました。

 加:そこが、外交感覚の差ですね。そんなことができるわけがない。

 西:北朝鮮サイドは、要するに、日朝平壌宣言の中身、約束を破ったと、いうふうに言ってますよね。
向こうは、このことに対して。

 加:はい。だから、ちゃんと守ってれば、それから大きな展開になったと思います。

 西:うん。

 加:ですからね、拉致の話と、核の話、この両方を話し合いで同時に進めないといけない。と私は思うし、
福田さんが最近言ってるのは、「その両方をやりましょう」といってまして、これは安倍さん時代から大きな転換ですよ。

 西:加藤さんね、洞爺湖サミットで、(略)
 (中略、コマーシャル等)

 西川:国交正常化が、拉致家族が帰ってくることにつながると。

 加藤:そうです。だって、小泉さんが、「本来ならば誰も行っちゃいけないよ、総理やめて、行かないで」
というのに行ったでしょ。勇気のあることです。小泉さんのやった唯一いいことだと思うんだけど。
それでガラガラッと変ってね、白状したり、何人か返したり、したわけでしょ。だからあのときに安倍さんが
ついていかなきゃよかったわけ。
それであのまま小泉さんが路線進めていったら、多分もっと転換は早かったし、北朝鮮を巡る六者会談
というのは、本当は、東京でやれたんですよ。東京でやって、日本の外務大臣やアジア局長が飛び回って、(略)
やっていけば、もちろん原油も経済援助も日本からほしかったんだから、北朝鮮問題は、日本が仕切って解決した。

 西:ということは、アメリカではなく、日本がかたずける問題だと。

 加:日本がかたづけられた問題だった。日本がちゃんとやっていれば。

 西:まず最初のスタートは、地村さん、蓮池さん、曽我さん、一時帰国だったにもかかわらず、このときに
福田さんは返すと、安倍さんは帰る必要がないと、そのときに、返さないで日本に留めたためにこんなにも
長引いてしまったと、

 加:その通りです。だからもしその当時、福田さんの言うとおりやってたら、六者会談は日本で行われ、
日本がアジアの一番困難な問題を解決し、世界の中のひとつの大問題の北朝鮮の核という問題も非核化し、
おー、日本もやるじゃないかと、世界に思ってもらえたと思います。

ってことらしいんだけども、釈明になってんだろうかね?

「唐突に『拉致被害者を北朝鮮に戻すべきだった』と
述べたように受取られますが、是非、前後の文脈を
知っていただいた上で、趣旨をご判断いただければと思います。」
って大将は言ってるんだけど、
別に唐突だろうが唐突じゃ無かろうが
拉致被害者をまた北朝鮮に返せって言う神経がわからないって
みんな言ってるんだけど。

「拉致という犯罪を犯した北朝鮮から、
『日本は約束を守らなかった』などといわれてはならない。
日本人の誇りを大切にすべきである。」って
確かにあんな国からそんなこと言われたくないけど、
あんな国だから何言われてもどうでもいいし、
一番大事な点が抜けてると思うのは、
国家が自国民の生命を守ること、国家が北朝鮮との約束を守ること、
どちらが大事かなんて考えるまでも無いってこと。

もちろん外交上の問題だとか
圧力だけでは解決しないとかいろいろな考えがあるのはわかる。
わかるけど、被害者家族の方々のことを思うと
被害者でも無い私ですら日本は本当に弱腰だと思うのに、
どんな心境だろうと思う。
歯がゆいだろうし、なんでもっと強く出てくれないのって
思っているんだろう。

それなのに日本の国会議員がこんなことを言う。悔しいだろう。
そしてこんな話題を見てきっと北朝鮮は笑ってるね。

で、救う会の方のおっしゃる通り、
拉致被害者を北朝鮮に戻してれば、
絶対に「北朝鮮の方が良い、もう日本には行きたくないと言っている」
って北朝鮮が発表して終わってたね。

5人が日本に残っただけでもどれだけかはマシだったってことだよ。
posted by hikasu at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhone、ゲットw

さっきようやくゲットしました!
開通まで時間がかかったけど、なんとか。。。

早速、いじります!
posted by hikasu at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhone、いじってます。

さっきからメールの設定などをしているんだけど、
キーが打ちづらいようなそうでもないような。。。

まぁとりあえず言えるのは、爪で打つより
指の腹で打つ方が明らかに打ちやすいということ。

で、契約をまだしてない方の参考になればと
ちょっと書いてみると、
ただともプログラムとかいうのは使えます。
実際、ピンクの封筒、投函しました。
(ソフトバンクショップのお姉さん、なんでか知らないけど
封筒のことを「はがき」って言ってた。)

頭金を取る店もあるようで
私の行った店はWホワイトとベーシックパックとやらの
強制加入(来月解約可)で頭金不要でした。

お父さんストラップはもらえなかったけど
お父さんクリーナーはもらえた。。。あとうちわも。。。

電話の開通までに時間がかかります。

そんなところでしょうか。。。

じゃ、またいじります。
posted by hikasu at 15:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

iPhone、電波の掴み、弱過ぎない?w

あの、、、iPhone、、、家の中だとSoftBankの電波、
掴んでくれないんですけどw

パケット定額なのに家の中でWi-Fi使うバカバカしさw

うーんw
posted by hikasu at 14:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

浅利被告の長女さんはもう復帰してたんですね。

iPhoneだけど、外に出れば快適。。。
家の中では。。。

で、
浅利被告の長女 責任ないが… 担任復帰 揺れる学校 大分県教委汚職 ふさぎ込む児童も
涙を流し、ふさぎ込む子どもたち。大分県の教員採用をめぐる汚職事件で贈賄罪で起訴された同県佐伯市立小学校の校長浅利幾美被告(52)=懲戒免職処分=の長女が勤務する同市内の小学校では事件以降、混乱が続いている。長女は一時休暇を取った後、「子どもと一緒に頑張りたい」と職場に復帰した。しかし、「教師たちが信じられない」と割り切れぬ保護者もいる。信頼再構築の道のりは険しい。

 関係者によると、2008年度の採用試験での長女の成績は優秀で、県教委幹部が成績を操作することなく、上位で合格したとされる。

 4月に採用され、子どもの心をうまくとらえる能力があるとして、高学年の担任になった。3月まで浅利被告が同校の教頭を務めていただけに「熱心な教頭先生の子ども」として、児童だけでなく、保護者からも好感を持たれていた。

 ところが、6月中旬の浅利被告の逮捕後、長女が担任を務めるクラスの児童に「先生を続けるから大丈夫」と語りかけると、児童数人が涙を流したという。ある保護者は「事件をまったく教えない家庭もあるが、子どもが疑念を抱いたままにならないよう教えた。ただ、ふさぎ込む子どもがいる」と打ち明けた。

 長女は採用をめぐる金品の受け渡しを知らなかったとされる。長女と保護者が参加した懇談会では、長女を守るため県教委への嘆願書提出を求める保護者と、「まずは子どもの心のケアを話し合うべきだ」という保護者との意見がぶつかりあう場面もあった。

 長女は6月下旬から2週間休んだものの、現在は学校に戻っている。

 「長女が先生として戻ることで子どもたちは混乱する」「長女に責任はない」「教師全体が信じられない」。収まらない保護者の賛否の声。長女ばかりでなく、児童や保護者も巻き込んだ事件は、それぞれに生々しい傷跡を残しつつある。

 同校の校長は「あったことは事実として受け止め、再生へ歩むしかない」と話している。

=2008/07/13付 西日本新聞朝刊=

2chで知った記事なんだけど、
2chを見ても結構賛否どちらの意見も多いなと感じる。

で、私はこの長女は辞めるべきじゃないの?と思っている。
(というか復帰してることに軽く驚いた)

金品の授受を知らなかったとか
成績を操作しなくても合格してたとか
子供の心をつかむ能力があるとか
そんなこと言われたって
本当に金品の授受を知らなかったとしても
それは教育者なのに不正をした親を恨みなさいって思うし、
成績が優秀だったって言われても試験結果を破棄してるというのに
どう証明出来るの?って思うし、
子供の心をつかむ能力があるって言われても、
得点操作の結果、不合格になった人の中に
もっと能力のある人がいるかもしれないって思う。
(だいたい親が同じ学校で教頭をしてるって問題にならないの?
娘に能力があるって言ってれば、教頭に気に入られるって
考えてた同僚でもいたんじゃないの?)

民間や公務員でコネが多いのはわかってるし、
世の中なんて汚いってのもわかってるけど、
そんなことを小学生の頃から見せつけてしまうことの影響って
どんなもんだろうって思ってしまう。

それを考えただけでも自分から辞めないもんかなぁと思うんだけど。
posted by hikasu at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

CHANGEの視聴率、どれくらいの人が信じてるんだろうw

昨日はブログを書き忘れた。

で、iPhoneだけど、かなりしっくり来るようになったけど、
やっぱりコピペを可能にして欲しい、
あとメール着信音を変更出来るようにして欲しい。

それ以外は特に不満は無いかも。。。

ところで「CHANGE」最終回の視聴率がなんと27.4%だったそうで。。。
これ信じる人、いるの?ってくらいの数字。
この偽装流行りの世の中でw

今日になって知ったけど、20分間の生放送の部分があったんだってね。
それで数字稼げたんだろかね。

まぁ私はこれが自民党への投票に繋がらないことだけを
願っておりますがw

別れ話直後「死んでやる」と道に寝転び、はねられ死亡
14日午前零時半ごろ、愛知県常滑市古道東割の県道に寝転がっていた同市の無職の男性(20)を、愛知県半田市の男性会社員(27)の乗用車がはねた。男性は病院に運ばれたが、間もなく脳挫傷で死亡した。

 常滑署によると、男性は交際相手の女性と別れ話をした後、「死んでやる」と言って女性の目の前で道路に寝転がったという。現場は見通しのいい片側1車線の直線。同署が詳しい状況を調べている。

人ってここまで他人のことを好きになれるんだねぇって思うと
なんだかうらやましいような気すらする私はダメ人間。
posted by hikasu at 14:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

伊東四朗が偉そうなんだけど。

日曜日だったか伊東四朗親子の旅行番組があったんだけど、
伊東四朗の偉そうな態度に引いた。
カメラが回ってるのにあんな態度をとれるんだから、
カメラが回ってないところの伊東四朗って
数々の伝説を持つ福留功男以上なんじゃないかと勝手に想像してる。

プレミアAに伊東四朗は何度かコメンテーターとして
出演してたように思うけど、
気の利いたコメントをしてた記憶が無い。
多分、そんなに頭が良い人では無いんだろうね。

息子を必ず自分の出演するドラマに出演させてて
良いかどうかは別にして優しいお父さんだなぁとは思ってたけどね。
posted by hikasu at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカ経済はどうなるんでしょうね。

久しぶりに自己中な人から依頼が来て、
時間が無いから急いで!って言われたから
急いだのに、こっちが作って見てもらってから
もう1週間以上返事無しw

これが隣県の人だからなんとも。。。
お伺いしようかしらw

で、アメリカ様のことをネットゲリラさんは
ここ数日よく記事にされてるんだけど、
私の感想ってもう限界なのか?ってことで。

以前タクシーの規制緩和→規制強化の話を書いたことがあって、
私はタクシーに限らず規制緩和なんて
それほど良いことが無いと思っていたんだけど、
結局、タクシーの規制が強化に転じたことは、
アメリカ様の言う市場経済原理主義が
うまくいかないって言っているようなもんじゃないの?と。

まぁヤバイ、ヤバイって煽っておいて
そこでまた一部のお金持ちさんが
儲けるってことなのかもしれないけど
義兄のノルマのために買わされた投信、
解約しないの?と親に言ってみます。
posted by hikasu at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大分のここ2年くらいのことですってことで終わらせるんですかね。

不正合格の教員採用取り消し、不合格者救済も…大分県教委
大分県の教員採用試験を巡る汚職事件を受け、県教育委員会は16日、臨時会を開き、成績改ざんで合格した教員採用を取り消す一方、合格圏内にありながら不合格とされた人については、希望があれば採用することを決めた。

 校長と教頭の登用についても、不正が確認されれば懲戒・分限処分とする。また、県教委内に「教育行政改革プロジェクトチーム」を置き、改革担当の審議監ポストを新設。知事部局や教育現場などとの人事交流を積極的に進め、開かれた組織づくりを進めるなどとした改革の方針を打ち出した。

 臨時会ではこのほか、県教委義務教育課参事・江藤勝由被告(52)(収賄罪で起訴)と同課参事・矢野哲郎被告(52)(贈賄罪で起訴)を懲戒免職処分とすることを決めた。

 これまでの県警の調べや江藤被告の関係者によると、江藤被告は2007年度の小学校教員採用試験で当時の教育審議監・二宮政人容疑者(61)(現・由布市教育長、収賄容疑で逮捕)と義務教育課長だった富松哲博・教育審議監(60)から、08年度試験では富松審議監から、それぞれ特定の受験者を合格させるよう指示を受けていた。

 08年度試験では、約20人を合格させるよう指示され、元々合格圏内にいた4、5人を除いた約15人の点数をかさ上げして合格させる一方で、本来の合格者約10人の点数を下げていた。07年度試験でも、約20人の成績を改ざんして合格させたとされる。

 県教委は今後、個々の受験者について不正の有無を確認することになるが、事件発覚後、小、中学校の教員採用試験を担当している義務教育課が内規に反し、各年度末に答案用紙などを破棄していたことが判明。改ざん前の成績一覧が残っていたとされる江藤被告のパソコンは県警に押収されており、作業が始まるのは返却後になる。

 小矢(こや)文則教育長は「毅然(きぜん)とした態度で臨む。事実関係を押さえるには時間がかかるが、学校現場の混乱がないよう配慮したい」と述べた。

(2008年7月16日13時00分 読売新聞)

本当にこうなるなら良いのかもと思う反面で
この記事によれば、お金を積んでなくても
合格してたとされる浅利さん長女のようなケースって
多分、採用を取り消されないってことでしょ?
それに10年くらい前からあったって証言してる人もいるのに
ここ2年くらいのケースのみの話でしょ?

もしそうだとしたら結局混乱は続くんだと思うわ。

で、どうも大分だけのことで終わらせようとしている感じだけど
こんなの大分だけのはずがないじゃない?

大分選出の国会議員の秘書の口利きもあったって
報道もあったけど、いつの間にか報道されてない気がする。
国会議員レベルに話が行けば、大分だけじゃないだろ?って
話に繋がるからなのかな?

昨日、久しぶりに地元民しか見ないような掲示板を見たら
教員採用試験を3回ほどチャレンジした人が
ここだって不正はあるでしょ?って書き込んでた。

大分だけで終わり、大分で不正した人だけが
採用を取り消されたとしたら
その人達って黙っているんだろうかね。
posted by hikasu at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二岡もやっぱりスポーツ選手なんだなぁと感じた。

二岡“モナ不倫”騒動余波…2軍のトホホな男たち
“股間に火”矢野も針のムシロ状態

 巨人・二岡智宏内野手(32)の不倫騒動余波は、まだまだ広がる。二岡の出場する2軍の試合は、いまや1軍をしのぐほどの注目度。問題の夜に二岡と同席していた矢野、2軍のまま北京五輪韓国代表としてチームを離れることが確定的となった李承ヨプなど「トホホな男たち」に皮肉なスポットが当たっている。

 かつて、これほど2軍戦に世間の耳目が集まったことはなかった。山本モナとの不倫騒動を受け、二岡が出場した先週末の13、14日イースタン・対ヤクルト2連戦(ヤクルト戸田球場)には、いずれも観客300人ずつと、多数の報道陣が詰めかけている。

 スタンドからは「モナ岡」「他のことを考えてるんじゃないぞ」と辛辣なヤジが飛ぶ。二岡は2試合で7打数ノーヒットに終わり、1軍合流は先送り。スポーツ紙も2軍戦としては異例の大きな扱いだ。

 そのスキャンダルで、直接スポットライトを浴びてしまったのが矢野。問題の今月6日夜、二岡と矢野が連れ立って新宿2丁目のゲイバーに繰り出し、偶然居合わせたモナと二岡の間にロマンスが生まれている。二岡問題を最初にスクープした「女性セブン」と同じ小学館が発行する「週刊ポスト」14日発売号には、こう描写されていた。

 「ベロベロに酔った矢野さんが服を脱ぎ、全裸になってカラオケを歌い始めた。それを見た二岡さんはたしなめるどころか、矢野さんの陰毛にライターで火をつけ、『熱い、熱い!』とのたうちまわる矢野さんをダシに、ゲラゲラ笑っていた」

 矢野も二岡同様、右ひじを痛めて2軍調整中。こちらは、室内練習場でフリー打撃を再開した段階だ。ある1軍首脳陣は「もともと良くも悪くも調子に乗りやすい」とあきれた様子。矢野も妻帯者だ。家庭では針のムシロ状態だろう。昨年、劇的な代打逆転満塁本塁打を放ち、観戦した渡辺球団会長から「1発1000万円の価値がある」と大絶賛された。ところが、今季はすっかりツキに見放されている。

 開幕直前に右ひじ疲労骨折が発覚。ようやく5月29日に出場選手登録され、翌30日の楽天戦では2点を追う9回2死から四球で出塁したが、KYな盗塁失敗を喫し、敵将の野村監督を「バッカじゃなかろかルンバ!」と喜ばせる屈辱的な一幕を大演出している。6月4日には1軍滞在わずか6日間で2軍へ逆戻りした。降格の理由は盗塁失敗ではなく、「右ひじはもう大丈夫だと言うから1軍に上げたのだが、また痛いと言うんだよ」(原監督)というものだったが。

 巨人で昨年1軍に登録された野手のうち出場試合数上位15人、つまり主力級だった野手のうち、目下2軍で調整中は二岡、李、矢野、脇谷、小坂の5人。投手では昨年の投球回数上位13人、つまり主力級だった投手は金刃、西村、久保、福田、姜建銘、林、会田の7人に及ぶ。ファンに顔と名前を知られた選手がズラリだ。

 年俸5000万円以上の2軍選手は、今季球界最高年俸6億円の李を筆頭に、二岡(1億9500万円)、門倉(7500万円)、吉武(6000万円)、小坂(5000万円)、矢野(5000万円)と並ぶ。

 これだけ1軍にいるべき顔ぶれが下にいてもなお、巨人は貯金6で首位猛追の体制に入りつつあるのだから、さすがにお金をかけて分厚い選手層を形成しただけのことはある。ファンにとっても、普段観客の少ない2軍戦をも当分楽しめる絶好機。

 もちろん経営サイドにしてみれば、2軍に置くために高い給料を払っているわけではない。せめてリーグ優勝か日本一を達成してくれないことには割が合わない−という心境だろう。

多分、このようなことは体育会系の人なら
よくあることだって言うんじゃないかと思うんだけど、
私のような人間にはちょっと理解出来ない感覚ではある。

で、そもそも二岡って人はその体育会系と呼ばれる人達の持つ
雰囲気を出さない、もしくは雰囲気が出てないことで
人気になった人なんじゃないの?と勝手に思っている。
もちろん巨人の主力選手+ルックスもあるんだろうけど。

それだけに今回の不倫疑惑、
モナの言ってることは嘘って言ったらしいこと、
そして陰毛焼きってのは、周りが勝手に抱いてた二岡のイメージを
ことごとく破壊したんだろうなぁ、と。

ひょっとしたらファンの中には
二岡は飲みにすら行かないと思ってた人もいるんじゃないのかな?w
posted by hikasu at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

今回も遙さんの書いてることに違和感を覚えました。

タイプ別「挨拶」とその克服法
職場のスタッフのホテルでの結婚披露宴にご招待された。今まで幾多の披露宴に出席してきたことだろう。そして、挨拶もまたどれほどの数を指名されただろう。

 宴を主催する側の気合いとは別に、参加する側にとってはそもそも披露宴自体そう変わり栄えのするものではない。皆がする結婚というものを皆がするようにするわけだから、そう突拍子もないことが成立しにくいような仕組みに、それ自体がなっている。

 だが、人々が集まる空間において、そこにどういうドラマが作れるかは別だ。
それを構成するのはどうやら“挨拶”であるようだ。

 最初の挨拶は、新郎の勤める会社社長だった。もう数え切れない主賓挨拶を体験済みのはずだった。新郎新婦登場後の高揚し張り詰めた空気の中、おそらくは間違いのない王道のような挨拶を皆は信じて、言葉を待った。

 ところが、社長はマイクを握るとなぜかオドオドした。なにやら話してはいるのだが、その立場が生み出した含蓄のある話というわけでも、その人柄が皆に安心感を届けるという種類のものでもなく、ただ、本人の挨拶の苦手さのみを印象に残すことに終始した。

 企業のトップを勤め上げる実力と、挨拶は、別物なのだと痛感しつつ、その撃沈していく姿を「アチャー」とばかりに目の当たりにした。

 張り詰めた空気はそのまま次なる主賓挨拶へと移った。今度もまた山ほどの披露宴挨拶を体験済みの和服の似合う年配女性だった。挨拶はまず徹底した謙遜の言葉から始まった。

 「ワタクシのような者が、大勢の立派な皆さんに先立ちましてご挨拶をさせていただくことをまずはお許しいただきたいと思います」。そう言って、いったんマイクから離れ、丁寧に深々と頭を下げた。

 この瞬間、重鎮が重鎮らしくあることに、経験がそれを裏打ちしている安心感に、会場からは唸り声が聞こえてきそうだった。

 女性は王道の挨拶を間違いなく進め、それのみならず、「新郎が浮気されたときはぜひ、ワタクシにご相談くださいませ。秘訣をお教えいたします」と上品な笑いを取ることも忘れなかった。

 そう。これが年齢相応の、披露宴のオープニングに相応しい、人生経験者による幕の上げ方なのだ。円卓の招待客たちもウンウンとうなずくようにその挨拶を味わっていた。王道の挨拶はやはりそれだけで力を持つ。その厚みのようなものを私はじっくり見届けた。

 やがて料理も運ばれ宴もくだけたところで、新婦の同級生の女性の挨拶になった。母親に着せてもらったのだろう、あでやかな着物姿でチョコチョコと歩きながらマイクを握った。そして、おもむろに紙を広げなにやら読み出した。と思ったら、ウッ、と一声上げて、涙で言葉を詰まらせ喋れなくなった。これもよくあるパターン。緊張が感情のコントロールを狂わせ、自滅していく姿を、不憫に見守った。

宴もたけなわ。ここで、私の職場である芸能界ならではの若手芸人さんたちの挨拶になった。なんせ、芸人である。笑いを取らねばならないプレッシャー、若さゆえに定番の挨拶とは異なる意表をついたものに挑戦したい欲求などが、手に取るように伝わった。そこで芸人さんはワザと、結婚式に相応しくないネタを披露することにしたようだ。

 彼らは、「ウンコ」を連発した。はじめ、失笑が出た客席だったが、連発されるとやがて笑いもなくなった。若さゆえ許されもする挑戦ではあるが、ああやはり若いのだ、と、客席が静かになるほどにその未熟さに目を覆った。

 私の隣の席の友人が、「え?なんでいつまでも私の挨拶の順番が来ないの?」とずっと不安がっていた。その友人も私と同業の、喋る商売だ。

 彼女の不安が的中した。友人は披露宴の結びの主賓挨拶だという司会者の伝達がきた。
「え?なんで私が最後なん?」と友人の不安は怯えになった。

 それからは友人は料理に箸がつけられなくなった。友人は私に切羽詰った表情で聞いてきた。

「ねえ、とても嬉しいということを賢そうな漢字で言うとどうなるの?」
「は・・・・?」
「だから、とってもとっても嬉しいです、ということを難しい4文字熟語で教えて」

 彼女の必死の思いは痛いほどよく分かった。雑多に紛れた挨拶なら多少の失言やお祝い用語知らずでも許される。だが、締めとなると話は別だ。大トリは元来、師匠クラスが締めるものなのだ。それくらい、なにかの会の締めというのはその会を意味づける重要な色合いを持つ。

 友人はそれらを十分に理解した上で、大トリに相応しい言葉を今、学習して使おうとしていた。嬉しいという意味の漢字では、感無量とか、歓喜に耐えないとか、恐悦至極だとか色々あるが、私は考えた結果、友人には自分の言葉で話すことを勧めることにした。

「とってもとっても嬉しいんだったら、そのまま言えばいい」
・・・・やがて、友人の結びの挨拶になった。
「私は・・・・とっても、とっても、とっても嬉しいです」と友人は話し始めた。

 ありのまますぎて椅子から落ちそうになったが、友人の、しっかり締めてあげたいという懸命な思いが私にもそれを祈らせた。いくら喋る仕事をしているとはいえ、披露宴挨拶というのは別物なのだ、と、その命がけとも言える挨拶に、聞いているほうが手に汗した。

どんな会にせよ、挨拶は実はとても重要だ、というのは、このコラムの初期にすでに書いた(「ちゃんと挨拶できますか?」。たかが挨拶ではない。それは、人を感動させる挨拶を聞いたことがあって初めて実感できる。挨拶でしかできない話というのがあり、挨拶によって、人々は今日のその時の意味というものを人生で深く刻み付けることができるのだ。

 上記で紹介した、苦手意識による撃沈型、格式にのっとった王道型、緊張による感情崩壊型、若さゆえの挑戦自滅型、そして、責任感ゆえの命がけ型、とタイプはいろいろ分かれるが、これらの経験を機に、私なりに思う挨拶のポイントを押さえておきたい。

 まず、どういう会であるか、の自覚。どういう客層か、の認識。自分の立場、の明確化。自分にしか出来ない物語があるか。結局何を伝えたいのか。それらを押さえることで自然とすべき挨拶が絞られてくる。そこに、状況判断や、招いてくれた人への想いとかが、織り込まれる。

 そりゃ、笑いも取りたいし、月並みな挨拶は嫌だ。だが、人間が昔からつちかって来た数々の儀式には、それが葬式であれ、結婚式であれ、人生の大切な節目であることは間違いない。

 その節目を、大事な人であるほどに、十分に自覚しながら時を共にしてあげたい。 自分にしかできないその人への物語は、誰にもあるはずだ。それが結果として、“笑い”を呼び、“意表をつく”ことになるのだから。

要は自然に話せってことなんでしょうか?

で、披露宴出席回数多分1回という私が言うのもなんだけど、
「女性は王道の挨拶を間違いなく進め、それのみならず、
『新郎が浮気されたときはぜひ、ワタクシにご相談くださいませ。
秘訣をお教えいたします』と上品な笑いを取ることも忘れなかった。」
って、遙さんはこの人の挨拶を好意的に受け取ってる感じだが、
「浮気」って披露宴で発言しちゃえるもんなの?

芸能人の結婚会見なんかで芸能レポーターなる職業の人達が
「浮気は大丈夫ですか?」とか「浮気」なんて言葉を
出してるのを見ると、それはどうなの?
今から結婚するって人達に失礼じゃない?って思ってた。

この女性の場合、夫婦円満を心より願っているが故の
発言だと思わせるものだったんだろうとは思うけど、
私がもし新郎の立場だったら、その大切な節目で
「浮気をしたら」なんて気分の悪くなるようなことを
言ってくれるなよって思うような気がする。。。

そしてもうひとつ、遙さんのコラムだけに気になってしまったのは、
「新郎が浮気されたとき」の「新郎」なんだよね。

これ、「新郎」と限定してるから披露宴で言えちゃえてるわけで、
女だっていくらでも浮気する世の中だとは思うけど、
「新婦」って言うか「どちらかが」って言うとドン引きなわけでしょ?

この男女に対しての差ってものを嫌うのが
遙さん達と認識している私には、どうもこのこともひっかかるなぁ、と。
posted by hikasu at 02:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コマツサキさんが松本潤で更新されてました。

コマツサキさんが更新されてた。

松本潤
漲る自信

 何をそんなにというほど、ここのところ世の中が松本潤(24)色に染まっていると思う。
 現在は主演映画が2本いっぺんに上映中。特に「花より男子ファイナル」は興行収入が80億円を見込める大ヒットだそうで、今週末にはジェット機をチャーターして全国5都市を行脚するという華々しさ。
 来月放送の「24時間テレビ31 愛は地球を救う」(日本テレビ)では、「嵐」の一員としてメーンパーソナリティーを務める上に、番組内のスペシャルドラマに単独主演して、難病のパパ役に体当たり挑戦するんだそうだ。
 あれもこれもで今年はメディア露出が急増。春くらいから、とんだ“松潤祭り”が好評開催中なのだ。
 で、その松潤。私としては「若気」という言葉がこれほどピッタリくる人を久々に見たという、ある種の感動がある。
 お遊戯会クラスの演技であっても、それをかたくなに「芝居」と呼ぶ若気。「でも、僕はキャストもスタッフの一部だと思っているんです」などと、なぜかプロデューサー気取りの若気。「自分が嵐の5人の中で、一番自信がない」と自信満々に語る若気。「仕事に関してはまだまだ発展途上」と、当たり前のことを堂々と宣言する若気(つか、完成済みなのはどこ?)。ツッコミどころ満載というにもほどがある。
 ルックスも独特だ。私が“男子図鑑”を作るなら、松潤は迷わずさかなクンと同じページに分類する。その下の方には、沢田亜矢子の元夫であるゴージャス松野氏なども入れちゃうかもしれない。
 それなのに、松潤自身からは「オレは欧米のイケメン俳優と並べとけ!」くらいの気合がほとばしっている感じが漂っている。剃り込みすぎた眉毛なんか特に、である。
 今はなき「ザ!情報ツウ」(日テレ)で、麻木久仁子がヨダレを垂らさんばかりに賛辞を贈っていた美少年はもういない。時は過ぎ、松潤は男になった。それも、最注目の男に。この夏をうだるほど暑くするのは、松潤で決まりです。

☆コマツサキ…テレビのワイドショー観賞が何より好きな女性テレビライター。日々、画面から匂う「なぜだ?」を黙々と考え続けている。

とりあえずコマツサキさんのコラムで
久しぶりに爆笑してしまったよ、
「私が“男子図鑑”を作るなら、松潤は迷わず
さかなクンと同じページに分類する。」てw

ただ、彼はやっぱりすごいんじゃないの?と私は思ってる。
「ごくせん」と「花より男子」、
2つとも彼がほぼ主役なんだからねぇ。
根拠が有る無いに関わらず、漲る自信を感じられるってのは
今の時代、ちょっと受ける要素なのかもと思うなぁ。

ただそんなことを言ったら押尾学も?って言われそう。

あ、あと、「漲る」って漢字、勉強になったw
posted by hikasu at 16:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

スマートフォンを使ってきた人ならiPhoneを不便とは思わないような気がする。

なんかアメリカ様の現状を見てると、
マーケットのメカニズムに任せとけばいいとか言ってた
竹中って今頃何を思ってるんだろう?って思う。

で、元ドコモの夏野氏、iPhone早速入手 ひろゆき氏は「電話として不便」
NTTドコモからドワンゴ顧問に転じた夏野剛氏と、ニワンゴ取締役の西村博之氏に7月15日、ニコニコ動画に関するインタビュー取材をした。iPhoneを手に入れたばかりの夏野氏は、インタビュー中も暇があればずっとiPhoneをいじっていた。

 そんな夏野氏にひろゆき氏は「不便じゃないですか?」などと冷静に突っ込む。夏野氏はiPhoneがなぜ売れるのか、理由を分析してみせた。

夏野 iPhone、3G接続だと遅いけどWiFiは速くて快適だねぇ。ビュワーとしては最高に面白い。

ひろゆき iPhoneずっと持ち歩く感じですか?

夏野 持ち歩く。

ひろゆき 1週間ぐらいで飽きたりしないですか?

夏野 分かんないけど。こういうの作りたかったんですよ。

ひろゆき 作ってたら大失敗しますよ。

夏野 なんで大失敗なのよ。


夏野氏(左)とひろゆき氏
ひろゆき 1カ月後には使ってる人はほとんどいないと思いますよ。iPod touchも今、持ってる人見ないもん。

夏野 そうね、iPod touch持ってるとiPhoneと勘違いして女の子にモテるから。でもぜんぜん便利じゃないよね。

ひろゆき iPhoneは電話として不便じゃないですか。電話として結局使わないから持ち歩かなくなって、誰も持ってないという状態になると思うんですけどね。

夏野 でも格好いいよ。なんでこれが売れるかユーザー目線で分析すると、最新の携帯電話は5万円するけど、iPhoneは2万3000円。2万3000円は安いよ。

ひろゆき 確かにそう言われるとそうですね。おしゃれで半額。

 でも、企画を仕事にしている人がiPhoneを信じていると「バカじゃないの」と思う。Second Lifeがすごいと言っていた人を見る思いなんですよ。おまえちゃんと使ってるの? 不便だよ、という。

夏野 まぁそうだね。でもこういうものが日本にあってもいいじゃないですか。日本のキャリアやメーカー、携帯電話開発にたずさわる人間は真摯(しんし)に、なんでこれがアメリカから出てくるのかということを考えなくてはいけない。ま、他人の業界ですけどね。

ひろゆき 親心からの意見でした。

ここ最近ずっとスマートフォンを使ってきた私にとっては
iPhoneはどちらかと言えば便利に思える。

一番嬉しいのはドコモのBizホーダイだと
定額パケット通信中にBluetoothが使えなかったのが、
iPhoneだと全く問題なく使える点で、
車に乗り込むとカーナビが「電話機を接続しました」って
言ってくれて、それがありがたくて仕方ない。

とにかくスマートフォンを使ってきた人にとっては
iPhoneにそれほど大きな不満を感じないんじゃないの?と
思っているんだけど、
スマートフォンを使ってきた人って少数派なんだろうから、
ひろゆきさんがおっしゃっている
1ヶ月後には使っている人がほとんどいないという読みも
間違っていないのかも、と思う。
posted by hikasu at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パートや派遣の仕事だけで生活する人を想定することがそもそも間違ってると思う。

教員の不正採用の話は大分以外にも出て来てはいるものの、
見事に事前通知までしか出て来てないんだよね。

で、みんな言ってると思うけど、
事前通知をさせた人が「不採用でした」って聞かされて
「わかりました」って言って終わりなんてことある?
だったら事前に言ってもらう意味、ほとんど無いよね?w

事前通知があったなら、不正採用もあったと思うのが自然。
大分であれば全国であると思うのが自然。

ネットカフェ難民へ自立資金、高齢者就労支援 厚労省案
政府が社会保障分野で緊急に取り組む対策として今月末に公表予定の「五つの安心プラン」の厚生労働省素案が19日、明らかになった。働く高齢者の年金額を減らす在職老齢年金制度の見直しや、ネットカフェ難民への自立資金貸し付けなどの新規政策を盛り込む。

 今後、この素案をもとに内閣官房で少子化対策や厚労省の組織のあり方についても検討を進め、与党とも調整したうえで最終案を策定。予算の手当てが必要なものは09年度の概算要求に盛り込む。

 「安心プラン」は福田首相が先月23日の記者会見で表明。政府の社会保障国民会議で議論を進めている制度の中長期的改革と並行して、すぐにでも着手できる改革メニューを示し、社会保障政策への国民の不安を和らげて政権浮揚につなげるのがねらいだ。財源は主に、09年度概算要求基準(シーリング)のうち重要な政策に使う「重点化枠」を念頭に置いている。

 「五つの安心プラン」のテーマは、(1)高齢者政策(2)医療(3)子育て支援(4)非正規雇用(5)厚生労働行政の信頼回復。今回、厚労省がまとめたのは高齢者政策、非正規雇用、医療。

 高齢者政策は「知恵と経験豊かな意欲のある高齢者が働ける社会の実現」として、高齢者の就労意欲をそぐと指摘される在職老齢年金制度の見直しを検討する。現在は60〜64歳では、年金の月額と給与の合計が28万円を超えた場合に年金額を減額される。減額対象の額の引き上げや減額幅の緩和で、高齢者の就労を後押しする。

 また、希望者全員を65歳以上まで継続雇用する仕組みを導入した企業への補助金交付や、高齢者を多数雇用する事業所への減税策を創設する。

 非正規雇用対策では「フリーター等の若者が早急に就職できるようにし、将来にわたる安定した生活を実現する」とした。非正規労働者が多いネットカフェ難民の就労支援のため、住宅入居時の初期費用や生活資金などを貸与する制度や、職業訓練中に生活費を支給する制度の新設を検討する。

 医療政策では、救急医療の充実のため、医療機関と消防機関の連携を強化し、救急患者受け入れコーディネーターを配置することを概算要求に盛り込む。増加する医療紛争を減らすため、医師や看護師らと患者側との意思疎通がうまくいくようサポートする相談員(メディエーター)を養成する仕組みを新設。国が研究予算を出している難病の対象範囲も、拡大させる。

【五つの安心プラン・厚労省素案の骨子】

■高齢者

 高齢者が活力を持って、安心して暮らせる社会

・希望者全員65歳以上まで継続雇用する仕組みや勤務時間を労働者が選択できる仕組み導入の支援

・高齢者を多数雇用する事業所に対する減税

・働く高齢者の年金支給を減額する在職老齢年金制度の見直し

・公的賃貸住宅を活用したケア付き住宅の整備促進

・企業年金の確定拠出年金制度の充実

■非正規雇用

 派遣やパートなどで働く者が将来に希望を持てる社会

・ネットカフェ難民への就労支援事業の推進(入居初期費用や生活資金などの貸与)

・職業訓練期間中の生活費を給付

・非正規労働者に対する社会保険の適用拡大

■医療

 健康に心配があれば、誰もが医療を受けられる社会

・医療機関と消防機関との連携強化(救急患者受け入れコーディネーターの配置など)

・医療従事者と患者・家族の意思疎通を図る相談員の育成

・難病に対する研究の推進

2chでシティの累損5兆円突破スレを見てるんだけど、
日本にカネ出せって流れになってるわけ?w
竹中達の言う「自己責任」はどこに行ったの?

で、何、この「五つの安心プラン」w
小泉のやったこと全否定って理解でいいのかしら?

しかしまぁ、「派遣やパートなどで働く者が
将来に希望を持てる社会」ってさ、
そもそも派遣やパートだけで生計を建てなきゃいけないような
人を作った段階で間違いじゃん?

ネットカフェ難民への資金の貸与って
そんなもの、根本的な解決にほど遠いんだろうし、
そもそもネットカフェ難民って最近聞かないんだけどまだいるの?

とにかく小泉・竹中は日本を破壊したとして
歴史に名を残すと思うわ。
posted by hikasu at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

毎日は全然反省なんかしてませんねw

エンタの神様を見た。
出てくる芸人がつまらないとかそういう書き込みを
よく見かける気はするけど、
そんなことより福澤と白石美帆って
なんのためにいるんだろう?って今日になって思った。

で、毎日新聞が変態記事の件について
処分や対応策を発表したそうなんだけど、
記事を削除します、転載されてるものを見つけたら
削除要請をします、給料減らします、、、、

え?それだけ?w

一番するべきことって
外国人に対して誤解を解くことでしょ?

本当のことを書いたけど内容がひどいので削除しました、と
全くのデタラメだったので削除しました、とでは
全然違うってことくらいわかってるんだろうけど
毎日の対応ってどちらかと言えば前者だからねぇw

以下、2chからの引用です。
毎日新聞東京本社
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル

パレスサイドビル (株式会社 毎日ビルディング)
http://www.mai-b.co.jp/palaceside/floor/office.html
本社所在地 〒100−0003 東京都千代田区一ツ橋1−1−1

(株)高速オフセット 
東京支社/東京都千代田区一ツ橋1丁目1番1号
http://www.kousoku-offset.co.jp/about/about.html
 ※主な事業として、毎日新聞、スポーツニッポン、大阪スポーツ、【聖教新聞】の印刷

(株)朝鮮日報社 特派員室 東京都千代田区一ツ橋1−1−1
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&nid=1369977
朝鮮日報は韓国語なまりの日本話を話すおっさんがでてきた。
posted by hikasu at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポニョってそんなに面白いんですか?

土曜日は王様のブランチを結構見る。
で、グルメを紹介するコーナーがあるんだけど、
近年のテレビ番組じゃ当たり前になってるスタジオ試食、
この番組でも出演者が食べる、はしのえみなんかはがっついてる感じ。
しかし谷原章介はどうも口にしてないんだよね。
笑顔を作って箸で口に運ぶ仕草まではするんだけど、
どうも口の中に入れてない。

マクロビでもやってるんだろうか?
とりあえず私は仕事なんだから食えと思うんだけど。

というか、なんで彼はこんなに売れてるんだろう。
またCM増えてるし。

そういえば先日、今流れてるSoftBankのTropicalのCMの
メイキングを王様のブランチでやってたんだけど、
あの黒人と谷原章介がスイムスーツって言うの?
レーザーレーサーみたいな黒い全身タイツみたいな水着を着てた。

で、ビキニでもないのに、谷原章介、
異常なくらい股間を手でしっかりと隠してるわけ。
あの感覚はどこから来るんだろうね。
やけに仕事が多いのと関係あるだろうか。
深読みし過ぎか。

アニメ「崖の上のポニョ」は100億円興行のムーブメント! (ゲンダイネット)

テレビから聞こえてくる「ポニョ、ポニョ」の声が耳から離れないという人も多いだろう。宮崎駿監督の新作アニメ「崖の上のポニョ」の主題歌である。公開は今週末19日。久石譲が作・編曲を手がけ、藤岡藤巻、大橋のぞみが歌う主題歌がヒットチャートを急上昇する一方で、映画も話題を独占しそうだ。

 現在、劇場では興収80億円を超えるともっぱらの「花より男子ファイナル」が上映され、「ポニョ」と同日に「劇場版ポケットモンスター」の新作が公開されるが、集客では「ポニョ」が圧倒する可能性が高い。

「『ポニョ』は子供向けアニメですが、4年前に公開されて196億円を記録した『ハウルの動く城』のように、10〜30代を巻き込んで一大ムーブメントになることも考えられる。実際、今の盛り上がりから100億円は超えるという声も出ています。今年の夏は子供に連れられて劇場に足を運ぶ大人が増えそうです」(映画記者)

 宮崎ブランドはやはり別格ということか。それにしても「ポニョ」は耳に残る。

【2008年7月17日掲載記事】

2chで見つけた。

三ツ矢サイダーのCMで流れてくるせいで確かにあの歌は耳に残る。
気を抜くと歌ってる。

で、最近のテレビ局の決算悪化のニュースと
映画が好調ってニュースを見てて、
よく考えるとテレビは視聴者にとって直接的には無料なのに
なんで映画を結構な金額を支払って見に行く人が
多いんだろう?という気になってきた。
posted by hikasu at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

一部の超大金持ち以外は結局庶民になり下がりってことですか?

私の大学時代の友人は前にも書いたことがあるけど、
大手自動車メーカーH社に勤務している。
で、そんな彼が私の家まで出張ついでに来たことがあったんだけど、
車はH社製ではなくドイツの高級車だった。
私には縁の無い車なので価格はわからないけど
相当大きなタイプのセダンなので1000万近い車だと思う。

いくらH社勤務だからって、そんな車に
30そこそこでどうして乗っていられるのかと思ったら
(H社の高級セダン+高層階のマンションも買ってる)
奥さんが投資で儲けたって話だったのねぇ。

何が言いたいって私みたいに友達が本当に少ない人間でさえ
そういう近年の投資ブームみたいなのに乗っかって
若いのにほんの数年で儲けた人ってのがいるってことなんだけど、
そういう人達もサブプライムショックで
大部分は弾けちゃってるんでしょうか、
高級品が売れないために百貨店の売り上げが大幅減なんだそうで。

私の友人が今どうなってるか知らないけど、
まぁそれほど儲けるためには、
リスクの少ない物じゃ無理だろうなぁ、、、と素人的には思うと、
うまく逃げられたものかとちょっと気になってみたりw
まぁ嫉妬ですw

ただ私もマスコミに乗せられ、欲を出して
少ない金で株なんてやってみたものの悟ったのは、
投資なんて一部の金持ちのために貢ぐシステムだってこと。

個人が大きな損失を出しても「自己責任」って言われて終わりなのに、
金融機関の巨額な損失は公的資金投入とか言うんだもの。
アメリカのここ数日の流れは、庶民を騙して
金を巻き上げるシステム、市場経済原理主義のインチキを
晒したんだと思ってる。

日本の金をアメリカに投入することだけは止めてほしいけど、
閣僚からもやむなしとかいう声が出ているそうで
もうダメですかねw

ていうか、竹中、何か言えよ。
posted by hikasu at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

民主党が公明党や自民党の一部と手を組んだ瞬間に民主党に一票を投じた人の大部分を裏切ることになると思う。

LUCKY CIDERを飲んだ。多分、もう飲まない。
決してまずいわけじゃないけど、おいしいわけでもない。

で、サントリーがサイダーを出したのは
三ツ矢サイダーが売れてるかららしいんだけど、
なんで三ツ矢サイダーが売れてるのか、まずそれが疑問。

で、日曜日にたかじんのそこまで言って委員会で
パネラーに「今、変えて欲しいこと」(で合ってると思うが)ってのを
聞いていて、浅野史郎が「自民党政権」と答えていた。

で、それは民主党政権が続いて欲しいと言っているのではなく、
「今、民主党が政権を獲ることを望んでいるけど、
民主党がもし政権を獲ったらその瞬間から自民党が政権を獲ることを
望む、つまり政権は交代するものだとみんな認識するべきだ」
って言ってた。

私も前からそのことを書いて来たもんだから、
ちょっと浅野を見直してしまったよw
政権交代がコロコロ起きることが一番良いんだよ。

ただそこにも問題があるんだなぁと思わされるのがこのニュース。

公明との連立否定せず 民主・菅氏
民主党の菅直人代表代行は21日夜のBS11番組で、次期衆院選後の公明党との連立に関して「いろんな可能性を初めから否定しておく必要はない」と述べた。「(自公両党で)過半数を超えても自民党の中で今までのやり方でいいと思っていない人もいる」と指摘し、自民党の一部勢力との連携もにじませた。(00:46)

外国がどうか私は知らないんだけど、
政権に居座るためならなんでもありみたいな政治家が
この国には多過ぎるんじゃないの?と思ってしまう。

なぜ今まで小泉政権も支えてきた公明党と民主党が手を組めるのか?
民主党に一票を入れてみようと思う人の多くは、
自公政権にNOって人なんじゃないかと思う。
そうだとすれば、公明党とも手を組むかもって話は
民主党に決してプラスにはならないと思うんだけど。

そして自民党の一部勢力との連携なんてもってのほかだ。
そんなことをするからこの国は政権交代って感覚が薄れるんだよ。

結局、与野党問わず政治家達が今の体制を
実はおいしいと思ってるんじゃないか?と思わせる。
posted by hikasu at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

織田裕二は生がいい。

織田裕二のドラマ、初回20%超えだったらしいねぇ。。。
見てないので話がわからないから
来週の視聴率を見て、初回が面白かったのかどうか
判断しようかとも思う。

で、その月9放送前にあったドラマの番宣番組、
織田裕二、面白かったなぁ。。。

髭男爵のネタを首をかしげて見てるUZ。
狩野英孝のことを「かりのさん」と呼ぶUZ。
バトンリレーで相手チームの反則を指摘するUZ。

やっぱりUZは生で生きる。
posted by hikasu at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家計はリスク資産投資をしろ、、、さすが竹中の子分。

<経済財政白書>消費税上げ必要 社会保障負担の財源に
大田弘子経済財政担当相は22日の閣議に、08年度の「年次経済財政報告(経済財政白書)」を提出した。「リスクに立ち向かう日本経済」と題し、高齢化・人口減少時代を迎える中、経済成長を維持し、年金や医療・介護など増大する社会保障給付を賄うために、消費税率の引き上げを中心とする税・社会保障制度の一体改革の必要性を強調した。白書が消費税を本格的に分析したのは初めて。

 高齢化・人口減少時代は、経済成長の源泉である人材や企業を国内に引きつけるため、「労働意欲を高めるとともに、企業にも魅力ある環境整備が必要」と指摘し、「所得税や法人税にさらなる負担を求めることは難しい」と分析した。

 社会保障負担を賄う財源としては、広く薄く負担を求め、勤労世代に負担を集中させない消費税の利点を強調し、税率引き上げの必要性を示唆した。税率引き上げに伴って低所得者ほど負担が増える逆進性の問題については「非課税品目、食料品への軽減税率、勤労税額控除」などによる配慮を掲げた。

 地域経済に関しては、公共投資が削減される一方、社会保障給付増加が経済の下支え効果を果たしていると分析。その上で中心地域への人口集積や、市町村合併による自治体財政の効率化などの課題を取り上げた。地方消費税拡充などで、地域間の税収格差を是正する必要性を指摘した。

 一方、米国景気の減速や原油・原材料高で「踊り場」に陥った日本経済は「海外発のショックにぜい弱」と分析。金融資本市場の競争力の強化や省資源型経済へのさらなる移行などが必要と指摘。「リスク対応力」の向上策として、企業には収益性の高いコア事業への「選択と集中」、家計には、金融情報の活用力の向上などでリスク資産投資の拡大を促した。【尾村洋介】

何度も書いてきたけど、
公務員・政治家の無駄遣いを無くしてから言え。

で、この記事の中で最も気に入らないのは
「家計には、金融情報の活用力の向上などで
リスク資産投資の拡大を促した。」って部分。

政府が大金融機関のカモになってねって言うんだねぇw

働いてない20代そこそこの男が家の中で
パソコンとにらみ合ってバイトで稼いだ数十万円を
数億円にしましたとか披露して株をやれと言ってみたり、
FXで数億円儲けた人間の脱税のニュースを流して
FXって儲かるぞって広めてみたり。。。

だけど結局、儲かった人ってどれくらいいるわけ?
みんなアメリカ様に持って行かれたんじゃないの?w

竹中の子分である大田、あんたにも今のアメリカを見て
市場経済原理主義だの自己責任だのなんだったのか語って欲しい。
ていうか、今すぐその職を辞して欲しい。
posted by hikasu at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

堀尾正昭の仕事がそんなにあるんだって驚いたんだけど。

元NHKアナ、堀尾正明を不安視する声
 NHKからフリーに転身した堀尾正明(53)がいきなり勝負どころを迎えている。堀尾は日本テレビの北京五輪中継のキャスターを務めることが決定。五輪後は江川卓氏と組んで同じ日テレの「江川・堀尾のSUPERうるぐす」に出演するという。だが、NHK在籍時代から評判がよかったとはいえず、先週はCMの会見に出席したものの、堀尾のことはほとんど話題にならなかった。鳴り物入りでフリーになったにしては寂しい。堀尾はそんな悪評を吹き飛ばすことができるだろうか。

この記事を読むまではそりゃそうだろう、、、なんて思って
クリックしてみたら、おいおいどこが不安視なんだよとw

そんだけ仕事もらえれば十分じゃん。

ところで急にMacの新製品の話が出て来ている。

MacBook Touchって話もあって、しかも低価格とか。
先日hpもタッチパネル式(?)のデスクトップが出したよね。
結構信憑性は高いのかもしれない。

もうひとつEeePCみたいなウルトラポータブルって話も見たけど、
なんかAppleに限ってそれは無いような気もしている。
Airが出た時にそれだったら良かったんだけどねぇ。
posted by hikasu at 11:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

鳥越と小倉、今回は小倉に同意かも。

2chで
【マスコミ】 鳥越俊太郎「八王子・無差別殺傷…小泉改革のせいと思う」…
一方、小倉智昭は「こんなの社会のせいじゃない」
っていうスレが立ってた。

で、私はどちらかというと小倉の意見に近い。

加藤は小泉のせいもあると思った。
だけど八王子は今のところの報道を信じる限りでは
なんかこの人自身の問題があまりに大きい気がしている。
そう言っちゃうともちろん加藤なんかこの人以上に
問題があるってことになるのかもしれないけど、何かが違う。

供述内容なんて報道されてるものが当てにならないのはわかるけど、
とりあえずそれを信じてみて、
そして恒例の卒業文集(あまりに漢字が無くて驚いた)を見ても
八王子の容疑者はちょっと知能レベルが低いように感じた。

小泉が総理になってなくてもこの人は
問題なく過ごしていただろうか?そう思わせるんだよねぇ。。。

私、ダブスタかもなぁ。。。

ところでまた地震があった。

報道特番を今見ているんだけど、
宮城では「おばんです」って言うの?
軽くショックを受けた。

しかし地震が多いねぇ。。。
私の住んでるところだっていつ起きるかわからないよね。
怖いなぁ。
posted by hikasu at 01:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

植草さんは良いことを言いますね。

一般公務員を標的に定めた「偽装CHANGE」勢力
居酒屋タクシー、厚労省ネットカフェ、社保庁懲戒職員解雇、大阪府職員給与カット、公用車運転業務問題、などの一連の公務員問題は、「偽装CHANGE」キャンペーンの一環である。

「偽装CHANGE」勢力が叩くのは「小悪」である。「小悪」を叩くのは「巨悪」を隠すためだ。

「真正CHANGE」勢力は「巨悪」を標的とする。政治を国民の手に取り戻し、国民を幸福にするための政治を実現しなければならない。

  

「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」

敵の戦略を掴み、その上で戦略を構築しなければならない。

   

「上げ潮派」、「TPL」、「脱藩官僚の会」、「前原誠司&民主党分断工作派」、「知事グループ」が連携して「偽装CHANGE」勢力を創設する気配が強まっている。

「偽装CHANGE」勢力は自民党別働隊であり、自民党が政治権力、利権を死守するために、総選挙での反自民票の受け皿として創設するグループで、国民の利益ではなく、「政治屋・特権官僚・外国資本・大資本」の利益を追求する勢力と通じる新政治勢力である。

「政治屋・特権官僚・外国資本・大資本」の既得権益勢力は、次期総選挙での権力喪失阻止に向けて総力を結集している。

既得権益勢力は「第一の権力」=「マスメディア」を総動員し、選挙民の洗脳活動に着手している。

既得権益勢力は「B層」を洗脳のターゲットに位置付けている。「国民にとっての政治」の発想は存在しない。

既得権益勢力にとって国民は、選挙で議会過半数を獲得するための「道具」にすぎない。

小泉元首相は「政治家は使い捨てをいやがってはいけない」と述べたが、実際には政治家が国民を「使い捨て」にしている。

「B層にターゲットを絞った徹底したプロモーション」の発想は、国民の側に立つ政治家からは出てこない。

国民の手の中にある「1票」だけに関心があり、「1票」さえ確保してしまえば、「B層」の国民に用事はない。これが、既得権益勢力の発想である。

   

多くの国民が既得権益勢力に蔑視され、単に利用されている事実に気づかずにいる。マスメディアの情報操作に洗脳され、既得権益勢力の利権を守る投票行動を取ってしまってきた。

小泉政権誕生以降、人間性破壊の政策が強力に推進された。政府は、高齢者、障害者など、社会がしっかりと支えなければならない人々を、虐げ、傷つけ、その生存権を脅かしてきた。

資本の論理だけを尊重し、労働者の権利、生存権、尊厳を脅かしてきた。非正規雇用者が雇用者全体の3分の1にまで拡大し、一生懸命汗水流して働いても年収が200万円に届かない人々が激増した。

金融市場の歪みを利用し、ルールすれすれの狡猾な行動によって、巨大な利得を得る者を生み出す社会を「頑張った人が報われる良い社会」と賞賛し、「まっすぐに生き、精一杯頑張っているのに虐げられる」人々の激増を放置する政治が続いた。

@弱肉強食、A官僚利権死守、B対米隷属、が既得権益勢力の基本政策で、最近になってその弊害に対する認識が強まり、政策方針転換を要請する声が強力になってきた。

後期高齢者医療制度、障害者自立支援法、消えた年金記録などの問題噴出が重要な契機になった。その結果、昨年の参議院選挙、本年4月の衆議院補欠選挙、6月の沖縄県議会選挙では、与党に対する国民の「NO」の意思が示された。

  

しかし、既得権益勢力の権力への執着はすさまじい。総選挙に向けて、既得権益勢力は、総力を結集してくる。その際、マスメディアが総動員される。

既得権益勢力は「偽装CHANGE」勢力を前面に押し立てると考えられる。「真正の改革」を目指す「真正CHANGE」勢力は総力戦で闘わなければならない。

  

「偽装CHANGE」勢力は「一般公務員労働者」を標的にし始めている。冒頭の、「居酒屋タクシー」、「厚労省ネットカフェ」、「社保庁懲戒職員解雇」、「大阪府職員給与カット」、「公用車運転業務問題」はいずれも「一般公務員労働者」の問題だ。

福田政権が掲げる「無駄ゼロ」政策も、同じ文脈に位置付けられる。

「一般公務員労働者」は「自治労」と重なる部分があり、「自治労」は民主党の支援組織でもある。一連のニュース報道は、既得権益勢力による野党攻撃、民主党攻撃と軌を一にしている。

   

大阪府職員労働組合のサイトには、組合と橋下徹知事との団体交渉の模様を撮影したビデオ映像が掲載されている。

ビデオ映像には、長期間、誇りを持って図書館の窓口業務に従事されてきた非正規雇用職員の切実な声も収録されている。

橋下知事が府職員の賃金大幅削減を主張しながら、巨大プロジェクトの見直しを進めないことなどへの疑問なども示されている。

知事は「政治判断」としか答えない。合理的な説明を示せないことが鮮明に映し出される。

団体交渉の場には、マスメディアのテレビカメラが多数持ち込まれていたが、こうした内容を正確に伝える報道は皆無だった。NHKスペシャルも、質の低い、単純な橋下陣営支援番組に堕していた。

   

「偽装CHANGE」勢力が標的にしているのは「小悪」だ。一般公務員労働者の労働内容にも見直すべき部分はあるだろう。しかし、「小悪」は根本的問題でない。

大半の一般公務員労働者は勤勉かつ善良だ。諸悪の根源は一般公務員労働者には存在しない。特権官僚と、特権官僚が私物化している天下り機関、天下り民間企業との癒着にある。

「真正の改革」を施すべき対象は「巨悪」だ。特権官僚の天下り、天下り機関、巨大プロジェクトが生み出す不正な利権、国民の幸福を犠牲にする大資本優遇策、人の血の通わない政策哲学・思想、が問題なのだ。

   

社保庁解体に際して、懲戒の経歴のあるすべての職員の再雇用を認めない方針が示されたが、年金問題の責任を負う歴代幹部職員の責任はどう処理されたのか。責任ある元幹部職員の大半の責任が明確にされていない。

天下り機関廃止、天下り禁止について、前進はあったのか。

公務員制度改革の最大の焦点の一つは、特権官僚を生み出す第1種国家公務員制度だ。総合職に名称を変更したところで、少数採用職員の特権は不変である。第1種と第2種を統合しなければ意味はない。

「脱藩官僚の会」が天下り禁止を主張すると伝えられているが、会メンバーの大学への再就職の大半は「天下り」の範疇に属するものでないのか。

   

「偽装CHANGE」勢力は、次期総選挙に向けて、マスメディアを総動員し、「一般公務員労働者」を標的に総攻撃を仕掛けてくる可能性が高い。

7月21日放送の「TVタックル」で田勢康弘氏が「民主党は一般公務員の再就職問題を取り扱わない。これが問題だ」と発言した。自民党が「一般公務員問題」に焦点を当てていることを示唆する発言だった。

「真正CHANGE」勢力は「巨悪VS小悪」の構図を明示する必要がある。

「政治屋・特権官僚・外国資本・大資本」の「既得権益勢力」が維持しようとする「巨大利権構造」こそ、破壊しなければならない対象であることを、国民に分かりやすく伝えなければならない。

「一般公務員労働者」と「特権官僚&天下り・政治屋・大資本&外国資本」のどちらを「真正の改革」のターゲットとするべきかを国民に明示しなければならない。

「小悪に光を当てて巨悪を闇に隠す偽装」を暴かなければならない。

植草さんのブログを最近チェックしているんだけど、
長くて難しいので私のような頭ではなかなか理解しきれない。

ただ読んでいて、植草さんが指摘されている通り、
私もマスコミに洗脳されてたのかと思う。
大阪府職員の給与問題など。

でもね、どっちもしろと思うわけ。

高級官僚の権力温存のために
一般公務員だけが犠牲を強いられるのだとすればそれは問題。
だからと言って一般公務員だけを叩くのはおかしいと
言っていれば結局どちらも叩かれずに
無駄遣いも無くならず終わるだけではないか?
とも思ってしまう。

というか、前から書いてるけど、
国に莫大な借金があると自分達で言っておきながら
庶民には考えられないような無駄遣いをどうしてしていられるのか、
そこが本当にわからないわけ。

とにかく政権交代はして欲しい。

そして民主党が官僚と癒着しないうちに
また自民党が政権を取り返し、
そして自民党が官僚と癒着しないうちに
また民主党が政権を取り返す、
そうなればいいんだと思う。

で、植草さんの記事の中の
「金融市場の歪みを利用し、ルールすれすれの狡猾な行動によって、
巨大な利得を得る者を生み出す社会を『頑張った人が報われる
良い社会』と賞賛し『まっすぐに生き、精一杯頑張っているのに
虐げられる』人々の激増を放置する政治が続いた。」
の一文は本当にその通りだと思う。

このことにみんな気付くべきだ。
posted by hikasu at 11:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

親が教師で教師を目指す現役大学生Aさんがコネがあるからって「ひがむなよ。と言いたい」とおっしゃっておられました。

多部未華子が朝ドラのヒロインに決まったんだそうで、
多部未華子がブレイクしそうと書いたことのある私は
珍しく予想が当たっている感じなので
うれしいんだけども、彼女も親が日テレだったかの業界人らしい。

で、引用してはいけない毎日wの記事。

大分教員採用汚職:矢野容疑者の長女、小学校教諭を退職
大分県の小学校教員採用汚職事件で、元県教委参事、矢野哲郎容疑者(52)夫妻=贈賄容疑で再逮捕=の長女(23)が23日、同県佐伯市内の小学校教諭を退職した。涙をぬぐいながら校長に退職を願い出たという。一方、贈賄罪で起訴された元小学校校長、浅利幾美被告(52)の長男、長女は励ましと批判が交錯する中で教壇に立っている。

 関係者によると、元県教委参事、江藤勝由容疑者(52)は07年度の採用試験で矢野容疑者の長女、08年度では浅利被告の長男の成績をそれぞれ加点・改ざんし合格させたとされる。

 23日、会見した武田隆博・佐伯市教育長によると、矢野容疑者の長女は17日、校長に退職願を提出。23日に神妙な表情で退職の辞令を受け取ったという。県教委によると、長女は「自分がまったく知らなかったとはいえ、責任の一端を感じる」と話していたという。

 長女は昨年4月から佐伯市内の小学校に勤務、今春から低学年のクラスの担任。校長によると、事件発覚直後から、「ニュースを聞いたとき、もう仕事をやめないといけないのかなと思った」と悩み続けていたという。校長は「普段落ち着いている彼女が、涙をぬぐいながら退職を願い出た」と沈痛な表情で語った。

 一方、浅利被告の長男は、今春から大分市内の小学校に勤務。校長によると、高学年のクラス担任を任され、保護者の評判も上々だという。校長が「こういうことになったけど、目の前のことを一生懸命にやって」と言うと、「はい」と答えた。7月上旬にクラスの保護者会で本人が謝罪。「不正を知らなかった」と話し、仕事は続ける意向を示したという。

 浅利被告の長女の採用試験の成績は優秀で改ざんすることなく合格したとされる。現在、佐伯市内の小学校に勤務。「子どもと一緒に歩むことのできる先生」(校長)と評価され、新規採用ながら高学年のクラスの担任を任された。事件発覚直後2週間ほど休んだが、教師を続けていきたいという意向を持っているという。

 県教委は、不正による採用が確認されれば、採用を取り消す方針だ。しかし、大分市内の小学校長は「不正採用は氷山の一角。さりとてばんばんと辞めさせられたら現場は大混乱する」と悩ましげだ。

 一方、長女が小学校教諭を辞職したのを知った、矢野哲郎容疑者は、「娘の人生を狂わせてしまった。申し訳ない」と関係者に話しているという。

【島田信幸、小畑英介、村尾哲】

この記事を何で見つけたってmixiなんだけど、
この記事に関する日記を10個ほど見た。

700以上あるうちの10個程度なので
全く参考にはならないのを承知の上で言わせてもらうけど、
私が見た10件のうち、教職を目指している人が2人いて、
2人とも辞める必要は無いと言っていて、
案外、教育現場に近い人ほど辞めなくてもいいと
思っているのかもしれない、、、と。

で、そのうちの1人で教職を目指している現役大学生に至っては
親御さんも教師のようで、コネを肯定していて
ひがむな、人生は平等じゃないとまで書いてるのね。

ただね、あなたが教師になって本当にそう子供に教えられるなら
先生になればいいと思うけど、
多分、教師になったら子供にはみんな平等だとか教えるわけでしょ?

公務員のコネ採用なんて当たり前のようにあるんだろうけど、
大分の教員の不正採用の問題が特に大きく騒がれているのは
植草さんが言ってる一般公務員叩きの側面もあるのかもしれないけど、
子供にみんな平等だとか、不正はしてはいけないとか
教えている人間がそういうことをしているからじゃないの?

ちなみにこの方は「monster親も、そういう考え方をする人を
作ったのも巡り巡って教育が悪いと言われると、
ホント最悪な仕事だなと思うよ。そんな子を作らないためにも
教師を目指します。」って書いてるんだけど、
「ぶっちゃけ、どの世界にもコネってあると思います。
公になったのが教職なだけ。」とも書いていて、
そういう認識なら教職なんか目指さなければいいのに、、、と
思ってしまうんだけど、余計なお世話なんでしょうかね。
posted by hikasu at 02:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コネ肯定現役大学生は日記を削除してました。

ブログに書いた教職を目指すコネ肯定現役大学生は
日記を既に削除していた。

もう削除してる日記だし、もう書くのは良くないと思うので
これで最後にしようと思うけど、
他の方が「民間にコネがあっても公務員のコネは
肯定してはいけないと思う」とコメントをしたら
この現役大学生は「民間は良くて公務員がダメな理由は?」と
返してたのが今日の未明。。。
その後もやりとりがあったんだろうかね。。。

で、民間だろうがコネが良いことだって言う人は少ないと思う。
ただ子供をテレビ局にしっかり入れてる「みのもんた」が
大分の問題を厳しく言えているのは
昨日も書いたけど、子供にみんな平等だとか
頑張って勉強しましょうとか、カンニングはダメとか
言ってる人がそんな不正をしてちゃダメでしょ?って話だからだ。

民間ならコネが許されて、公務員のコネが許されないのは
納得が行かないと言う人が教職になろうとしてる、
しかもそんな子を育てた親も教職、、、

志が高そうにも思えないこの人が
親が教師なのに、自分も教師になろうってのは
教師っておいしい仕事なんだろうなぁとまた感じてしまった。

もういっそ私立だけになればいいかも。

次の内閣改造ではこの人を入れるべき
議員、官僚の構造改革を思い切ってやる、税制改革をやる。
そのために、まず、渡辺喜美さんを留任させるべきだと思う。
福田さんは、渡辺さんのパフォーマンスがあまり好きではない、と僕は見ている。しかし、渡辺喜美さんがいなくなれば公務員制度改革をやろうとしている“骨”がなくなる。彼が唯一の骨だからだ。彼は絶対に留任させるべきだ。
厚生労働大臣については、舛添要一さんがもう力ないのではないか、という声が出ていることもわかる。厚生労働大臣は範囲が広すぎるので非常に難しいのだ。年金の問題も、社会保険庁の問題も絡んでくる。
官僚に抵抗できる、よっぽど力のある人物でないと、厚生労働大臣は務まらない。 その意味で、僕は、中川秀直さんが厚生労働大臣になるというのも面白いのではないか、と思っている。本人は嫌がると思うが。厚生労働省をぶっつぶすような勢いのある人ではないと駄目だ。
今度の内閣改造が、そのような迫力、インパクトのないものになれば、失敗だと僕は思う。

アハハハハ。。。。。。

ていうか、もう自民党に期待なんかしてない
私のような人間からすれば、
こんな田原のコラム、しらけるだけ。

誰がなったって変わらないよ。
posted by hikasu at 11:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミヤネ屋が取り上げた地震で落下した時計の謎。

ミヤネ屋を見てたら
岩手北部地震で体育館の壁から落下した時計の謎を取り上げていた。

フジテレビやテレビ朝日など複数のメディアの映像では
落下した時計は0時29分を指して止まっているのに
NHKで放送された映像だけは、その時計が地震発生時刻の
0時26分を指して止まっているというもの。

ちなみに落下した時点で電源から外れてしまうので、
針が進むことももちろん戻ることも無いんだそうだ。

NHKは時計に触れていないと言っているが。。。
なぜ地震発生時刻に戻っているのか。。。

怪しい。。。
posted by hikasu at 14:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遙さんがモナの件で更新されてました。

小池栄子の披露宴の様子をドリームプレス社で見てたんだけど、
佐藤江梨子、面白かった。
新郎が錦野旦に見える。

で、遙さんが更新されてた。
しかもモナの話題w

不倫処理に見える企業倫理
報道番組のキャスターが野球選手と不倫したとされ、責任をとって番組をとりあえずは降板した。

 この一連の展開を裏付け、私たちがある種の納得をする背景に“倫理”というものがある。この倫理がある以上、守られるべきは家庭であり夫婦で、それを侵す独身女性のほうに非が偏りがちだ。

 今回のケースでは男性は髪を切ることで世間に謝意を表明した。なら、女性だって髪を切って番組に出続けたらいいと、私なんかは思ってしまう。

 それ以降のメディアでの解説では、もっぱら、その女性の性癖や酒癖みたいなものに帰着され、我々が共有する倫理を疑うところまでには至らない。

 なぜ、野球選手が2軍に落ちず、キャスターが降板したか。職業がもつ社会的意味合いからか。なら、なぜ、このキャスターの一度目の不倫発覚の相手男性が議員であった時には、その意味合いにおいての処遇が機能しなかったのか。

 キャスターはしょせん一企業が決めた人事だが、議員は国民の代表として職につく。倫理を犯した社会的罪を考えると、どちらが制裁されるべきかは言うまでもない。

 つまり、どんな職業であろうが、この手の問題で罰せられるのは女性のほうだ、ということになる。

 しかし、考えてみれば独身女性はあくまで誰にも拘束されない自由な立場なはずだ。それに比べ、既婚男性は、自らの意思と法律において、拘束された立場にある。倫理が、人としてまっとうな生き方を指すのなら、制裁されるべきは男性のはずだ。

 ところがこの社会は男性に甘い。どれほど女性の地位が上がったとおだてられようが、こういう時に、この社会の本音がポロと出る。

 男性は性衝動を抑止できない生き物で、女性は自由な性衝動で生きてはいけない生き物であるという、これぞ、ダブルスタンダード。これがある以上、どんな性犯罪でも男性はある種の免罪符を持ち、誘った女が悪い、となる。

 男性と女性に、性別でもってそれぞれに意味合いをつけ、社会的位置まで分け隔てしてしまうのが、ジェンダー。いや、こんな女性学の勉強をするつもりではなく、つまり、男女共同参画社会やら、法制度やらがどれほど平等を掲げようが、それとは別のところで、我々の倫理は存在するということなのだ。

 それが偏っているからといって、独身女性は自らの自由を振りかざし、倫理そのものを破壊しようとしているのではない。単に、男性もある性衝動というものが、女性にもあるということで、また、男性が倫理を犯すのと同様、女性も犯してしまうということにすぎない。 性欲も罪も男女同じ。だが異なる処罰に偏った倫理がある。

 子が親を殺すといった事件が頻発するなど、現実社会がどれほど倫理の危機を迎えていようが、まだ、我々は強固な倫理観念に縛られて生きている。

 結婚したら浮気はしてはいけない、というのもそのひとつ。そのルールを、我々はそれがいかに実現困難かを知っていても、建前としてそこにすがって生きているのだ。

 そして、このルールを固持する生き方を選んだ女性もいる。誓いの言葉に自分を託した女性の生き方だ。独身という生き方も自由なら、ルールを固持する生き方も自由選択だ。つまり、どちらも自由に、生き方を自らが選んだわけで、互いに他者の信じたものを壊す権利はない。

 結婚を信じない自由もあるが、結婚を信じる自由だって尊重されるべきなのだ。ルールを犯した結果、あっちこっちに迷惑はかけただろうが、もっとも傷つけたのは、ルールを信じ託した女性、つまり妻であることの視座は忘れてはいけない。

  独身女性は自分の責任において、自由に遊べばいいと思う。だが、そのことで誰かを傷つけてしまったときに、とるべき言動があるのではないか。

 つまりは、「自分はあなたの夫から誘われたのではない。誘ったのは私のほうだ。あなたの夫は悪くない」。それを、男性のためではなく、なおもルールを信じて生きようとする女性のために言い放つことはできないものか。

 「私なら、世間に謝らない。妻にだけ謝る」と私は言った。不倫ごときで職を辞さねば治まりがつかないほど右往左往する企業に、私なら謝罪したくない。

 「私なら、ぜんぶ私が悪い、と言う」と女友達が言った。
 どちらも働く独身女性だ。
 どちらも一見、男性擁護のコメントに見えるが、その配慮は妻に向けてのみある。

 降板したキャスターは、「男性からしつこく誘われた」とメディアにコメント発表した。そのキャスターは、不倫なんかより、その言葉の持つ破壊力を自覚していない。

 最近、みずほ銀行のトップも不倫写真を撮られた。さてこのケース、社会はどういう制裁でもってこれを終わらせるのだろう。

うーん。
微妙な点が多々ある。

降板についてだけど、
モナが二岡に誘われたという主張を通した場合に、
どんな番組でも降板させられてたかと考えれば
それは違うようにも思うんだよねぇ。
やっぱり報道番組ってのは大きいと思う。

そして二岡の妻に配慮して本当に二岡に誘われたんだとしても
私が誘ったと言うべきだってあるんだけど、
それもそれでおかしくない?と思うわけ。

遙さん達の主張からすれば、
男と女だとか旦那と妻だとかそういう差は考えないんじゃないの?

二岡の奥さんには気の毒だけど、
本当に二岡が誘ったならモナはそう言えばいいと思う。
なんかよくわからない。
posted by hikasu at 20:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

田中義剛のTシャツが気になった。

朝だ!生です旅サラダを見てたんだけど、
田中義剛のGUCCIってでかく書かれたTシャツは
田舎者だってイメージを敢えて出すためなのか、
根っからの田舎者だから着てるのかどっちだろう。
posted by hikasu at 09:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり中国でのオリンピックは難しいんでしょうかね。

中国のバス爆破、ウイグル独立組織が犯行声明 五輪施設攻撃も予告
 【ワシントン=山本秀也】中国雲南省の昆明市内で路線バスが連続爆破された事件で、米バージニア州のテロ情報収集・分析企業、インテルセンター社は25日、新疆ウイグル自治区の中国からの分離・独立を叫ぶ「トルキスタン・イスラム党(TIP)」が犯行への関与を認めるビデオ声明を出したと発表した。声明は五輪関係施設に対する新たなテロ攻撃を予告する内容となっている。
 声明は事件2日後の23日付で、「雲南におけるわが聖なるジハード(聖戦)」と題されている。声明でTIPのセイフラ司令官は、「五輪開催の停止を求めるわが党の警告を中国当局は無視した」と、犯行の動機を説明した。
 その上で、「われわれの目的は五輪関連の最も重要な施設を標的とすることだ。これまでにない新たな戦術で、中国中央部の数都市に対する攻撃を試みる」と、新たなテロ攻撃を予告した。
 これまでの犯行として、声明は昆明など雲南省内での路線バス爆破のほか、上海でのバス炎上(5月)▽浙江省温州での対警察テロ(7月)▽広東省広州でのプラスチック工場爆破(同月)−を「TIPの志願者」による犯行として挙げた。
 TIPは、米中両政府がテロ組織として認定している新疆ウイグル自治区の組織「東トルキスタン・イスラム運動(ETIM)」と同一組織とされ、今年5月に中国支配への闘争を挑む「聖戦」の宣言が情報機関に入手されていた。
 ビデオ声明の真偽を確認する他の情報はこれまで伝えられていない。在米のウイグル人組織「ウイグル・アメリカン協会」(UAC)では、こうした「テロ情報」を理由に、「中国の治安当局が同自治区での弾圧を強めている」として、非難する声明を今月に入り発表している。

我が家は今、テレビを買おうかどうかと言っていて、
(全くオリンピックとは関係ないですが)
先月くらいからスペックや価格を見比べているんだけども、
オリンピックまで1ヶ月くらいになった頃、
急に価格が上がったと思っていたら、
直前の今、かなり価格が下がっている。

いつもそんなもんなのか知らないけど、
今の日本人の懐の冷え込み具合も要因とは言え、
日本人がオリンピックに対してそれほど
盛り上がってないんだろうなぁ、と。

で、このニュース。

「これまでにない新たな戦術で、
中国中央部の数都市に対する攻撃を試みる」ですよ。。。

オリンピックにそれほど盛り上がりを見せて無かったように
思える2ちゃんねらの方々も相当盛り上がってた。

やっぱり中国でオリンピックは無理だったねって
感想を8月半ば頃に感じるんでしょうかね。
posted by hikasu at 13:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コマツサキさんが江角マキコで更新されてました。

コマツサキさんが江角マキコで更新されてた。

江角マキコ
“母”に感じるリアリティー

 実は江角マキコ(41)が嫌いだ、という人はけっこういるはずだ。
 態度のデカさに加え、“飾らない私”を猛烈アピールする薄化粧。そのくせ“美人さん”として調子づき、揚げ句の果てに恋愛の達人? ガナりたてるだけの演技で人気女優? テレビの前で何度毒づいたことだろう。
 しかし、ここへ来てその変化にちょっと注目してる自分がいる。何か、ちょっといい感じなのだ。
 一時期テレビから消えていた江角だが、ゆるゆると復活し、現在は「グータンヌーボ」(フジテレビ)、「笑顔がごちそうウチゴハン」(テレビ朝日)と2本のレギュラー番組を持つ。
 この間の江角に何があったかというと、妊娠&出産に、朝日新聞に自ら寄せた手紙で明らかになった実弟の死。そりゃ、芯も強くなろうというものだが、やはりニュー江角はひと皮むけている。
 まず、地に足が着いている感じが以前とは雲泥の差だ。「グータン」では恋愛を卒業した傍観者としてのコメントが冴えてきているし、「ウチゴハン」での料理の手際もなかなかのもの。江角史上、初めての“リアリティー”といってもいい。
 そう、ニュー江角のテーマは「お母さん」だ。自らの方向を徹底して「妻&母」に据えているのは、今年のジュエリーベストドレッサー賞の授賞式でも明らかだった。「3歳の娘が初めて雪を見て感動した日に受賞したことは一生忘れない」って、意味不明でもとにかく母。無理やりにでも母だった。あ、相変わらずうっとうしいか……。
 でも、母としての江角にはブレがないし、とにかく説得力がある。子育て自慢の芸能人は多いが、あれほど満ち足りた顔をしてる人はそうそういないと思う。
 それならいっそ、アンジェリーナ・ジョリーばりに子供の頭数を増やしてみてはどうだろう。で、新時代の“育児の旗手”になる。国民年金未納で大恥さらした昔とは違うニュー江角なら、あるいはできるかもしれません。

☆コマツサキ…テレビのワイドショー観賞が何より好きな女性テレビライター。日々、画面から匂う「なぜだ?」を黙々と考え続けている。

結局、妻であり母であるという江角の売り方は
正解だとコマツサキさんはおっしゃっているということなんだろうか?

でも思うんだけど、そういうイメージが強くなればなるほど
芝居を引き受けづらくなるんじゃないのかなぁ?

まぁでも江角マキコの芝居を期待している人は少ないだろうから
このままでいいのかもしれない。
posted by hikasu at 19:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

ビールが飲めなくて「ひ弱」ってよくわからない。

27時間テレビを見てたけど、
はねトビコーナーでのキンコン西野、あれは酷過ぎた。。。

キングコングって西野で成り立ってるのか?と
勝手に思ってたけど、
昨日の西野と梶原を見てたら、どう考えても
梶原が芸人としては勝ってたと思う。

とにかく引いた。

で、ネットゲリラさんを見てたら、
嵐のリーダー、大変なことになってるんだそうで。
でもどうせテレビは一切報道しないんでしょうね。

吉野公佳なんて名前が出てくるんだけど、
ずっとこの人を見てなかったのに、
昨日も朝だ!生です旅サラダに出てた。

なんかタイミングが。。。

ビール飲めない若者が急増中 (ゲンダイネット)
●「とりあえず…」は死語になる

 暑い! そしてビールがウマい! この季節、仕事帰りに生ジョッキを傾けるのはサラリーマンにとって至福のひとときだ。たまには新入社員を交えて暑気払いでも、と考えている人もいるだろうが、最近は「ビールが飲めない」という若手社員が増えている。

「若者のビール離れは著しい。女の子だけでなく、男までが“ビールは苦くて、おいしくない”と言うんです。ウチにも、ビール会社に入社しておきながら、シレッと“ビールは飲めません”という若手社員がけっこういますよ。なんで入社を志望したんだか」(大手ビール会社社員)

 国内でのビールの総消費量は94年をピークに減り続けている。売り上げが伸びている第3のビールや発泡酒を含めた総需要も右肩下がり。代わって伸びているのがチューハイやカクテル類だ。

 かつては飲めなくても最初の一杯はビールという暗黙の了解があった。それが社会人のたしなみではなかったのか。

「若者の多い酒席ではチューハイやカクテルなど思い思いの酒で乾杯するのが普通になっている。居酒屋でカルーアミルクを飲みながら刺し身を食べる人も見かけます。生ジョッキは重たくてイヤだという声も聞きます」(酒関係の雑誌編集者)

 どんだけひ弱なんだ! 席について全員が“とりあえずビール”という文化は廃れつつある。

【2008年7月24日掲載記事】

2chで見つけた記事。
最近よく言われてる話。

2chのレスで思わず同意したのは、
「『なんで入社を志望したんだか』(大手ビール会社社員)」
に対しての「なんで採用したんだか」。

ただ、この社員がビールはダメでもお酒が好きなら
全然問題無いと私なんかは思うわ。
そのくらいビールメーカーはお酒全般にシフトしてるわけだから。

で、ゲンダイの主張だけど、
なんでこれが「ひ弱」に繋がるのかが私にはわからない。
お酒が飲めないから「ひ弱」って言うならまだしも
ビールが飲めなくてもカクテルとか飲めるんだったら
むしろお酒に強いかもしれないのにね。
posted by hikasu at 12:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

芸能ネタ。

嵐のリーダー騒動だけど、
本当に騒動はネット上だけ。

テレビってすごいねぇ。。。
北朝鮮も真っ青。

で、講談社のジャニーズを扱う雑誌は
ジャニーズから対応を迫られてるんだそうで大変ですねぇ。。。

それにしても彼の昔の写真を見て驚いた。
何歳の時なんだろう、別人。

ところで、たむけんの焼肉屋で食中毒ってニュースを見たけど、
4人以外に被害は無いって普通なことなの?

フジテレビ、減収減益で役員賞与3割カット
フジテレビジョンの豊田皓社長は28日の定例記者会見で、2008年3月期決算が減収減益だったことを受け、取締役20人の役員賞与を平均で前年比30%カットしたことを明らかにした。


 6月27日の株主総会で承認され、すでに支給されたという。

 民放キー局ではテレビ朝日、TBSとテレビ東京が役員報酬の一部返上を決めている。豊田社長は「広告市況が厳しい中、視聴率を維持し、内容のある番組を放送できている。現時点で報酬カットは考えていない」と述べた。

(2008年7月28日20時58分 読売新聞)

役員報酬が3割減ったって大して痛くも無いだろうし、
痛いのはむしろ渡辺の不倫騒動かもしれない。
posted by hikasu at 10:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

教祖を見るためにいいともを見ようかと。。。

渡辺アナの話を2chなんかでざっくり見てたら、
カズ教、カズ教って出てくるので何かと思えば、
メール内容っていうコピペがあって意味がわかった。
【メール内容】
「オレは上げチン。有名になって夢をかなえた人もいる」
「カズ教に入れば、空も飛べるよ」
「東京に来てくれたら、君を癒してあげるよ。
それまでエッチしたらダメだよ」
「今度、君を縛って、おもちゃで弄りたい。いかせたい」
「最後に飲んでほしい。オレも君をいかせるから」
「君はあげちんパワーがついてる。これからどんどん上昇だぞ」



空も飛べるよってのは昇天出来るよって言う
彼なりのユーモアを交えた誘い文句みたいなもんだったんだろうけど、
もう私の中では教祖呼ばわり、確定です。

で、ネットゲリラさんを見てたら、
彼の父は伊豆箱根鉄道の元社長で、
フジテレビには西武堤のコネとカネで入ったって書かれてた。
(2chには国会議員コネって話もあるけど、
まぁとにかくコネ採用以外は考えられないんでしょう)

私は民間であればコネがあってもいいとは思う。
ただ人前に会社の顔として晒すわけだから、
もう少し実力のある人を雇おうよ、と思ってしまう。

例えば安住がコネ入社(かどうか知らないが)だとしたら
私はTBSこそそんなコネがあってラッキーだったねと思う。
それに引き替え、教祖と来たら。。。

で、フジテレビにはモナが降板したのに
なんで渡辺は出続けているんだ?とかいうクレームが
入ってるんだそうだけど、
じゃ安藤優子は?とか思ってる人、多数だろうし、
そもそもそう思うなら見なければいいのに、と思う。

私は彼が出て来たら、教祖登場って思いながら視聴しますよ。

で、大野さんの件だけど、
ジャニーズVS講談社ってことになってるんだそうで、
そもそもなんで講談社はそこまでやろうと思ったんだろう?って
ことが疑問だったりするよね。

毎日騒動を覆い隠すためか?とか言ってる人もいたけど、
そこまで講談社がしてあげる必要性もわかんない。

まぁでもこのままスルーなんですかね。
何やってもジャニーズで売れていれば大丈夫、
そういうことなんでしょうか。

米スターバックス オーストラリアの店舗7割閉鎖
【ニューヨーク=清水石珠実】米スターバックスは29日、追加の経営改革案を公表した。オーストラリアで運営する全84店舗のうち、約7割にあたる不採算店61店舗を閉鎖する。8月3日までに実施する。また、本社機能を中心に従業員約1000人を追加削減する。
 同社は今月上旬、北米で約600店舗を閉鎖する計画を打ち出したばかり。これに伴い全従業員の約7%にあたる1万2000人の削減を見込んでいる。(09:02)

私の住んでるところにオープンしたとき、
大行列が出来たってニュースを思い出した。。。
posted by hikasu at 09:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民間だったら会社の悪事をバラさないわ、公務員もそうなさいよ!と相当な考え違いをしている大分県の教育委員様。

教祖は白い歯を出して笑ってましたね。

まぁ「笑っていいとも」で笑顔ひとつ無いアシスタントも
どうかと思うから、どの程度笑えばばいいか教祖なりに
迷ったのかもしれないね。

で、大分県教育委員「OBがベラベラしゃべり腹立たしい」
 大分県の教員採用試験の不正に対する内部調査要領を決めた29日の臨時県教育委員会で、前教育委員長の波多野順代(まさよ)教育委員(61)が、県教委や校長OBが汚職事件関連の取材に過去の事例を明らかにすることに対して、「ベラベラしゃべり、腹立たしい」などと発言した。

 これまでの報道で、口利きなどへの組織的な関与を認めた元県教委幹部らを念頭に置いた発言とみられる。読売新聞の取材に、波多野氏は「考えが足りなかった」と釈明したが、不正一掃をリードする立場の教育委員の発言として問題視する声も専門家から出ており、今後議論を呼びそうだ。

 臨時会で波多野氏は、内部調査の対象に県教委OBが含まれなかったことが話題に上った際、「OBが、さも人ごとのごとくベラベラと事件についてしゃべることが腹立たしい」と述べた。

 さらに「公務員であったなら守秘義務というのがある。それは辞めた後も生きていると私自身は思っている」「会社員とかそんな方は、会社の不利益になるようなことをペラペラしゃべることはない」とも話した。

 波多野氏は県立高校の校長を経て2006年2月、教育委員に就任した。今月21日まで1年間、教育委員長も務めた。

 臨時会終了後、読売新聞の取材に「(学校現場に動揺が広がるなど)子供たちの不利益になると困る、という思いがあり、ついついそういう発言になってしまった。退職者が話すことは全くもって当たり前のこと。考えが足りず、大変申し訳ない」と釈明した。

(2008年7月30日 読売新聞)

まぁ本音なんだろうけどさ。

自分らは辞めてるか知らないが、
今役職に就いてる私の身にもなれよヴォケ、
そういう感じなんですかね。

で、読売の取材に対しての釈明、
こんなの子供だって信じないだろうし、
子供のために言っただなんて笑わせるよねw

きっと子供だって呆れてるか笑ってるかどっちかだろう。

そしてもっと問題だと思うのは、
さらに「公務員であったなら守秘義務というのがある。それは辞めた後も生きていると私自身は思っている」「会社員とかそんな方は、会社の不利益になるようなことをペラペラしゃべることはない」とも話した。

の部分。

先日のmixiの大学生もそうだけど、
民間と公務員が同じって考え方は捨てればいいのにと思う。

そして民間だって会社が悪いことをしていれば
社員は内部告発するべきでしょ?
この人が言っているのは、役所の中で悪いことをしていても
周りに言うなよっていうことだ。

こんな人しかいないんだろうかね。

そういえば、今朝テレ朝に寺脇研が出てた。
この人はゆとり教育を推進した中心的な人物であることは
多分間違いないんだろう。
そしてそのゆとり教育というものは数年で
切り捨てられることになった。

就職氷河期世代もそうだけど、
政治・政策が世代間の差を作ることはものすごい罪じゃないか?と
私は考えていて、ゆとり世代になった人に対して
彼らはどう責任をとるの?と思っているわけ。

で、寺脇って人は文科省を去ることで
責任をとったってことなのかもしれないけど、
テレビ局はこの人をコメンテーターなんかで出すのは、
ゆとり教育について評価しているということなんだろうか?

なんだか曖昧。
posted by hikasu at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

絶品チーズバーガー、売れますかねw

20080730-00000041-jijp-spo-view-000.jpg亀田興毅登場に視聴者からTBSに抗議
内藤大助選手が勝利した30日夜の世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチの終了直後、亀田興毅選手がリングに上がったことをめぐり、中継したTBSに、視聴者から電話などで抗議や問い合わせが寄せられた。
 TBSによると、「どうして亀田(選手)がリングに上がるのか」「TBSが上げたのか」などの内容。同局広報部は「ハプニングで、最初から設定していたわけではない」と説明している。
 中継では、リングサイドで観戦していた亀田選手がリングに上がると客席から拍手とブーイングが起こり、亀田選手が内藤選手の肩をたたきながら「おめでとう。次の試合ね」と挑戦を表明した様子が映し出された。

YouTubeで見させていただいた。
あの亀田を普通に受け入れる内藤さんという絵を流して
内藤さんの人気をさらに上げようと考えているんだろうか?
そうだとすればもう亀田はTBSにとって捨て駒って感じ?

少なくともハプニングには見えなかった。

トヨタ系、軒並み不振 4―6月、5社が最終減益

 トヨタ自動車の販売伸び悩みがグループ企業の業績に影響を広げている。グループ主要9社が30日発表した2008年4―6月期の連結決算で豊田自動織機、関東自動車工業など5社が最終減益になった。トヨタは下期にかけて北米を中心に減産を強化する方針で、デンソー、アイシン精機、豊田自動織機の3社は09年3月期通期の業績予想を下方修正した。トヨタの拡大路線を前提にした各社の成長戦略は見直しを迫られている。
 豊田自動織機は完成車の生産減や北米向けカーエアコン用コンプレッサー事業の低迷が響き、4―6月期に前年同期比31%の減益となった。同23%減益のデンソーは北米で生産する大型車向けエアコンが不振。鋼材など原材料価格の上昇に加え期中の平均為替レートが大幅な円高となったことも響いた。
 トヨタ車を受託生産する関東自動車は高級ハッチバック車「ブレイド」や小型セダン「ベルタ」の生産台数が減少。11%の減益となった。トヨタ車体は利益が約2.6倍に膨らんだが、生産車種の切り替えがなく設備投資の費用が減った影響が大きい。 (30日 23:31)

とうとう東海地方にも景気の減速感が出て来たようで。。。

日本で車を買えないような人を増やしても
海外で売るから派遣、期間工、どんどん使うよって感じだったか
知らないけど、世の中そう甘くは無いですね。。。

6億円横領、長男を組織犯罪処罰法違反容疑で逮捕
徳島県阿南市の阿南東部土地改良区で事業資金約6億円が使途不明になる事件があり、県警は30日、元職員の母親が着服した現金を着服金と知りながら受け取ったとして、長男で無職の大川悦史(よしふみ)容疑者(31)を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の収受)の疑いで逮捕した。


 母親のひとみ容疑者(60)は今月22日、業務上横領容疑で逮捕されている。

 発表によると、大川容疑者は昨年11月27日ごろ、阿南市内で、ひとみ容疑者が土地改良区名義の貯金を引き出した着服金500万円を受け取った疑い。

 ひとみ容疑者はこれまでの調べに「横領した金は、多額の借金を抱えた長男に渡していた」と供述しており、県警は大川容疑者が受け取った総額や使途について追及する。

 ひとみ容疑者は逮捕前、読売新聞の取材に対し、「長男から『交通事故を起こし、3000万円の高級外車を買い取らなければならなくなった』と聞き、着服した金を渡した」などと説明していた。

(2008年7月30日22時54分 読売新聞)

日テレのこの長男への電話インタビューを見た人なら、
絶句したと思うんだけど、本当にひどいものだった。

新聞報道あたりだけを見ている人の中には
なんて甘い親だって思っている人も少なくないと思うけど、
あの電話インタビューを聞けば、
親の気持ちというか状況もちょっとは理解出来る。

つまり人間として本当にどうしようもない感じで、
お金を用意しなければ何をするかわからない感じなんだよね。

彼のバックに誰かがいるのかもしれないけど、
とりあえずあの電話を聞けば
こんな子供に育てた親が悪いという意見もあるとは思うものの、
ちょっとあの母親に同情してしまう。
posted by hikasu at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒカス。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。