2008年02月01日

なんで叩かれるのかわからないような人だから叩かれるんだろうね。

毒ギョーザの話だけど、だんだんと小麦粉に話が移って行ってる感じ?
でも素人の私はそりゃ殺虫剤ぶっかけ小麦粉は嫌だけど、
加熱したら分解されるって聞いてるのに、
小麦粉を加熱しないで食べる人間はいないだろうしねぇ。。。

何が裏にあるんだろ?

で、エリカ様と新会社もアリ!?あびる優が“芸能プロ”を語る【後編】
──最近だと、優さんと仲のいい沢尻エリカさんも、メディアに総叩きにされましたね。

優 いつも2人で「なんで優たちこんな叩かれるんだろうね? 運命なのかな?」とか言ってるんですけど(笑)。まあ実際、芸能界なんて清純ぶってて実はどうなのよって人たちいっぱいいるし、「それ考えたら、うちら素直だよね」って励まし合ったり(笑)。でも正直落ち込むこともあるし、陰でこそこそしないで目の前で話せよって思う瞬間もあるし、難しいですよね。

──ところで今年は、モーニング娘。などが所属するアップフロントエージェンシーのタレントたちがさまざまな問題を起こして、事務所の管理能力がないなどと批判されましたが。
優 そうだっけ?

──未成年であるにもかかわらず加護ちゃんの喫煙が発覚したりだとか、できちゃった結婚の連発とか、安倍なつみさんの交通事故とか……。

優 事務所の責任がどうとかって言われたら……優は他人のことは言えない。自分だって、それなりに叩かれるような過去があったから。でもね、どこの事務所がいいとか悪いとかじゃなくって、加護ちゃん辻ちゃんがたとえホリプロにいたとしても、清純で妹系で何も知らなそうで……ってイメージで売り出されてたと思うんですよ。そのイメージを崩されるだけで、たとえ未成年じゃなかったとしてもきっと叩かれたんじゃないかなって思う。芸能人ってホント「イメージ」が絶対で、たとえばあびる優とゆうこりん(小倉優子)だと、イメージが違うじゃないですか? あびる優がタバコ吸ってたって多分みんなどうってことないけど、ゆうこりんだったら、優でさえ非喫煙者であってほしいって思っちゃいます(笑)。できちゃった結婚もね、アイドルだって、していいと思うの。その人の人生だから。今の立場を捨ててでも結婚したいとか、子どもを産みたいとか、女性だったらあると思うし。あたしが辻ちゃんの立場で、子どもができちゃって、相手の男性を本当に愛していたら、やっぱり自分の人生だから産むかもしれない。

──最後に、ホリプロでよかったなって思いますか?

優 えー、難しいなあ。もちろん感謝もしてるし、周りのスタッフさんの愛とかいつも感じてるし、あたしを人として見てくれることもうれしいから、あたしも心を許せる。いい事務所だと思いますよ。人間、迷う時期ってあるじゃないですか。このままずっとここにいるのか、って。サラリーマンとかと同じで、優もたまにあるし。でも、8年間ずっと支えてくれてる人の笑顔があったりとか、愛をもって優に接してくれる人がいるので……うん、いいですよ。

──将来的には、沢尻さんと2人で新事務所を設立、とかありえますか?

優 あはは、何それ、誰が入るの? やるなら、まずは「あなた赤ワインは好きですか?」って社員面接から始まるかもね(笑)。 
(下戸山うさこ/「サイゾー」2月号より)

素直に隠さず犯罪自慢してる人を叩かない方がおかしいし、
素直に本心をさらけ出して礼儀を欠く人を叩かない方がおかしいよ。

キャラ作ってない人よりマシとか
整形してる人間に言われたくないって思ってる芸能人
少しはいると思うわw

まぁ芸能界に入る時も、入ってから有名になるまでの間も
素直に言いたいことを言って、キャラを作ったことなんて無いって
言うんだったら、すごいとは思うけどさ。
posted by hikasu at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コマツサキさんが小栗旬で更新されてました。

先日のくりぃむナントカも明石家さんちゃんねるも
2007年ブレイク芸人が一発屋になるか?ってのが
テーマのように思えたんだけど、
どちらにも小島よしおとサンドウィッチマンは出てた。

ただこの3人は消えない気がしてるんだけどねぇ。
小島よしおの新ギャグはくりぃむしちゅーにもさんまにも
太鼓判をもらってたし、
サンドウィッチマンは希望的観測だけど、
少なくとも私は彼らの言動にいちいち笑いが出てしまう。

サンドウィッチマンが消えませんようにw

で、小栗旬
いまが旬の好青年

 旬だ旬だといわれると、そんな気もしてくる。けど何か不思議……。小栗旬(25)が気になります。
 いまや彼は「抱かれたい男」(どうでもいいがこのフレーズはすごく恥ずかしい気がする)など、この手のランキングのトップに躍り出ている。女子高生から熟年まで、女心をとらえて離さないといわれるが、その理由って何なんだろうか。
 顔のことはさておこう。有蹄類顔だなーとか、実はしゃくれてるなーと思う人が万が一私以外にいたとしても、それは小栗のイケメン性を何ら損なうものでもないし。
 小栗の好感度のもとは俳優としてのひたむきさにあるのだと思う。ブレークする前から地道に努力と実績を重ねてきているだけあって、幅広い俳優陣の中で浮かない手堅さがある感じ。
 で、そこがまた本人の落ち着きにもつながっているんだろう。今クールドラマの番宣で「一番許せないこと」を聞かれた際、例えばKAT―TUNの亀梨和也が「非常識な人が許せない」などと言ってるのを見るとケケケと笑っちゃうが、小栗が「若い人が言葉を何でも略すのが嫌い」などといえば説得力がないこともない。力強くうなずいてるおばさまも多そうだ。
 斜に構えた感じもないし、だるそうな気配もない。好青年だと思う。
 ただもっとツッコむと、若い俳優には珍しく舞台出身者っぽい照れのない大仰さというか、サービス精神がある人だと思う。放送中のドラマ「貧乏男子 ボンビーメン」(日本テレビ)の演技はまた、特にそうなんだけど。
 そのあたり、私などはテレビで見てるとちょっと恥ずかしかったりするが、学園ドラマ風だと何とかなるもんだ。その点、小栗が学生役を多くやってきたことも彼にとって幸いしてる気がする。
 今ドラマは、他人のために懸命にがんばる大学生を演じている。“王子様”的に祭り上げられているよりはしっくりくると思うのは私だけでしょうか。

小栗さんは番宣でもサービス精神たっぷりで、
本当にいい人そうってのが伝わっては来るよ。
尊敬する人は迷うことなく父親って答えたり、
家族が大事って言ったり、普通の若者が言うとちょっと嫌らしいって
思われそうなことも彼が言うとそんな嫌らしさが無いし、
友達がたくさんいるそうだし、
本当にいい人なのかもしれない。
まぁ少なくとも草gより私の中でのいい人度は
小栗さんの方が上だな。

で、コマツサキさんは「“王子様”的に祭り上げられているよりは
しっくりくると思うのは私だけでしょうか。」って書いてるけど、
多分、コマツサキさんだけじゃないと思う。

今のドラマはちょっと都合良く使われるお人好しという感じだけど、
実際の小栗さんはきっと周りから頼られる中心的な存在なんでしょう。
もう少し年齢を重ねたら「兄貴」的な仕事が
すごくしっくりくるのかもしれないね。余計なお世話だけど。

まぁとにかく男女から支持を得られそうな彼は結構すごいと思う。
posted by hikasu at 17:16| Comment(2) | TrackBack(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

神社でお祓いをしたら毒も消えるって思ってる人がいるとしたら驚きなんだけど。

自動車生産台数、トヨタがGM抜き世界一に
トヨタ自動車が2日、自動車生産台数で米ゼネラル・モーターズ(GM)を抜き世界一になった。

 トヨタは、子会社のダイハツ工業、日野自動車を含めた2007年の世界全体の生産台数は前年比5・3%増の949万7754台で、GMが同日未明(日本時間)に発表した生産台数は1・1%増の928万5000台にとどまった。

 自動車業界の首位交代は、1931年にGMがフォード・モーターを抜いて首位に立って以来、76年ぶり。トヨタは1937年の創業から70年で自動車生産世界一に上り詰めた。

 トヨタの世界生産台数は、10年前の1997年は489万2000台で、首位GMより300万台以上も少なかった。だが、ダイハツ、日野の子会社化に加え、中国の広州工場、フランス工場、米テキサス工場、ロシア工場などを稼働させ、現地生産体制を強化した。現在の海外生産拠点は、27か国・地域、53拠点に拡大し、10年間で生産台数をほぼ倍増させた。

 トヨタは、効率的な生産を行う「トヨタ生産方式」を世界の各拠点で展開したほか、GMのおひざ元の北米で「レクサス」ブランドで高級車販売に乗りだした。さらに、97年に世界初の量産型ハイブリッド車、プリウスを市販するなど、環境問題への対応で業界をリードした。

 一方、GMは大型車が中心で、世界的な燃料価格の上昇で、北米市場で消費者に燃費の悪さが敬遠され、工場閉鎖を含む減産を強いられていた。

 07年の世界全体の自動車の販売台数では、GMが3106台の小差で首位を守り、トヨタの2位が確定している。

 販売好調なトヨタは、在庫に余裕が出るように生産を増やしている。一方、巨額の赤字に苦しむGMは、収益を改善するため、在庫の圧縮を進めている。このため、販売台数ではGMがトヨタを上回ったが、生産台数では逆転する結果になった。

販売台数はGMの勝ちだけど生産台数はトヨタの勝ちってことだ?

私なんかはダイハツの小さな車もカウントして
勝った負けたってどれだけの意味があるの?って思っちゃう。

恵方巻き用のり おはらい拒否 北海道神宮 「食中毒、責任取れぬ」
 節分の縁起物「恵方巻き」の御利益を高めようと、生活協同組合コープさっぽろ(札幌)が北海道神宮(札幌市中央区)に依頼した、のりのおはらいが同神宮に拒否されていたことが一日、分かった。「万が一、食中毒が出た時に責任が持てない」と主張する神宮に対し、生協側は「安全性には細心の注意を払っており、問題ないのに…」と困惑。食の安全への関心の高まりが、おはらいにまで思わぬ影響を及ぼしたとも言えそうだ。

 同生協が恵方巻きに使うのり約十万枚のおはらいを依頼したのは一月十九日。二○○四年から毎年おはらいを受けており、事前に相談せず、同神宮に持ち込んだ。

 ところが、同神宮は「今年はできない」と拒否。「食中毒が起きても責任を取れない」「神宮がのりを委託販売しているような誤解を招く」などと理由を説明した。

 同生協はすでに「北海道神宮のご祈祷(きとう)済海苔使用」と記した恵方巻きのチラシを配布。一月三日から道内九十四店舗で予約を受けており、同二十日から各店舗に「おはらいできなかった」と掲示した。同生協の担当者は「昨年まで大丈夫で、なぜ今年はだめなのか。のりの品質管理はちゃんとしているのに…」。一日までに「キャンセルはない」という。

 同神宮によると、食中毒の懸念以外に、全国の神社を傘下に置く神社本庁(東京)が「第三者が販売する商品のおはらいは神社の品格を低める」として以前から控えるよう促していたことも拒否の理由だという。「今後はのりだけでなく一切の商品のおはらいを受け付けない」と話している。

 ただ、節分の恵方巻きは数年前から全道的に定着、今年も札幌や小樽でスーパーやすし店が依頼したおはらいが各地の神社で行われている。スーパーが販売する恵方巻きののりのおはらいをした弥彦神社(札幌市中央区)は「おはらいも地域貢献。健康と開運を祈って行うもので何ら問題はない」としている。

私は占いも嫌いだし、宗教だってあんまり好きじゃない。
初詣だって彼女とかいれば行くんだろうけど、
一人だから行く気なんてない。
もし行ったところで何か祈願するとも思えない。

で、このニュースの神社、正直だなぁって思うけど、
こんなことを言って依頼を断るなら神社なんか今すぐやめればいいよ。

倖田來未“羊水腐る”発言で活動自粛
 歌手の倖田來未(25)がラジオ番組で「35歳を過ぎると羊水が腐る」と発言、抗議が相次いだため1日、ホームページで謝罪した。先月30日に発売したばかりの新作アルバム「Kingdom」のプロモーション活動は全面自粛する。

 問題となったのは、1月30日午前1時から放送されたニッポン放送の特番「倖田來未のオールナイトニッポン」。パーソナリティーの倖田が冒頭で「35歳ぐらいをまわると、お母さんの羊水が腐ってくる。(結婚したマネジャーに)できれば35歳までに子供をつくってほしいなという話をしたんです」との趣旨の発言をした。同局には「不快な思いをした」「不適切な発言」などの抗議がメールで約40件、電話で数件寄せられたという。

 倖田は「皆さまに不快な思いをさせてしまったことを心より深くおわび申し上げます」と謝罪。収録済み分を除いて、2日からテレビやラジオへの出演を当面控える方針。ニッポン放送も「配慮を欠き、誤解を招く放送をしたことをおわびするとともに深く反省いたします」とのコメントを出した。

コーセーの対応が早くて軽く驚いたけど、
まぁこういう発言ってなんというか残念だねぇ。

出産、特に高齢出産に関する話って本当に危険だと思うわ。
この手の話をしないってのが基本かもしれないね。

どうなるんだろう?

サンドウィッチマンが出たときの行列にmisonoが出てて、
島田紳助が「先はわからない、数年先には
お姉ちゃんと逆転してるかもしれんぞ」みたいなことを
misonoに言ってた。確かに先はわからないw
posted by hikasu at 13:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

羊水発言で山田美保子ブログがw

倖田さんの件だけどまだまだ続きそうで
あぁ口って怖いって思う。

で、2chを見てたら面白いレスがあった。
倖田來未

対:後藤真希発言(ソース:倖田のラジオ番組)

「単純に不思議なんですよ、オーディションを受けて歌手になるっていう発想が。
なんていうか、誰かに認められへんと歌を歌えへんの?っていう。
どっかのオッチャンの着せ替え人形になっていっぱい曲が売れることが
本当にあんたにとって喜びやったの? って、今なら目を見て文句を言ってやりたいですね」

「ライブって生き物なんですよ、すごく。
口をパクパクさせてたら勝手に曲が流れてくれるようなのとは違うんで(笑)」

「(エロかっこいい路線の二番煎じを目指すアーティストも出てきてるようだが)
もうどんどん出てきてくださいよって感じ。
まあ私の土俵に立った時点で負けみたいなもんですけどね。
あんた今まで何してきたん?みたいな。
結局グループから出てきたら人のマネしぃするしかあらへんのかって、これ言ったら誰かわかるやないですかぁ(笑)」

http://www.unknown24.net/bbrk/asayan/audition1/aud_mor06.jpg
モーニング娘。追加メンバーオーディション
6.神田來未子(こうだくみこ) 16歳 京都府在住 高校 2年生

http://stat001.ameba.jp/user_images/e9/03/10004812494.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/bf/3a/10003856074.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/f0/4b/10003702793.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/f7/bd/10002949414.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/d4/00/10002949425.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/88/43/10002949433.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/17/6e/10002949442.jpg

うーんw

まぁ私は倖田さんが露出度の高い格好をしていたときに、
好きで着ているからずっとこういう格好をして行けたらいいって
感じの発言をしていたのを聞いて、
なかなか面白いなぁって思ってたんだけど、
実際は売れるごとに露出が減っていったよねぇ。。。

もちろん露出やめてって見ている人からの要望もあったかもしれないけどw

で、このレスなんだけど、こじつけってレベルではない気がする。
ちょっと驚きだ。。。

そして収束に向かってるのか、だんだん広がってるのか
どっちだろうなんて思ってたら
なんと山田美保子に火の粉が降りかかってるそうでw

コメントについてのお詫び
2/2本日の放送のテレ朝「やじうまプラス」にて
倖田來未さんの「羊水腐る」の新聞記事について
私のコメントが擁護・容認するという形で伝わってしまった事で、
皆様には、大変に不快な思いをさせてしまいましたこと、ここに深くお詫び申し上げます。
この件につきまして遅ればせながら本ブログでご挨拶させていただきます。

私が伝えたかった事を誤解を恐れずに言わせていただければ・・・・・
私は不妊治療を10数年、その他の婦人科系疾患治療を含めると四半世紀近く、
産婦人科に通っています。
ですので、35歳以上の女性ならではの辛さを味わった一人です。
そのことを十分に補足して説明できればよかったのですが、
生放送では全てを補足しながらの説明ができませんでした。
私と同じ悩みを、現在、抱えていらっしゃるかたにとって、
配慮が足りなかったことをお詫びいたします。

いつも「やじうまプラス」を拝見してくださいまして本当にありがとうございます。
ブログにいただいたコメントも出来る限りコメントには目を通させていただきました。
今回の皆様のコメントはブログにそのまま残させていただいて、
今後の私の糧にしたいと思っています。
まだ色々と批評・批判はあるかもしれませんが、
「私の名前」を偽って掲載したコメントと
明らかに「誹謗中傷」を含んだコメントは
真剣に書き込んで頂いたコメントを読んでいただくのに
妨げになるので失礼ですが削除させてください。 
また、今回の事態を知らずに、外出先よりブログの更新をしてしまい、
後に気付き削除した事もご理解いただきたくお願い申し上げます。
最後に重ねて不快な思いをさせてしまいましたこと、ここに深くお詫び申し上げます。  

山田美保子

2chによると
「このラジオ番組、普段は生放送ですけど、
これは収録だったと言うことなんですよ!」
「どうして周りの人が気付いてあげられなかったのか?と同時に」
「プロモーションを自粛する・・そこまでのことかしら!」
「(HPで)ちゃんと謝ったんだし、いいんじゃないかしらと思います。」
って言ったらしい。

これを受けて山田が叩かれているんだけど、
山田のブログに書かれているコメントを見てると
「あなたが散々叩いて来た裕木奈江の
気持ちがわかるでしょう?」とかあってちょっと笑っちゃったw

山田は弱い事務所のタレントをよく叩いて来たらしいけど、
山田が叩かれたことってあんまり無いような気がするもんね。
今頃何を思ってるんだろう。

不妊治療を10年以上もやって来たという山田であれば、
もっと別の言い方はあったような気はするね。
506 :名無しでいいとも!@放送中は実況板で:2008/02/02(土) 19:01:00 ID:GqScwxYO0
若い女性を狙った下着泥棒のニュースで、山田が「私も下着を盗まれないように用心している」
と長々と語っていたのは朝から見るのがキツかった。

山田、土曜の朝からネタを振りまいてたのねw
posted by hikasu at 00:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当にキムチのにおい、しましたよ?

2chに
【日韓】デスノート「L」の松山ケンイチが
「韓国ってキムチ臭いと聞いてたが意外とキレイですね」と発言、
ネチズンら激怒 ★2 [02/03]

ってスレがあった。
■松山ケンイチ「キムチ発言」論難!

映画「デスノート L…新たなる始まり」(訳注:原題「L change the WorLd」)のPRで
来韓した日本人俳優・松山ケンイチの「キムチ発言」に、ネチズンらの猛非難が殺到
している。

2月1日に金浦空港を通じて入国した松山ケンイチは、韓国へ来た感想についての
質問に対して、「韓国の空港に到着するとキムチ臭が真っ先にするだろう、という友
人たちの冗談にだまされた。空港に到着してきれいなイメージに驚いた」と発言した
のだ。

これに対してネチズンらは、「それじゃあ、空港が汚くてキムチ臭がすると思っていた
のか?」「映画を見にきてほしいのか、失敗するように来韓したのか、分からない」
「韓国をキムチ臭のする汚い国だと思ってたというのが、来韓した俳優がするリップ
サービスなのか?」「それじゃ、日本の空港は納豆臭がして、インドの空港はカレー
臭がして、イタリアの空港はピザ臭がするのか?」と松山ケンイチの発言を一斉に
非難した。

松山ケンイチは映画「デスノート」で韓国のファンらに名前を知られるようになった日
本人俳優で、デスノートのスピンオフ作品「デスノートL」の広報活動のため来韓して
ファンミーティングを持ち、翌2日に出国した。

まぁ確かに「意外とキレイ」は余計だわw

ただ私もソウルに行く前には「空港からキムチのにおいがする」と
ネットなどの書き込みを見て本当か?などと思ってた。
で、降りたってみると、全くと言ってよいほど無臭で
「やっぱネタかw」って思って
入国審査場に着いて数秒経ったとき
急にキムチのにおいが襲ってきたw

まぁでもみんな食べてるんだから当たり前だよね。
だからこの記事でにおいがしないと言っている方が不思議。

それにしても私、もう2年くらい海外に行ってないんだぁ。。。
あぁ、もう海外には行けないのかねぇ。。。
posted by hikasu at 15:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

本当に何かあってからじゃないとダメなんだね。

山田美保子のブログ、相変わらずコメントがすごいw
裕木奈江ネタも多いんだけど同じ人だろうか?

で、プレミアAをチラッと見た。
まぁ当然ながら毒ギョーザ。

ネジネジや櫻井よしこらが自給率が低いのが問題だとか言うわけだ。
こうなってから言うの?って思う。
まぁ前から言ってたのかもしれないが、
もっとマスコミは言ってるべきだったんだよね。
まぁ言えるわけないんだけどさw

だいたい私は農家や小規模な生産業者を守るためにも
食品に限らず安いってだけで輸入をどんどん進めることに反対だったよ。
グローバル化だのなんだのにそもそも反対だし。

いつかこんなことが起きるってのは
そんなに予測が難しかっただろうか?

結局、今回の件は1つの工場のものに限定されているので、
しばらく経つとそれほど騒いでいないのかもしれない。
だけど複数の工場の製品で身体に影響が出るほどの
食中毒が発生した場合、この国の食糧事情はどうなるんだろう?
解毒剤みたいなものを携帯するようになるのか?

なんでも政治家のせいにするのは良くないのかもしれないけど、
政治家の責任もあると思うわ。
posted by hikasu at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

森永さんにも騙される日が来るでしょうか?

自動車が国内で売れない理由
 日本国内で自動車が売れなくなった。昨年の国内新車販売台数は、軽自動車を含めて535万台にとどまり、前年比6.7%減という大幅減を記録。3年連続の減少であり、販売台数のピークだった1990年の777万台と比べると31%も減少している。

 車が売れなくなった理由について、評論家や自動車業界は口を揃えて、人口減や若者のクルマ離れだと指摘している。

 だが、人口減が原因ということはあり得ない。というのも、減っているのは子どもの数だけであり、車を運転できる年代の人口はけっして減っていないからだ。実際に、2007年の成年人口は、2006年と比較してわずか0.3%だが増えている。だから、人口減が自動車販売減少の理由にはならない。

 では、若者のクルマ離れという説はどうだろうか。

全国的に見れば車は生活必需品

 たしかに、若者にとって車はあこがれのものではなくなり、かつてほど積極的に車を買おうという気持ちがなくなってきたのは事実だろう。

 しかし、だからといって自動車を必要としなくなったのかといえば、そうではない。2004年の「全国消費実態調査」において、単身世帯を含む自動車の世帯普及率を見ると、興味深い事実が浮かび上がる。

 年収400万円台前半世帯の自動車普及率は78%、年収300万円台前半でも66%もの普及率があるのだ。つまり、かなり年収が低くても自動車を持っていることが分かる。なぜなら、現代の日本において車は生活必需品になっているからだ。

 こうした現状に対して、残念ながら評論家の認識は足りない。彼らは東京のような大都会に住んでいるために、全国の実態がよく見えていないのだ。

 公共交通の面において、東京はかなり特別な町である。なにしろ、発車時刻も知らずに駅まで行って電車に乗るなんて、地方では考えられない。そんなことができるのも、数分も待てば電車がやってくるからだ。

 だが、東京でも郊外まで行けば20分おき、さらに地方に行くと1時間おきというのも珍しくない。そうなると、通勤通学は別として、鉄道が日常の移動手段とはなりにくいのだ。

 だから、東京や大阪などの大都市中心部に住んでいる人は別にして、郊外や地方都市に住んでいると、病院に行くにも買い物に行くのにも、車がなくてはどうにもならない。それが、車が生活必需品になっているという意味である。さらに言えば、一家に一台どころか、一人一台という家庭もいまや珍しくない。

 よかれ悪しかれ、それが全国的に見た基本的なライフスタイルになっているわけだ。その認識を抜きにして評論することは意味がないのである。

生活必需品が買えなくなった

 生活必需品であれば、たとえ年収が低くても買わなくてはならない。だからこそ、年収300万円台前半という年収の層であっても、66%の普及率を記録しているわけだ。

 だが、生活必需品でありながら、ここ何年も車の販売台数が減ってきたのはどういうわけか。本当に若い人たちが車を買わなくなったのだろうか。

 結論を言えば、「買わなくなった」のではない。「買えなくなった」のである。いくら生活必需品といっても、あまりに低所得になると車を買うことはできない。実際、年収200万円未満の世帯になると、自動車の普及率は35%に激減する。

 昨年国税庁が発表した「民間給与の実態」によると、年収200万円未満の給与所得者が1023万人と、21年ぶりに1000万人の大台に乗せた。こうした低所得層の拡大が、車の販売不振に結びついているのは間違いない。

 それを示す傍証がもう一つある。それは貯蓄率の劇的な減少だ。1970年代に20%台あった貯蓄率が、ここに来て文字通りまっさかさまに低下。いまでは3%になってしまった。

 なぜ貯蓄率が減ったかといえば、日本人が享楽優先のライフスタイルに変わったからではけっしてない。そうではなくて、貯金している余力がなくなってしまったのだ。

 車の販売台数減少と貯蓄率の低下から、次のようなことが分かる。それは、いままでは貯金を取り崩してモノを消費していたのだが、とうとう蓄えも底をつき、生活必需品である車も買えなくなったということである。

天につばした構造改革派の政策

 もし、このまま国内自動車販売が減少を続ければどうなるか。外貨獲得のリーダー役である自動車産業が衰退してしまうだろう。自動車は、海外で売れればそれでいいというものではないのだ。中長期の経済政策として日本はだめになってしまう。

 こうした現象について、わたしは、構造改革派が天につばした結果ではないかと感じている。

 これまで、構造改革派の人たちは、グローバル競争に勝ち抜くためには人件費コストを抑えることが必要不可欠だとして、リストラや非正社員の活用を進めて、平均所得の切り下げを積極的に進めてきた。

 しかし、いくら何でも、それをやり過ぎてしまったのではないか。そのために、車が買えなくなるくらい庶民の懐が寂しくなってしまったのだ。

 これまで好調だった軽自動車も、前年比5.1%減の192万台と4年ぶりに減少してしまった。その一方で、国産超高級車の「レクサス」シリーズは、前年比11.9%も販売台数を増やしている。

 いわゆる勝ち組が所得を増やして高級車をどんどん買っているのに対して、庶民は軽自動車さえ買えなくなってしまっているわけだ。

 たしかにレクサスはいい車ではあるが、自動車販売全体の売り上げに対する比率は小さい。自動車業界にとって、レクサスだけが売れても、ほかが落ち込んでしまえば意味がないだろう。

 ことは車だけではない。若い人たちはお金がないものだから結婚もできない。30代の非婚率は上昇するばかりである。家庭が出来ないから、ファミリー向けの商品も売れないし、年金も倒れてしまう。

 構造改革派が「国際競争力を高めなくては」といくら声高に叫んでも、庶民の懐が寂しくなって消費がさらに落ち込んでしまえば、元も子もなくなってしまう。

 「いいかげんにしろ! 構造改革派」――。前年比6.7%減という自動車販売台数の大幅減少は、そうした警告なのではないかと思えるのだ。

全文引用しちゃったけど、
最後の2行が本当に重要だと思う。
(まぁ台数が減っても利益が上がってればいいよって
思っているのかもしれないが。。。)

上が潤えば下もそのうち潤うって森永さんの言う
構造改革派の人達は言い続けて来たわけだけど、
まぁ言葉を変えれば騙して来たわけだけど、その結果がこれだ。

どういう経緯で毒が入ったかはまだわからないけど、
そういうギョーザを食べさせられるのも金持ちではなく庶民。

庶民はどこまで行くと不満を爆発させるのだろう?

ところで、
女医・西川が森永に「暴言」 「あなたのルックスなら年収1億必要」
タレントで女医の西川史子さん(36)が経済評論家の森永卓郎さんに対して「あなたのルックスだったら(私と結婚するには)年収は1億円以上必要」と言い放ったのだそうだ。「ブサイクは生きる価値なし」「結婚相手は年収4000万円以上」と公言している西川さんらしいタカビー発言だ。

彼女の本心がどうなのかは私にはわかりません

この話が掲載されているのはオーマイニュースの「オーマイニュース対談」(2008年2月1日付け)。森永卓郎さんと漫画家の倉田真由美さんが男女の恋愛事情について対談している。そこで森永さんが、こんなエピソードを紹介している。

「彼女、年収4000万円以上の男でなければ結婚しないと公言しているじゃない?それで『4000万あればいいんですか?』って聞いたら、『あなたのルックスだったら1億円以上ね』って」
西川さんは2007年10月に結婚相手に求める条件「年収4000万にこだわる理由(わけ)」(小学館)という単行本を出している。4,000万円の理由について、祖父のお金の使い方の影響を受けたそうで、

「今でも『お金を稼げないやつ=バカ』だと思っているところがある」
「誰だって、自分が『バカかもしれない』と思う男と結婚したいとは思わないだろう」と書いている。また、「ブサイクは生きる価値なし」と、西川さんがテレビで発言し物議をかもしたが、どうやら4000万円というのは、それなりのルックスであるのも条件の一つのようだ。

さて、森永さんはこんな発言をされ、さぞや怒り心頭かと思われるのだが、森永さんはJ-CASTニュースの取材に対し、

「そうなんだ〜、と思ったくらいですね。確か、(西川さんの本が発売される前後に)テレビの番組で言われたことで、腹が立つ、というよりも、それが彼女のキャラクターですから。だから、彼女の本心がどうなのかは私にはわかりません」
ということだった。

「結局は年収500万円くらいの男性をつかまえる」
セレブな立ち振る舞いと「毒舌」で売り、「年収4000万円」を提示しても男性にはモテモテという西川さんだが、実はモテモテだったのは過去の話で、現在、男性関係は閑古鳥が鳴いている、という噂もある。写真週刊誌「フライデー」の08年2月8日号では、イケメン男性との合コンが報じられていて、かなりのハイテンションで跳ね回っていたが、突然、タクシーに押し込められ帰らされた、と書かれている。残りの男女4人は2次会に出かけたのだという。「週刊文春」の08年1月3日号には、西川さんの両親のコメントが載っていて、母親が目を潤ませながらこう話したのだという。

「結局は年収500万円くらいの男性をつかまえるのではと思ったりします」
今となってはこだわらずに、「24時間一緒にいたい」と思える、本当に好きな人と幸せな結婚をしてほしい、のだそうだ。

西川の話なんてどうでもいいんだけど、森永さん、大人だなぁw

私は森永さんが話していることで
コレクション関係は全くわからないけど、
経済関係の話はすごく同意することが多い。
多分、それは私が庶民だからなんだろうけど、
そういう森永さんにも騙される日って来るんだろうか。
人間不信だw
posted by hikasu at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

自動的に富を受け取るだけの人間になれるもんならなりたいわw

ここ数日愚痴りたいことが多い。。。
精神衛生上本当に良くないことが多いw

で、【論説】「頑張れば夢はかなう」は幻想だ、成功者の傲慢だ。そんなにうまくいかないのが普通なのだ…脚本家・山田太一氏
「あきらめるな」とよく言います。だから誰でもあきらめさえしなければ夢がかなうような
気がしてきますが、そんなことはあまりない。頑張れば何でもできると思うのは幻想だと
僕は思う。成功した人にインタビューするからそうなるのであって、失敗者には誰も
インタビューしてないじゃないですか。

 人間は、生まれ落ちた時からものすごく不平等なものです。国籍も容姿も選べない。
親も子供も選べない。配偶者だって、2、3の候補の中から選ぶのがせいぜいで、
それでもいいくらいのものでしょう?つまり限界だらけで僕らは生きているわけで、
そんなにうまくいかないのが普通なんです。その普通がいいんだと思わなければ、
挫折感ばかり抱えて心を病んでしまう。

 僕は一握りの成功者が「頑張れば夢はかなう」というのは傲慢だと思っています。
多くの人が前向きに生きるには、可能性のよき断念こそ必要ではないでしょうか。

(以下略。全文は日経ビジネスアソシエ 2/19号をお読み下さい)
ソース(日経ビジネスアソシエ 2/19号)
http://ec.nikkeibp.co.jp/item/backno/BA1127.html

サンドウィッチマンが優勝したM-1だけども、
あれは島田紳助が芸人に芸人で生きることを
諦めさせるきっかけになればと思って作った部分もあるらしい。
まぁ才能が無いのに努力だけしても無駄って
わからしめるってことなんだろうね。

で、私も以前から「努力した人が報われる」というのに
ものすごく抵抗を感じていた。
もちろんそれを全否定はしないけど、
努力しないで金持ちになってる人間だって
ゴロゴロいるんじゃないの?

昨日のボンビーメンでユースケ・サンタマリアが言ってたよ。
「世の中には2種類の人間がいてね、君たちみたいに
必死に働いて働いてようやくちっぽけなお金をもらえる人間、
俺みたいに何もしなくてもただ自動的に富を受け取るだけの人間」ってw

だから何が言いたいかって
努力したからって報われない人がほとんどなんだとすれば、
「努力した人が報われる社会に」なんて自民党が言ってたのは、
ほんの一握りの人間が桁外れの金を手にして
それが「努力した結果」だって言って
周りを黙らせるための作戦だったんだろうってw

「努力」なんてはかることの出来ないものを持ち出して
本当に都合良く利用してるって思う。
posted by hikasu at 11:30| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

ソニーが北米の液晶テレビ出荷で初の首位,シャープは4位に転落だって。

最近、毒入りギョーザの話で
「食糧を中国に依存」ってフレーズをよく耳にする。

で、「依存」なんだけど、私は「いぞん」って読んでたんだけど、
「いそん」って言ってる人が多いのね。
どっちでもいいんだろうかね。

「既存」も「きぞん」って私は言ってたんだけど、
最近は「きそん」って言うようにしてる。
まぁどうでもいいけど。

で、ソニーが北米の液晶テレビ出荷で初の首位,シャープは4位に転落
ソニーは,2007年10月〜12月期の北米市場向けの液晶テレビ出荷台数で初めて首位に立った。米DisplaySearch社の調査によれば,ソニーは直前四半期比で出荷台数を83%伸ばし,市場シェアを9.7%から12.8%へ拡大した。ソニーは10月〜12月期に同社の世界出荷台数の29.5%を北米に集中させるとともに,ホリデー・シーズンに40型以上の機種や1080p対応の機種の販売促進に努めた大型量販店と提携した。

 2位は韓国Samsung Electronics Co., Ltd.である。直前四半期の3位から上昇し,市場シェアはソニーとわずか0.5ポイント差の12.3%とした。46/47型クラスと52型クラスで,シャープの出荷を上回ったものの,ソニーの出荷には届かなかった。

 3位には米Vizio Inc.が入った。市場シェアは直前四半期とほぼ同等の10.7%を確保したが,ソニーとSamsung社がシェアを伸ばしたため,2位から3位に下がった。ただし,2007年通期では出荷台数の成長率が上位5社中で最も高い250%となった。37型で圧倒的なシェアを誇っており,37型の出荷台数は2位の韓国LG Electronics Inc.の約2倍に相当するという。

 4位は,直前四半期には首位だったシャープ。市場シェアが11.3%から8.4%まで低下した。出荷台数は直前四半期比で2%増だが,市場の平均成長率38%を大幅に下回った。

PDPでは松下が4割近くを占める

 プラズマ・テレビの10月〜12月期の北米市場シェアは,上位5社の顔ぶれと順位が直前四半期から全く変わらなかった。首位は松下電器産業で,直前四半期からシェアを10ポイント拡大して38.5%とした。2位のSamsung社が20.4%を握っており,この2社だけで6割のシェアを持つ。

 薄型テレビ全体でみると,Samsung社が13.1%で首位,ソニーが11.2%で続き,Vizio社が10.0%で3位に入った。

まぁ何に驚くってサムスンのすごさじゃない?

よく知らないけどソニーとサムスンは液晶で組んでるわけだから、
実質液晶テレビはこの連合でぶっちぎりで1位ってことなんでしょう?
プラズマ含めて薄型テレビ全体だとサムスンが1位なんだし。

うーん。
やっぱり日本と感覚が違うねぇ、アメリカは。

というわけでシャープだけど、
低下した原因って何かあるんだろうか?軽く気になる。
posted by hikasu at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

例えばスーパーニュースの視聴率が高くなって喜んだとしたらフジテレビだって倖田さんと同じレベルだと思うわ。

三菱東京UFJ銀行ダイレクトをMacでやっているという方って
結構いらっしゃるだろうか?
まぁいらっしゃるだろうけどこのブログを読んで下さってる方となると
ほとんどいないのかもしれない。

システムが変わるらしいのでどうなるのか知らないけど、
SafariよりIEで契約番号などを入力すると
楽だってご存知でしたか?(ちなみに私は旧UFJ、
(テキストボックスを自動で移動してくれるんです。)

私は最近そのためだけにMac用IEをダウンロードしましたw
お一人でも参考になったって方がいるといいかなw

で、倖田さんのスーパーニュース独占インタビューを見た。

まぁ勝谷誠彦が擁護しているらしく2chでそのスレも立ってるけど、
私ももうそろそろよくない?とは思ってる。
この間も書いたけど、「羊水腐る」も非常識だし、
高齢出産している人も多いご時世で
あの発言が出来る神経はおかしいとは思う。

ただ高齢より若いうちに産んだ方が
リスクが低いことも事実なんだろうし、
早い方がいいよっていう倖田さんの気持ちを
ちょっとは理解してあげたっていいんじゃない?
って思ってたんだけども、あのインタビューを聞いてて
「マネジメントの子」って発言に???だった。

そもそもその「マネジメントの子」が31だっけ?
だから今回の発言に至ったんだよね。
モタモタしてると35になっちゃうわよって。

その6つくらい年上に向かって「マネジメントの子」。

反省し今後は言葉に気をつけると言っているインタビューで
言葉を選んで話しているつもりでこれが出た。

まぁもちろんそのマネージャーさんとは
超仲良しでマネージャーさんは「マネジメントの子」と言われても
全く気にもならないし、自分のせいでこんなことになって
申し訳ないくらいに思ってるのかもしれない。

だけど聞いてる一般人からすると
感覚のズレをまた感じさせる結果になってしまったねぇ、と。

ちなみに山田美保子のブログを見たら
同じ事を思っている人がたくさんいるようで、コピペがあった。

倖田謝罪会見
・「宜しくお願いしまーす」と笑顔で入室
・インタビュアーより先にさっさと椅子に座る
・シャツの襟元開け放し
・涙が黒くならないように下睫毛は付けず
・失言してから「羊水についてネットで調べた」
・正面からのアングル無し
・唯一の「ごめんなさい」は自分の涙で言葉を継げない事に対して
・頭は最後まで下げず
・「省みる」と言うべき所を「見返す」と表現
・「反省しなければいけない」「直さなければいけない」→「と思っている」
・年上のマネージャーに対し「マネジメントの子」
・「羊水が腐る」発言についての訂正・謝罪は無し
・やつれた様子無し
・復帰する気満々


よくチェックしてるなぁw
まぁ私もさっさと椅子に座ったのは「いいの?」って思ったw
posted by hikasu at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コマツサキさんが米倉涼子で更新されてました。

この間、隣県に行ったらテレ朝が映らないところだったんで
わけのわからない時間に流れてた「交渉人」を見る羽目になった。
確か第3話だったと思うんだけど、かなりハマった。

で、それ以降「交渉人」を毎回見ているんだけども、
タイトルがもったいないなぁって思えて来た。

「交渉人」は正式には「交渉人〜THE NEGOTIATOR〜」ってタイトルで
さらに「警視庁捜査一課特殊班SIT所属」ってサブタイトルのようなものがある。

私は「警視庁捜査一課特殊班SIT所属交渉班」ってのを
タイトルにすれば良かったのにって思うんだよねぇ。
一時のB'zさんの長いタイトルのように。

少なくとも私は「交渉班」ってタイトルで
初回から見ようとは思わなかったから。

で、そんなことを書こうと思ってたら
コマツサキさんが米倉涼子で更新されてた。


米倉涼子

強い手を持つ女

 なんのかんのいいながら「松本清張シリーズ」に夢中だった人たちは、きっと喜々として見ているんだろう。ドラマ「交渉人」(テレビ朝日)の米倉涼子(32)を。
 劇中で米倉が下着姿になるってんで、夕刊紙や週刊誌などおじさんメディアはこぞって「米倉が脱いだ!」と報じてた。けど、米倉って男性より女性ウケのほうがいいんじゃなかろうか。凛としててゴージャス。“男に媚びない女”の見本のようだ。
 このところの米倉、風格が出てきたなぁと思う。かつて「CanCam」のモデルだったのが信じられないくらい、ワイドショーでの扱いも今やすっかり“姐さん”だ。
 このままいけば、山田五十鈴や岩下志麻ほどじゃないにしても、十朱幸代くらいには大物感のある女優に育っていきそうな予感がする。「いろいろあったけど私はやっぱり女優なの」なんて感じの。
 米倉を印象付ける一番のポイントは、戦う気満々の猛獣か猛禽類みたいに小さな黒目にある。といいたいが、私がもっと見ちゃうのは手だ。
 伸ばした背筋だけ見てもあんなにエレガントなのに、この人の手はとてもゴツい。それが着映えにつながる肩幅のゴツさとも違う。この人の手は毛穴の感じとか肌質とかを含め、何というか決して“魅せる手”ではなく、働くために生まれた手という感じなのだ。20代のころから。
 女優としてはある種の欠点にもなるかもしれない手なんだけど、私は逆に米倉の強さの源かなとも思う。“海老蔵問題(笑い)”や、最近騒がれたロンブー淳との交際報道なんかも、米倉にかかったら屁みたいなもの。芸能界の荒波だって、プリミティブな本能できっちりさばいていけそうだと妄想させる手である。
 それにしても、テレ朝のドラマ特有の“チープ感”って何なんだろう。せっかくの米倉の黒下着姿も、なーんか冗談みたいな絵になりがち。それがちょっと残念。

☆コマツサキ…テレビのワイドショー観賞が何より好きな女性テレビライター。日々、画面から匂う「なぜだ?」を黙々と考え続けている。

コマツサキさんは「テレ朝のドラマ特有の“チープ感”」って書いてるけど、
私は見ててそんな風には感じないなぁ。。。
まぁそれはサスペンスとか刑事物ってことで
見てるからかもしれないけど。

で、コマツサキさん、「“海老蔵問題(笑い)”」なんて入れるけど、
(笑い)って「い」まで入れるのは新しいの?

ちなみに視聴率はWikipediaによると
16.7%ー13.8%ー14.1%ー13.2%ー14.0%なので
結構悪くない数字なんだよね。

宮崎あおいの旦那、高岡蒼甫が出てるんだけど、
結構重要な役なんだろうね。
posted by hikasu at 16:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

藤井彩子にキレる橋下w

2chを見てたら橋下の話題があった。

橋下知事が生放送でNHK“口撃”
 大阪府の橋下徹知事は8日、NHKの「かんさい特集」に生出演した。番組は大阪市の平松邦夫市長らと討論する形で進められたが、女性アナウンサーの進行のやり方にキレて、ほかの出演者からたしなめられる一幕があった。
 番組はこの日午後7時半スタート。国会などへの就任あいさつのため東京を訪れていた橋下知事は、約30分遅れてスタジオ入りした。
 アナウンサーが「およそ30分の遅刻で到着されました」と冗談めかして紹介すると、「遅刻といってもこちらの責任じゃない。公務を優先していた」と表情をこわばらせて釈明。「もともと、番組の最初には間に合わないと申し上げていた」と声をあらげた。
 さらにアナウンサーが財政再建策にからみ、人件費削減の具体策についてしつこく質問すると、「決まっていた予算を数日でひっくり返し、検討しているので、そこまで言及できない」と不快感をあらわに。
 「NHKのインサイダー問題だって(内部調査に)どれだけかかってるんですか」と、今年1月に発覚したNHK記者らのインサイダー取引問題を引き合いに出し、やり返した。

動画を見た。
このアナウンサーってのは藤井彩子だ。

で、橋下の言うことも理解出来る。
就任して早々あれこれ聞かれて答えられる方がすごくないか?とは思う。

ただ藤井の進行が微妙なのは視聴者もなんとなくわかるから、
橋下はそんなにムキにならなくても良かったようにも思うんだよねぇ。
あの態度を議会や府職員に向かってもとれるんだろうか?って感じ。

番組には視聴者からの声がスーパーで流れてた。
橋下は府営の施設の廃止を検討しているそうだけど
それに対して「○○は残して」とかいう声が多いと思った。

あの借金の額を聞くとあれも残して、これも残してって
言っていられる状況じゃないなって思うけど、
その前にそんな状況にした人達に
責任を取ってもらいたいって感じるよね、大阪人じゃないけどw

やっぱり大阪府知事なんて大変だね。
posted by hikasu at 01:36| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

何かあってから騒ぎ動く国ですから。

アクセス数が増えてたので改めて橋下の
注目度の高さを感じてはいるw
ちなみに昨日になって一年前くらいの作品が
橋下に関わっていたことを知った。
軽くびっくりw

で、2chを見てたらこんな記事があった。
「イオン」住民投票案否決 能代市議会
能代市に大型店進出を計画している大手スーパー「イオン」(本社・千葉市)の出店の賛否を問う住民投票を行う条例案を審議していた能代市議会(定数28)の臨時会は8日、本会議を開き、反対16、賛成11の反対多数で条例案を否決した。出店に賛成している斉藤滋宣市長に加えて、市議会も条例案を否決したことで事実上、出店を「容認」したことになり、出店計画は実現に向けて大きく前進する。斉藤市長は本会議後会見し、改めて「能代の発展のためイオンの出店は必要」と述べた。

 否決を受けて、斉藤市長は、週明けにも、臨時会で中断していた出店予定地の農業振興地域の解除手続きを再開する考えだ。

 本会議では、採決を前に市議4人が討論。条例案に賛成の市議は「イオンは、地方から根こそぎ金を吸い取り、ほかの場所を探す『焼き畑商法』と批判されている企業。民意をしっかりと確認すべきだ」と住民投票を行うべきだと主張。一方、条例案に反対の議員は「出店を歓迎する市民の声は多い。一企業の進出は市議会で審議するべきことなのか」と述べ、住民投票の実施に疑問を投げかけた。

 採決が終わると、詰めかけた市民らで満席になった傍聴席から大きなため息が漏れた。

 斉藤市長は本会議後の会見で、「出店してもしなくても、中心市街地の活性化策が大きな課題であることには変わりない。大型店と商店街が両立できるよう、努力していきたい」と語った。

 斉藤市長は昨年2月、雇用や税収増など経済的メリットを重視し「市民、市、周辺自治体にプラスになる」として出店を容認。これに対し、空洞化に悩む市中心部の商店街の店主らでつくる市民団体「能代まちづくり市民会議」は「イオンは商店街との共栄は考えていない。出店すれば商店街の空洞化が加速し、まちが崩壊する」と出店に反対し、今年1月に4266人の署名を集めて住民投票条例の制定を求めて直接請求していた。

■市民団体代表落胆「考えたい」


条例案が否決され、落胆した表情の佐藤代表幹事
 8日の本会議では、直接請求をした市民団体「能代まちづくり市民会議」の佐藤浩嗣代表幹事が傍聴し、採決の様子を見守った。

 佐藤代表幹事は閉会後、「能代の将来を真剣に考えた結果だと思えない。これで、出店反対の意思を表明する手段がなくなった。我々はイオンが出店した後も、このまちで生きていかないといけないし、これからどうするか仲間と考えたい」と落胆した表情で語った。

 また、イオン・コーポレートコミュニケーション部の末次(すえなみ)賢一次長、同部の小浮(こうき)正典広報担当の2人も本会議を傍聴した。末次次長は「否決について回答する立場にはない。地域に根ざし、信頼されるショッピングセンター開発に努めていく。柳町商店街の核店舗になっている『ジャスコ能代店』は、業態の変化はあるかもしれないが、残していく」と話した。

(2008年2月9日 読売新聞)

まぁ笑えるのはジャスコ能代店は速攻でマックスバリュ程度にされ
しばらくして閉店だろうね、とw

で、2chを見てるとイオンが来なければ
消費者が高い物を買わされて都会へ流出するとか書いてる人がいる。

こういう人は真剣に言ってるんだとすれば
なんとお気楽なって感じだし、
仕事で言ってるならイオンの人か?w

まぁ私なんかはもうどうでもよくなってます。
伊達市のような施策をとってくれる自治体なんて
この日本にはほとんど無いんでしょう。
資本主義ですって言われて終わり。

前から書いてるけど私の近所にも近年2カ所イオンが出来たけど
そんなに客が多いわけじゃない、まぁ当然だ。
人口がそんなに多い都市じゃないからw

それでもイオンが高収益だって言うのであればいいんだけどねぇ。。。

資本主義だって言って海外から食料を輸入しまくって
毒ギョーザが出たら自給率が低いからだって言い出すような国だからね。
期待しろって方が無理だ。
posted by hikasu at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小泉は信長のような最期を迎えないんだろうねぇ。。。

藤井彩子が日弁連元会長の孫だって書き込みを2chで見たけど、
事実なら橋下となんか因縁めいてるよね?w

第119回
信長の改革と構造改革はうり二つ

 先日、テレビ番組のコメントをするために織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の経済政策に関する文献をいくつか読んだが、実に興味深かった。驚いたのは、信長が活躍した戦国時代と今の世の中がうり二つということだ。

 信長の掲げる旗には永楽銭が描かれているが、これは貨幣こそが信長の経済政策のカギであったことを象徴している。学問的には諸説あるようだが、日本にマネー経済を定着させたのは信長だとされている。

 信長は、それまで不安定だった貨幣の重さや成分を安定させることにより、通貨の価値を高めることに成功した。つまり、貨幣にきちんとした取引の仲介機能を持たせたわけである。そのことで、日本が初めて貨幣経済に移行することが可能になった。

 そして、信長は貨幣経済を活用した。よくも悪くも、信長はマネーの力でのし上がっていった人物なのである。

 そうして見ていくと、この時代の経済政策は、不思議なほどここ10数年間の我が国の経済政策に一致していることが分かる。信長、そしてその子分である秀吉の経済政策は、いまの構造改革派の政策そのものだったのだ。

 では、現代と戦国時代のどういう点が似ているのか、信長の政策を取り上げながら比較検討していこう。

小泉氏と信長の共通点、「対抗勢力つぶし」

 信長の政策の第一は、関所の撤廃や楽市楽座の創設である。これは、誰もが自由に通行ができ、誰でも自由に市場で物を売れる制度のこと。いわば規制緩和の断行である。自由貿易、規制緩和、小さな政府を叫ぶ、現代の構造改革派とまったく同じ主張をしていたのである。

 さらに興味深いのは、信長の背後にある隠れた狙いである。彼は、単に自由取引による経済の活発化だけを目的としていただけではなかった。

 実は、それまで、関所や市場で徴収される税は、信長の対抗勢力である公家や寺社の収入源になっていた。信長はその収入源をつぶしにいったのである。

 これはまさに、小泉元総理が公共事業カットや郵政民営化をすることによって、旧経世会の財源・既得権益を奪いにいったのとまったく同じ構造ではないか。

 結果的に二人とも、敵の財源をうまく絶つことに成功し、敵を撃滅したわけだ。

 もっとも、革命、改革というのは、根本から体制が変わるのではなく、オーナーが替わるだけに終わることが往々にして多い。事実、道路公団にしろ郵政にしろ、終わってみれば構造改革派の仲間がトップに座っただけのことである。改革によって国民にいいことがあったのかといえば、まったくない。

 それどころか、値下げするはずだった首都高速料金を今年秋から実質的に大幅値上げするという暴挙にでた。郵政にしても、経営効率化で値下げするはずだったのが、手数料の値上げや窓口の減少などでサービスが低下しただけである。

 一部の評論家たちは、さまざまなメリットを取り上げて擁護しているが、肝心の国民にとってメリットはほとんどなかった。結局、オーナーチェンジをしただけに過ぎないのである。

 第二は、マネーで雇った兵士の活用だ。

 信長の時代までは、戦があれば農民が一般の兵士として徴集されて参加していた。普段は農業に従事している人たちであるために、農繁期には戦うことができなかったのである。

 信長はそこでもマネーの力を最大限に利用した。兵士を金で雇うことによって、彼らを農地から切り離し、一年中24時間体勢で戦える軍隊を作ったのだ。戦うことを専門にするのだから、それは戦になったら強いはずである。

 このことは、経済弱肉強食主義を信奉する、いわゆる構造改革派が、権利の守られた正社員をどんどん減らしていき、派遣労働者などの時間給の社員を増やしていったのと重なって見えてくる。

 よくも悪くも、ありとあらゆるものを金で済ますのが信長のやり方であった。それは、構造改革派と通じるところがある。

 旧経世会の支配の柱となったのは金ではなかった。長いつきあい、べたべたの人間関係もまた、金以上に重要な要素となっていたのである。そのために、きわめて不透明な形で癒着と腐敗をしていたのは事実だ。

 構造改革派のやってきたことは、それまで日本が構造的に持ってきた癒着体質を断ち切ったことである。

 それはいい。だが、それが行き過ぎたため、人間関係を中心としたあいまいなやさしさをも、すべて否定してしまったのだ。困った人がいたら手をさしのべるという発想は消え、すべてを金で割り切るのが彼らの発想である。極論すれば、「弱いヤツは生きる価値がない」というのが構造改革派の思想なのだ。

経済弱肉強食主義、構造改革は必ず行き詰まる

 第三は、論功行賞だ。

 信長は、対抗勢力を打ち破った功労者に、新たな支配権を与えることで、大名たちの忠誠心を獲得した。構造改革派が、民営化した企業のトップに仲間を据えたり、不良債権処理で出てきた資産を二束三文でハゲタカに売り渡したりするのと同じやり方だ。

 ただ、こうしたやり方は全国統一――すなわちフロンティアの喪失とともに行き詰まる。分け与える領地がなくなってしまったからだ。

 それでは、大名たちをつなぎとめることはできないので、新しいフロンティアを求めることになる。信長の後を継いだ秀吉が、朝鮮出兵という無理をしたのも、新しいフロンティアを求めようとしたからに他ならない。

 構造改革派も同様である。道路公団や郵政を民営化した時点で、新たに論功行賞を与えるネタがなくなってしまった。また、不良債権処理が終わったとこで、マネーの行き場がなくなってしまった。

 独立法人改革などといって、無理やりフロンティアをつくろうとしているが、既に特殊法人から独立行政法人に変えてしまっているから、改革の余地は少ない。

 先日、いくつかの独立法人廃止を打ち上げたが、いかにもアリバイづくりといった様相で、対象になっているのはどれも小さなものばかり。道路公団、郵政のように、国民を盛り上げるようなフロンティアはもう残っていないのだ。

 こうしたフロンティアの消滅とともに、経済弱肉強食主義、構造改革はブームに陰りがでてきていることは間違いない。早晩、行き詰まることだろう。

 奇しくも、それと歩調を合わせるように、テレビや雑誌の信長ブームも収まってきたようだ。

 これに対して、家康の政策というのは、「無理をするな、みんなで仲良くしよう」というもの。きわめて常識的な経済政策である。その行き着いた先が、江戸幕府による鎖国である。鎖国の功罪については、さまざまな意見があるだろうが、とにかく「小さなところでちまちまとやる」という考え方を採用したのである。

 それが成功し、安定した経済体制が続いたおかげで、元禄文化という素晴らしい文化が花開いたのだとわたしは考えている。

この10年はマネーが世界各地を駆け抜けた戦国時代

 戦国時代というのは、室町、江戸というそれぞれ300年にわたる安定した時代の転換期に起きた。政治にしても、経済にしても、まっとうなメカニズムで運営されていたのではなく、転換期特有の混乱を背景にして、オーナーが入れ替わっただけであった。

 そう思うと、この10年間の世界経済もまた戦国時代だったのではないだろうか。マネーが世界各地を駆け抜けるだけの経済であり、とてもまっとうなメカニズムだとは思えない。

 そもそものはじまりは、1997年のアジア金融危機だった。タイや韓国では通貨危機が発生。当局は、自国通貨を防衛するために手持ちのドルを売ったが、とうとう米びつがつきてしまい、IMFが救済に走ることになった。

 韓国では、そのときの救済条件として、銀行は外資に対する防衛政策をとってはいけないとされてしまう。その結果、6大メガバンクのうち五つが外資の手に落ちた。

 だが、もともと資金繰りがまわらないための倒産だったから、いったん資金がまわるようになればV字回復する。すると、二束三文で外資が買い占めた不動産や株の価格が上昇。韓国の場合でいうと、1年たらずで株価は3倍にもなった。そこで、ハゲタカは高値で売り抜けて去っていったのである。

 次に、そのマネーが日本に入ってきた。さあ、不良債権処理だといわれるなか、ゴルフ場、不動産、株式などが軒並み外資に買い占められた。外資が底値で買った銀行株はその後、劇的に上昇。例えば、みずほ銀行の現在の株価は、これだけ株価低迷が叫ばれているというのに、それでも彼らが買った2003年の春と比べると10倍以上もある。

 こうして我が国でもまた、高値で売り抜けてハゲタカは出ていった。

 そして、その金が米国や欧州の不動産に向かった。そこでも、さんざん地価をつりあげておき、逃げていったあとにサブプライムローン問題が起きた。そこから逃げた金が、いま原油や穀物に向かっているというのが現状である。

次は家康の出番 ―― まともな経済が長く続く

 だが、そろそろ雲行きが怪しくなってきた。商品投機は、しょせんゼロサムである。無限に値段を上げるわけにはいかない。石油にしても小麦にしても、ある程度以上価格が上がると、代替商品が登場してそれ以上は上がらなくなる。遅かれ早かれ、原油や穀物の値段を上げるだけ上げてしまったところで、またそこでもマネーは新しい投機先を探すことになるはずだ。

 わたしは、その金がまた日本にやってくると考えている。今は実体経済に比べて、あまりにも株価が安すぎるために、お値打ち感があるからだ。「日本はもう没落」「株は上がらない」と触れ回っている評論家たちが、その水先案内人だと思えばよく分かる。

 もっとも、日本にマネーが入ってきても、2003年のようにリターンが10倍になることはないだろう。本コラムの第116回、「日本は没落した」はハゲタカの言葉で示したように、せいぜい1.8倍というところだろう。日本では1回刈り取りが終わっているために、上げられる余地は小さいからだ。

 こうして、現代という戦国時代に世界を駆け回ったあぶく銭は、目ぼしいところをあらかた食いつくしてしまった。やがて行き場を失い、価値を下げつつ消えていくことになるだろう。

 そのあと何が来るか。わたしは、まともな経済が長期間続くのではないかと見ている。信長、秀吉の時代は終わって、そろそろ家康の出番ではないかと思うのだ。

 得体のしれない若者が、一夜にして何十億円稼ぐという金融資本主義の時代は、そろそろ第4コーナーを回ったのではないか。まじめにモノやサービスをつくった人が、働きに応じて所得を得るという、当然の社会が再びやって来るのではないかと期待している。

 ただし、行き場を失ったマネーが、最強のフロンティアを作り出そうとして戦争を引き起こすという危険性もゼロではない。

森永さんは本当に良いことを言うって
毎回読む度に思うんだけども、
最後の最後に書かれてる戦争の可能性、
これって意外と高まってるんでしょ?

どうなっちゃうんだろう。

「まじめにモノやサービスをつくった人が、
働きに応じて所得を得るという、当然の社会が
再びやって来るのではないかと期待している。」と
森永さんがおっしゃっているが、私も期待したい。
posted by hikasu at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

無料のサービスですもの、コメント消すくらいしますよねw

昨日、サンドウィッチマン富澤さんのブログが更新されてて
「ありがチョコ」ってエントリだった。

サンドウィッチマンのブログはM-1に優勝してから
amebloになったんだけど、コメント削除が話題になってた。

で、昨日、富澤さんがamebloの担当の方から
「ありがチョコ」という抹茶味のチョコレートをもらって
美味しかったって内容のブログを書いてて、
気になるんで調べてみたらamebloを運営してる
サイバーエイジェントの子会社が売ってるものなのねw

だから私は商売上手だって感じのことを書いたら
コメント削除されてる模様w
(削除はamebloが担当するのね)

消すほどの内容か?w
宣伝目的が図星なもんだからまずいとでも思ったか?

無料のサービスですもの、そのくらいの宣伝
やって当然だと思いますよ〜w
posted by hikasu at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

大槻教授、頑張って下さいw

いつもアクセスランキングが4ケタのこのブログ。
別にこれで商売してるわけでもないし、
毎日、あ、上がった、あ、下がったって思って見てるだけなんだけど、
橋下の記事はどういうわけかアクセス数がすごくて390位になってたw

で、早大名誉教授の大槻義彦さんに聞く スピリチュアル番組問題
物理学者でオカルト批判でも知られる早大名誉教授の大槻義彦さん(71)が、公式ブログでテレビのスピリチュアル番組の「インチキ」を暴く論陣を張っている。特に、スピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さん(43)への舌鋒は鋭い。江原スピリチュアル批判の著書を2008年3月に出版するという大槻さんに、何が問題なのか聞いた。

オーラの色は物理学の3原色理論を無視している

――大槻さんの言う「インチキ」とは、江原さんの場合どういうことですか?

大槻 例えば、テレビ朝日系のレギュラー番組「オーラの泉」に出てくる「あなたのオーラ」のコーナーです。江原さんは、「あなたの頭の上から放射状にオーラの光が出ている」とおっしゃいますが、科学的に言ってこれは見えません。懐中電灯を頭に乗せて上を照らしても、煙や浮遊するゴミでもない限り、光そのものが目に入らないからです。また、オーラの色が見えるといい、「あなたには、情熱的な赤と知性的な青が同時に見える」とおっしゃいます。しかし、これは物理学の3原色の理論を無視しています。赤と青が交じった光を同時に見ると別の色に見えるんです。もし、分離した色が見えるのなら、江原さんにはカラーテレビは見えないはずです。だから、3原色のオーラ占いはデタラメなんですよ。

――江原さんはカウンセリング相手を「事前調査」して、先祖霊のことなどをしゃべっている、と大槻さんはブログで指摘しておられますが。

大槻 昔、私が対決した霊能者の宜保愛子(故人)は、6人のスタッフで事前調査をしていました。でも、江原さんは、スタッフを使っていないようですよ。それは、インターネットがあるからです。彼の番組ではタレントばかりをゲストに呼んでいますが、それはタレントのデータならネットでいくらでも検索できるからです。私は、2年間「オーラの泉」を調べました。そうしたら、驚くべきことが分かりました。タレントの背後霊や守護霊を言うときの先祖の商売は、だいたい神主やお坊さんだったんです。当時は、ほとんどの人が農業や漁業の時代ですよ。これはまったくおかしい。

――週刊文春は、江原さんが事前に雑誌のインタビューを読んで、女優の壇れいさんについて「中身は男の子」と霊視した、と疑惑を指摘していますね。

大槻 同じような例があります。江原さんは2006年4月15日放送のTBSの番組「スピリチュアルジャーニー」で、ハワイ島を訪ねたときに、突然「あそこに武具をまとった王様が見える!」と宣託しました。地元の案内人は驚いたようですが、この地方は「王家の谷」と呼ばれています。だから、王ゆかりの場所に決まっているんですね。江原さんは、こうした情報をテレビ局提供、ネット検索で知るようです。
しかし、タレントでない一般の人については、そんなに詳しく調べられません。だから、フジテレビの「27時間テレビ」で秋田の美容院経営の女性を霊視したときは、カウンセリングを間違ったんですよ。リンゴを贈るボランティアにかまけて美容院の経営を疎かにしているということだったんですが、とんでもない。BPO(放送倫理・番組向上機構)の意見によると、この女性は、中越地震被災者といじめで悩む学校への2回しかリンゴを送っていないと話しています。なのに、それで美容院の経営がおかしくなりますか。

聞いていないことを霊視するのが霊視

――江原さんは、公式サイトでフジテレビに騙されたと不満を言っていました。

大槻 女性がカウンセリングを望んでいない、美容院の経営が順調である、とは聞かされていなかったと江原さんは主張されています。が、聞いていないことを霊視するのが霊視でしょう。それはつまり、何も霊視できなかったことに文句を言っているようなものですよ。テレビ局がこの女性のデータを教えてくれなかったから、なんていうのは語るに落ちます。自分は霊視能力がないと言っているに等しく、私はとても驚きました。「霊の世界と交信」というのは、東北地方で霊能を業としているイタコの口寄(くちよせ)のようなものです。江原さんは、イタコのやることと同じなので、私は「江原今様イタコ」というニックネームで呼んでいます。スピリチュアルというへんちくりんな英語でごまかしているだけです。

――ところで、オウム真理教事件でスピリチュアル番組を自粛したテレビ局が、反省なく再び自粛前に回帰しているように見えますが。

大槻 当時は、テレビ局は反省の声明を出したんですよ。その中で、一番素晴らしいことを述べたのは、(オーラの泉の)テレビ朝日。宜保を抱えていた日本テレビは、とても消極的でした。今は逆転して、当時のオカルトテレビ局は下火になっています。しかし、霊能者から見向きもされなかったテレ朝や(27時間テレビの)フジが、霊能番組で大もうけしています。彼らは、声明に反したことをやっているんですよ。

文明国でありながら、市民教育が追いついていない

――大槻さんは、「江原今様イタコの嘘」(仮題)を鉄人社から出版されるそうですね。どのような内容になるのか、お話しできる範囲で教えて下さい。

大槻 麻原彰晃や宜保など従来の霊能者は、本を書く能力があまりありませんでした。だから、スピリチュアル関連の出版が少なかった。しかし、今は、こうした本の数がすごいことになっています。何十、何百万部と売れ行きがあり、ある意味でテレビ以上です。そこでは、様々な文化人が講演や本、対談で江原さんらと一緒にやっています。挙句の果ては、週刊朝日が2006年8月18、25日合併号で対談まで載せた。これまでになかったことです。私の本では、こうした多くの文化人が江原さんらに擦り寄っているという批判を展開しています。また、どうして霊が存在しないのかを科学の初歩から解き明かしています。

――本や番組を支えている読者や視聴者もいけない、ということになりませんか。

大槻 それはそうなんです。よくよく考えると、テレビを見る多くの女性たちに本がバカ売れする現状があります。テレビ局や出版社は、いかがわしいと思っても、視聴率を取るから、本が売れるからと手を染めてしまいます。実際、スピリチュアルを受け入れる多くの人がいることが問題で、とても残念なことです。その背景には、教育の不備があります。文明国でありながら、市民教育が追いついていない。教育者の一人として残念です。自分で判断してインチキと見破れる基礎的な能力をつけることが今後大事でしょう。

――大槻さんは、なぜ精力的にオカルト批判をなさっているのですか。

大槻 一口で言いますと、現代の科学文明・社会に極めて悪い影響を与えているからです。それは大きく3点あり、最も心配なのは、霊感商法につながることです。全国霊感商法対策弁護士連絡会が再三にわたってテレビ局に霊能番組を自粛するよう意見書を出していますが、それと同じです。テレビ局側は「江原さんは関係ない」と言うかもしれませんが、「オーラの泉」といった番組がコピーされて使われています。宣教ビデオとして使い、高額のお布施や寄付を要求しているのです。「霊の世界がある」と宣伝すれば、次に来るのは霊感商法です。だから、霊の存在が証明されるかどうかの公の検証番組が必要です。

スピリチュアルは社会進歩を阻害する

――あとの2点は何でしょうか。

大槻 一つは、子どもたちが、学校で習う科学が番組で否定されて、どうしていいか分からなくなっていることです。中には、番組後に自殺する子どもの例が報道されています。埼玉県で2006年12月9日、中学2年の男子生徒が、数日前に家族で霊能番組を見た後、10階から飛び降りました。見つかった遺書では、番組を見た家族から「自殺したら生まれ変わることができない」と言われたことに触れ、「おれは生まれ変わる。もっとできる人間になってくる」と書かれていました。「オーラの泉」とは別の番組でしたが、具体的に被害が出ているのです。3点目は、スピリチュアルが社会進歩を阻害するということです。霊能番組は、あなたの運命は霊界で決められている、と洗脳します。しかし、人間は、頑張って教養豊かになる、体を大きくしたい、などと向上心があるので進歩するのです。だから、科学者の一人として黙っていられないのですよ。

――では、どうやったら、江原さんの「インチキ」を本当に証明できますか。

大槻 例えば、オーラの光や色が見えるということについては、いつでも研究室で彼の目を測定します。「ウソでない」というなら、ちゃんと対決しましょう。また、霊視についてなら、いつでも私が立会いの下に実験します。上野駅に到着した任意の人をつかまえて、江原さんに「この人を霊視して下さい」とお願いします。当たるはずはないでしょうから、必ず決着がつきます。そういう実験をさせてもらえるなら、文句は言いません。でも、絶対に応じないでしょうね。

――たとえ「インチキ」が証明されたとしても、スピリチュアル番組はなくならないのではないですか。

大槻 確かに、オカルトは、現代科学文明に咲いたあだ花で、批判が高まるとすぐに散りますが、また別の花が別の色で咲き始めます。しかし、私は絶望していません。人類は批判を通じて、少しずつ賢くなっています。100〜500年前のシャーマニズムの時代に比べれば、科学的教養は進んでいるのです。私は、これまで20年間もオカルトと戦ってきており、宜保愛子、福永法源、織田無道といった方たちはすべて霊能番組から消えていきました。「オーラの泉」は今すぐに止めるべきですが、江原スピリチュアルも批判の高まりを受けて遠からず散っていくことでしょう。こうした問題は、急いで解決はできません。科学者が永久に批判し続けるしか、根本的な解決策はないのです。

上下2回に渡った記事をまとめて引用しちゃった。

で、例えば「オーラの泉」を真剣にというか、
江原を信じて見ている人を大槻さんが心配するのはわかるんだけど、
多分見ている人の多くはお笑いとして見ていると信じたいw

朝青龍人気で大相撲の満員御礼が増えたとか
テレビの視聴率が高くなったとか言っていたが、
あれだって朝青龍が好きで見ていた人ってどれだけいるのって感じでしょ?

ただ確かにテレビというものが
まだ正しいことしか流さないと信じていて
そういう人の中に霊感商法に騙されちゃう人が出てくる危険性は
あると思うから大槻さんには頑張っていただきたいと思う。

前から私は言い続けているけど、
江原あたりがまだ捕まっていない凶悪犯などの居場所を
警察に教えるなら多少グッズとか本とか買ってあげてもいいよw
posted by hikasu at 10:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

総理大臣を目指してたのに雪食べちゃった。

酒気帯びで事故の柿沢都議が辞職
酒気帯び運転で摘発された柿沢未途・東京都議会議員が、事故直後に現場に積もっていた「雪」を食べ、アルコール検査で「飲酒運転」をごまかそうとしていた疑いがある事が新たにわかりました。柿沢都議は12日午前、議員辞職したことを明らかにしました。

 「先ほど、議長あてに自らの責任をとって辞職願を提出させて頂きました」(民主党・柿沢未途都議)

 議員辞職願を提出したのは、柿沢弘治元外務大臣の長男で、都議会・民主党の柿沢未途・都議(37)で、辞職願は受理されました。

 柿沢都議は今月9日夜、板橋区の首都高速道路で自家用車を運転していたところ、壁に衝突しました。基準値を超えるアルコールが検出され、警視庁は近く、酒気帯び運転の疑いで書類送検する方針です。

 事故当時、東京都内では雪が積もっていましたが、警視庁のその後の調べで、柿沢都議は、事故現場に警察官が駆け付けた際、現場周辺に積もっていた「雪」を食べていた事が新たに分かりました。警視庁は、アルコールが検知されないよう、雪を食べて飲酒をごまかそうとしたとみています。

 柿沢都議は、近所の焼き肉屋で秘書らと酒を飲んだ後、同じ都議会民主党の同僚の女性議員の自宅に車で向かう途中だったということです。柿沢都議はNHK記者から転身し、 現在2期目でした。(12日12:05)

親子揃って東大卒なのは素晴らしいけど、
親子揃って頭良さそうって思わせないのはある意味すごいって思う。

昔から柿沢弘治って発言を聞いてても
なんか変じゃない?って感じてた気がするし、
都知事選に落ちて「もう国政には戻らない」って言ったのに
また国政に戻ったというみっともない人だ。
そして息子さんも飲酒運転だけでもバカなのに雪食べたってw
良かったね、東京に雪が積もってて。。。

で、ググってたらこの方、競馬に詳しくて
カルトQの競馬編?で優勝してるそうで。
なぜ競馬?

そして都議選に当選した時、
「ほっとしました。おやじを超え、総理大臣を目指します」
って発言したらしいけど、もうその目標、消えちゃったね。

まぁとにかく都議っていう立場で飲酒運転しちゃうって
理解しがたい感覚だなぁ。。。
posted by hikasu at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

竹中はどこまで日本を壊せば気が済むんですか?w

テレ朝の番組が志賀高原で猿の被害を放送したらしいんだけど、
その近くのホテルの人が猿をおびき寄せたのは
テレビクルーだってブログに書いてたことから2chは盛り上がってたw

まぁ事実ならひどい話だねぇ。

で、「道州制で地方を豊かに」 元総務相の竹中教授講演 分権推進を強調 佐世保市
道州制の推進をテーマにした「道州制講演会in佐世保」が10日、佐世保市三浦町のアルカスSASEBOであり、元総務相の竹中平蔵慶応大教授が講演で「地方を豊かにするためには、道州制を実現させ、中央に偏った権限を現場に移すことが必要だ」と訴えた。

 九州・沖縄8県の全市長で構成する九州市長会と県市町村振興協会(理事長・一瀬政太波佐見町長)が主催。九州市長会は九州・沖縄8県を1つにまとめる「九州府」構想を打ち出しており、道州制導入の必要性や意義について理解を広めるため今回の講演会を企画した。

 講演会には約1000人が参加。竹中教授は「地方経済が低迷しているのは、日本が国際競争に負けていることが原因だ」などと述べ、道州制導入で地方分権を推進することで競争力が高まり、地方経済も活性化すると強調した。

=2008/02/11付 西日本新聞朝刊=

もうね、さっぱり理解不能w
道州制を導入したらどうして地方が元気になるの?

私は道州制って全く勉強してないから
何かを言う資格がないんだろうけどそれでも感じるのは、
今の状況でさえ東京の一人勝ちに近い状況だって言うのに、
道州制なんかにして州によっての格差が
大きくなるだけなんじゃないの?って。
それを九州の市長達が賛成してるってのがわからない。

そして「国際競争に負けてる」から「地方経済が低迷している」と
竹中は言ったらしいが、道州制ってのは、
地方の州にとっては国際競争以前に東京との競争に
勝たないことには話にならないんじゃないの?

だいたい国際競争なんて性懲りもなく言ってるけど、
毒ギョーザだってその弊害のひとつじゃん。
なんでも競争すれば良いってもんじゃないし、
だいたい年間10万円で生活出来ちゃうような国の人と
生産性を競えって言ったって無理があるんだよ。
それとも中国に行って暮らせとでも言うの?
そうならそうではっきり言って欲しい。

お願いだからもうアメリカに行ってよw
地方を豊かにしてなんてことを竹中にお願いなんかしてないからさ。
posted by hikasu at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

開封して農薬入れて再び密封したかもしれないなどと言い出したらキリが無いのだがw

倖田さんの羊水発言からもう2週間くらい経過したんだろうか。
山田美保子は相変わらずブログを放置プレイw
私は有名人でも何でもないので炎上する可能性は低いんだろうとは思うものの
万一炎上したら山田美保子を見習おうかと思う。。。w

で、中国当局、中国での混入を否定 ギョーザ事件
中国製冷凍ギョーザによる中毒事件について、中国国家品質監督検査検疫総局の魏伝忠副総局長は13日記者会見を開き、「ギョーザの生産から輸出までの過程で人為的な破壊行為があった可能性はほぼない」と述べた。製造元の天洋食品(河北省石家荘市)の全従業員から公安当局が事情聴取をするなどした結果、有機リン系農薬成分を人為的に混入させた形跡が見つかっていないことも明らかにし、中国側での混入の可能性を強く否定した。

 魏副総局長によると、同総局の李長江総局長らが12日、天洋食品を視察。生産記録や管理状況を調べ、衛生面に異状はなく、農薬成分を人為的に混入させた可能性がほとんどないことを確認した。工場側からは「対日輸出で成長した会社なので日本に好感を持っており、従業員の給与も低くない」と説明があった。

 さらに魏副総局長は、中国の調査団が訪日した際、日本生活協同組合連合会から、中毒が起きた商品と同じ昨年10月20日製のほか、同19日、6月3日、11月1日製の計10袋の提供を受けたと明らかにした。調べた結果、メタミドホスなどは検出されなかったという。

 魏副総局長は事件を解明するため、日本の厚生労働省などと共同調査チームをつくる考えを示し、近く日本側に打診することを表明。捜査面での協力でも「中国公安当局も今回の事件を極めて重視しており、日本の警察当局との協力に前向きだ」と述べた。

 ただ、日本で未開封の袋の内側から農薬成分が検出されたことについては「一般人でも開封したものを再び密封できる。少数の事例で断定すべきではない」と述べ、「中国で混入した証拠」とみる日本側に反論した。

まぁ日本側が本気であるならば、
一旦開封して農薬入れてまた閉じましたなんてことは
すぐにわかるんだろう。

で、今の日本の自給率の低さや
外食産業などの中国産への依存度を考えると
日本で農薬が入りましたってことになった方が都合がいいと思う
日本人のお偉いさんは多いんじゃないの?

そこで中国のこの発言なんだろうね。
知らないけど。

チャイナ・フリー?
やれるもんならやってみろ、中国はそう思ってるんじゃないの?

やっぱり中国からの輸入を促進した人達って罪だと思うわ。
誰だろう?w

ところでソニーエリクソンからXPERIAが発表された。
こういうのを見るとますますiPhoneはまだか、、、と思ってしまうw
posted by hikasu at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

富裕層はどんどん消費して下さいよ〜w

昨日はマイチョコを食べた。
デュコブはイマイチ、もう絶対に買わない。
ボワシエは結構美味しい。

というわけで来年こそ中に何かが入っていない
普通のチョコレートを買おうと思う。

で、富裕層の消費手控えで百貨店嘆き節
 「いよいよ富裕層にブレーキがかかってきた」
 大手百貨店そごうの山下國夫社長は、株安など景気の先行き懸念の拡大で多くの消費者が財布のひもを絞る中、頼みの綱だった高額消費の担い手までが失速感を強めていることに不安を募らす。
 百貨店業界で高額品の扱いの多い三越は、1月の店頭売り上げが前年同月比2.2%減と落ち込んだ。「昨秋以降、100万円以上の輸入時計や絵画などで苦戦が続いている」(コーポレート推進室)。高島屋は同0.7%減に食い止めたが、同様に高額な宝飾品などの不振が目立つという。
 百貨店は、低価格のカジュアル衣料チェーンなどに客足を奪われてきたが、富裕層も消費を手控えれば、「本格的な消費不況突入も時間の問題」(業界関係者)と悲観的な声が聞かれる。
 消費者心理の冷え込みに打開策は見あたらない。年初からのガソリン価格高騰が、庶民の懐を直撃する構図も鮮明だ。ファミリーレストラン大手のデニーズは「(車での来店が多い)郊外店が軒並み客足を落としている」と恨めしそうだ。
 消費回復につながる賃上げも、景気の先行き不透明な中での春闘とあっては「それほど期待できない」(食品メーカー)となり、むしろ「物価高が消費に暗い影を落としている」(同)。

 少子化に伴う市場の縮小が続く玩具業界は「いかに他社のシェアを取るか」(タカラトミーの佐藤慶太副社長)と生き残りに必至。酒類業界も店頭での安売り競争に危機感を強め、「売れ筋の徹底した利益管理が不可欠」(宝ホールディングスの大宮久社長)と利益確保に頭を痛めている。

もう何度も何度も書いて来たけど、
ここ数年で金持ちになったような人なんかは特に
金を使ってくれなきゃダメなんだよね、世の中のことを考えれば。

それが金持ちも消費を手控えたとなっては。。。
いったいどうするつもりなの?竹中w

ってどうするつもりもないんだろうけど、
金持ちさん達はお金を貯めてどうしようというのだろう?

今日は髪を切ってきますw
posted by hikasu at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交渉人、結構面白いですね。

昨日「交渉人」を見たけど、真里谷達の集合写真の中に
高岡蒼甫がいるんじゃないの?全然自信ないけどw
ちなみに昨日になっていきなり田中圭が出て来た。
うちの近所にもレオパレス21、建設中w

とにかく「交渉人」結構面白い。
ただオープニングの音楽、微妙。


倖田來未騒動で鈴木亜美が浮上

 倖田來未が「羊水騒動」で自粛している中で、浮上している歌手がいる。同じエイベックスに所属している鈴木亜美(26)だ。亜美は騒動勃発の直後、倖田のピンチヒッターでラジオ番組に出演。今月6日に新アルバム「DOLCE」が発売された折にはマスコミに大々的に取り上げられるなど露出が増えている。事務所としても亜美を前面に出してプロモーションしていく考えのようだ。

どうなの?w
鈴木亜美を売り出しますって言われても
それを受け入れる人ってどれだけいるんだろう?
確かに昔に比べたら鈴木亜美って歌が上手になったとは思うけどさ。

さっき日テレを見てたらPerfumeが人気とか言ってるわけ。
そりゃ将来的に人気になってるか知らないけど、
自分達がブームを作りますって感じで見てていい気はしない。
posted by hikasu at 14:03| Comment(4) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コマツサキさんが伊東美咲で更新されてました。

コマツサキさんが伊東美咲で更新されてた。

伊東美咲
“情けなさ”がたまらない

 さて、そろそろ伊東美咲(30)について書いてもいい時期が来た。
 というのも、放送中のドラマ「エジソンの母」(TBS)がなかなか好調。好調って別に視聴率がいいとかではなく、伊東美咲としては珍しくしっくりハマっていると思うからだ。いい感じ。
 私の中で、伊東美咲は長らく「壊滅的」という言葉とセットでイメージ付けられてきた。ドラマでもCMでも何にせよメタメタ。アチャーッと思わせる“何か”を醸し出す人だ。そこには、演技の上手下手という問題を超えた“何か”が巣くっている気がする。
 例えば、古くはボーダフォン時代のCM。壁を蹴り破る際の蹴り方ひとつ、叫び方ひとつ取ってもその破壊力は尋常じゃない(あの頃はマックスに壊滅的だったと思う)。
 朝日新聞のテレビ欄にも「美しい」と書かれちゃうほど見た目が整っていて、しかも台本どおりにがんばってる感もひしひしと伝わってくるだけに、なおさら痛々しかった。伊東を見るたび、伏し目がちになる自分がいたものだ。
 そんな彼女がいつものように張り切っているのに胸を痛めずに見ていられる作品、それが「エジソンの母」なのだ。
 でもよく考えると、伊東自体は変わっていない。微妙な心情を目で表現したりとかそんな高等手段は相変わらず持ち得てないし、いつもどおり、こわばった筋肉のような動きで不器用に立ち回っている。
 違うといえば役柄や扱われ方だろうか。劇中、教師役の伊東は婚約者に「つまらない女」と吐き捨てられ、学年主任にドヤされ、保護者にも生徒にもナメられている。
 総じて情けない役どころなんだけど、「情けない伊東美咲」がこれほど留飲を下げさせるとは!
 今季の伊東のキーワードは「壊滅的」ではなく「浮かぶ瀬」かな。話の筋とは無関係に励まされるドラマだと思う。私もがんばろうっと。って何を?

☆コマツサキ…テレビのワイドショー観賞が何より好きな女性テレビライター。日々、画面から匂う「なぜだ?」を黙々と考え続けている。

「エジソンの母」を見てないのでよくわからないんだけど、
そんなにハマってるんだ?

で、伊東美咲は最近の「山おんな壁おんな」でも
十分に良かったと思うんだけどなぁ。
コマツサキさんは「山おんな壁おんな」を見てないんじゃないか?
とさえ思うんだけどw
posted by hikasu at 14:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

ローソンはスピードくじの景品をレジ周りに置いてあげましょうw

ちょっと前になるんだけどローソンに行った。
からあげくんなどを買ったらスピードくじを引けというので
引くとスープはるさめが当たった。

で、店員さんが売り場に出て来て
スープはるさめのある場所まで案内してくれて
(って言っても5歩ほどの距離だがw)
種類を選んで下さいって言うのでワンタンか何かにした。
そしたらレジに戻った店員さんが独り言を言い出した。

「めんどくせぇなぁ」

私、結構耳が悪いのにはっきり聞こえて
内心で笑ってしまったんだけど、
確かに私が店員だったらあんなスピードくじ、面倒かもw

景品はレジ周りに置いておけるものにしてあげて下さいw

で、「死刑になりたい」…トイレの男性を金槌で襲う
 公衆トイレを利用していた男性に金づちで襲いかかったとして警視庁戸塚署は殺人未遂の現行犯で、東京都新宿区中落合、無職、沢田尚哉容疑者(31)を逮捕した。

 調べによると、沢田容疑者は16日午前6時半ごろ、新宿区西落合の公衆トイレで、用を足していたタクシー運転手の男性(41)を背後から金づちで4回なぐりつけ、後頭部に重傷を負わせた。叫び声を聞いた通行人から取り押さえられた。

 沢田容疑者は公衆トイレの個室に潜んでいたといい、調べに対し、「自分が死にたくて徘徊(はいかい)していたが、死にきれなかった。誰かを殺せば死刑になると思った」と話している。

怖い。用を足すのも命がけだ。

ユーチューブで超人気のサエコ 「信じられないレベル」の歌唱力
「北海道日本ハムファイターズ」ダルビッシュ有投手の妻で、女優のサエコさん(21)が歌っている画像が「ユーチューブ」にアップされ、閲覧数が2008年2月13日現在で160万を超える大人気になっている。画像のタイトルは「サエコの衝撃的歌唱力」。「衝撃的」に歌が上手なのか、それとも…。

ユーチューブ掲載の動画にアクセスが殺到している
アップされているのはフジテレビ系音楽番組「新堂本兄弟」。放送されたのは06年9月17日で、この日はサエコさんが出演した映画「バックダンサーズ!」のプロモーションも兼ねていた。映画に出演した平山あやさん、ソニンさん、hiroさんと共に番組は進行した。

さて、トークが一通り終了し、番組の恒例で最後に歌を披露するのだが、出演者4人が、映画「バックダンサーズ!」さながらに歌い踊った。曲は安室奈美恵withスーパーモンキーズの「トライ・ミー 私を信じて」。まず平山さんが歌い、続いてhiroさんが歌った。そして、サエコさんの番になる。そして、その「衝撃」の歌唱力に、「ユーチューブ」の視聴者達はこんなコメントをカキコんだ。

「サエコは新しい世界のドアを開いてしまいました・・・」
「どうして歌ってしまったのだろう」
「ダルビッシュ、ほんとにこいつでいいのか!?」
料理も好きになったのだから歌も??
ただし、これは1年半前の映像だ。サエコさんは結婚する前まで、料理をするのが嫌いだ。しかし、08年1月13日付けのオフィシャルブログ「サエコ栽培」に、

「美味しいって言ってくれる人がいると次も頑張ろうって、嫌いだった事が好きな事に変わりました」
と告白している。そして、自主トレをしている夫とトレーナーに弁当を作るなど、料理をすることが楽しみの1つになった、と書いている。たぶん、歌についても生まれてくる子供に子守唄を聞かせてあげるため、歌唱力アップを目指しているに違いない。出産は08年3月中の予定だ。

うーん。
本人はノリノリなので放っておいてあげればいいと思うけど、
周りの3人は心中穏やかじゃなかったかもしれないねw
posted by hikasu at 15:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

ガソリン税で5億円ミュージカル、そのうち役人にはどれだけ戻ってるんですか?w

東芝のHD DVD撤退報道を見て
引き際の早さを感じる人はいないだろうか?
私は時代だなぁと思って見てるんだけど。

消費者不在とかいう声もあるそうだけど、
VHSvsベータの顛末を知っている人であれば、
HD DVDを買うってのはそれなりに覚悟して
買ったって人、多いんじゃないの?と思う。

で、国交省 ガソリン税で“5億円ミュージカル”
道路役人のムダ遣いは底なしだ。国交省の地方整備局が道路財源をミュージカル公演にも流用していた。道路は素晴らしいといった内容のミュージカルで3年間に80回上演し、5億3000万円も使っていた。ガソリン税がそんなものにまで化けていた。国交大臣は今ごろ「やめます」というが、当たり前だ。

うーん。
東国原vs菅の討論が明日の話題なのかもしれない。

で、地方の人は道路が出来なくなると言って
暫定税率廃止に反対しているけど、
やっぱり私はその前に道路をもっと安く作るとか
考えないのか?と思う。

なんであらゆる業界で競争をさせておきながら
公共事業は競争原理を働かせないのか。
まぁ答えは簡単だけども、
税金を払った上で競争に晒されている人からすれば
納得が行かないだろうねぇ。

まぁミュージカルなんてもってのほかだ。
posted by hikasu at 12:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

多額の税金を使って造られた船が漁船に衝突してたらいかんでしょ。

菅vs東国原の討論会の様子をチラッと見たが、
何度も書くけど、今までの道路工事にかけていた金額が
それほど競争原理の働いた結果では無かったんじゃないか?とか
そういう話の無い感じで、
道路特定財源を道路以外に使えば、
福祉や教育にかけるお金が減るじゃないかって
東国原の話がどうもすんなり受け入れられない。

道路予算がイギリスやフランスを含めたヨーロッパの4カ国分だとか
それだけでも、道路に金を使い過ぎてるってわかる。

まぁどうせ古賀達は道路利権を守るためなら
なんでもやるんだろうから、民主党に期待はしていない。

衝突事故、ミサイル防衛に逆風
最新鋭のイージス艦が起こした漁船との衝突事故。日本に飛来するミサイルの探知・追尾機能を備え、ミサイル防衛(MD)の中核を担うはずの護衛艦が、日本の領海内で民間船を事故に巻き込む事態となった。
 防衛省内では、今回の事故がMD計画に波及することへの懸念がすでに生じている。同省幹部は「足元の国民を守ることさえできずに、莫大(ばくだい)な金を出して配備する必要があるのかと言われかねない」と話す。
 「イージス」はギリシャ神話でゼウスが娘に与えた「盾」を意味する。高性能レーダーで一度に100以上の目標を追い、ミサイルや大砲など武器を自動的に選択して迎撃。データリンクシステムで米イージス艦と情報を瞬時にやりとりできることから、日米同盟の象徴とも言われてきた。
 米国からのイージスシステム供与を受け、日本は平成5年に護衛艦4隻(せき)を配備。小泉政権時のMD導入決定を受け、イージス艦は海上配備型迎撃ミサイル(SM3)を装備、敵の弾道ミサイルを大気圏外で撃ち落とす構想だった。
 昨年12月、イージス艦「こんごう」に搭載したSM3の発射実験に成功。日本政府はMD計画の順調な進行をアピールしたが、実際のミサイル探知は、米早期警戒衛星の情報に依存せざるを得ないのが現状。専門家からは「想定外のミサイルが飛来した際の迎撃能力は依然未知数」との指摘も出た。
 約1兆円とされるミサイル防衛の経費も今後、膨らみ続けるのは必至とされる。

私は船のことなんてさっぱりわからないし、
昔、漁船に乗せてもらってカールを食べてたら
船酔いして吐いたってくらいの記憶しかないんだけども、
ニュースで模型を見てたら、イージス艦から見て
本当に小さく見える船にぶつけるってのは、
針に糸を通すような感じに思える。

渡部行革相が「自爆テロだったらどうする」と言ったらしいが、
本当にこんなんじゃ自爆テロ可能じゃん?って思ってしまうよねぇ。

無事であればいいと思うんだけども、
国民を守るために国民が納めた多額の税金で造られた
イージス艦に衝突されるってのは
あってはならないことだと思う。
posted by hikasu at 12:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

国旗を燃やす人が多い国ってどれくらいあるんだろう?w

日経を見てたら自民党の笹川がイージス艦に衝突されて
行方不明になってる2人のことを
「残念ながら、もう恐らく生存している可能性はありません。
なぜないかと言えば、救命胴衣を着けていないから」って言ったらしい。

日経は「捜索中に家族の心情を配慮しない発言として、
批判を招きそうだ。」と結んでいるんだけど、確かにそう思う。

で、Wikipediaを見たら、
国会議員の資産公開で堂々1位となり、記者会見の席上、「庶民の気持ちはわからないのでは?」と問われ、「そうでしょうなぁ」と率直に答えたことがある。
しかし、2007年9月13日に報道ステーションに出演し、古舘伊知郎から「弱者の気持ちを考えながら政治活動をしているのか?」という旨の質問をされた際には、自身の経歴を披瀝しながら表情を荒げて反論するという、資産公開の際の返答とは正反対の反応をした。曰く、「母子家庭に育ち、大学を金銭的な問題から1年足らずで中退し、親からは1円の遺産も相続せず、政治活動も、実質的に世襲ではなく運転手からのスタートという、非常な苦労を強いられながら現在の地位まで登り詰めた」とのことである。実際に遺産の相続は放棄している。

とあった。

まぁでもWikipediaによると遺産は実は結構少なくて
負債もあったために長男とこの人は相続放棄をして、
現在日本財団の会長らしい三男が相続して苦労したってあるw

しかも競艇の利権は一族で世襲しているのが実際なんじゃないか?って
声もあるんだそうで、結局庶民の気持ちなんてわからないんでしょうよ。

そして世襲じゃないし、運転手から始めたし、母子家庭で苦労したしって
いくら言ったところで、こんな常識の無い発言をしてしまうんだから、
どうしようもないね。

で、日の丸燃やし、敗戦悔しがる=騒乱防止へ3000人動員−中国当局
【重慶(中国)20日時事】当地で開催されているサッカー東アジア選手権の男子で20日夜、日本に0−1で敗れた中国のサポーターは試合終了直後、小型の日の丸を燃やすなどして悔しがった。蔑称(べっしょう)を用いた「小日本を打倒せよ」などの叫び声も上がり、ペットボトルなどがグラウンドに次々と投げ込まれた。
 国旗が燃やされたのは熱烈なサポーターが陣取る最前列。2階のスタンドでも何かを燃やしたらしい煙が上がり、警備要員が制止に走り回った。北京五輪を控えた中国は応援マナー向上に力を入れており、この日の試合中は比較的平穏だったが、敗戦後はブーイングがやまなかった。
 地元当局は反日騒乱に備え、通常の2倍の3000人を警備に動員。日本人サポーターらは警官の「壁」に守られ、専用出口からスタジアムを離れた。選手たちも中国人観客の罵声(ばせい)を浴びながらも無事バスに乗り込み、大きな騒ぎはなかった。

テレビでその映像を見たんだけども、
なんでいちいち日の丸燃やすかなぁ?w

こんな国でオリンピックかぁ。
posted by hikasu at 11:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コマツサキさんが美輪明宏で更新されてて、かなり同意出来ましたw

コマツサキさんが更新されてた。

美輪明宏
“ブーム”になって欲しくないのに

 いつの頃からか、美輪明宏(72)が好きだと言うと、「ああ、江原さんとか?」「スピリチュアルな感じが好きなんだ?」などと言われるようになった。「いえ、黒蜥蜴が好きなんです」と言ってもヘタすると通じない。これをトホホと言わずして何と言おうか。美輪先生の大ファンとして、これほど残念なことはありません。
 無論、ブームに乗って携帯の待ち受けを美輪先生の画像にしたことはない。したとしても、それは「イイことが起こる」からじゃない。
 こんな事態になったのは、やっぱり「オーラの泉」(テレビ朝日)のせいだと思う。インパクト大のルックスも手伝って、今や世間じゃ「美輪=スピリチュアルな世界の人」という位置付けが根付きつつあるように思う。
 たしかに、美輪先生が現世を超越すること自体は不思議ではない。昔から神がかった人だし、本質的にくだらない価値には見向きもせず、自らの信念を貫いてきた人だから。でも、公の場で霊を語るのってどうなんだろう。森公美子や東幹久が語る霊現象なら笑えるんだけど……。
 たとえ、江原啓之が何を言おうとも、こと美輪先生には「んなこといいから現実を見なさい、親を大事にしなさい」って言って欲しいんです。
 以前、東京駅の改札口に向かって、ありえないほど美しい姿勢で、かつ猛スピードで歩く美輪先生を見たことがある。思わず「生き方って姿に出るんだな」と感嘆してしまうほどの威容だった。
 そんな後光は誰もに差しているわけじゃない。だからこそ、導くべきは霊的な世界ではなく、美輪先生の“生きた道”の方であって欲しい。
 美輪先生の著書「紫の履歴書」を読書用と保管用の2冊持つファンにしてみれば、あの黄色い髪も紫色あるいは漆黒にしてくれたら、もっと美しいと思うんだけど。

☆コマツサキ…テレビのワイドショー観賞が何より好きな女性テレビライター。日々、画面から匂う「なぜだ?」を黙々と考え続けている。

今回はかなり同意。
っていうか、私もほとんど同じ事思ってた。

あの人はあの人の生き方、生き様をもって
悩みを抱えている人に十分説得力のあるアドバイスなんかを
出来ると思うのに、霊がどうのこうの言ったり、
江原なんかの言うことに相槌打ってたりするとちょっとガッカリするし、
お言葉の有難味が薄れるってもんよ。

本当にもったいない。
posted by hikasu at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

深夜→ゴールデン→終了のテレ朝パターンになるのか?w

くりぃむナントカがゴールデン帯に昇格
 テレビ朝日系深夜番組「くりぃむナントカ」(月曜午後11時15分)が、4月から水曜午後7時枠のゴールデン帯に昇格することが21日、分かった。同時間帯は、裏番組に高視聴率をマークしているフジテレビ系「クイズ! ヘキサゴン2」がある激戦区。だが、深夜帯独特のゆる〜いテンポと内容が好評の「くりぃむ−」は、そのノリのままで強力ライバルに対抗する構えだ。

 テレビ朝日の英断? に、誰よりもくりいむしちゅーの2人が腰を抜かした。「テレビ局のお偉いさんに相談されたとき、素直にやめとけと言った」(上田晋也=37)。「普通は自分の冠番組がゴールデンに進出となれば喜べるんだけど、こればっかりはバカじゃねぇのと反対した」(有田哲平=37)。

2chを見ていて知ったニュースなんだけども、
2chを見てたら、「テレ朝は学習能力が無いのか?」的な
書き込みが多くて笑える。

確かに無い。

そして多くの人が書いてるのが
「あの時間だから見るのに」的な内容。

確かにそう。

21時、22時のドラマでも1ケタなんて珍しくないこのご時世で、
「ハチミツとクローバー」が平均9.7%、
「あしたの、喜多善男」なんて平均7.7%なのに、
例えばテレ朝の「未来講師めぐる」って平均9%で10%越えが2回ある。

ゴールデン昇格ってそんなに喜べることなんだろうか?
そして「ぷっすま」だけは賢く深夜に残り続けるんだろうか?
posted by hikasu at 08:50| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

能力の無いヒモは専業主夫になって仕事の出来る女を支えろって遙さんが言いたいのだとしたらこれほど面白い話は無いと思うw

FIAT500の国内販売が始まったらしいけど、
どうもマーチに見える。。。
仕方ないことなのかもしれないが、昔のFIAT500が良く見える。

ところでもうひとつ。
どうもLeopard、おかしいw
早くどうにかして欲しい。

で、遙洋子さんのコラムを楽しみにしてるかもと書いておきつつ、
読んでいないものが2つもあることに気づいた。

どうすれば売り上げが上がるのか

読んだけど、まぁなんだろうねぇ、
商売したこと無い人なんだろうってのが感想かなぁ。。。

客が説明を欲しているかどうかなんて
販売員は見抜けるもんだろうか?
わかりやすい人もいるかもしれないけど、
わかりにくい人だって結構いると思うんだよねぇ。

それとコメントで一般の方も結構書かれているけど、
そこらへんの服屋さんと高級ブランド店の接客を
比べてるのもなんだかなぁと思う。

高級ブランド店の接客が良いのは当然だし、
客のことを記憶してくれてるって
どう考えても客数が少ないしさ。。。

で、もう1つは女医の増加をジェンダーで見る

女性が仕事をバリバリやりたいけど、家庭を持ちたいと思ったら
本当は専業主夫になってくれる人を探すべきだって感じの話だ。
私もそれは思う。うまく行く方法の1つだと思う。

ただ女性の地位の向上とかを叫ぶ人は
専業主夫への偏見や男として下に見るような感覚も
やめようと叫ぶべきだと思っている。

それなのに
「私だって職場に男性医師とヒモみたいな男がいたら
迷わず男性医師を選びたい。だがその瞬間、自らのキャリアと
妻役割がぶつかる。女性がキャリアアップしたければ必然的に
後者の男のタイプしかないのだ。だがヒモみたいな男は
芸能界のほうにいて、医学界には将来有望な男しかいない。
その垂涎の事実が苦悩を招くのだ。」
って遙さんが発言するんだからねぇ。。。

まぁこの部分は女医が専業主夫になってくれそうな人と
職場ではなかなか出会えないでしょうねって言いたかったんだろうけど、
「将来有望じゃないヒモ」は専業主夫になって
将来有望な女を支えろとフェミニストが言ったとしたら、
これほど笑える話って無いと思うんだよね。

「能力の無い女は家事をやってろ」って言われて
何も反論しないのならいいけどさw
posted by hikasu at 14:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

第一級謀殺には時効が無いんだそうで。

叔母が良い本があるってうちの親に貸して来た。
で、親が貪るように読んでて、
読んでる途中で私に「牛乳って毒なんだって」って言い出すの。
ひょ、ひょっとして。。。w

タイトルを見たら「病気にならない生き方」だったw
「牛乳は毒」だって言ったもんだから、酪農団体か何かに
公開質問状を送られた人の本だ。

で、親が「サプリメントもダメなんだって」って言う。
まぁ言いそうねと思ってこの人のホームページを見たら
この人が作ったというサプリメントを売ってるw

もう私なんてこの段階でこんな人の言うことを信用出来ない性格だw

信じる人は信じればいいけどさ、
市川崑なんてたばこ吸いまくりで92歳まで生きてるのよw
結局生まれ持った体の差が大きいと思うw

ところで昨日は「エンタの神様」にサンドウィッチマンが出た。
「厨房を振り返ります」がまた出て来て笑ったw
まぁ他の芸人さんよりは笑えた気がする。

「三浦元社長、なぜ今」、弁護士「渡米は危険」
 一連の「ロス疑惑」の中心人物として、日本中の耳目を集めた元輸入雑貨会社社長、三浦和義容疑者(60)が、日本で無罪が確定した27年前の「一美さん銃撃事件」で、米ロサンゼルス市警に逮捕された。


 訪問先のサイパンでの突然の身柄拘束。弁護人から、「米国に行けば逮捕の恐れがある」と警告されていた三浦元社長は、慌てた様子は見せなかったという。当時、国内で捜査にあたった警視庁の元幹部らは「まだ米国は捜査を捨てていなかったのか」と驚きを隠さなかった。

 三浦元社長の弁護人を務める弘中惇一郎弁護士によると、仕事でサイパンを訪れていた三浦元社長は、空港で逮捕された。妻の良枝さんに逮捕の連絡が入ったのは22日。23日に三浦元社長と接見した。

 弘中弁護士は「アメリカ本土に行くと逮捕される恐れがある」と助言していたというが、当時の妻の一美さんがロサンゼルス市内で銃撃されて死亡した事件で2003年3月に無罪が確定した後は、何度かサイパンに渡っていたという。

 今回の逮捕容疑となったのは、一美さん銃撃事件と、銃撃の3か月前に同じく一美さんがロス市内で殴打された事件。弘中弁護士が現地からファクスで取り寄せた逮捕状は88年に発付されたもので、銃撃事件の容疑には「氏名不詳者との共謀」と書かれていた。

 三浦元社長は週明けの25日、神奈川県平塚市内で昨年4月に万引きしたとして逮捕された事件で、横浜地裁小田原支部の公判に出廷する予定だった。弘中弁護士は「日本で無罪になっているのに、アメリカで裁かれることになれば、日本の主権が侵害される。国として異議を唱えるべきだ」と話した。

 三浦元社長の逮捕のニュースに、捜査にあたった警察OBは驚きを隠さない。

 銃撃事件で三浦元社長が逮捕された88年10月当時、警視庁捜査1課長として捜査指揮をとった坂口勉さん(72)は「寝耳に水でコメントのしようがないが」と前置きしたうえで、「20年前から米国の捜査当局は有罪と考えて、『身柄を引き渡せ』と言ってきていた。本人が日本にいる限り、米国に引き渡すことはできないので、我々が捜査した。今回は米国警察の管轄が及ぶ地域に入ったので逮捕したと考えるのが自然ではないか」との見方を示した。

 また当時、捜査1課の管理官だった寺尾正大さんは、「ロス側は、日本の警察が逮捕することを了解していたが、その後無罪になったことで、乗り出す機会を探っていたのだろう」と指摘する。日米は当時、同じ証拠を共有していた。寺尾さんは「日本では無罪でも、向こうでは証拠に対する考え方が違う面もあるだろう。(米側は事件を)捨てていなかったということなのでしょう」と語った。

 ロス事件の裁判を取材し、週刊誌に「一美さん殴打事件」の傍聴記を執筆した作家の佐木隆三さん(70)は「青天の霹靂(へきれき)としか言いようがない」と絶句した。捜査は米国の警察当局とも連携して行われ、米国側は日本での裁判の経緯も十分知っているとして、「これで冤罪(えんざい)ということになれば国際問題になりかねない。最高裁で無罪判決が出た後も粘り強く捜査を続け、日本の当局が知らない証拠を握っていると見るのが自然だ」と推測する。

(2008年2月24日03時09分 読売新聞)

軽く驚いたね。
アメリカに自信があると思いたいが。

それにしても保険金殺人などには時効がないんだそうで、
日本もわけのわからない経済システムは真似するくせに
こういう部分こそ真似したらいいのにと思った。
posted by hikasu at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

芋洗坂係長ってそんなに面白かったですか?w

朝青龍が「死ね!このヤロー!」と公衆の面前で言ったと
日刊スポーツが報じてるんだけども、
朝青龍、2chでもやってるんだろうかw

まぁ朝青龍がこんな言動をとる度に
こんなのを横綱にしたままの協会をはじめとする相撲界が
異常なんだと思えるだけだ。


R−1僅差で逃した“40歳の新人”芋洗坂係長って?

お笑いのピン芸人No.1を選ぶ「R−1ぐらんぷり2008」。連覇したなだぎ武(37)に僅差で敗れた40歳の“新人”芋洗坂(いもあらいざか)係長が、にわかに脚光を浴びている。

 ヨレヨレのスーツからメタボな腹が突き出し、寂しい頭から前髪がチョロリ。冴えないサラリーマン風に会場が沸いた。

 審査員5人の合計得点は、なだぎ474点、芋洗坂472点と微妙だった。月亭八方、間寛平は、なだぎに軍配。高田純次、大平サブローはドロー。そしてダンカンは芋洗坂に軍配を上げた。

 江戸川大学のお笑い学専任講師、西条昇氏も「僕が審査員だったら、芋洗坂係長に入れました。昔の洋楽でリズムネタの替え歌、踊りネタも良かった。これまで露出されていなかった分、新鮮な笑いが起きた」と評価する。

 会社の人事課の横暴ぶりと中年サラリーマンの悲哀をディスコブームの頃のヒット曲「ジンギスカン」に乗せて歌い大ウケだった。

 この“係長”、実はかつてお笑いコンビ「テンション」の小浦一優として人気を得ていた。相方の田口浩正(40)は今や俳優として映画「チーム・バチスタの栄光」やテレビ朝日系ドラマ「未来講師めぐる」などで大活躍。コンビ時代は「♪ラリポップ、ラリポップ…ボボンボンボンボン」と軽妙にオールディーズをハモりながらネタを繰り出した。「当時は田口さんがデブキャラで、小浦さんはやせていた」(西条氏)。

 小浦はその後、イジリー岡田らと劇団アンテナコンテナを設立。舞台の道を歩んでいた。役者だけでなく、ダンスや振り付けも教え、脚本も書くマルチな才能の持ち主。

 「『芋洗坂係長』は、舞台の中で今まで演じてきたサラリーマンやデブのオカマ、肉体労働者などの役を合わせたキャラクターなんです」(所属事務所マネジャー)

 現在も3、4月までにあげなければならない映画と舞台の脚本を抱えている。「本人はR−1が終わったら、ゆっくり書こうと考えていたのですが、こんなに忙しくなるとは…」(前出マネジャー)とうれしい悲鳴だ。

 昨年12月にM−1グランプリを制したお笑いコンビ「サンドウィッチマン」に続いて、今後が楽しみな無名の実力派が出て来た。

義兄はR-1を見てて、この芋洗坂係長のネタに爆笑したらしいんだけど、
私はさっぱり笑えなかった。

見た目でとか変顔でとかそういうので笑いを取ろうとする
その姿勢に拒否反応を覚えてしまっている気がする。
特に鳥居みゆきだっけ?あの人が本当に苦手。
えどはるみだっけ?あの人も苦手w

話だけで笑わせて欲しい。
posted by hikasu at 11:52| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

即席ラーメン屋って良いですか?

新しいMacBookとMacBook Proが出た。
注文したものの金、ヤバイ。
4月の引き落とし日まで頑張って貯めますw

ところでハチミツとクローバー、
最近の4回、0.3%ずつ視聴率が下がってる。
確かに昨日もよくわかんなかったかなぁw

即席ラーメン200種類、専門店オープン 大阪・浪速区
 全国の即席ラーメン約200種類を集めた「さくら日本橋店」(06・6644・9001)が今月初め、大阪市浪速区にオープンした。東京に本部がある即席めん専門店のチェーン店。トッピングを加え、最低350円で食べられる。

 世界初の即席めん「チキンラーメン」は、1958年に大阪で生まれた。学生時代に即席めんのとりこになった大和一朗店長(39)は、この地で店を持つのが夢だったという。

 4畳半の和室にちゃぶ台が並ぶ2階席や、かっぽう着姿の店員と、「昭和レトロ」にもこだわった。大和さんは「即席めんに人生を重ねる団塊世代にも、うけているようです」と話す。

即席麺がこんなにも立派になるってのを楽しむ場所なんだろうか?
よくわからない。
posted by hikasu at 12:52| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

男前ランキング、ブサイクランキング両方に顔を出した西野さんは人気者w

最近どういうわけか姪に嫌われている。
子供って大人の心の中がわかるのか。
汚い心を持ってる人が嫌いなんだろうねw

で、よしもと芸人の男前1位、次長課長・井上、ブサイク1位は山ちゃん
52393_200802270220725001204098890b.gif
よしもとの情報誌『マンスリーよしもと』3月号(3月1日発売)では、毎年恒例の特集として人気の、よしもと所属芸人「男前」と「ブサイク」の人気投票の結果が掲載されている。男前の1位には次長・課長の井上、ブサイクは南海キャンディーズ・山ちゃんが1位を獲得した。両者ともに今回で3年連続の1位獲得、殿堂入りを達成。

 男前の2位にはライセンス藤原、3位は麒麟 川島明と続き、ブサイクの2位にはカリカ・家城、3位はブラックマヨネーズの・吉田という結果に。ちなみに「男前」1位の次長課長 井上の得票数は4436票だった。

 なお、男前で人気のロンドンブーツ1号2号の田村亮、チュートリアル・徳井義実は、過去に3年連続1位を獲得して殿堂入りしている。

 今回の特集では、「抱かれたい芸人」「抱かれたくない芸人」ランキングも掲載される。

正直どうでもいいランキングって思ってたけど、
キングコング西野さんの男前・ブサイク両方のランクインを見て
西野さんをちょっとだけ見直したよw
posted by hikasu at 12:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

価格競争は長い目で見て消費者にとってプラスか?って話はずっと前から言ってて欲しかったw

昨日、報道ステーションを見ていたら
DoCoMoも家族間通話無料を始めるってので
携帯電話業界の価格競争が熾烈になるってニュースをやってた。
で、そのニュースの古館の締めコメントは
「短期間で見れば消費者にとっては良いことかもしれませんが、
長期間で見れば本当に良いことなんだろうか?」って感じのものだった。

私は古館の考えには賛成だよ。
もうずっと前からブログにもときどき書いてきたつもりだ。
だけどそういうことはダイエーの中内が価格破壊だとか
言い出したときに言ってくれる人がいれば良かったのにと思うわけw

昨日政府が小麦を使った製品の値上げをするように
大手小売に言ったとか言わないとかいうニュースを見たけど、
小麦が30%も値上がりするのに、
大手小売の店頭でそれほど価格が変わらないとすれば、
メーカー、卸がほとんどその値上げ分をかぶるわけだ。

そんなの長い目で見て本当に良いことなんだろうか?wって感じだ。
で、そういうことを言って来なかったから
毒ギョーザや産地偽装や賞味期限偽装という
消費者にとっての不利益も出て来たんじゃないのか?

とにかく行き過ぎた価格競争なんて
多くの人にとって得でもないんだろうって思うんだよねぇ。。。
(例えばほぼ定価でしか買えないようにしてるAppleは賢いと思うよw)
posted by hikasu at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コマツサキさんが村上里佳子で更新されてましたw

なんとクレジットカードの引き落としが出来ないと
連絡をいただきまして何かと思えば限度額越えましたってw

で、そんなことは後にも先にも無いので、
カード会社に電話して一時的に限度額を増やしてもらったんだけども、
カード会社のオペレータの感じが悪い。

こんなカード会社に年会費を払ってるんだって思うと
ちょっと悲しくなってきた。
三井住友系が経営統合するっていうんで
2番手になるんだろう会社ですw

で、コマツサキさんが更新されてた。

村上里佳子
あの頃、君は若かった

「あの頃、自分たちはスゴかった」なんて昔話を好んで人に聞かせることほど、こっぱずかしいものはないと思う。かつて、そういう大人に辟易(へきえき)したはずなのに、いつしかまんまと同じ轍(てつ)を踏む。悲しい行為だなぁ。
 こんなためいきをついてしまったのは、今週の「ラジかるッ」(日本テレビ)で村上里佳子(41)を見たせいだ。トークの相手は司会の中山秀征。日焼け肌に高いテンション、今なおバブル経済風味の2人が並ぶだけで“あの頃”感は強烈なんだから、少しのプライドがあれば当然に自重する場だと思う。
 が、里佳子は“あの頃”のナイトシーンや“あの頃”のお互いのスゴさをまくしたて、揚げ句に「そんなうちらが今は子持ちだもん」なんて具合に平気で回顧していた。何その元暴走族が語る武勇伝みたいな流れ。何その打つ手なしの加齢感……。
 そりゃ“あの頃”の里佳子はひとかどのもんだったと思う。今も記憶に鮮やかなのは、クラブイベントで「セーフセックス」を訴えながらコンドームを配っていた姿。海外のロックスター並みの行為を日本じゃ里佳子が! と軽い衝撃を受けたものだ。
 オピニオンリーダー的な振る舞いを始めたのもこのあたりからだろう。“夜遊びの女王”から“女性の代弁者”へ。「何様」といわれようとも君臨していくはず……だったのになあ。
「カッコいい女」を通すなら、たとえ本当に子供とピザ生地をこねてたとしても、外では涼しい顔してるべきだった。そして、一度「よきママ」になったのなら、二度とイキがるべきじゃなかった。
 いまだに随所で元夫ネタを持ち出す未練は“そんなことも自然に語れちゃう私”として打ち出すのではなく、素直に未練として心の奥底にしまい込み、黙々と頑張る母でいれば支持も得られた(かもしれない)のに。
 今なお素晴らしいスタイルも、見事に消えた額のシワも、こうなるとただただ残念なのです。

☆コマツサキ…テレビのワイドショー観賞が何より好きな女性テレビライター。日々、画面から匂う「なぜだ?」を黙々と考え続けている。

厳しいねぇw
これほどまでに女性から(男性からも?w)嫌われる理由ってなんだろう。

まぁでも一時期、あこがれのライフスタイルを送っているかのように
言われていた人だけども、RIKACOって名前を名乗ってた段階で
センスあるのか無いのか微妙って感じだし、、、
などと思ってWikipediaを見てたんだけど、
やっぱり多くの部分で微妙ってのが原因かも、って思った。
デビュー当時から自由奔放な発言をしていたが、当時は受け入れられない風潮が強かったためにバッシングを受け、一時期芸能界引退を考えるまで追い込まれていた。しかし、岩城滉一に説得されて思いとどまったという。

岩城滉一に説得→思いとどまる=微妙w
大沢啓二が妻の出産で外国人選手が帰国してしまうのはおかしいと発言したことに対し、「いい事じゃないですか。奥さん寂しいじゃないですか。一生に一度二度あるかないかですよ。」と反論した。但し、「(選手・監督の)奥さんが理解していれば(出産や病気などに立ち会わなくても)いいんじゃないの。」「夫婦がお互いに納得すればいいんであって、絶対にこうでなければいけないというのはないと思う。」とフォローしている。(「ここがヘンだよ日本人」より)

どっちかわかんない=微妙w
男性中心の社会に対して批判的であることから田嶋陽子と一緒にされることがあり、「ここがヘンだよ日本人」でケビン・クローンからも指摘されたことがある。これに対して里佳子は、「ちょっと待って、ケビン!なんで私と田嶋陽子さんを一緒にするのよ!」と反発していた

田嶋陽子と一緒にされる=微妙w
外国人出演者が「ファッションリーダーがカッコイイ服とは何か示すべき」と発言したことに、「あたしちゃんとやってるよ」と発言。

ファッションリーダーの自覚大有り=微妙w
石原慎太郎東京都知事の発言がテーマとして取り上げられ、中国人・韓国人出演者などが石原の発言に反発したことに対して、「絶対禁句だって言うけど、人それぞれ価値観が違うしその時代のことをすごくいいと思っている人もいるわけよ。」「今までの都知事は、礼儀正しくて言われたことしか言わなかったよね。でも、石原さんがそういうことを覆してくれることを期待しているわけよ。」と石原の発言を擁護していた。しかし、「相手に対して不愉快な言葉を使うとケンカを仕掛けることになるし、政治家としてはやってはいけないことだと思う。」「公式の場で不快に思う言葉を使うのは間違いであって、そういうことを認めなければならない。」という反論に里佳子も返す言葉はなく黙り込んでしまった。(「ここがヘンだよ日本人」より)

やっぱりどっちかわかんない=微妙w

まぁこじつけてみたんだけど、
どっから来るのか知らないけど自分に自信があって
それだけに他人に厳しい里佳子が微妙、だから嫌われるんだろうか?と。

どうでもいいですねw
posted by hikasu at 17:12| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒカス。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。